sky blue

*桃の日記*

副鼻腔炎の手術を受けてきました!その1

さてさて、ひっさしぶりの更新から数日。
書くネタが意外とあるじゃん、と思い、まずはこちらのシリーズ?から!

慢性副鼻腔炎の手術を受けてきました!!
続きを読む

ご無沙汰過ぎる更新

PCの買い替えやらなんやらで再発見した自分のブログ。笑

ワーホリ真っ最中で更新途絶えて…
そのまま放置すること7年…?笑

久々に読んでて面白くなったので、また更新してみました笑

いやはやあれからワーホリはとてつもなく楽しめました!!
ビザは延長したし、オーストラリア旅行して、日本帰ってきて…

本当は少し経ったらスペインワーホリ行こうと思い、
準備進めたのですが、なんだかんだで日本でずるずる働いているうちに
コロナが流行って、そのうちに30歳になってしまい、ワーホリの年齢でもなくなり…

今は普通に働く普通の人です。笑

しいて言うと結婚をそろそろしようと←
そういうお年頃になりました←

先日鼻の手術をしたので、次の投稿で少しレポしようかな〜

心が折れたオークランド就活

就活といってもバイトだけど…。
想像以上に大変だった(^^;)

でもなんとか先週採用していただき、
今日初出勤でした(^^)/
…ハードだったなあ(+_+)

脚立にたつか、脚立から降りるか←
そして初日にも関わらず「トレーニング中」札がつけてもらえない←
(午後からの子はつけてもらってた…)

ほぼ初めて店きたのにお客さんに商品の場所聞かれる私。
知らないよ、、、とも言えないので探す。探す。探す。

なんとかやりきった、初日。
でもこれもここで暮らすため。
来月のThe Vampsライブのため。
オーストラリア旅行のため。
頑張るぞー。



てか前回記事でも書いたけど、なかなかハードだったなバイト探し。
求人数は多いけどさ、条件厳しい(+_+)

めげずにやるしかでも方法ないんだよね…
ファームとかに切り替えようと思ったくらい。

CV配りなんて絶対日本じゃできない(笑)
変な度胸はついたなw

せっかく採用してもらったので、とにもかくにも頑張ります!

どん底

かもしれない←

なかなか仕事が決まらないのです。。
ビザの残りが半年以下、もう少し具体的に言うと5カ月ちょい。
来年の1月初めだから実質年末までって捉えられると、
その時点で応募できなかったり…。

かといって、仕事決まってないのにビザの延長はできないし…
(申請代かかるし、本当にいるのが確定してから延長したい…)

シティは求人数はたくさんあるけど、なかなか応募できるのが少ないなって印象です。
今日はシティから離れて違うエリアいったけど、そこでもダメだったりで。。

意を決してCV配りしてみたけど、収穫は少ないかもしれないなあ…

今は昨日面接してもらったフルタイムジョブの結果が頼り。
延長確定してないけど気持ちはわかってもらえてるし、
これまで何個か面接してもらった中では一番感触は良かったかな。



この仕事が決まらなくて悲観的になるの久しぶり(笑)
就活を思い出す…ひゃー

あの時よりは選択の幅だったり、避難できる道もあるから大丈夫だけど、
やっぱりしんどいー!!


でもさでもさ。

半年以上も同じところで働くのが前提なんてさ、
どうなの?←(逆切れ?)

だってせっかくのワーホリじゃん、いろんなことしたいって思わないのかなー?
人それぞれ、目的が違うから言えることはないけど、、、


ネガティブ故にらしくない否定的な文章ばかり…
良くない(笑)


明日からまた求職頑張らねばー!

オークランドでのフラット探し3

さてお待たせしました。
ようやっと本題のフラット探しです(笑)


本気を出して探すにはやっぱりパソコンが必須です。
スマホでもいいんだろうけど、
わりと長い時間掲示板をみたりするにはやっぱりラップトップさんが一番。

朝ご飯を食べたらそのまま食堂のすみっこでPCと向き合い続けました…。


まずはNZ大好きの住まいの掲示板。
オークランドにしぼってずーーーーっとみてました。

見てると大体傾向がわかってくる(笑)
そして地理もなんとなくわかってくる。

↓私の認識
CBD内→アパートが主な物件で$200前後が普通
Mt.EdenやParnell、New marketなどバス乗るとはいえ近いところは$170前後
その他(グレイリン?ノースショア?)はバスで30分前後かかるが$150かかるかかからない、一軒家でのシェアが多い

