2012年01月

2011120111440000.jpg

ワタクシメのブログでお馴染みの《 ユウちゃん 》が昨年お兄ちゃんになりました。 弟が出来たのです。 ユウちゃんはパパ似のようですが 弟クンはママ似のようです。 遺伝子って不思議。 写真は誕生したばかりの弟クンを眺めるユウちゃん。 この写真、お子さんが2人以上いらっしゃるご家庭では珍しくない光景ですが 我が家は娘1人なので新鮮な気持ちで癒されております。 いつの日か2人で一緒にサングラスをかけるのでしょうね。 楽しみにしていますよ。

2012012706410000.jpg

今朝、バンコクの空港に到着しました。 白いポロシャツの彼がタイのゴルフ仲間です。 迎えに来てくれました。 今回の旅の目的はゴルフ。 滞在記はまた改めてアップします。

2011101115380000.jpg

和太鼓が好きで 生まれ変わったらプロの和太鼓奏者になりたいと思っています。 ホントは今、習ってみたいけどどうしようかなと悩んでいました。 通いたい教室は自宅から少し離れたところにあるからです。 でも、 生まれ変わっても《 人間 》かどうかわからないので現世で悔いのない人生を送ろうと思い、 その和太鼓教室の門を叩くことにしました。 ダイエットにもなるかも…という下心付きで… 1回目の教室から連打を体験しましたが 平静を装い、連打するにはかなりの腹筋を使うんですね。 今までほったらかしにしていた腹筋が自己主張を始めた感じ。 ゴルフ仲間の中には 和太鼓を趣味にしている女性がいるのですが 彼女は小柄ながら凄い飛距離を叩き出します。 そのことを思いだし、 この太鼓入門をきっかけに痩せた上に ゴルフで飛距離アップに繋がったらいいことずくめになっちゃうなぁと ほくそ笑むのでアリマス。 皮算用で終わらないようにしなければ…

2012011711570000.jpg 2012011008080000.jpg 2011120509080000.jpg

昨年末、居間の観葉植物を買い替えました。 子育てや夫育てはまずまずうまくいっておりますが(笑) こと植物の事となりますと 苦手な分野に入ってしまいます。 観葉植物への水やりのタイミングがよくわからず その寿命よりも早く枯らしてしまう傾向にあるようです。 今回購入した観葉植物には 写真の器具がささっていました。 水やりのタイミングを教えてくれる器具だそうです。 写真1は鉢の中に水分がある状態。筒の中の赤い棒が見えます。 水分が枯渇すると赤い棒が見えなくなってしまいます。 その状態が写真2です。 そうなんです。赤い棒は鉢の中の水分と連動しているのです。 真ん中の赤い棒が見えなくなってもすぐに水やりをしてはいけないそう。 1週間〜10日ほど枯渇状態を保ったのち水やりをするといいのだそう。 水やりの場所も土ではなく 赤い棒の蓋を開けたところです。(写真3) うーー、便利!! これならワタクシでも管理できるかな!

2011121716270000.jpg 2011120812050000.jpg

世代を越えて楽しめるスポーツ、ゴルフ。 親子ほど年齢が離れていたら、よほどの共通の話題でもない限り1日一緒に居ても間が持たないですよね。 でも、《 ゴルフ 》という媒体があれば楽しい時間を共有できるのです。 男女を問わず。 そして年齢をも問わず。 本日は数多いワタクシメのゴルフ友達の中から 殿方の… 一番若手と一番歳上をご紹介致します。 写真1は愚娘と同じ大学のゴルフ部の学生達。 ワタクシには息子がおりませんので彼らとのラウンドで息子を持つ母の気分を味わっています。 彼らは礼儀正しく、明るく、爽やかでしかもイケメン。 改めて言うまでもなく ワタクシメを若返らせてくれます。 写真2は76歳のゴルフの友。 彼は昨年エイジシュートを達成しています。 エイジシュートとは1ラウンドを年齢と同じ数かそれ以下で廻ること。 なかなか出来ることではないので ゴルファーにとっては憧れの偉業です。 この偉業達成はワタクシメの周りの並み居るゴルファーの中でも彼くらいですね。 ウエイトシュータ−(体重と同じ数値で廻る)は何人も居るのですが…… (ウエイトシューターは皆、体重100キロ超です) ゴルフは難しく、なかなか思い通りにならないから楽しいのだと思います。 1日に1発か2発思い通りの当たりがでるだけでやめられなくなるのです。 ワタクシもゴルフの友の長老のオジサマのように いつかエイジシュートができるようになってみたいと願い 牛歩の歩みでも精進していきたいと思ってゴルフに関わっています。

↑このページのトップヘ