2007年10月

2007年10月27日

ちょっとお出かけ 酒蔵イベント5

天高く馬肥ゆる秋

大西方面景色
空気も爽やかになって、
どこかへお出かけしたくなりませんか?
そんなあなたにイベントのご紹介を

今治のイベント・・・ではなくて、西条市なのですが(´∀`)


成龍酒造さんの新酒蔵出しに合わせたイベントです!!



゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆秋の蔵開き゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

日時  10月28日  10:00→16:00

場所  愛媛県西条市周布 1301-1 東予丹原インターで降りてすぐ
    成龍酒造株式会社 本社工場 

TEL 0898-68-7041
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*


めったに入る事のできない日本酒の蔵の中で、
今年の新酒が味わうことができます


手打ち蕎麦やその他もろもろご飯コーナーもあるそうなので、
明日の予定は決まっていないけれど、
ちょっとお出かけ虫が騒ぐ方は
ドライブを兼ねて如何でしょうか


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚三味線の演奏会☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

午前の部 11:00〜
午後の部 14:00〜

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

も開かれるそうです。
飲めない方でもお楽しみいただけると思います

お酒にご興味のある方女性には

「御代栄 宵待媛」もオススメです(・∀・)

企画から始まって、仕込から搾りまでの全ての工程を
女性だけで行った、女性の為に作られたこだわりのお酒だそうです。

古代米・紫式部で醸造した珍しいお酒です。
色はロゼ・ワインのように薄いルビー色で、すてきな香りがします。
度数はちょっと高めですが、お酒好きな人はゼヒ一度お試し下さい

最後に1つ・・・
お酒を飲んだら運転しないで下さいね











yozai_shoji at 13:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 地域・社会貢献活動 | 今治のイベント紹介

2007年10月26日

祝!大相撲今治場所5

2007年10月23日に今治にお相撲さんがやってきました。

のぼり

なぜに!?と思われた方は多いかもしれませんが、
じつは今治市にある今治城鉄御門(くろがねごもん)の
落成記念イベントとして開催されたものだったのです。



そもそも鉄御門とは、戦国時代の武将、藤堂高虎が
今治の地に海水を堀に引いた全国的にもめずらしい今治城を築城
した際に、今治城の正門的な役割を果たしていた門でしたが、
1871年、火災で焼失。
1980年 に市政60周年を記念して天守が再建されましたが、
鉄御門は再建されませんでした。

2004年(平成16年)に築城400年という記念すべき年を迎えたときの
祝賀イベントの一環として再建されることになり、
昨年の10月23日に鉄御門再建整備工事起工式が執り行われ、
ちょうど1年後に大相撲今治巡業が開催されたというわけです。

相撲甚句相撲甚句(すもうじんく)を初めとして
普段TVでは見ることの出来ないパフォーマンスを
沢山披露してくれました。(・∀・)

相撲甚句とは邦楽の一種(歌詞は7775の甚句形式)であり、
力士6〜7人が輪になり1人ずつで唄われる力士独特の唄だそうです。
その歴史は古く、江戸時代から唄われていたとか。
皆さんとても上手でした


幕内土俵入り
初めて間近で見るお相撲さんは皆さん迫力があり、
お肌はとてもつるつるでした






横綱化粧回し
横綱白鵬の綱を締めるところや、
大銀杏と呼ばれる独特の髪結いの実演など、
相撲の奥深い世界を垣間見ることが出来ました

またこういったイベントがあるといいなぁ

yozai_shoji at 19:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今治のイベント紹介 | 地域・社会貢献活動

2007年10月06日

スペシャルなキッチン3

お久しぶりです!

最初にキッチンのことを書き始めた時には3回シリーズになるとは
思っていませんでしたが、
I様からのご厚意で沢山の画像や実際の使い勝手のよさを教えていただき、
また、これからキッチンを選ばれるお客様からも
沢山の反響をいただきましたので、
続編をかかせていただきました。


さて、今回は調理機器まわりのお話です。

I様は最初、IHクッキングヒーターもご検討されていましたが、
長年使い慣れていて簡単な操作で使えるガスコンロをご購入頂きました。
山路の家ビルコン全体
今回I様にお選びいただいたのはハーマン社製の
ガラストップコンロです。
オススメポイントは特殊ガラスで出来た天板です。
ゴトクをのけるとすっきりとフラットになるので、
お掃除も楽になりました。



山路の家コンロ周り2←さりげなく両サイドに引き出し付きです。
I様は調味料や菜箸などを入れて利用されているそうです
3口全てにセンサーが付いているので、
タイマーや消し忘れ防止はもちろん、
てんぷら油の温度も予め設定しておくと
自動で管理してくれるスグレモノです!


大きな魚やグラタンも焼けるグリルの排煙口のフタは2つに分割できるので
お掃除もラクラクです。
山路の家コンロ排煙口1山路の家排煙口2←見え難い時は写真を
クリックすると
大きくなります。







I様はゴトクと排煙口のフタを食器洗浄器に入れ、
重曹を一緒に入れて洗うと簡単にキレイになると
お話して下さいました。




山路の家レンジフード山路の家レンジフード2
レンジフードも最近のものは油を受ける場所が
フッ素加工されているので、
お手入れがずいぶん
楽になりました。
取り外すのも簡単!




山路の家コンロ下収納コンロの下にはせいろなどの蒸し器や
巨大鍋セットも入る引き出しと、足元の蹴込み部分にも
引き出しがあるので、収納力は抜群です。









山路の家ケコミ収納ホットプレートや大きな鍋など、普段使わないけれど
場所をとるので上の戸棚に仕舞っていませんか?

I様も以前は取り出すときに踏み台を使わないと
取り出せないところに置いていたそうです。

今回のキッチンはコンロ下の空間も奥側まで
全て活用できるので、ホットプレートは足元の引き出しへ・・・

コンロのすぐ下だからさっと出せるようになりました。




いかがでしたでしょうか?

キッチンは長く、大切に使いたいものですよね。
お客様が理想のキッチンに出会えるように
少しでもご参考になれば嬉しいです。.。゚+.(・∀・)゚+.゚



yozai_shoji at 13:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 取り付け・施工事例〜キッチン編〜 | 新商品・おススメ商品