2011年05月

2011年05月31日

毎週水曜日Suthoomレッスン休止のお知らせ

ANCEでは6月より
毎週水曜日 18:00-19:30 Suthoom (SYMBOL-ISM) CLASSを休止させて頂きます。
ご迷惑をおかけ致しますが、何卒宜しくお願い致します。

ANCEでは定期的に毎月のイベントやレッスンの情報を載せているフライヤーを作成しています。
以下はそのフライヤーにも載せたSuthoom氏のインタビューです!

RYOYA

---------------------------------------

Q : ANCEのレッスンの内容はどのようなものですか?

Suthoom (以下 S) :内容は凄くシンプルです。僕が大事に教えているのは、
音に対しての雰囲気のつかみ方とか、リズムの取り方とかを重点的に教えています。
勿論技術も大事だと思うので、アイソレーションとか体の基本的な使い方もしっかりと教えます。

超初級と初・中級があるけど根本的に教えたい事は同じなので、
言っている内容に関してはあまり変わらないです。
動きとか進めるペースとかは、初級の方が易しくできるように心掛けています。

Q : レッスンを通して伝えたいことは?

S : 本当に教えたい事っていうのは、同じ動きではないんです。
僕は皆が皆のダンスを作るにあたってのただのきっかけに過ぎない。
本当はリズムの取り方とか形にしても、
皆で変化させて楽しんでいければいいなと思っています。
僕達のダンスを見たり習ったりして基本的な部分を捉えて、
あとは自分で変化させて遊んでいく...みたいな風潮が僕らの周りからできていければ良いな、
なんて考えています。

ただ誤解をしてほしくないのが、基礎の動きとかはすごく重要で、
色々なことに活きて来るからそこはしっかり覚えてほしい。
土曜日のHIPHOPクラスでは、HOUSEとはまた違った音の取り方を教えてます。
基本的にHOUSEよりもテンポが遅いから音の埋め方が難しくなってくる。
でもそれを理解するとリズムに深みが増すから、また一つ幅が広がるんじゃないかな。間の取り方とか。
色々なダンスに活きて来ると思う。これは是非皆に来てほしいです。

Q : 皆さん(生徒さん)が、踊りが上達できるように心掛けるべき事は何だと思われますか?

まずダンスを続けてほしい。
「うまくなる」に際限は無いと思うんです。続けていけばわかってくることって沢山あるよ。
それに繋がる話なんだけど、僕はGZM(ギズモ)というハウスダンスサークルを主宰してます。
GZMでは「ずっとダンスを続けていこう」というシンプルな、でもすごく難しいことにトライしていて、
働いていれば大変な時期もあって、ダンスどころじゃなくなってしまうかもしれないけど、
ずっとダンスを続けていくための場所を作るべきだと思って、毎週火曜日にANCEでやってます。
内容はひたすら皆でサークルを作って踊りあうだけ。お酒なんか飲みながらの人もいて結構ゆるい感じだけど(笑)
HOUSEを主にやっています。興味があれば是非来て下さい。踊り合いましょう!
きっと発見できることもあるんじゃないかな?

あとは毎月第一土曜に、大人だけのハウスダンス練習会「R24」なんていうのもやっています。
これに関しては、若い子と一緒には踊りずらいかなっていう大人の方を中心とした練習会です。
これも和気あいあいとやっているので、大人の方も一緒に踊りましょう!

11468509.jpg


yoyogi_ance at 19:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年05月30日

本日は

今年は5月末にして早くも梅雨突入。
しっとりと。





本日は19:00から白熊にて、XXXL S.A.S 10th Anniversary @ CLUB CITTA'の打ち上げを開催しております。
METHさんKENTAさんはSNAFU DINNERのときは毎週のように会っていたので、白熊にいるのが久しぶりな感覚です。
いつも通りガンガンHIPHOP流れて、ワイワイガヤガヤやってそうですが、今日はゆっくりと語らいましょう。


sanga

yoyogi_ance at 18:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年05月29日

ANCESTOR 2011 に向けて

ae22db2d.jpg









今年も行う事となりました。ANCESTOR 2011。
一昨年、昨年と多くの方にご参加いただき、会場にも多くの方々にご来場いただきました。

ANCEやstudio worcle、最近では白熊で活動の輪を広げている方々と
交流の意味でも、そしてお互いが発信できる機会にもなることができればと想い、行っている公演です。

