その祝いというのは
実家の両親の長寿の祝いです。
父が90
母が88
と、いうことで
卒寿と米寿の祝いの為に
故郷、酒田に帰ってきました。


    ありがたい事に
2人とも元気なのです。
宴席の食事は何がいい?と聞くと
2人とも『肉が食べたい』と。
自分の歯をキープしている
元気な年寄りは胃腸が丈夫のようです。



    米寿の母は
『米寿の時は米色の着物を着るのが正式なんですって』と言いつつ
それらしい色の着物に袖を通してい
ました。



    両親ともに元気で長生きなので
本当にありがたいのです。
こんな姿を見てると
この状態が永遠に続くと勘違いしそう。