2016年05月

さて
検査当日です。


    これは下剤です


      これに水を1・8リットルいれます

    
    これを1時間くらいで飲みきります。
味はアイソトニック飲料みたいで
飲みやすかったです。
なにしろ
前日の粗食で
お腹が空いていますから
ゴクゴクいけましたね     笑
飲んでる途中からトイレ通いが始まります。
ワタクシメはほどなく透明に。


     クリニックでは
下半身だけ紙ズボンに履き替えます。
わかりますか?
お尻の部分だけ穴が空いているのです。
なんて機能的なんでしょ。


     
そして検査開始。
スタッフに写真を撮って欲しいとお願いするとそんな人は初めてと。
『尻じゃなく顔写して』と言うと笑っていました。
ぼーっとする薬を点滴しながら行いますが
意識はなくなるものではありませんでした。
検査中、医師との会話も出来ました。
痛くも痒くもなく
あっと言う間に検査は終わり
結果は《問題なし》でした。


    検査後は移動して違うベッドで少し休みます。
もう帰れると伝えると
最後にこんなサービスもありました。
優しい心遣い、嬉しいですね。


     健診のつもりで受けたわけですが
なんの異常もなく
ひと安心です。



   


     

   人生初体験です。
健診として受けました。


   準備は検査の前々日の夜から
始まります。
検査前々日夜にこれを飲んで就寝。


翌日(検索前日)
朝は普通に食べて
昼から夜にかけては
この箱のものを食べます。
これ以外は食べてはいけないの。


   そして夜7時以降は固形物は摂取禁止です。
で、
また前夜と同じピンクの下剤を飲み就寝という手順。
早く寝ればよかったのだけれど
ちょっと夜更かししちゃったから
ちょっとお腹が空きました。
夜7時以降、固形物は食べちゃ駄目だけど
水分と飴とガムは口にしていいのでした。
あーーーーー良かった!
続く








   今年の足のネイルも見てくださいますか。
長きに渡り担当してくれているネイリストが
産休に入ったので
いつもと違うネイリストの作品です。


    オーダーは《派手に》

    派手に仕上がりました。
これで先が空いたサンダルが履けるわ!

  今回は定期配達契約している《TSUTAYAディスカス》についてお話しします。


  数年前に登録し
定期的にレンタルDVDを送ってもらっています。


   そのシステムはこうです。
会員登録して
観たい映画のタイトルをリストアップし
送信します。
TSUTAYA側はそのリストの順番通りに
1回に2枚ずつ
DVDを送ってくるのです。
観終えたら返却。
するとまた届くというのを繰り返す方式です。


代金は毎月定額引き落とし。
直接レンタル店で借りたほうが
確実に安いと思いますが
時間がない人や
ワタクシメのように観たい映画がピンポイントな場合にこそ
有効なシステムではないかと感じています。
レンタル店で借りるとなると
その観たいDVDを探さなくてはいけないわけですから時間がかかりますもの。
え?
こんなやり方古い?



    子育て時代は観たい映画があっても
なかなか行けなかったので
観たいなと思った映画に遭遇するたびにタイトルと主演俳優をメモしておいたのです。
テレビの映画宣伝に触れ《これ、観たい》と思ったらメモ。
新聞や雑誌の映画の記事を読んで
《これ観たい》と思ったらメモ。
子育てが終わったら
いつか観ることが出来るかもと思い
その時の準備をしていたわけですが
ついに《その時》が到来したという事ですね。


   TSUTAYAディスカスのような便利なシステムが誕生するなんて
若かりし頃は想像だにしていなかったので
それを知った時には感激しましたね。


    とは言っても
昔の感性で選んだDVDが送られてきますので
タイトルだけ見て《なんでこれなの?》と
思うこともあったりして。
そう思ったらそのDVDの情報を事前に調べます。
すぐに調べられるいい時代です。
そうだった、そうだったと思い出すこともありますが
思い出すことなく
観ることもあります。



    これからは情報収集の段階で
映画評論家の名前をチェック。
見終えてから
その評論家と私の感性が合うかどうかも確認しようかなと考えています。
監督の名前はもとより。


     今の時代はDVDなんて借りずに
スマホで観るんですよね。
無料ダウンロードも出来るんですもんね。
ワタクシメも新システムにシフトしたいという気持ちもあるのですが
長年かけてためた映画メモを
TSUTAYAとの契約した後
捨ててしまったので
身動きできないのです。


   TSUTAYAディスカスに登録したDVDを観終えたら
ワタクシメもスマホにシフトしますよーーー
今はこれで観ていますが……………
    なんてアナログなんでしょ。
だけど安心感あるんですよねーーー





     ゆうゆうモデルの岡野さんも先日アップしていましたが
同じ本のハナシです。


   スタイリスト《石田純子》監修のスタイル本が発売になりました。
《主婦の友生活シリーズ》より
1280円


   モデルとして登場するのは
すべて《ゆうゆう世代》
皆様、それなりにお悩みを抱えていますので
そのお悩みを解決すべく
スタイリスト《石田純子》がナイスな切り口で提案するという一冊です。
その提案には
いまどきの流れもちりばめて…………


     ワタクシメも出してもらっています。
《ふくよか枠》で
スッキリ見せるにはどうするかという視点で。
50ページ。
わぁ!
自分で思っているよりずっと太い!!    笑


     ゆうゆうモデル仲間の岡野久美子さんも54ページに登場しています。


    巻末には通販のページもあるの。
撮影で着せてもらったブラウスが凄く良かったので
買っちゃおうーーっと思います!
そのブラウス着用の写真は
51ページのこれ。


楽しめる一冊です。


   TSUTAYAディスカスのハナシは
次回アップにスライドします。

↑このページのトップヘ