一つの公演に向けて取り組むこと。
そこに生まれる連帯感や、終わった後の達成感等を仲間と共有する事。
また、作品を通じてダンス感を受け取りあう事、、。
交差点の様なものかもしれません。
そんな充実した一日にできればと思っています。

今回は14のセクションを予定しています。ディレクターによって内容は様々です。
現在参加者を募集しています。
参加してみたいセクションがあれば是非お気軽にお問い合わせ下さい。

RYOYA

□お問い合わせは info@ance.jpまで

---------------------------------------------------

2011.9.10 (sat), 11 (sun) ※二日間の内容は異なります。

@国立オリンピックセンター 大ホール http://nyc.niye.go.jp/

9/10 (sat)
open 16:00
start 17:00

9/11 (sun)
open 14:00
start 15:00

ticket 3,500yen
※前売りのみの販売となります。

イベント、チケットに関するお問い合わせは
info@ance.jp

※参加条件として
各セクション チケットノルマ 3,500yen×6枚とさせて頂きます。


---2011.9.10 (sat) 出品作品(順不同)---


■modi(free dance session)
director / 菊地美佐子(mujer)

第四金曜日にANCEにて行われているイベント「modi」。
今年も女性ダンサー、ミュージシャンのみで構成されたアーティスト集団mujerによる
セッション作品を展開。

----------

■SYMBOL-ISM CLASSES(house hiphop & free dance)
director / SYMBOL-ISM(TAKUYA Suthoom)
MAKKI (THE BEATDOWN BROTHERS)

SYMBOL-ISM & MAKKIによる振り付け、演出作品。
昨年同様、ハウスを中心にジャンルを問わない前衛的ダンスな作品を制作予定。
アヴァンギャルドな方々のご参加をお待ちしています。

----------

■studio worcle experimental Users[踏土吸空] (abstract、free style)
director / OSAMU a.k.a Sham The Beat.

虚構と真実がさらりと擦れ違う程に混沌の事実
巨石を胸に、醜く-切り裂く-美しく
一つの事実、集いてここそこ舞い落つる。

踏-土
吸-空

囁く命
我が儘に

----------

■I.T.T (lock dance)
director / ゴーとちびゆり

2002年に開始し、今年で10年目を迎える長寿ダンスイベント「I.T.T」
今年のANCESTORではI.T.Tを代表し、ロックダンスデュオのゴーとちびゆりがディレクションを担当。
「真似ごとではない、自分たちの等身大のLOCK DANCEを踊りたい。
その想いが今回の作品のひとつの軸になります。
今のわたしたちが好きなもの、すきな音楽、すきな衣装で、現代を生きるわたしたちの等身大の踊りを表現したいとおもいます。
既存のLOCK DANCEの概念、枠にとらわれすぎず、LOCK DANCEを通して、ありのままをぶつけたいです。」

----------

■ENTRANCE FREE!!!! (b-boying、house、african、contemporaly...)
director / YONE (endless free)

“entrance free!!!!”は偶数月の第4金曜日に白熊で行っています。
endless freeは、自由に踊りたい人達の集まりです。メンバーはB-BOYING、HOUSE、AFRICAN、CONTEMPORALYとジャンルは様々です。
セッション色強めで、遊ぶように踊り、若いエネルギーを全身全霊で表現しています。
今回はサンバ楽器隊と共に、情熱的に、格好をつけず、“純粋な踊り”に照準を当て作品を作っていきたいと思います。

----------

■BLACK ART MARKET [GARAGE/SENKEI NIGHT/cRap tRap] (house party)
director / 宏獅(livin-room'Production)

