日本共産党埼玉県議会議員やぎした礼子ブログ

みなさんのねがいをまっすぐ県政にとどけます

憲法9条を守りましょう

憲法9条を守りましょう
1月11日、所沢市党旧町支部の支部長さんと新年のご挨拶をしながら、星の宮地域を回りました。

「憲法9条を守りましょう」「私は、憲法の改正に反対です」「私は、消費税に反対です」などのメッセージをお店の外にも、店内にも張り出しているテニスラケットの修理専門店すごいですよね。

ありがとうございました。

所沢駅西口で新成人にシールアンケート

所沢駅西口で新成人にシールアンケート
所沢駅西口で、日本民主青年同盟埼玉県委員会の佐藤一馬さん、日本共産党8区衆院予定候補者の辻モトミさん、所沢市議団と私で新成人の方と対話しながらシールアンケートをおこないました。

「戦争はイヤ」「学費下げて」「ブラック企業はダメ」など対話が弾みました。

新成人おめでとうございます!ご協力ありがとうございました。お疲れさまでした。

2017年をかけがえのない命が大切にされる平和な年に

2017年をかけがえのない命が大切にされる平和な年に
旧年中は、大変お世話になりました。私にとっては、救急救命医療や介護・福祉・医療の連携の大切さを実感した年でもありました。今年も力を合わせてかけがえのない命が大切にされる平和な年にしていきましょう。

1月3日、所沢駅西口で塩川鉄也衆院議員を迎えて日本共産党所沢市議団の平井明美、荒川ひろし、城下のり子、小林すみ子、矢作いづみ5名、柳下礼子県議が揃って街頭演説を行いました。

宣伝カ―で市内を回っているとお墓詣りしている方からも多数の声援があり、大変励まされました。お疲れさまでした。

所沢市内星の宮でクリスマス餅つき大会

所沢市内星の宮でクリスマス餅つき大会
所沢市内星の宮でクリスマス餅つき大会2
所沢市の星の宮で恒例の餅つき大会が、今回は、若い人や子どもさんがサンタの格好でお囃子をしたり踊ったり、「クリスマス餅つき大会」となりました。和と洋のコンビネーションがすばらしかったです。

町内の参加者は、「若い人の発想ですね」と微笑んでおられました。

お餅おいしかった。ごちそうさまでした。

地場産のドライ野菜に挑戦している方を訪問ー農業ビジネス支援課にお世話になっている

地場産のドライ野菜に挑戦している方を訪問
旧町支部のみなさんと震災の時などには、野菜不足になってしまうのでそうした緊急時の時にも地場産の野菜を食べてもらいたいとゴボウ、ほうれん草など地場産のドライ野菜に挑戦している人がいるなんて驚きました。

その方が「埼玉県の農業ビジネス支援課にお世話になっています」と言われ、とてもうれしかったです。

もみ殻の中に保存している生姜をみせてもらい、「スライスして冷凍に」と頂きました。

がんばってください!お疲れさまでした。

12月定例会が閉会しました

記者発表

2016年12月22日
日本共産党埼玉県議会議員団
                          団長 柳下礼子

12月定例会を振り返って

一、下水道市町村負担金の引き上げは認められない。
本日、12月定例会は知事提出議案33件、議員提出議案12件を可決・承認・同意して閉会しました。党県議団は、平成27年度埼玉県一般会計及び特別会計決算認定をはじめとする、8件の知事提出議案、3件の議員提出議案について、反対しました。
今定例会では、下水道料金の引き上げにつながりうる、市町村負担金の引き上げが行われました。関係する自治体は荒川左岸南部のさいたま市、川口市、上尾市、蕨市及び戸田市、中川流域のさいたま市、川口市、春日部市、草加市 越谷市 八潮市、三郷市、蓮田市、幸手市、吉川市、白岡市、伊奈町、宮代町、杉戸町および松伏町、古利根川流域の加須市、久喜市、利根川右岸流域の本庄市、美里町、神川町です。新たな負担増であると同時に、収支均衡の観点だけで、運営費の上昇をそのまま関係市町に負担させるのでは、流域間の格差解消・全県統一の単価の実現をさらに遠ざけると主張しました。

二、マイナンバー実施に3億1千万円、27年度決算に反対
平成27年度埼玉県一般会計及び特別会計決算の認定と、公営企業会計決算の認定については閉会中に特別委員会で審査が行われてきました。党県議団からは金子正江県議が委員として参加しました。党県議団は、マイナンバー制度実施のために3億1千万円が支出されたこと、重度心身障害者医療費助成制度について、新たに65歳以上で重い障害者となった人を対象から外したこと、八ッ場ダムへの21億円の支出、患者の反対を押し切って移転が行われた埼玉県立小児医療センターの建設移転費用138億円などから認定しませんでした。

三、予算特別委員会、少数会派の質疑時間を大幅に削減
予算特別委員会について、本日の議会運営委員会で、公明・県民会議・共産・改革の部局別審査持ち時間が大幅に短縮されました(自公の賛成で可決)。予算特別委員会では2015年2月までは、知事への質疑を中心とする総括質疑としめくくり総括質疑が行われていましたが、2016年の2月定例会から、総括質疑1回と大幅に切縮められ、一方で知事答弁が認められない部局別審査が始まりました。今回は、この部局別審査の各会派割り当て時間について、全ての会派に10分割り当てた上に、人数に応じて時間を配分するやり方を変更し、人数按分のみで割り当て時間を配分します。自民党の割り当て時間は274分増加する一方、県民・公明が52分、共産78分、改革92分短縮となり、少数会派ほど質問時間が削られます。
この問題と合わせて、民進・無所属・県民・共産党の3会派が合同で、閉会後議長に対し議会改革特別委員会設置の申し入れを行いました。
予算特別委員会の2017年2月定例会での審査には、金子正江県議、前原かづえ県議が参加します。

