2015年01月

2015012616420000.jpg 2015012616420001.jpg 2015012616420002.jpg 2015012616430000.jpg 2015012616430001.jpg

新婚の頃から持っている砥石。 《 専業主婦頑張ろう 》という意気込みがあったんでしょうね(笑) 今でも この砥石で研いだら包丁の切れ味が戻るのですから この砥石、まだ現役だと信じているのですが……… と、なると 28年ものということになりますね。 砥石を1時間くらい水に浸して(写真1)から始めます。 研ぐ時に難しいとされるのは 砥石にあてる包丁の角度。 15度でしょうか。 ワタクシメは写真2の便利グッズを持っています。 《 研ぎホルダー 》というらしいです。 単品でも売られています。 これを包丁にかませると その角度が保て 素人のワタクシメでも楽に研ぐ事が出来るのです。 簡易に研ぐ便利グッズも持っています(写真5)ので 使い分けています。 簡易なものは切れ味の持ちが悪いかなと感じるので 時間を見つけては研ぐようにしています。 キレツキレの包丁で 愛する夫のために 料理の腕を奮うワタクシメ………………………って ホントかなぁ……………

2015012616390000.jpg 2015012007170000.jpg 2015012007170001.jpg

カチコチのアイスクリームを食べる為のスプーンをいただきました(写真1、2) 冬だって 時にアイスクリームが食べたくなるのです。 冷凍庫から取り出したるアイスクリームは 冬場は特にカチコチ。 そこでこのスプーンの出番です。 普通のスプーンでは太刀打ち出来ないアイスクリームの表面を 難なく削っていくのです。 きっと手の熱が速く伝わる素材で出来ているのかも………しれませんね。 イマドキは 電子レンジで5秒とか10秒チンしても美味しくいただけますが このスプーンを使えば またちょっと違う感触。 ちなみに ダイエット中なので 写真の大きさのアイスは 2回に分けて食べています。 え? 本気のダイエッターはアイスクリームなんて食べない?? 確かに…………

2015012007140000.jpg 2015012007140001.jpg

先日ゆうゆうモデルの長島さんの 干支にちなんだお年賀の話題のブログをみて そういえばワタクシもいただいていたんだと 思い出しました。 ワタクシがいただいた干支年賀は飴(写真1) 良く見るとこんなに愛らしい羊です(写真2) 世のオバサンのバッグの中には 常に飴がしのばせてあると言われていますが ワタクシメはゴルフの時には色々な味の飴を 必ず持って行きます。 だからこの干支飴もゴルフの時にいただきました。 自然の中で補う糖分って ホント格別なのです。 『そのひと粒、30キロカロリー!!』と指摘されつつ…………

DSC_0776.jpg DSC_0774.jpg DSC_0773.jpg 2015011709070000.jpg 2015011922460000.jpg

新春花形歌舞伎 演目《 石川五右衛門 》 主演《 市川海老蔵 》 新橋演舞場にて 1月25日(日)まで 松竹創業120周年を記念したこの舞台。 《 市川海老蔵 》の出演作はいくつか観ておりますが これが一番のハマり役?と思うほどピッタリでした。 石川五右衛門は実は豊臣秀吉の息子だったという脚本の楽しいお話で あっという間の4時間でした。 友達の力でこんな良い席(写真2、3)! 舞台が近い上に 花道を観るのにも絶好の場所! こんな良い席を用意していただいたうえに またも楽屋見舞いにまで行けて 新春からスペシャルな思いを致しました。 楽屋では《 片岡孝太郎 》四代目《 市川九団次 》のご両人にご挨拶。 《 市川九団次 》には手拭いのお土産をいただきました(写真4) 写真5は 舞台の最後に舞った桜吹雪の花びらです。 座席と舞台の距離が近かったので 拾って来ました。

2015011218540000.jpg

スムージー続いています。 『果物が多すぎじゃないの?』という友達の指摘もなんのその。 《 美味しい=続く 》の方程式を第一に考えているわけです。 最近では 青汁でお馴染みの《 ケール 》を通信販売で取り寄せ スムージーを作っています。 ケールの実物ってこんなに大きいんですよ(写真) 日頃は目にすることはないので 驚きました。 ケールを使ったスムージーは甘味があって美味しく出来上がります。 使う果物は相変わらず多いので 甘さはそのせいじゃないかと周りには言われておりますが………… ちなみに 私にケールをススメてくれたスムージーの友も ケールは美味しいと言ってまぁす。

↑このページのトップヘ