ガレージ服部

1979 YAMAHA GX750 TYPEⅢ

1年ほど前の作業

2018年3月9日、S321V→S331Vに買い換えたハイゼットカーゴ
http://blog.livedoor.jp/yoyo_march/archives/1734044.html

その時は、2015年に購入したユピテルの一番安い
ユピテル DRY-MINI1Xを付け替えしました。

このユピテルのDRY-MINIシリーズは
たまに電源が入っていない時があったり
いまひとつ安心出来ない時がありました。


買い換えようとユピテルサイトを見ると、DRY-MINIシリーズ廃盤。
またユピテルで一番安いDRY-ST3100Pを購入。
2018年7月
DSCF9287



同じユピテルなので、配線そのままで使えると思っていたら
なんかいろいろ違う。
DSCF9289


電源も変わっている。
動作は確認出来たけど、安心を買っているだけにあきらめて
DSCF9293



配線全部入れ替え
DSCF9292



ドライブレコーダーは、ワイパーの動作範囲で
運転席から見て、ルームミラーで隠れる位置に取り付け。
DSCF9291


電源入れて、撮影されている事を確認して
カバー類を戻します。
DSCF9294


ドライブレコーダーの位置合わせ。
前の画面が小さかっただけに、とても大きく感じます。
DSCF9296


取り外したDRY-MINI1Xは、ユピテルサイトを見たら
バージョン情報が上がっていたので、更新。
その後、リアドアに後ろ用として取り付け(画像がなかった)
DSCF9298



DRY-ST3100Pを1年と少し使って見た感想。

動作不良が一度も無く、ユピテルの一番安いモデルなのに
とてもいい感じで撮影出来ています。
ディスプレイ付きなので、大きくなればなるほど見やすい反面
運転の目障りになると思います。

個人的に、とても気に入っています。












12/14の夕方、自転車と車の事故に遭遇して
我が家の事を見直しました。

http://blog.livedoor.jp/yoyo_march/archives/5252534.html



自転車の保険ってあるよなといろいろ調べて
年1,990円だけで、家族全員が入れるものに加入しました。
PC230197


抜粋
ニッセイ個人賠償プラン「まるごとマモル」の主な特徴は以下の通りです。
 1. 日常生活の賠償事故を無制限で補償(示談交渉付)します。
 2. 同居の家族、別居の未婚の子だけでなく、別居の父母の賠償事故も補償します。
 3. 電車等との接触がない「運行不能事故」も補償します。


保険期間は1年、個人賠償責任補償保険金額は無制限(国外:3億円)、死亡保険金額は10万円、また、付加できる特約は携行品阻害保障特約およびホールインワン・アルバトロス費用補償特約です。年間保険料は基本プランが1,990円、携行品プラン(本人型)が3,140円、携行品プラン(家族型)が4,410円、ゴルフプランが5,660円となっています。



早い話、やらかした時の保険です。
気をつけているから大丈夫、そんな思いが通じるなら
交通事故は皆無に近いはずなのに
毎年たくさんの不幸が産まれてしまっている事実。
こういった保険に入る意識も大事なのではないかなと思います。
PC230199




自転車保険のほかに、オッティのドライブレコーダーを買い足しました。
PC230200




4年前の2015年10月26日に、奥さんが追突事故に合い
ユピテルの一番安いモデルを購入しました。
http://blog.livedoor.jp/yoyo_march/archives/1733647.html


今回ひさしぶりに、パソコンで見て、なかなか動画を再生出来なかった事と
後ろがない事が気になったので、買い足しました。
いまオッティについているものを後ろに取り付けて、買ったものを前に装着。
今週末で仕事納めなので、年末に取り付け作業します。
PC230200



事故に遭いたくはない、それでも事故にあったからこそ
明日は我が身。
少しだけでも、自分に落とし込んで、笑顔で明日が迎えられるように!

夏が終わり、気温が低くなると
車のオーディオのセッティングを変えたくなる。

気分が変わるからなのか
空気が変わって音が変わって聴こえるからなのか
よく分からないけど、ここ数年それが続いてます。


今年はいろいろあって、自分にご褒美
思い切って、スピーカーを買いました。
FOCAL 165K2P Upgraded

p1



右が今まで使っていたアルパイン DLX-FT17S
http://blog.livedoor.jp/yoyo_march/archives/1733495.html
DSCF2296



あれからもう6年も経つのね
http://blog.livedoor.jp/yoyo_march/archives/1733344.html
495c04db


右のFOCALのマグネットの大きさにびっくり
DSCF2297


作業開始が、12月7日(土)
DSCF2287


オーディオのセッティングが、消えたり消えなかったりするので記録。
DSCF2264

プリセット登録しているのに、なぜか復活しない。DSCF2268




装着してみようとするも、マグネットが何かに当たって取り付けられない。
欲しいスピーカーを買っただけなので
取り付くか確認すらしていなかった。
あきらめて、加工開始です。
DSCF2272


バッフルの内側の鉄板に干渉しているっぽい
DSCF2277



ざっくり切り落とすつもりだったけど、鉄板がすごく薄いので作戦変更。
金切ばさみで、切れ目を入れて
DSCF2274


少し手で曲げて
DSCF2279


げんのうで叩いて
DSCF2280


プライヤーレンチで曲げて完成。
まるで、車のフェンダー加工しているみたい。
DSCF2281


左右で形が違うのは、私の腕の問題。
白のタッチペンでお化粧直し。
DSCF2294


スピーカーを取り付けてみると
窓を下げたときに、マグネットに干渉。
DSCF2284


アルパインのバッフル(約25ミリ)に、5ミリ板を追加
シルバーのスプレーで塗装(裏側はそのまま)
DSCF2290



バッフルと鉄板の間にスポンジを貼らずに
ウッドシールでスキマを埋めます。
DSCF2295




取り付けネジを締めると、間からウッドシールがはみ出してくるので
手で拭き取り。
DSCF2293



運転席側、スピーカーの向きを考えていなかったので
翌日、やり直しになりました。
DSCF2298



スピーカー取り付け。
問題だった窓の干渉無し。
スピーカーを固定する金属のプレートがすごくいい感じ。
DSCF2300


スピーカー周りには、防音テープを取り付け。
以前は「音楽計画」だったのが、「Aodea(オーディア)」に
名前が変わっていた。
共にエーモン商品なんだけど、Aodeaシリーズは、私にはどれも分かりにくい。
DSCF2301





スピーカーグリルを付けた内装を取り付けて
DSCF2302




完成!
配線やネットワーク、ツイーターの取り付けなど
7日にはじめて、今日15日にとりあえず完成。
1週間以上の作業って、どれだけ手際が悪いんだろう。
DSCF2303



で、肝心のスピーカーの音は、かなり好みな音。
すっごい低音が出るし、ツイーターからは、それほどキンキンせず
しばらくしてからのセッティングが楽しみです♪

↑このページのトップヘ