2011年12月

2011122608510000.jpg 2011122608510001.jpg

ブログを持たせていただき 早いもので1年が経とうとしています。 お忙しい中ワタクシメの拙いブログに訪問くださった皆様には 感謝致しております。 ありがとうございました。 脱線ばかりのこのブログですが、 本年最後は本筋ネタで締めくくりたいと思います。 結果は2キロ痩せました。 毎日体重測定し記録しておりまして、月単位の平均値では1キロ減ですが 一番太っていた時と今を比較するとマイナス2キロです。 2年でマイナス4キロが目標なので 1年で2キロ減はひとまず途中目標達成ということになります。 元来、ワガママな人間ですが、食生活も結構ワガママにしていた割には良好な結果ではないかと満足しています。 分析しますと… 外食が多いものですから 家での食事、特に夕飯には努めて大豆を食すようにしました。 高蛋白、低カロリーの大豆は更年期以降の女性のダイエットには最適の食品だと感じています。 馴染みのエステティシャンが言っていました。 『更年期以降の女性はダイエットする時にカロリーのない《 もやしと蒟蒻 》を用いる事例をよく耳にするけど その食品に身体が慣れてしまうと残念なことに1回の普通の食事でも太るようになるのよ… そういう点からも 大豆は正解ね』と… 今の生活でワタクシメが何より有難いと思うのは 広い交遊関係から多方面に渡るナイスな情報を提供してもらえるということですが このダイエット情報もその中のひとつだと思います。 ダイエットが順調(?)だった理由は もうひとつあります。 更年期真っ只中であるにもかかわらず 少しでも痩せることが出来たのは このブログを持たせてもらったから。 昔から心臓に毛が生えていると言われ続けていますが この電波上での《 ダイエット宣言 》は 図太い神経のワタクシでもさすがに少しばかり気にしましたね。 この機会を与えてくださった編集部の皆様、ありがとうございます。 来年もこんな調子でゆったりとダイエットに取り組みます。 あれ、この調子なら来年末には4キロ痩せちゃうかも…笑 そしたらこのブログ、終わっちゃう? 皆様、どうぞ佳い御年をお迎えくださいませ。 来年は天災のない平穏な年でありますようにと 祈り上げます。 写真はお花関係の会社を経営する友人からいただいたシクラメンです。 花関係者であるその友人もこんなシクラメン見たことないそうです。 《 森のかがり火 》という名前の新種みたい。 愛らしくて綺麗。 和ませてもらっています。タァ君、ジュンコちゃん、ありがと!

2011121718030000.jpg

【ちくちく】の3回目の忘年会。 え?忘年会ってフツーひとつの集団1度じゃないの? って思った貴方。 そうですよね。世間の常識から言えば1回ですが この仲間は3回もするんですよ!笑 第3弾は【韓国宮廷料理】でした。 【韓国料理】の中でも 【韓国宮廷料理】は初めて。 野菜がたっぷり、しかも彩りも美しく… 土曜日の夜の宴会だったのですが ワタクシ達が訪れたお店のお客は全員女性。 ランチの時間、お店が女性だけで満席になるのは そう珍しくない光景ですが ついに夜まで……… と思ってしまいました。 新年は【教室】の前に【新年会】が計画されてます。 あー、やはりこの仲間は【ちくちく】ではなく 【ちくぱく】のクラスです。

2011120710590002.jpg 2011120710590003.jpg 2011120710590000.jpg 2011120710580004.jpg 2011120710580003.jpg 2011120710580002.jpg 2011120710580001.jpg

近所の銀行のカウンターに 各国のクリスマスのことが貼り出されていました。 今週はクリスマス週ですので2回に分けてご披露致します。 写真の字の大きさが気になります。 読みづらかったらごめんなさい。

2011120523330000.jpg 2011121413120001.jpg 2011121215180001.jpg

《 ちくちく 》の仲間が作ったのを見て 【私も欲しい】と思い 一気に編み上げました。 ちょっとサイズが大きくなってしまいましたが 強風じゃなければ脱げることはないかも… 帽子に添えたブローチも 《 ちくちく 》の師匠から手ほどきを受けて作ったワタクシメの手作りです。 夢中になって一気に仕上げたのに帽子をかぶる習慣がないワタクシ…… いつかぶるんだろ… そうだ!ゴルフの時にブローチを外して被ろーっと! はい!こんな感じです。 サイズが少し大きめだから ポニーテールのままで被れました。 役に立つかも…… 写真3枚目は見ず知らずの方の犬です。 あまりに可愛いので散歩中を撮らせてもらいました。

↑このページのトップヘ