2013年07月

DSCF1170.jpg

≪ 坂東玉三郎 ≫企画・脚本・主演 赤坂アクトシアターにて。 それは古代にタイムスリップしたような感覚になる舞台でした。 共演は≪ 鼓童 ≫ 太鼓好きですから この≪ 鼓童 ≫に惹かれてチケットを手配した訳です。 ≪ 玉三郎 ≫は≪ 鼓童 ≫と共演するなら神話を題材にと 閃いたそうです。 岩に隠れた≪ 玉三郎 ≫扮するアマテラスが姿を表した時は圧巻です。 空気が一変するのですが ステージの空気、 いえ、会場全体の空気が変わるほどの存在感。 これこそが日本国宝≪ 坂東玉三郎 ≫であろうと 感じたのでした。

DSCF1103.jpg DSCF1172.jpg

先月号の≪ ゆうゆう ≫で ダイエット目的で大根おろしを毎食食べている方がいらっしゃいましたが ワタクシも大根おろしは冷蔵庫に常備しています。 ん? ≪大根おろしを常備??≫≪大根おろしって1回分ずつするんじゃないの?≫と思われた方、 いいところにお気づきになりましたね(笑) そのカラクリは… ワタクシは大根おろしには低温蒸しにした大根を使っているのです。 低温蒸しをした大根で作った大根おろしは 常備菜になるのです。 大根おろしに使う大根の 低温蒸しの温度と時間は50度で60分。 蒸した大根をスピードカッターで1本分おろして常備しているのです(写真1) 蒸しても加熱温度が50度なので大根は十分固く、 生の大根となんら変わらないのです。 心配ありません。 写真2の高さ13センチの器に、 大根1本分の大根おろしがピッタリ入ります。 手軽に大根おろしを食べられるので この量を2〜3日で食べきってしまいます。 ワタクシメの嫁入り道具(古っ!今や死語)の 我が家のスピードカッターはかなりの年季もの。 単純な電化製品はもちますね。 まだまだ現役で活躍してくれそうです。

DSCF1138.jpg DSCF1137.jpg

前回アップした撮影の時 ゆうゆうモデルの島田由美子さんにいただきました。 千葉の≪ 笠森寺 ≫の招き猫。 2個1対のものです。 マスコミで取り上げられたことで大人気となり、 今となってはなかなか入手困難の品です。 ワタクシは写真のように 2匹揃えて玄関に飾りました。 福を招いてねと願いを込めて……

DSCF1130_2.jpg 2013070922200000_2.jpg 2013070922210000_2.jpg 2013070922210001_2.jpg

今月初め、ゆうゆうでもお馴染みのスタイリスト 石田純子さんの新刊本の撮影がありました。 石田純子さんの御本は いままで何冊も出版されていますが 本の中で洋服を纏うのは 人間ではなく身体だけの≪ ボディ ≫でした。 新刊本は人間が洋服を纏います。 何故ワタクシが呼ばれたのかと言いますと 本のタイトルが ≪ お洒落は50代からが主役・ふくよかさを味方につけた着こなし ≫(仮) だからです。 ワタクシは疑いの余地なく≪ ふくよか ≫枠に入りますが ワタクシと共に編集部からお声がかかったのがゆうゆうモデルの島田由美子。 島田さんもふくよか部門に入るの?と疑問符が付きますが…… 都内のスタジオでの撮影。 いつものように仕事とは思えぬ和やかな雰囲気、 楽しい空気の中で、撮影は順調に進むのでした。 写真1…スタジオ。ここで撮影します。 パソコンはカメラマンがシャッターを切ると 瞬時に画像を受け取ります。 写真2・3…撮影用の靴と洋服。 写真4…メイク担当の出口さん ゆうゆうモデルの島田由美子さんと

DSCF1156.jpg DSCF1157.jpg DSCF1166.jpg

≪屋形船に乗ってたい平師匠と楽しいひとときを≫ という企画に参加しました。 ≪林家たい平≫師匠は 日本テレビの長寿番組≪笑点≫大喜利で オレンジ色の着物を着ている方です。 芸達者なたい平師匠に たくさんの笑いをいただいて参りました。 写真1…たい平師匠と。バックにスカイツリーが見えます。 写真2…たい平師匠の弟子の≪林家あずみ≫と 写真3…和服で出掛けたのですが7月に入っていましたので 着物は≪ 紗 ≫を選びました。 合わせた篭バッグは母に借りました。

↑このページのトップヘ