日中夜問わず音楽と戯れたい。
遊びたい。触れ合いたい。
難しい事は気にせずに、只々踊り続ける。
今日一日は音符になろう。楽器になろう。灯りになろう。ひたすら漂うタバコの煙と濁った酒の臭気となろう。

今宵もB.A.MはDUBと酒とDANCEと男と女でシンプルに音楽の楽しさを伝えます。

PERCUSSION:森 智則
ディジュリドゥ:佐藤祐士

----------

■カポエィラ・テンポ パフォーマンス(Capoeira Regional)
director / 竜太

ブラジル生まれのダンスと格闘技が混ざったカポエィラ。
カポエィラ・テンポが所属している流派は、飛び蹴りやアクロバットが主体のスタイルを行っています。
勢いのある生演奏をバックに皆さまを楽しませます!


---2011.9.11 (sun) 出品作品(順不同)---


■足音 & SUJI TAP CLASSES(tap dance)
director / SUJI TAP

今年は足音と毎週月曜日に行っているタップ入門クラス合同で作品を発表したいと思います。
足音のホストミュージシャン山本光恵(piano)森智則(percussion)と共に生演奏で踊るタップ!お楽しみに!
SUJI TAP

----------

■GZM (house dance circle session)
director / Suthoom (SYMBOL-ISM)、NORIMAKI (THE BEATDOWN BROTHERS)

GZMとは、毎週火曜日21時からANCEにて行われている大人のためのハウスダンス練習会です。
ここでは社会人から学生、初心者から経験者まで様々な人達が様々なスタンスでハウスダンスと向き合い、
「ずっとダンスを続けて行こう」というコンセプトの下、日々切磋琢磨しています。
ANCESTORでは各々で創作するルーティーンを披露!
GZMで培った結束力をこの舞台でお見せできればと思います。

----------

■RODA(capoeira angola)
director / TOSHI

ANCEで行われてるCAPOEIRA ANGOLAのクラスは毎月行われてるイベント「RODA NA ANCE」に参加しようという目標を持ちつつ、毎週練習しています。
CAPOEIRAは、楽器、歌、jogoが作り出すBRAZILのAXE(エネルギー)を共有するものです。
ANCESTOR2011では、来場して頂く皆様、参加している皆様、関わってる皆様に、AXEを肌で感じていただけたらと思います。

----------

■Wreckin' Shop From YYG(hiphop dance practice)
director / SANGA(XEBEC)

DANCEが好き。音楽が好き。写真撮ったり絵を描いたり。
マイク使って何かメッセージを発信したっていいし、楽器を持ち込んでもいい。
その空間がどことなく好きでただいるだけでもいい。何かを感じてるだけでもいいし、発信してもいい。
自分たちで好きな空間にできる練習会「Wreckin' Shop From YYG」
そんな空間を共にしているHIPHOP DANCERが規制に捉われない自由な感覚で作品を創作する。

----------

■SNAFU (hiphop、underground)
director / METH (XXX-LARGE) & GAN (S.A.S)

HIPHOPと、それにまつわる全てが好きで地下の扉を開いた連中a.k.a SNAFU MOBB。
日々ストリートやライフサイクルの中で巻き行われるFLYでDEFなモノを吸収し煮詰めることで己を表現。
LIFE IS HIPHOP. HIPHOP IS NOT DEAD. NO HIPHOP IS DEAD END。ナーミーン?!

----------

■BEBOP CLASSES & STONE PARTY (bebop / free style)
director / REIKO(WEDGE SOLE)

BEBOP CLASS & STONE PARTY
REIKO(WEDGE SOLE)

STONE PARTYは、ダンス・クラブ・音楽愛好家が集うミニマムダンスパーティです。
UK JAZZ DANCEを潮流としながらも、さまざまな音楽、ダンサー、人々が交わる自由な空間です。
今回ANCESTOR 2011では、「大人、アダルト」をキーワードに自由かつ解放的な感覚の作品を放出。
年齢不問、初心者の方も活発にご参加してください!

