映画のタイトルは《鑑定人と顔のない依頼人》
少し前の映画です。


     観た場所は映画館ではなく
銀座のエルメスビルの10階。
50人くらいが入れるスクリーンの部屋があって
そこで。
申し込み制です。


   観たいと思っていて
観逃した一本でした。


    ミステリー映画です。
思いもよらない結末に
唖然とします。
そして
《恋は、はしかと同じ。
罹るべき時に
罹患しておかないといけないのね》と
強く思わせる映画でした。