大の西瓜好きでアリマス。
なので
こんな西瓜があると聞けば
飛びつきます。



    こんな西瓜とは
《一番花の西瓜》イチバンカと読みます。
この大きさで結構な値段ですが
心を満たしてくれる対価としては
適当かと。
毎年3月初旬〜中旬に出ます。
IMG_1558


    説明書によると
《小玉すいか》は大玉の小型の呼び名ではないと
書いてあります。
品種改良の末
出来上がったモノだと。
あら
認識不足だったわ。
FullSizeRender




     割った途端
芳しい香りが!
真夏にいただく西瓜には
この香りはしませんね。
FullSizeRender



      タグを見ると
今年は群馬県産でした。
《藪塚すいか》って有名なのよね。
FullSizeRender



    西瓜を食べる時はいつもこうしてます。
全てこの状態にするのです。
これでいつでも
ポイポイッと口に放り込めます。
FullSizeRender


     真夏に大玉をカットする時は
中心の核の部分だけ
このカットをします。
たまらなく贅沢な食べ方ですが
ハズレなく
100%美味しく食べられます。
だけど
この時期の《小玉すいか》は
皮のそばまで甘いの。
ウッシッシ!!