夜、北谷の街へ出かけると、「あれ何だか違う…」と感じた事はありませんか

夜にならなければ、その変化には気付来ません


さて、他の町と違う「何か」とはなんだと思いますか

 

 

 

 

 答えは…P1030333            
街を照らす「青い灯」です

北谷町の街灯は、通常街で使われている白い蛍光灯ではなく、青色なんです。

この青い灯を見つめているとなんだか、落ち着いた気分になりませんか


調べによると、「ブルー」色には心理的興奮を抑える鎮静効果があるらしいです
なぜ、街にこのような色のライトを設置しているのかというと、青色が及ぼす心理作用の「鎮静」によって「街を守る」ためなんです

「街を守る」というと、少し大袈裟な気がしますが、日本で初めて青色街灯を採用した奈良県の奈良市と天理市では、駐輪場や住宅街に設置したところ、設置後は自転車盗難事件が起こっていないらしいです
その他にも、広島市の商業住宅地区の一角に設置した所5ヶ月で盗難などの犯罪が無くなった、という事例もあります

ちなみに、北谷町は2006年からこの青色街灯を導入しています。設置数は全国最多の215基を目指しているそうです。

P1030330
写真は「ワイズベルグランデアラハ」マンションギャラリー前の道路を撮ったものです。

青色街灯は【道が暗く見える】感じがしますが、
実は、暗い場所だと波長の長い青色の灯りの方が遠くまで光が見えやすいそうです。

また、夜実際に青色街灯に照らされた街を見ると心なしか、気分が落ち着くような気がします

それに、街自体も落ち着いた雰囲気でキレイです

色が人間の心と身体に及ぼす影響は色々ありますが、街全体がこういう取り組みをしている事に驚きました普段の生活では気付きにくい事かもしれませんが、
こういう積極的な取り組みが良い街作りには大切なんだな〜と感じます

青色街灯をまだ見たことがない方
良く行くけど気付かなかった…という方

実際に青色の力を体感してみましょう(笑)


P1030334


「ワイズベルグランデアラハ」マンションギャラリー

AM10:00〜PM7:00まで
(焼肉金城向い)

定休日:水曜日

お近くへお越しの際はお気軽に足をお運びください

0120-566-651