----------

■四つ打ちCUBS (house)
director / YUU (Roundabout / BLACK OUT)

「四つ打ちCUBS」は、四つ打ち好きが音楽を聴きながら語らえる空間。
今回のANCESTORでは、舞台上で本気で音と遊ぶ事に挑みたいと思います。
個々が持つフレッシュなエネルギーを舞台上で爆発させます。
内容はメンバーの顔を見てから決めていければと思っています。皆で最高の舞台を作りましょう。

----------


yoyogi_ance at 18:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年05月28日

エンジョイ

明日はSUJI TAP氏率いる「Enjoy」のメンバーの皆さんによる
ダンス公演「Enjoy Live!」を開催します。

定期的にANCEにて、自主公演を行ってくれているSUJIさん。
前回の「Simply Full of Tap」からは早半年となります。

今回はタップダンスのパフォーマンス以外にも、
フリースタイルダンス、パーカッション、ピアノ、写真、、
色々なテーマと向き合って作品作りに挑んでいます。

RYOYA

「Enjoy Live!」

2011年5月29日(水)
開場15:00 開演15:30 / 開場18:00 開演18:30 (2回公演)

【出演】SUJI TAP / 森智紀 / Eisaku / アラキタカヒロ / 群青 / PORI / 山本光恵 / KONKON

http://traveling-souls.com/
※ご好評につきチケットは完売しております。

4eca10a0.jpg






yoyogi_ance at 20:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年05月27日

大人の味


OMAR-SとSHADOW RAYによる伝説ユニット「OASIS」。うん、素晴らしい。
内側にグッとえぐられます。





全てのスピリチュアルミュージックの教科書。いつ聞いても新しい。



来月ANCEにて「コノサー」を久々開催。
大人になると解ってくる渋い味。

!cid_69A6A4FE-E837-469E-9905-176B50542885


!cid_4C498AA5-2D2F-41A7-A89A-98D3C6F293FF




yoyogi_ance at 19:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年05月26日

こんばんわ。

昨日の日刊ダンスで最近Suthoomさんが、ビヨンセが!Tofo Tofoが!とやんややんや言っていたのが分かりました。
ばっちりTofo Tofoでしたね。私も踊りこなせ無いので偉そうに言えませんが、やっぱり言うまでもなく本場のノリと空気感の方が素晴らしいですね。Tofo Tofoのダンサーが素晴らしいです。最小限の動きなのに凄く重く大きく感じるのは何なのでしょうか。いやぁ〜いつ見ても本当に"ダンス"が上手。
でもビヨンセの方が可愛いですけどね。(笑)

と、本日はGZMのお兄ちゃんSHIGEさんのお別れ?パーティー@白熊です。
1ヶ月間会えなくなる〜という事での開催。またすぐ戻ってくるのに開催しちゃいます。
皆に愛されてますね。
同じチームメイトですし、一緒に練習したり相談に乗ってもらった日もありました。
相談しても聞いているのか聞いていないのか。全然違う返答が返って来る事もしばしば。
たぶん聞いてないのでしょうね。(笑)
そんなこんなありましたが、とにかく良い兄貴。
日頃頻繁に会う訳でもないですが確かに1ヶ月でも会えないのは凄く寂しいですね。
本人の前では絶対言いませんけどね。(笑)
お時間ある方はふらっとどうぞ〜。

これは何年前のSHIGEさんでしょうか?


では、また〜。






美しい。




音、におい、一部。健康な状態。
珍しい人。



ARTとドラマ、、フィジカル




MAKKI




yoyogi_ance at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年05月25日

YOYOGI TIMES

Suthoom氏が日課で見ている代々木ダンサーではお馴染みのあの映像「Tofotofo」のルーティーンが
なんとビヨンセのPVで使われていると言う情報が入ってきました。
しかもちゃんと確認は出来ていないが、出演ダンサー二人はもしかしたら本人では?とも。
個人的にはあの膝フロアは3回きっちりループして欲しかったですが、、。
現在大阪にいるハルンセことハルコさんもチェック済みでしょうか?





