2014年08月

2014082520540000.jpg

今回のダイエットで参考にしている書籍は かつて《 ゆうゆう 》でも紹介された 《 庄司いずみ 》著の《 食べ順ダイエット 》です(写真) 食べ順て 単純に野菜→たんぱく質→炭水化物と思っていませんか? ワタクシメもそういう認識でした、この本を読むまでは……… 本当の食べ順はこうです。1、生野菜 2、温野菜 3、温かい野菜スープ 4、たんぱく質 5、炭水化物 これだと1〜3で お腹いっぱいになりそうですね。 生野菜は食べたほうがいいそうです。 しかも最初に! それは酵素が摂れるから。 酵素は代謝機能を上げてくれる優れた物質なんですって。 と、いうことは ダイエットに有効だということ。 酵素は野菜に含まれているのですが 加熱により壊れてしまうので 生野菜で摂るのが最適なのだそう。 生野菜を食べる時間がない方は 野菜ジュースやスムージーでもいいんですって! コンビニとかで売られている野菜ジュースでもいいのかしら。 どうなんだろ……… とにかく 我々更年期以降世代は 代謝機能が落ちていますから 代謝を上げる一案として 生野菜を食べるというのは 手軽で確実なダイエット法だと知りました。 酵素が良いことを知り ならば直接酵素を摂ればいいのかなとひらめき 錠剤や粉末になっている酵素を すごーく買いたくなっています。

2014082200240000.jpg 2014082200250000.jpg ダイエットモニター4つ目は ファンケルのサプリ《カロリミット》 テレビコマーシャルでも流れていますね。 1日に1回4粒飲むだけで カロリーカットできるという商品です。 ワタクシは夜飲んでいます。 効き目はどうでしょう。 まだ実感するまでには至っていませんが 飲むだけなら楽だし 続けられそうだから 早々に定期購買を申し込みました。 効果を実感するには続けないと…… ですもんね。

2014081918540000.jpg 2014081918540001.jpg

2つ目、そして3つ目は メナードのダイエット商品です。 この商品は《 筋肉の質の改善 》を目的としています。 身体の内側からのアプローチには写真1を 外側からのアプローチには 写真2を用います。 写真1は飲料 毎朝1本飲みます。 写真2は乳液 就寝前に贅肉にすりこみます。 ダイエット成功の鍵は《 脂肪燃焼力 》 その《 脂肪燃焼力 》は《 筋肉の質 》が悪いと低下するそう。 なので、その質を改良するために 飲んだり、塗ったりするのです。 飲料はあっさりとした味で、美味しくないけど不味くないの。 量が適当なので スッと飲めます。 乳液は塗るとスースーして これは効いてるぞ!と感じます。 《ホントに効いてる?》と 自分の腹部を見て 自らに問うてはおりますが……… 気長に頑張ります。

2014081615580000.jpg 2014081605490001.jpg 2014081615590000.jpg

ゆうゆう10月号の ダイエット企画のモニターをしています。 ゆうゆうモデルは皆さんスリム。 この企画を引き受けられるのはワタクシメしかいない!と自覚しております。 写真のダイエットグッズは ただ装着しているだけで痩せるというもの。 この形がすべての足の指を刺激するのだとか(写真2) 足に付けるとこんなカンジ(写真3) ホントかなぁと思いつつ つけますと……… 初日は軽い締め付けを感じたぐらい。 『あー、こうやってツボを刺激しているのね』と…… 装着2日目は慣れない締め付けに痛みさえ感じていましたが 装着3日目には痛みもなくなりホッとしたのもつかの間 その夜は外した後に痒みが生じ ぎょっと思いました。 そんな格闘はありましたが ひと山越えた今では 快適な装着に至っています。 朝から夜まで1日中つけてます。 ゴルフの時にも! 開発チームの殿方にはみるみる痩せた方もいるとか…… 足の指の間なんて 普段は意識すらしないトコロ。 これはそこを刺激するというダイエットグッズ。 装着するだけで痩せられるなら 夢のような商品です。 結果を楽しみに続けています。

2014081122070000.jpg 2014081122070001.jpg 2014081122080000.jpg 2014081122080001.jpg

友達のレイコタンから ニューヨークのお土産をいただきました(写真1、2) 以前やはりレイコタンからいただいたニューヨークMOMA美術館の栞が あまりに調子が良かったので 再渡米すると言うレイコタンに お土産をリクエストしたのです。 栞はマグネットになっていて こんな風に使いますので(写真3) 薄いし、 するりと滑り落ちることがないし お洒落だし で、快適に使っています(写真4)

↑このページのトップヘ