2016年04月

 
  紀尾井町の特設会場で開催しています。
会期は6月19日まで
入場無料

   
   写真撮影OKだったのでいくつか撮ってきました。
この素晴らしい品々をご覧ください。
もちろん
ほんの一部です。
見終えた感想は
《ルイ・ヴィトン》はトランクメーカーなのでは?です。


日本の茶道具を入れるトランクまで!



    会場の案内係に尋ねてみますと
《ルイ・ヴィトン》氏は鞄を作り始める前はトランクへ荷物を収納する職人だったそう。
そんな職業があったんですね。
貴族社会ならでは!ですよね。


    当時のトランクの蓋は全てドーム型。
積み重ねることは不可能だったわけです。
そこで《ルイ・ヴィトン》は
フラットな蓋のトランクを作製し
積み重ねを可能にしたとか。
その形はたちまち評判となり
成功への第一歩になったのだそう。


     見応えありました。
フランスから来日している美しい職人の
手さばきも見ることが出来ますし。


      お出かけになる方はHPで場所を確認なさるか
地下鉄・赤坂見附駅の10番出口からシャトルバスが出ていますので
そちらで会場入りする方法も。
10番出口を外堀通り側に出て右手に少し進んだ辺りにシャトルバスは止まります。
係の人がカードを持って立っていますから
すぐにわかります。
不案内であれば
こちらにお電話してお聞きなってもいいかとも思います。
0120001854

    ゴルフ仲間がホールインワンを出しました。 
ホールインワンとは
1つのホールで
カップに1打でカップインすることを指します。
これはおめでたいこととして捉えられますが
そうそうあることではないので
ある意味、事故と同じように扱われ
そのための保険があるくらいなのです。
ほとんどのゴルファーは保険金を掛けその時に備えます。


   器具の破損や
ゴルフ道具の盗難
人様に怪我をさせてしまった時などにも適応しますので
単にホールインワンだけのためではなく
その保険は存在するようです。
そんな訳で
保険を掛けている人には
達成時には保険金が支払われるのです。

   
   《ホールインワン》が出た場合、通念ですと 
お祝いの宴席が設けられます。
ゴルフ仲間として偉業達成の喜びを分かち合うという意味と
《ホールインワン》は事故なので
《厄祓い》の意味合いもあると
聞いたことがあります。


     ホールインワン達成の日の同伴競技者として祝い席に呼んでいただきました。
紀尾井町の老舗の中国料理店でのフルコースの宴席。
コース料理の途中でフカヒレが出てきました。
キャー!
こんなに大きなフカヒレをまるまる1枚って
初めてです。
    
   これは美肌になりそう!と
ペロリといただいても
翌日の肌に変化はなし。
1回じゃ効果薄いのね。


     今回ホールインワンを出した彼は
人生3回目だそう。
いいなぁ。
ちなみにワタクシメは1回です。

    旧友たちと伊香保温泉に行ってきました。
女性ならば若かりし頃に
誰もがこんな会話をしているに違いない。
『子育てが一段落したら皆で温泉にでも行こうよ、泊まりで』と。


     このメンバーでの温泉旅行は2回目。
いよいよそんな年齢になってきたということですね。
今回の行き先は群馬県の伊香保温泉。
旅館側と知り合いの知人がいたので
口添えしてもらい
伊香保の老舗旅館《福一》で
存分に楽しんで骨休めして来ました。
《上げ膳据え膳》は女性にとってはなによりのプレゼント。
それだけでもう幸せなのです。


    最寄り駅の《渋川駅》にあった
手作り感いっぱいの《記念撮影用顔ハメ具》

      素通り出来ません。

    
   《伊香保グリーン牧場》では名物のソフトクリームを食し

《竹久夢二記念館》ではオルゴールの調べに心を洗われ
《榛名湖》では
またも顔ハメに興じて参りました。


      伊香保温泉の有名な石段の前でもパチリ


      この石段300段以上ありますが
その頂上付近には有名な温泉饅頭屋があるので行ってきました。
早朝にもかかわらず、すでに列が出来ていましたが
出来立てを食べたくて並んで購入。
フワフワで凄く美味しかったです。


     日頃、ゴルフでも散歩でも歩いてるはずなのに
階段の昇り降りに久しぶりに《膝が笑いました》ね。



     伊香保は桜が満開。
もう一度満開の桜が楽しめるなんて
北上する旅はそんなお得感もあるんだなと
改めて思うのでした。








    大きな被害をもたらした熊本地震。
関係の方々にはお見舞い申し上げます。 
能天気なブログをアップするのは心苦しいのですがお許しください。


   旅行用ケースで有名なブランド《リモア》 
そのリモアの珍しいポーチ。
このサイズ、見たことないですよね?



目にしないはずです。
《タイ航空》のファーストクラスに乗るともらえるのです。 
非売品です。
え?
ファーストクラスに乗ったのかって?
乗れません。
ファーストクラスには遠く手が届きません。
乗った方からいただいたのです。
ラッキー !
嬉しい!
ヤッホー!


    中はこんな感じ

横はこんな感じ
トランクと同じ作りだわ!


    そして中に入っていたのは
こちら

    ポーチの中には機内で使える便利なものが入っていました。
下に敷いた黒いのは靴下。
左の茶色はアイマスク。
歯ブラシの隣は耳栓。
グレーの袋は顔用保湿パック。
上にリップクリームとブラシ。
左上の化粧品のボトルのようなものは
乳液とコロンです。
リップクリームを含めた化粧品関係のブランドは《ロクシタン》でした。


    
    ポーチとしてバッグに入れて日常に使うには少しかさばりますが
ワタクシメはデカバッグ好きですので
重宝に使っています。

 

   いただいた金沢のお土産は金箔パック image image


     貼り付けるとこんな感じ
image

     ゲゲゲ
新種のゾンビみたい 


   このあと
少し濡らして
ゆっくり肌に擦り込むと
金箔は溶けていくのでした。
そして翌日の肌はしっとり。
《金》て
やはり効果あるかも!


 

↑このページのトップヘ