2016年01月

こんな事があっていいのでしょうか!
プレゼントをしていただいたのは
image

この部屋1泊です。
都内の超高級ホテル。


夫も一緒にと言っていただいたのですが
仕事の都合でそれは叶わず
ワタクシメ独りでの滞在に。
ですので
部屋タイプはツインからダブルへ変更。
そのベッドはキングサイズでした。


お陰様で
image

このひろーいベッドと
image

朝陽を浴びるビル群を
独り占め。
オバサンでもお姫様気分になれた
夢のような一夜でした!

小江戸・川越に友達と出掛けました。
蔵作り通りは大変な賑わい。
話題のお店には長蛇の列が出来ていました。


image

《時の鐘》


《川越城》や《喜多院》にも訪れる予定でしたが
話に花が咲き
あっという間に家路につく時間が迫り
行けなかったのです。
こういうこと、オバサンにはありがちでしょうか?


川越といえばさつま芋。
さつま芋を十三里というのは
江戸から川越までの距離と掛けているそう。


image

ランチは《えぷろん亭》というところで。
ヘルシーで美味しかったです。


image

川越らしい芋づくしなお土産。
このお土産、当たりもありましたが
ハズレもありましたよ。


image

評判のさつまチップスは
あまりの長蛇の列にゲッソリし
買えなかったのですが‥…‥…
食べてみたかったですね。








ここ数年、恒例となっている新春歌舞伎に
今年も行ってきました。
新橋演舞場にて。


先日、ゆうゆうモデルの長島さんも
足を運んだとブログにアップされていましたね。


《市川海老蔵》
《中村獅童》
《市川右近》らが出演。
初春らしい華やかな演目でした。


今回も良席。
一番前です。
image

毎回このような良席を用意して誘ってくださる友達と。
有難いことです。


一番前って首を右に左に大変なのかなって思っていましたが
まったくそんなことはないの。
足元が見えないだけで
言うまでもなく良く見えます。
それに役者さんと目が合ったりして
ドキドキする席でした。
映画館のそれとは大きく違いますね。


image

《市川海老蔵》からのお土産


image

image

名刺入れ。
お宝ですね。

image

ワタクシメのちくちくの師匠の展覧会です。
明日から三越日本橋で開催されます。
会期は15日まで。


手芸のことはよくわからないという方にも
手芸のことを少しわかってらっしゃる方にも
お運び可能な方には
ご高覧いただきたい。
手技の美しさ、センスの良さに
度肝を抜かれ
感激なさるだろうと思います。


先生の作品を日頃見慣れているワタクシメも
楽しみで仕方ない展覧会です。

image

ワタクシメのちくちくの師匠の展覧会です。
明日から三越日本橋で開催されます。
会期は15日まで。


手芸のことはよくわからないという方にも
手芸のことを少しわかってらっしゃる方にも
お運び可能な方には
ご高覧いただきたい。
手技の美しさ、センスの良さに
度肝を抜かれ
感激なさるだろうと思います。


先生の作品を日頃見慣れているワタクシメも
楽しみで仕方ない展覧会です。

↑このページのトップヘ