SYMBOL-ISM界隈でこのテのダンスに注目したキッカケはさかのぼること約10年前。SCSのYUKIさんから
回りまわってきた南アフリカストリートダンス「15才」映像。この映像自体はYoutubeには上がっていないが、この手の映像を探すと色々出てきて。PantulaやGetto temza、kwaito、そしてこのTofotofo。
もうとにかく最小限グルーヴ!!洗練やギミックなんて必要なしと言わんばかりのプリミティブリズム。



あ、そういえば代々木のプリミティブグルーヴハウサーSHIGEさんが来月1ヶ月間故郷の福岡へ帰るそうで。
で何故かお別れ会をするそうで、、。ただ飲みたいだけなんじゃないか、いや完全にそうです。。
明日木曜日の白熊「スナックGZM」20時から。SHIGEさんにお世話になった方は是非!ってなんでお別れ会?

現在またまた改装途中の白熊。フジロックや渚、その他国内外の大小問わず主要フェス、パーティー等でデコレーションアーティストとして活動するR領域のダミさんが改装を担当。今回も楽しみです。
R領域

IMG_0197


IMG_0198











yoyogi_ance at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年05月24日

ANCESTOR 2011 参加者募集!!!!

DANCER WANTED!!
ANCESTOR 2011 performance by yoyogi dancers

2009年に初開催し大きな盛り上がりと反響を呼んだ「ANCESTOR」。
今年も3回目の開催が決定!!!!!!ANCESTOR 2011に出演するダンサーを募集致します。

当公演「ANCESTOR」は代々木ダンス創造空間「ANCE」、「studio worcle」にてイベント、ワークショップ、セッション等・・のなかで日々育まれている個々の創造性、新たなる表現の追及、そして人と人との繋がり、、等ダンスや音楽を通じ学んでいる事、その一つ一つの空間でしか生まれ得ない空気感をそのままの形でステージ上にのせてみようと試みるステージ企画です。
今回これらの作品参加をきっかけに、今以上にこの場所で行われているダンス感に触れ、益々充実したダンスライフを得るキッカケになればと考えています。

2011.9.10 (sat), 11 (sun) ※二日間の内容は異なります。

@国立オリンピックセンター 大ホール http://nyc.niye.go.jp/

9/10 (sat)
open 16:00
start 17:00

9/11 (sun)
open 14:00
start 15:00

ticket 3,500yen
※前売りのみの販売となります。

イベント、チケットに関するお問い合わせは
info@ance.jp

※参加条件として
各セクション チケットノルマ 3,500yen×6枚とさせて頂きます。


---2011.9.10 (sat) 出品作品(順不同)---


■modi(free dance session)
director / 菊地美佐子(mujer)

第四金曜日にANCEにて行われているイベント「modi」。
今年も女性ダンサー、ミュージシャンのみで構成されたアーティスト集団mujerによる
セッション作品を展開。

----------

■SYMBOL-ISM CLASSES(house hiphop & free dance)
director / SYMBOL-ISM(TAKUYA Suthoom)
MAKKI (THE BEATDOWN BROTHERS)

SYMBOL-ISM & MAKKIによる振り付け、演出作品。
昨年同様、ハウスを中心にジャンルを問わない前衛的ダンスな作品を制作予定。
アヴァンギャルドな方々のご参加をお待ちしています。

----------

■studio worcle experimental Users[踏土吸空] (abstract、free style)
director / OSAMU a.k.a Sham The Beat.