こんな具合です。
直前のテプケは週100$という素晴らしいところにいたので、
もう高いのなんのって…

んで、考える。

交通費かからないけど家賃の高いCBDにするか、
オークランド中心にいくのにお金かかるけど家賃が低いところにするか

…正直私の語学力だと求人の多い中心部のほうが仕事あるだろうし、
なんだかんだで都会が恋しく思ってたのもあって、
私は中心部を中心にみてきました。


いろいろあるなあ…と思いつつも、
早く引越ししたくて気になったところには即メッセージ!
んで、4軒見学することになりました。


*1軒目
Kロードに近いきれいなアパート。家賃160かな。
NZ大好きで見つけて、韓国オーナーと日本人ワーホリの全5人で生活してる部屋。
オーナーは良い人そうだったけど、たまたまいた日本人1人にガン無視される(笑)
部屋がキムチ臭い、キッチン汚い。
…立地は良いけど入る気にはなれませんでした(笑)

*2軒目
エプソンエリアの日本人一家の一軒家。家賃は130というね!
シングルルーム広めで机もあったり、何よりママさんが超優しい。
バスの乗り方とか生活のことも教えてくれたけど…
家の周りがなんもない。車ないと買い物大変そう、
自称ズボラ家族っていってたけど、さすがに掃除しなさすぎ。
シャワー、洗濯機使いたくないかび臭さ。。

*3軒目
マウントイーデンエリアの日本人オンリーフラット。
一軒家で全部シングル、家賃も150。
感じは良かったけど、家の周辺が怖いくらいチャイナ。。
チャイナタウンというより「ここはチャイナだな」って感じ。。
仕事見つけられなさそうというか、なんか違う…って思ってやめちゃった。

*4軒目
唯一Facebookで見つけたCBDのアパートで家賃が190。
ルームシェアだけど完全英語環境。
感じも良くてお茶ごちそうになった(笑)
んでもてあちら側から「ぜひ!」と声かけてもらって、
一晩考えたのにここに決めました!

オークランドでのフラット探し2

そんなこんなで6月16日にキウイの仕事が終わることになりました。。
最後まで一緒だったいくえさんが18日にテプケを出るということで、
私もそれに合わせてオークランドに行くことに。

ひとまず18日のテプケ→オークランドのバスと、
とりあえず18日から6泊分のYHAを予約。

…オークランドのYHA、ちょっと歩くから嫌だったんだけど、
YHAのメンバーになってたから1泊22ドルくらいでいけたし、
シティのバッパーは高くて汚くて最悪なところが多いって聞いたから、
安心安定のYHAに。

安くてきれいでよかったけども…
坂がきつかったあああああ。
噂には聞いていたよ、坂。

でもあんなに長くてきついとは思わなかった(笑)
汗だく(笑)
荷物多い人は気を付けてください、マジ。


そんなこんなでYHAへ。
4カ月ぶりくらいのバッパー宿泊!
ドミトリーの部屋はいるときのちょっとした緊張も
懐かしい(笑)

一瞬バッパー暮らしでもいいかなって思ったけど、
やっぱりちゃんと荷物とか安心しておいておきたいし、
キッチンとかシャワーとかも掃除しなくていいのは楽だけど、
落ち着きたいからやめました(笑)


着いて2日くらいは観光したり、
家探しとはかけ離れたことしてたけど、
2日経って以降は「あ、YHAの宿泊もうすぐ終わる!」って
焦って本気で始めました(笑)

ちなみに6泊しか取れなかったのには理由がありました←
なんとオークランドでオールブラックス対イギリス連合?の
試合があるとのこと!

だからかどのバッパーもほぼ満室でYHAはとれなかったんです。
…お気づきかと思いますが、当然6泊以内に家は決まるわけもなく、
違うバッパー(スカイタワー付近)へ追加で3泊予約を取りました。。。


オークランドでのフラット探し1

テプケを出て、オークランドにやってきた私。
仕事を探すよりもまず必要だったのが家探しです!

とはいえ、このブログをさかのぼっていただくとお分かりの通り、
わたし生まれてからずっと実家暮らしでした。
正直日本の家事情もよくわかってません←
(敷金礼金とかなにそれレベルの25歳)


そんな私がNZで初めての家探しをしました!

