【PR】ホラー映画をフルで無料視聴できるサイト作りました

【閲覧注意】/ ※ ヤバい動画

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
にほんブログ村

福岡の心霊スポット 犬鳴峠 犬鳴村に行った時の話


この話は、このブログの著者「のんちゃま」の実話です。

福岡には、全国的にも有名な「犬鳴峠」っちゅう、心霊スポットがある。
のんちゃまが若かりし頃は、今では閉鎖されている犬鳴峠も普通に通れてた


犬鳴峠に初めて行ったのは、16歳。


当時は「どこいく?」ってなると、

「海か、夜景か、犬鳴

ちゅうくらい、皆ガンガン行ってたん。



今日は、「犬鳴村」に行った話をします。

高校の時のクラスメイト4人集まり、

心霊写真を撮りに行こう!

って事になり、犬鳴峠へ・・・・・。



 しかし、犬鳴峠には行き慣れていたので、
犬鳴村に行く事に。


犬鳴村の入口には

「この先、日本国憲法は通用せず」

っていう看板があるらしいけど、あったかどうかは覚えてない。


でも当時は、犬鳴村に入ったら殺されるって噂は実際にあった。



行ったんですよ・・我々は・・。

私の記憶では、離合も出来ん道を進んで行くと、
民家があったんです。

犬鳴峠の中に・・・・・・・・・。




いっとき進みました。



離合出来ない=バックでしか戻れない




という事を初心者マークの我々は、思いもしなかった。



記憶の中では、廃墟のような感じの家があったような・・。

その時、一緒に居た友達が


「ヤバい!」


とか言うて、皆ビビッて、バックで来た道を戻りました。



今思うと、よく初心者があんなに狭い道をバックで戻れたなと思う。




後で、その「ヤバい!」って言うたヤツに
何がヤバかったんか聞いてみた。



・・




奥の方の家、一軒だけ、
電気がついてたらしい。




そんな噂がある犬鳴村やし、
我々は凍り付いた話でした・・


実際に誰かが住んでいたのかわかりませんが、
怖かったです。



ちゅか、よく初心者があんな狭い道をバックで出れたよね(笑)






【PR】YouTubeで稼ぐ方法です。チャンネル登録不要で更新情報がキャッチ出来る強力なYouTube視聴ツール無料プレゼント中
YouTubeで簡単に稼ぐ方法とツールはここ!


パソコンショップ「ドスパラ」が一押しする、今話題沸騰中のスティック型PC!!