虚構と真実がさらりと擦れ違う程に混沌の事実
巨石を胸に、醜く-切り裂く-美しく
一つの事実、集いてここそこ舞い落つる。

踏-土
吸-空

囁く命
我が儘に

----------

■I.T.T (lock dance)
director / ゴーとちびゆり

2002年に開始し、今年で10年目を迎える長寿ダンスイベント「I.T.T」
今年のANCESTORではI.T.Tを代表し、ロックダンスデュオのゴーとちびゆりがディレクションを担当。
「真似ごとではない、自分たちの等身大のLOCK DANCEを踊りたい。
その想いが今回の作品のひとつの軸になります。
今のわたしたちが好きなもの、すきな音楽、すきな衣装で、現代を生きるわたしたちの等身大の踊りを表現したいとおもいます。
既存のLOCK DANCEの概念、枠にとらわれすぎず、LOCK DANCEを通して、ありのままをぶつけたいです。」

----------

■ENTRANCE FREE!!!! (b-boying、house、african、contemporaly...)
director / YONE (endless free)

“entrance free!!!!”は偶数月の第4金曜日に白熊で行っています。
endless freeは、自由に踊りたい人達の集まりです。メンバーはB-BOYING、HOUSE、AFRICAN、CONTEMPORALYとジャンルは様々です。
セッション色強めで、遊ぶように踊り、若いエネルギーを全身全霊で表現しています。
今回はサンバ楽器隊と共に、情熱的に、格好をつけず、“純粋な踊り”に照準を当て作品を作っていきたいと思います。

----------

■BLACK ART MARKET [GARAGE/SENKEI NIGHT/cRap tRap] (house party)
director / 宏獅(livin-room'Production)

日中夜問わず音楽と戯れたい。
遊びたい。触れ合いたい。
難しい事は気にせずに、只々踊り続ける。
今日一日は音符になろう。楽器になろう。灯りになろう。ひたすら漂うタバコの煙と濁った酒の臭気となろう。

今宵もB.A.MはDUBと酒とDANCEと男と女でシンプルに音楽の楽しさを伝えます。

PERCUSSION:森 智則
ディジュリドゥ:佐藤祐士

----------

■カポエィラ・テンポ パフォーマンス(Capoeira Regional)
director / 竜太

ブラジル生まれのダンスと格闘技が混ざったカポエィラ。
カポエィラ・テンポが所属している流派は、飛び蹴りやアクロバットが主体のスタイルを行っています。
勢いのある生演奏をバックに皆さまを楽しませます!


---2011.9.11 (sun) 出品作品(順不同)---


■足音 & SUJI TAP CLASSES(tap dance)
director / SUJI TAP

今年は足音と毎週月曜日に行っているタップ入門クラス合同で作品を発表したいと思います。
足音のホストミュージシャン山本光恵(piano)森智則(percussion)と共に生演奏で踊るタップ!お楽しみに!
SUJI TAP

----------

■GZM (house dance circle session)
director / Suthoom (SYMBOL-ISM)、NORIMAKI (THE BEATDOWN BROTHERS)

GZMとは、毎週火曜日21時からANCEにて行われている大人のためのハウスダンス練習会です。
ここでは社会人から学生、初心者から経験者まで様々な人達が様々なスタンスでハウスダンスと向き合い、
「ずっとダンスを続けて行こう」というコンセプトの下、日々切磋琢磨しています。
ANCESTORでは各々で創作するルーティーンを披露!
GZMで培った結束力をこの舞台でお見せできればと思います。

----------

■RODA(capoeira angola)
director / TOSHI

ANCEで行われてるCAPOEIRA ANGOLAのクラスは毎月行われてるイベント「RODA NA ANCE」に参加しようという目標を持ちつつ、毎週練習しています。
CAPOEIRAは、楽器、歌、jogoが作り出すBRAZILのAXE(エネルギー)を共有するものです。
ANCESTOR2011では、来場して頂く皆様、参加している皆様、関わってる皆様に、AXEを肌で感じていただけたらと思います。

----------

■Wreckin' Shop From YYG(hiphop dance practice)
director / SANGA(XEBEC)

DANCEが好き。音楽が好き。写真撮ったり絵を描いたり。
マイク使って何かメッセージを発信したっていいし、楽器を持ち込んでもいい。
その空間がどことなく好きでただいるだけでもいい。何かを感じてるだけでもいいし、発信してもいい。
自分たちで好きな空間にできる練習会「Wreckin' Shop From YYG」
そんな空間を共にしているHIPHOP DANCERが規制に捉われない自由な感覚で作品を創作する。

