2018年11月

    前回アップした
スタイル本の発売に合わせた
イベントがありました。
大人の遊び場《ドゥーエドウ》にて。
《月島》にあります。
スタイリスト、石田純子さんのお店です。


    モデルは
本の内容に合わせ3人。
《ノッポ》
《痩せ》
《ぽっちゃり》の
3タイプのモデルを起用。
もちろんワタシは
《ぽっちゃり》として
お手伝いさせていただきました。
《ぽっちゃり》というか
《デブ》の域。


     3タイプのモデル3人が
同じアイテムに手を通すという構成。
それぞれの体型を生かした
着こなしを提案するのです。



   例えば
このブルゾンを
《ノッポ》代表はこう着ます。
背が高いことで短い印象になるのを
避けるべくボレロ風に
前を開けて着用します。
IMG_0496


    《痩せ》代表
インナーに横縞を合わせることで
痩せてる印象を緩和します。
IMG_0497


   
     そして《デブ》代表のワタクシが
合わせているのはロングスカートです。
3人とも
同じサイズを着ています。
伸びる素材なんですね。
《デブ》はブルゾンの前を閉めて
上半身をコンパクトにします。
IMG_0459

    それぞれの個性を生かした
コーディネイトになってます。
他のコーディネートも
本に載っていますので
参考になさってください。


    こちらは
ロングワンピースの比較の時の写真。
頑張って歩いてます。 
歩き方と
ターンの仕方を
イベントが始まる直前に
付け焼き刃で教えてもらいました。
IMG_0456


    《ドゥーエドウ》というブティック、
我々シニア世代でも
安心して買えるアイテムがたくさん
置いてあります。
他のブティックではあり得ない事だと
思うのです。


    予選会の時に応援に行った
《ビックカメラ高崎》は
この日神宮球場で決勝戦でした。
応援に行けなくて
残念でした。
準優勝でした。






   FullSizeRender

《主婦の友社》より
1280円。


    《コンプレックスを個性に変える》
なんと興味深い
キャッチコピーなんでしょ!


    同じデザインの洋服を
《ノッポさん》
《痩せさん》
《ぽっちゃりさん》
それぞれが
それぞれの個性を生かす着こなしを
紹介しています。


    非常に興味深い内容。
是非とも
お手に取ってご覧ください。

   IMG_0313


     採算度外視の材料で
作ったカヌレ。
『こんなに美味しいなら
売れるね』
と盛り上がるが
ザッと計算すると
1つあたり◯円になると判明。
『やっぱり売れないわ』
と撃沈。


   高級国産レモンの皮を香りづけに
入れたんですって。
ほほう。


   長年通い続けています。
その頻度は
年に1〜2回ですが。


    六本木にあるそのお店の名前はコレ
IMG_0267


   小さなお店ですが常に満席。
完成度高いモノマネで
観客を魅了しています。


   なんと言っても芸達者な
《カール北川》と
IMG_0273


    TOKIOの長瀬君のそっくりさんと
IMG_0270

    
      あーーー
笑った、笑った



     《プレスバターサンド》
東京駅八重洲口にある
大丸百貨店の東京店で
連日
長蛇の列を作っているお店のお菓子です。


   友達が並んで
買って来てくれました。
FullSizeRender

FullSizeRender

   一度
食べてみたかったの!
嬉しい!


IMG_9456
    あれ?
クッキーなのね。
《バターサンド》という商品名だから
違うものを想像していたわ。



IMG_9457


    バタークリームと
キャラメルクリームを
クッキー生地がサンドしてるの。

   
    美味しいんだけど
コレコレ
ワタクシが駄目な食感て。
長い時間並んで
買ってくださった友達よ!
ありがとう!
5個入り
4個は夫がいただきました。
ご馳走さまでした。







↑このページのトップヘ