2015年07月

DSC_1453.jpg 1437663791147.jpg

《 歌舞伎役者・市川猿弥と過ごすひととき 》 という企画にご招待いただき 屋形船に乗ってきました。 《ドラえもん》のポケットを持ってるのかと思うほど 準備の良い友達から 酔い止めをもらったので 乗り物酔いしやすいワタクシメも 酔わずに楽しんで参りました。 写真1は夕暮れ迫るビル群を水面とともに。 この一瞬が美しいですよね。 写真2は二次会でのひとコマ。 皆さん、ワタクシメに強制的にやらされてマス(笑) 二次会参加者はもっと大勢いましたが ワタクシメが厳選し このメンバーとなりました。 人選に間違いなしでしたね。

DSC_1397.jpg 2015072715460000.jpg

表題のパーティが 丸の内の三菱一号館で開かれ ご招待いただいたので出かけました。 会場となった建物の設計を手掛けたのは ワタクシメのブログの《 お宅拝見 》で 訪れた《 古河邸 》を設計した《 ジョサイアコンドル 》 ここは1892年、銀行として建築されたのだそう。 日本にもこんなに素敵な建築物があるのね、と思う建物です。 今は1階がカフェになっていますので どなたでもその素晴らしさをご覧になれます。 中には美術館もありまして この日の展示は写真1でした。 この日のパーティに参加していた ミセス方たちはそのほとんどが初対面。 それでも話に花が咲き オバサンて オモシロイ生き物だわと感じる時を過ごして参りました。 写真2は参加者の中の1人の爪。 少しお若いけど主婦だそう。 もちろん、この方、家事はやりません!! 髪は洗えるそう。 む、む、む。

2015072401500000.jpg 2015072401530000.jpg

梅雨寒のある日 都内某所で撮影がありました(写真1) スタイリスト石田純子さんのスタイリング本の第2弾の撮影でした。 第1弾は先日発売になっています(写真2) この本では我々世代を《 マチュア世代 》と呼び この世代が抱くファッションの疑問、 コーディネートで陥りがちな罠などに対して スタイリスト《 石田純子 》が解決法を提案しています。 ちなみに《 マチュア世代 》の《 マチュア 》とは 円熟したとか 大人とか に訳せます。 そしてこの本の78ページに 末端ケアの事が載っていました。 感性が同じ!と思い 嬉しくなりました。 撮影に話を戻します。 今回ワタクシメに用意してもらったのは 自分では絶対選ばないだろう洋服。 《 ゆうゆう 》がご縁で始まった スタイリスト石田純子さんとのお付き合いも7年目となり ワタクシメの事などすべてお見通し…のご様子。 『坂元に着せるのは 普通の洋服ではおもしろくない』とおっしゃる石田純子さんのご提案は 今回も新しい世界が広がるものでした。 やはり彼女は 定評あるスタイリストです! 9月下旬に発売予定です。 どんな洋服だったかを 発売前にお話することが出来ないので 発売になったら お知らせさせてくださいまし。

わかりました。 インターネットで購入出来ます。 購入出来るのは《 ディノス 》のサイト。 検索エンジンは《 ディノス 》 ディノスのサイトが開いたら さらなる検索条件は 《 クラックドヒール 》 これで購入画面に進めます。 価格は1本3000円+税 1日2回使用で1ヶ月分とありますが ワタクシメは就寝前に1度の使用です。

2015071917520000.jpg 2015071917520001.jpg

最後は踵。 踵を擦ってはいけないと聞いたのは いつだったでしょうか。 こすった時には そのあと念入りなケアが必要なのだと………… なぜか。 身体は擦られると 攻撃されたと思い 守ろうとして更に固くなるのだそうです。 夏は素足にサンダルを履くので 踵が良く見える季節です。 綺麗に着飾った女性の踵が 美しくなかったら 他人でも悲しくなります。 色々なモノを試した結果 写真1が優れモノだと思います。 口紅形式で中身が出てくる仕組み。 写真2では蓋をとってみました。 《 大栄歯科産業株式会社 》という会社のもの。 商品名は《 クラックドヒールリペア 》 ここでお知らせするにあたり 取り扱いの会社に一報入れたところ 購入方法が変わったとの事。 このブログアップの本日までに間に合わなかったので 後日改めてお知らせさせていただきます。 実際にワタクシメが注文してみて……… え? いつもいろいろ試してる? そうです。 お気づきのようにワタクシメはいろいろなモノを試して 自分の感性に合う《 これ! 》というのを見つける作業が好きみたいです(笑)

↑このページのトップヘ