2005年03月20日

企業買収用語のメモ

ポイズンピル毒薬: 既存株主に事前に新株予約権を配布
ゴールデンパラシュート黄金の落下傘: 取締役の解任時、巨額の退職金
ティンパラシュートブリキの落下傘: 従業員の退職時、巨額の退職金
スーパーマジョリティー絶対多数条項: 合併などの株主総会議決水準を高く
スタッガードボード取締役の任期分散: 任期3年を1/3づつ 入替の時間稼ぎ
バックマンディフェンス逆買収: 買収提案の相手を逆に買収
ホワイトナイト: 友好的な会社に先に買ってもらう
種類株式の発行容易化: 議決権のない種類株式に転換
合併などの議決水準の引き上げ: スーパーマジョリティに類似
焦土作戦

ys_jp at 19:35|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2005年03月17日

LBO(Leveraged Buyout・レバレッジド・バイアウト)


LBOとはLeveraged Buyout(レバレッジド・バイアウト)の略語で、買収先の資産などを担保に資金を借り入れ、その資金で企業買収することをいう。株価が割安で現金など換金性の高い資産を持つ企業がLBOの対象となる。企業買収に成功すれば、資産の売却や買収企業を他の企業に転売し利益を上げることができる。反面リスクも多い手法で株価を買い占めようと買収を実施するも失敗、さらに株価も下落した場合、下落分の借金だけが残ることになる。



ys_jp at 23:20|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

Profile
月別アーカイブ