お医者さんからは、うまく付き合っていくしかない。注射で痛みを和らげながら、コルセットも使いましょうと言われていたとしても、
痛みに耐えながら治療をすることなく、何に対しても腰痛のことを気にせず積極的に打ち込めるようにしてくれる腰痛改善DVDがこちら




病院の先生に注意されたことはしっかり守っているし、薬だって欠かさず飲んでいるものの、
腰痛は治る気配はなく、このまま治療を続けて本当に腰はよくなるんだろうか?と不安を感じていないでしょうか?

もしくは、自分なりに腰痛対策を研究しているけれど、成果はさっぱり現れることなく、
油断をして腰を大きく動かしたときには、電流がビリビリと走り、その場から動けなくなったりしていないでしょうか?



今さら言う必要もないと思いますが、腰は身体の中心(かなめ:要)です。何気ない動作をするときにも、意外と腰を使っているものです。

たとえば腕を動かすときでさえ腰が微妙に動いているため、そのせいで、身体を動かすのがどうしてもおっかなびっくりになってしまいますよね。



身体を動かす頻度がどうしても減ってしまい、外出する回数が減ったり、家でも極力、体を動かさないようになってしまいます。

そうなってしまうと、実はますます腰には良くありません。身体をまるで動かさないのも、腰痛には決して良くないんです。



寝たきりになってしまうと、体の一部が極端に硬直してしまうし、逆に全身的に筋力が衰えてしまいます。そうなると、硬直した筋肉の緊張をますますほぐしにくくなってしまうんです。

腰痛は安静していたら治るというのは、あくまでも症状が軽度の場合の話です。悪化してしまったら、何か手を打たなければ、腰痛が改善する見込みはゼロといっても良いんです。



穴吹弘毅さんの1日3分で腰痛が改善する体操DVDでは、積極的に体を動かしていくわけですが、だからと言って、痛む部分をさらに痛むような動作をするわけではありません。

体操という名前がついているものの、実際には、ごく簡単なポーズをするだけです。たとえば、肘を立てて腕立て伏せの状態を3分キープするとか、そんな程度です。



最初に自分の腰痛の原因が何なのかを把握してしまえば、やることは驚くほどシンプルです。これで本当に効き目があるのか?と思わず不安を覚えるくらいです。

ただ、中には始めたその日からすぐに痛みが小さくなったり痛む範囲が狭くなる人がいるほど、即効性があるのも特徴です。



逆に言えば、今までいろんな治療をしてきたのに、なかなか痛みが改善しなかったのは、腰痛の原因に対して有効な対策をしてこなかったからなんです。

MRIでは腰痛の原因は確かに把握しやすいものの、実は簡単な質問に答えていただくだけで、おおよその腰痛の原因を特定することができてしまうんです。



穴吹弘毅さんの1日3分で腰痛が改善する体操DVDで言われた通りに、ちょっとしたエクササイズも合わせて痛みの原因を特定すれば、腰痛なんて半分治ったようなものです。

やるべき体操も1種類しかありませんから、DVDを2,3回見ればすぐに覚えられます。わざわざDVDを再生する必要もなくなります。



平均すると1週間ほどで効果を実感する人が多いものの、もし、2週間以上続けてもさっぱり効果が実感できない場合は、遠慮なく穴吹弘毅さんに相談してみてくださいね。

何かやり方を間違えているかもしれないし、それに、あなたの症状に対して、もっと有効なやり方を教えてもらうことだってできますよ。


■歯磨きが洗面所でキチンとできる

■スポーツを思う通りにできるようになる

■腰をどんなにねじっても痛みが出ない

■何を食べても美味しく感じる


→→穴吹弘毅さんの1日3分で腰痛が改善する体操DVDをメールサポート&返金保証付きで試してみるにはこちら

head_02