2008年11月

2008年11月21日

紅葉もダンゴも

前回は目で楽しむ紅葉のご紹介でしたが、

本日は舌も喜ぶ旅館の夜ご飯のお話。

神護寺山の上の神護寺を参拝すると、
5時過ぎでしたが、辺りは
とっぷりと日が暮れて、
参道に紅葉のライトアップが始まっていました

この日は神護寺から谷を挟んで
お向かいにある「もみぢ家高雄山荘」さんへ
宿泊予約をしました。

もみぢ家さんのHPはコチラです

(山を上り下りしたので、ヒザは笑ってるし、
11月なのに汗だくになっているしで、
お宿が近くてありがたかったです


良い感じでおなかも減って、ここからお料理タイムに突入〜

写真だけで申し訳ありませんが、お楽しみください(笑)

高雄もみじ家-3まずは先付・八寸・向付が出てきました。
先付は写真奥の金山寺味噌和えの水菜と平茸
向かって左側の八寸は「山河の集い」とお題がついていて、
秋をイメージしたお料理がキレイに盛り付けられています。
(手前の紅葉の形に切られたものは、
食べてびっくりウニペーストを塗って焼いた長芋でした。)
向かって右側の向付は「鱒の糸造り香煎まぶし」だそうです。


高雄もみじ家-1次に温物の「山里鍋」が登場!
鴨と鳥のお団子、
水菜とキノコとお饂飩が入って
まだ4品しか出てきていないのに
お腹がふくらんでしまいました。





高雄もみじ家-4蒸物は「甘鯛の五穀蒸し」。
五穀米を鯛の薄造りで巻いて蒸してあり、
その上から菊の花びらが入った
餡がかかった手の込んだ蒸し物でした

以前料理教室で聞いたことがあるのですが、
日本料理屋さんでは椀物が
そのお店の腕の見せ所なのだとか・・・

確かにこのお椀はこのコースの中で一番オススメでした

他に炊合・焼物・油物・酢物・止椀・飯・水物(←デザート)が続きましたが、
お腹の容量より先にデジカメの容量が
足りず、ここで撮影終了してしまいました(爆)
申し訳ありません。ε=(;´Д`)

代わりに、部屋から眺めた外の景色を・・・

高雄もみじ家-6冬はこの風景が真っ白な
雪景色に変わるそうです。

別館には露天風呂付客室もあるそうなので、いつか
そちらで雪景色を見ながらのお鍋のリポートも
できればと願っております!!(笑)






yozai_shoji at 11:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スタッフのツブヤキ | オススメスポット紹介

2008年11月18日

寒くなると・・・・

今日はまたとても冷え込みましたね

お天気予報では夜半にかけては雪が降るカモと・・・
皆様夜間の外出にはお気をつけくださいね!

これだけ冷え込むと山の紅葉も進みそうですね。


紅葉スポットといえば、ブログ管理者は真っ先に京都を思い浮かべますが
今治でも素敵なスポットを只今探索中です!

とはいえ、ちょっと寒すぎるため、探索にもなかなか出かけられませんので、

先に京都の紅葉からお楽しみください〜。

(写真は11月初めの風景です。)


神護寺-4京都は高雄に在る神護寺での
夜間ライトアップを撮影してきました。

このお寺は794年に平安京が出来た際、
造営の最高責任者だった
和気清麻呂(わけのきよまろ)が建てたお寺で、
809年には空海(=弘法大師)が入山、
真言宗の立教の基礎が築かれた事から
霊刹としても名高いお寺です。

ちょうど大師堂が初公開されることもあり、
沢山の方が山の上
(結構石段キツイです!)の
お寺まで参拝に来られていました。


神護寺-2←コチラが大師堂です。
弘法大師が本当にお住まいだったとか。
ススキの枯れ具合もシブイです






神護寺-5夕方4時前に入りましたが
拝観時間締め切りギリギリでした

山の上にあるので、京都市内とは
2度ほど差があるそうで、
辺りの空気はひんやりとして、
石段でかいた汗もすぐに引きます

参拝を終えて下山する頃には
あたりも薄暮に・・・

石段の脇に設置された灯火も点灯されて
良い感じでした




こちらのライトアップは8時までお楽しみいただけますが、
お寺の境内拝観時間は9:00〜16:00(閉門17:00)ですので、
参拝を希望される方はご注意くださいね。

