2006年11月25日

小太りがもっとも健康?

社長の松岡です。

世の中、メタボリック症候群だ糖尿病予備軍だとかで肥満がずいぶん悪者扱いされてますね。でも実は小太りがもっとも病気になりにくく、長寿であるとの耳寄りな説があります。(確かに太りすぎは明らかに体に良くないですが)

肥満の指数としてよく使われるBMI(体重÷身長÷身長)が25以上が肥満となっていますが、BMI25〜30位が実はもっとも健康であるとの統計があちらこちらででています。

肥満指数(BMI)

25〜30未満  肥満1度

30〜35未満  肥満2度

35〜40未満  肥満3度

40以上     肥満4度

私の場合、身長173cm、体重78kgなのでBMI=26.1となり肥満度1になります。今までは太り気味なので「体重を落とさなければ」とか「高カロリー食は避けなければ」と思いながら生活してきました。

でも肥満度1当たりが健康などと言われると「良しこれからは気兼ねなく食事を取るぞ」と思ってしまいますが、なぜ肥満度1あたりの人が長寿なのかと言えば、それは健康に結構注意しているからだと言われています。なかなかこれ以上体重は減らないが、少なくとも増えることの無いよう日ごろから食事、運動、体重などに気を配っていることこそ長寿の秘訣なのではないだろうか。(小太りの人は免疫力が高いとも言われてます)

検診の結果も基準値を超えているから、「すぐにでも何とかしなければ」と思うのではなく、その変化を大切にしたいものですね。短期間でデータが上下するようだと何か異常がある可能性が高いでしょうから、まずは変化していないことに喜びを感じたいものです。(意図的にとか徐々に変化していれば安全と思いますが)



トラックバックURL

トラックバック一覧

1. メタボリックシンドローム>>食事でメタボリック予防!  [ メタボリックシンドローム>>食事でメタボリック予防! ]   2006年11月26日 06:07
メタボリックシンドローム(メタボリック症候群)って言葉を最近よく耳にします。ちょっと調べてみたら…。 あーワシは、100%メタボリックだな。

コメント一覧

1. Posted by 副社長   2006年11月25日 14:42
4 僕にとって朗報です(^O^)
2. Posted by 松岡   2006年11月26日 10:11
朗報だと安心せず、暴飲暴食に注意!それに仕事のし過ぎで体調を崩さないようにね!(仕事は楽しくをモットウに)

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
プロフィール
推薦
アクセス解析
SEO対策:ニュース
SEO対策:レビュー
SEO対策:オークション
SEO対策:パソコン
SEO対策:情報
ブログランキング
ブログランキングに参加しました!
ご協力お願い致します!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
アクセス有難う御座います