自分の身体を知るために
昨年
遺伝子検査をやってみました。
検査キットを購入。
口腔内粘膜を添付の綿棒で採取し
検査機関へ送付。
待つ事3ヶ月。
キットの写真
撮り忘れました。
ごめんなさい。



 来た、来た
分厚い報告書。
IMG_2203





 あーーー
やっぱり!
IMG_2202




 最悪じゃん
IMG_2201





 この報告書には
ワタシの身体の分析とともに
健康を維持するために
今後どのような生活、食生活を送ったらいいのかなど
アドバイスもしっかり書いてありました。
事前に
直近3日間の食事内容を提出しています。
筋肉がつきにくい体質だから
もっと筋肉をつける努力を
ということでした。




 筋肉をつけるためには
運動と食事。
もっと蛋白質を摂取しなさいと
書かれてあります。
どーしようかと考えた末
食事については
蛋白質を補充するために
プロテインを摂取することにしました。




 運動は
ゴルフで
出来るだけ歩くことで
解決するかなぁ。





 短期間頑張って結果が出たとしても
やめたら元の木阿弥なのは
何度も経験済み。
63歳
どんな事も一生続けなくちゃ
試みた時間がもったいない。
キツい事は続かないだろうから
ゆる〜く
やってみますかね。