----------

■SNAFU (hiphop、underground)
director / METH (XXX-LARGE) & GAN (S.A.S)

HIPHOPと、それにまつわる全てが好きで地下の扉を開いた連中a.k.a SNAFU MOBB。
日々ストリートやライフサイクルの中で巻き行われるFLYでDEFなモノを吸収し煮詰めることで己を表現。
LIFE IS HIPHOP. HIPHOP IS NOT DEAD. NO HIPHOP IS DEAD END。ナーミーン?!

----------

■BEBOP CLASSES & STONE PARTY (bebop / free style)
director / REIKO(WEDGE SOLE)

BEBOP CLASS & STONE PARTY
REIKO(WEDGE SOLE)

STONE PARTYは、ダンス・クラブ・音楽愛好家が集うミニマムダンスパーティです。
UK JAZZ DANCEを潮流としながらも、さまざまな音楽、ダンサー、人々が交わる自由な空間です。
今回ANCESTOR 2011では、「大人、アダルト」をキーワードに自由かつ解放的な感覚の作品を放出。
年齢不問、初心者の方も活発にご参加してください!

----------

■四つ打ちCUBS (house)
director / YUU (Roundabout / BLACK OUT)

「四つ打ちCUBS」は、四つ打ち好きが音楽を聴きながら語らえる空間。
今回のANCESTORでは、舞台上で本気で音と遊ぶ事に挑みたいと思います。
個々が持つフレッシュなエネルギーを舞台上で爆発させます。
内容はメンバーの顔を見てから決めていければと思っています。皆で最高の舞台を作りましょう。

----------

参加ご希望の方はこちらまでお問い合わせ下さい
info@ance.jp

82d17238.jpg


yoyogi_ance at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年05月23日

ライナーノート

先日ですが、ブラックミュージックを中心にライナーノート等の執筆、その他さまざまな活動で90年代からカルチャーを支え続けてきた二木 崇さんがお亡くなりになられたそうです。
個人的にはそこまで詳しく知っている訳ではないのですが、この方の書き物はいたるところで拝見させて頂いてます。
CDを買った際についてきたライナーノート。そこには一つの世界が広がり、物語があり、発見があり。短編小説でも読んでいるかの様な錯覚。スムーズでテンポのいいリリカルなその解説にCDを聞きながら興奮したのを覚えています。そして何より、何も知らなかった僕たちにとっては貴重な辞書でした。
ネット化が進み、音楽もネットで購入する時代。
貴重な紙媒体も昔ほどアンダーグラウンドな記事を見かけなくなった昨今。。
音楽の楽しみ方、醍醐味は幾通りもある。ダンスも然り。そして深い歴史も。
今一度、その大切さ、重要さを考えさせられました。
改めまして、ご冥福をお祈りいたします。


sanga

yoyogi_ance at 01:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年05月22日

Enjoy Live!

SUJI TAP氏が半年ぶりにANCEにて行うのDANCE LIVE PERFORMANCE。
今回は「Enjoy Live!」として、Traveling Soulsのメンバーで行います。

RYOYA

-------------------------------------

タップダンス、フリースタイルダンス、パーカッション、音楽、そして写真。
リズムパフォーマンスグループTraveling Soulsが放つ新企画!
決してダウンロードすることの出来ない躍動、、それが

「Enjoy Live!」

2011年5月29日(日)
1st open 15:00 / start 15:30
2nd open 18:00 / start 18:30 (2回公演)

at ANCE

[出演]
SUJI TAP
森智紀
Eisaku
アラキタカヒロ
群青
PORI
山本光恵
KONKON

fee
前売り 3,000yen 1d
当日 3,500yen 1d
全席自由 (各回35席限定)
http://traveling-souls.com/live/index.html

チケットお問い合わせ
sujitap@live.jp

631d2255.jpg


yoyogi_ance at 20:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!