四、台風9号などの豪雨被害についてなど柳下県議一般質問

12月9日、柳下礼子県議が本会議一般質問を行いました。台風9号などの豪雨被害について、地盤崩壊によって志木市で1軒、飯能市13軒が未だに避難を余儀なくされています。柳下県議はこれらの避難者の数を明らかにしたうえで、県と市で創設した被災者安心支援制度(住宅倒壊に300万円など)を適用するよう求めました。知事は「住宅の敷地に被害が生じやむをえない事由により住宅を解体した世帯も対象」だとしてこの案件も協議の対象だと答えました。このほか、障害者入所施設建設、性的マイノリティの人権保障、高等学校給付制奨学金創設、中山間地農業支援などを取り上げました。

五、請願項目が同じと、請願の趣旨説明認めず

県民から提出された「ゆきとどいた教育をすすめるための請願」の委員会審査の際に、請願代表者が趣旨説明を申し出たにも関わらず、文教委員長は、請願事項が昨年と同じだという理由で、趣旨説明を認めませんでした。前原かづえ県議は、今年度新たに富山、秋田、島根、鹿児島県が少人数学級を前に進めたと指摘し、7万人を超えた署名に応えて請願を採択するべきだと発言しました。(共産以外の党によって不採択)総務県民委員会で審査された「教育負担の公私格差をなくし、子どもたちにゆきとどいた教育を求める私学助成についての請願についても同様でした。
今定例会中にも、埼玉県の最上位計画である埼玉県5か年計画の審査が行われ、引き続き閉会中審査が行われます。党県議団からは秋山文和県議が委員として参加しています。

以上

「戦争法は今すぐ廃止」昼休みパレード

「戦争法は今すぐ廃止」昼休みパレード1
「戦争法は今すぐ廃止」昼休みパレード2
安保法制=戦争法の強行採決から15か月たった19日、「戦争ゆるさない女性のレッドアクションInさいたま」は、埼玉県庁前に集まり、リレートークのあと浦和駅まで「怒りの昼休みパレード」を行いました。

「戦争法は今すぐ廃止」「日本のどこにもオスプレイはいらない」とサンタさんの帽子や赤いものを纏って市民にアピールしながら、元気よく歩きました。

日本共産党県議団からは、やぎした礼子、金子正江、前原かづえ県議が参加しました。お疲れさまでした。

所沢建設労働者、北野、三ヶ島の党後援会が餅つき大会とバザー

所沢建設労働者、北野、三ヶ島の党後援会が餅つき大会とバザー
18日は、餅つき大会とバザーが3つの日本共産党後援会で開かれ、辻もとみさんと一緒に車で回りました。

暖か日で、お客さんもいっぱい、手打ちうどん、つき立てのおろし餅、こんにゃく、トン汁など頂き、山ほどの買い物までしてしまいました。

夕方には小林すみ子市議さんと赤旗読者を訪問し、対話が弾み「前に共産党に入っていたんですよ」と入党申込み書にサインしてくださいました。

情勢の変化を実感しました。共にがんばりましょう。お疲れさまでした。

北野支部と地域を自転車で訪問

北野支部と地域を自転車で訪問
今日は、風の強い日でしたが、昨日、12月県議会での私の一般質問を傍聴して下さった北野支部の元支部長さんからお声をかけて頂き、昨日の一般質問の報告などもしながら、地元を署名を集めながら訪問しました。

自転車で坂道を駆け上がり、訪問先から「わざわざ来ていただいてうれしいです」と喜ばれ、寒さもふっとんでしまいました。お疲れさまでした。

傍聴にお越しいただいた皆さん、遠いところありがとうございました。

柳下礼子県議会議員が一般質問をおこないます。ぜひ傍聴にお越しください。

各位
2016年12月2日 日本共産党埼玉県議会議員団

柳下礼子県議会議員が一般質問をおこないます
ぜひ傍聴にお越しください

 早いもので、もう師走となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 さて、日本共産党の柳下礼子県議会議員が、以下の日程で本会議一般質問を行うことになりました。ぜひ県議会の傍聴にお越しいただきたく、ご案内申し上げます。

2016年12月9日(金)       
集合時間 午後2時30分 
集合場所 県議会5階第8委員会室

※柳下議員の質問開始は午後3時の予定です。

   質問内容(予定)
○ 台風9号対策~被災者の支援・東川の安全対策について
○ 性的マイノリティの人権保障について
○ 自衛隊・米軍基地問題~入間基地の海外展開拠点化は許されない~
○ 福祉労働者の処遇改善で職員確保を
○ 無駄なダム=思川(おもいがわ)開発から撤退を
○ 障害者の入所施設の建設を
○ TPP~埼玉農業の発展のため、農家へ
○ 給付制奨学金の創設を
○ 三富地域の農業遺産登録に向けて
プロフィール

プロフィール写真
日本共産党埼玉県議会議員
柳下礼子です。

Twitter @ryagishita
連絡先
略歴
私の信条
私のお約束
市民の願い
私の活動の原点
無料法律相談会のお知らせ

県政トピックスは日本共産党埼玉県議団のホームページをご覧下さい。

-このブログについて-
柳下議員が多忙のため代理の者が更新を行っております。このためコメント・トラックバック等には直接のお返事ができない場合がございます。ご了承ください。
最新コメント
QRコード
QRコード
記事検索