台湾2日目
日本の友達とその友達の台湾のビジネスパートナー
そして通訳の女性が合流し
向かったのは《高雄》
交通手段は新幹線でした。
台湾て新幹線あったのね!



  切符です
この新幹線代金
決まってないそうで
出発時間によりディスカウントされるシステムらしく
この時間だと《高雄》まで
片道約7000円くらいでした。
そんなのアリなんだ!


   日本とフランスの技術で作られた台湾の新幹線。
システムは日本を採用したので
時間通りに到着するそう。


    台湾第2の都市、《高雄》までは
新幹線で約1時間半。
到着後
この船で対岸に渡りランチ。


    気持ちイーーーー


   海鮮料理のランチの後は
元イギリス領事館でティタイム。  


    今回の通訳、アヤちゃん。
滞在中は『あやや』と呼んでいました。


     先日《世界ふしぎ発見!》というテレビ番組でも紹介されてた
《高雄》の観光スポットへ

     龍の口から入り
虎の口から出るのは決まり事みたい。
入りまーす


   最上階からの眺め
   入口の道がクネクネしているのは
《邪気》は真っ直ぐにしか進めないので
《邪気》が入ってこないようにという配慮からだそうです。


    7階までありますが
上までの螺旋階段が急な階段なので
上がって降りたら
膝が笑っていました。
ティタイムのために元領事館のある高台に登った時も
膝が笑いましたから
本日2回目です。
《旅行は体力が要る》を実感。