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

神護寺参道 ライトアップ
   
場所: 〒616−8292 
    京都市右京区梅ヶ畑高雄町5番地 神護寺

    電話 075−861−1769

日時: 2008年10月31日(金)〜11月30日(日)
 
    午後5時〜午後8時まで (金・土は午後9時まで)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



yozai_shoji at 17:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スタッフのツブヤキ | オススメスポット紹介

2008年11月16日

ガスコラボWキャンペーン対象-4

ガスコラボ四国Wキャンペーンが始まってちょうど1ヶ月半が立ちましたが、
当社にもお問い合わせをいただいており、好評です。

ご記入いただいた応募はがきは記入漏れがないかチェックし、
当社から責任をもって発送させていただきます。

現在のところ、当社一番人気は5万円の旅行券です。
(実はお名前はお伝えできませんが、前回のキャンペーンの際は
当社のお客様から当選者が出ました

キャンペーンは12月末日の消印まで有効ですので、
皆さんも振るってご応募下さい。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

Aコース:旅行券5万円分→100名
Bコース:選べる特選お鍋素材→500名
Wチャンス:図書カード1千円分→1,000名

合計1600名さまに当たります!

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

詳しくはガスコラボ四国WキャンーペンのHPをご覧下さい(*・ω・)ノ


ガス器具メーカー螢痢璽螢弔気鵑
新商品がでましたので写真付でご紹介します

ノーリツ給湯器リモコンこちらはノーリツさんの
新しい給湯器リモコンです。

四角形のシンプルタイプで、操作ボタンも
分かりやすく配置されています。




ノーリツ床ホットミリモコンコチラはガス温水床暖房の
リモコンです。フタを閉じてしまうと、
電源ボタン以外は見えないようにデザインされていて、
お部屋の壁にあってもインテリアの邪魔をしません。





BlogPaintコチラは新商品のビルトインコンロです。

ゴトク・グリルの排気口・手前の操作ボタン部分まで
ステンレス仕様の贅沢な一品です

写真を撮るとフラッシュが反射してまぶしい〜



BlogPaintさらにこのコンロ、外観にもこだわっていますが、

天板の部分(右コンロと左コンロの間)に
液晶モニターがついたハイテクタイプで、
点火状態や火力、タイマーの残り時間
などが表示されます


ノーリツビルトインコンロ-2
←これは液晶モニターのアップ

これなら横から火の加減を覗き込まなくても、
火加減が楽にできるように設計されています



更にモニターが入った事で、右と左のコンロの間隔が今までの
コンロより20mm広がってゆとりが出来ました。

大きなお鍋やフライパンが同士がぶつかって困る・・・
という方にはオススメしています


もちろん全てのバーナーにセンサーつきのSiコンロで
お年寄りからお子様まで安全にお使いいただけるように工夫されています。

(Siセンサーコンロについてはコチラをご覧下さい。)

このコンロの実物をご覧になりたい方は四国溶材商事蝓覆問合せはコチラ
までご連絡ください。

(※日時によってはご希望にお応えできない場合がございますが、ご了承ください。)



yozai_shoji at 21:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

おわび

こんにちは。お久しぶりです(汗)

実はブログの設定を間違え、
更新がアップされていないことに
全く気がついておりませんでした

更新が無いにもかかわらず、毎日足をお運びくださった
皆様には大変感謝致しております。

明日からまとめてアップを予定しておりますので、
どうぞこれからもよろしくお願い致します。

四国溶材商事
ブログ管理者



BlogPaint

yozai_shoji at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スタッフのツブヤキ