2015年04月

2015042720080000.jpg 2015042720080001.jpg

馴染みの呉服屋主催の茶和会。 ゆうゆう世代にはお馴染み あの《 稲葉賀惠 》(イナバヨシエ)との茶和会でした。 《 稲葉賀惠 》はモデルからデザイナーになった方。 今でもご自身のブランドをお持ちです。 この日は結城紬を粋にお召しでした。 70歳を越えていますが そのお歳には見えないの。 では何歳に見えた?と 聞かれても困ります。 うんと若くは見えない訳ですから。 でも、そこが大事なのかも……… 歳には見えないけど うんと若くも見えない。 でも粋で素敵。 《 若づくり 》ではないから 《 素敵 》なんですよね。 匙加減は難しいのですが 目指したいトコロはそこだわと感じて参りました。 洋服のデザイナーでありながら 着物もお好きで お話の中で いつかパリやニューヨークの街を 和服で歩いてみたいとおっしゃっていました。 着物の王道は柄の着物と柄の帯を合わせる事と言われます。 ワタクシメはその合わせ方をどうにも好きにはなれないのですが 《 稲葉賀惠 》は『品があっていいわよ』と……… 彼女ほどのセンスをお持ちの方がそうおっしゃるなら 食わず嫌いはやめようかなと 思い始めています。 でも、柄と柄の合わせを 好きだと思った事がないのだから 扉はなかなか開きません。 ファッション界を牽引している稲葉さんのような方が 柄合わせの本を上梓してくださるといいのになぁ。 勉強できるのになぁ……… 和服道も奥が深いですね。 写真、前列中央が《 稲葉賀惠 》 隣の牛柄がワタクシメです。

2015042323220000.jpg

あちこちのゴルフ場を訪ねておりますと 時にこの日のように 有名なプロゴルファーにお会いする事があります。 写真の殿方は 素晴らしい戦績を重ねているプロゴルファー《 片山晋呉 》(カタヤマシンゴ)です。 テレビで観るより ずっとずっとたくましい筋肉に感心するオバサンゴルファー達でありました。

2015042020400000.jpg

友達の手作りです。 職人ではありません。 《組ひも作り》を趣味に持つ友達の作品です。 この組ひもを作った友達は 華道、茶道は師範 現在も日本舞踊を習っている 元々器用な人間。 ですが これほど組ひもも見事に仕上げるとは……… まるで売り物です。 この組ひも、ありがたいことにワタクシメがいただいたのです。 どんな帯に合わせようかな……… 楽しみ!

2015040821340000.jpg 2015040821340001.jpg 2015040821350000.jpg 2015040821350001.jpg 2015040821360000.jpg

ウールのような肌触りの生地と 夏素材のラフィアの組み合わせが 面白いと思い購入し 愛用したフランス製のバッグ(写真1) このラフィアが思ったよりももろく 早々にヘタってしまい 美しくなくなったので(写真2) 解体し ラフィアを外すことにしました(写真3) よみがえったバッグがこちら(写真4) 裏地の選択はちくちくの師匠のご意見を頂戴しました。 さすがプロです。 裏地ひとつにしても 納得の布地を薦めていただきました。 サイズは少し小ぶりになったけど まだまだ持てるぞ!(写真5) ヤッター!

2015041320010001.jpg 2015041320020000.jpg 2015041320010000.jpg

ワタクシメのブログに 眼鏡モデルとしてちょいちょい登場する友達のレイコタン。 OLとして活躍してきた彼女が この度定年退職を迎えたので お疲れ様の会を開きました(写真1) 我がブログの眼鏡モデルにふさわしく 今回もこの眼鏡での登場です(写真2) この変な眼鏡がなんともよく似合ってますねぇ! ちなみにこの眼鏡はレイコタンへのプレゼントです。 いつもヘンテコ眼鏡をかけた顔だけのアップでは 申し訳ないので 本日は眼鏡なしの素顔を出しちゃおーっと(写真3) 退職記念という事で……………

↑このページのトップヘ