詳しく書く前にちょっとこれから書くことについて
簡潔にデータを。


*実際に見学した部屋→4軒
*連絡を取ってみた家→10軒
*使ったツール→Facebook、NZ大好き

*今いるフラットの家賃→185$/per week
*フラットメイト→タイ人2人(うち1人がオーナー)、kiwi、マレーシア


こんな感じ。


とりあえずまずは探し始めから。

フラット自体はテプケにいるときからちょいちょい見てました。
NZ大好きとか特に。
なんとなくオークランドの相場も知りたかったし、
どのペースで投稿があるのかとか。

…真剣にみていなかったのは確か(笑)
でも「なかなか良いのないなー」って感じ。

そんな時に2月のクイーンズタウン旅で
OKショップにいた日本人のワーホリさんが
Facebookでフラット見つけて、すごくよかったよーって
言ってたのを思い出して、Facebookで集中的に探し始めました←


でもFacebookで探すって言っても、
どうしよってなり適当に検索(笑)
…まあ何もヒットせず、、、
「Auckland fratmates」とかそういう類のグループに
とりあえず加入(笑)
加入しただけでしばらくなにもせずでした(笑)


…まあ私の性格上、期日迫らないと動かないので、
キウイの仕事が終わるまで本気で探したりはしませんでした(笑)

パーネルフレンチマーケット

さて25日の日曜日はパーネルで毎週末やっているという、
フレンチマーケットへいってきました!
これにはゆきちゃんと!

朝待ち合わせをしてインナーリンクでパーネルへ!
…正直あんまりいい天気じゃなかったし、
期待してなかったんだけど。。。

すごーーーく良かった!
お店の数も多いし、なんといってもおいしそうなものばっかり♡
パンのお店が多かったかなあ。
クロワッサンとかおいしそうだった…

あとオーガニックの野菜や果物の販売。

雰囲気も良かったし、久々にテンション上がった気がする(笑)


親が来たとき連れてこよーっと!!



ちなみに一番テンションが上がったのは、
スペインのパエリア(笑)

初めてのポンソンビーとパーネル

オークランド3日目は、
あんにんのお土産やらオークランドの思い出作りを
一緒にさせてもらいましたー!

そもそも、あんにんは、
私がNZきた2日後にNZきた同期☆
同じワーホリサポートできてて、
ホームステイはしなかったけども、
同期だからなんだかんだ親近感♪
お互い辛いことがあったけど、
励ましあってきた仲(笑)


待ち合わせは11時ちょい前。
ここから歩いてまずはポンソンビーへ。

まずは今話題らしい、BEST UGRY なんちゃらっていう、
ベーグルのお店へ。
やたらおしゃれなお店に、
イケメンのお兄さん(笑)

2人でキャーキャーしながら注文。

私はフラットホワイトと蜂蜜とチーズのベーグル。
お値段は決してかわいくないけど、
きたものはかわいかった(笑)
(想定より小さいってのもあるけど、カップのデザインかわいい)

2人でいろいろ東京の話をしながら食べて―、
いざポンソンビーのメインロードへ!!


ここはゴシック的な建物があったり、
おしゃれなお店が多いとかで、
賑わっている道がながーーーく続いているところ。

気になったお店は買う気が無くても入ってみて、
あーだこーだ楽しみました(笑)
若干入りづらいところで2人なら余裕だね←



ていうかみてこれ(笑)


めっちゃ小さいのがめちゃいてかわいい!
でも1個1.5$もするの。
しかも足の裏にでかでかと「CHINA」
ちょっと複雑な気持ちになった(笑)

んで、おなかも空いてきたので、一旦シティへ。
微妙に気になっていたランチ10ドルのメキシカンにいってきましたー!
あんにんがシーフードチャウダー、
私がブリトー。
10ドルなのにボリューム満点、
めっちゃおいしかった(*'▽')

あとで知ったけど、ここのチャウダー濃厚で有名らしい(笑)
また行こうっと。


おなかが満たされたのでもうひと踏ん張り!
次はパーネルへ。

なんとなく落ち着いた雰囲気で、
ぱっとみておしゃれな建物多い感じ。
写真撮るのが楽しかったな〜

でも面白いものは少ない感じなのと、
ずっと上り坂で疲れて…
もう帰ろうかって時に見つけたのが
ホーリートリニティ大聖堂!

ここのステンドグラスがすごいって聞いて、
行ってみたかったんだよね!

・・・・わーお。
夕暮れ時だったんだけどいい具合に日が差して、
大きくてマオリと西洋の混ざったような独特なステンドグラスがきれいなこと!!

しばし2人で写真タイム。


天井も高くて厳かな感じ。

教会フェチらしいあんにん大興奮(笑)


最後の最後に楽しみました。

そんでもってシティに戻り、いったん解散。
実はあんにんが捨てる予定だったドライヤーをいただくことに(笑)
シャワー終わって、ドライヤーを受け取り、バイバイしました!


あーーーめっちゃ悲しかった(;_:)
だってもう日本に帰っちゃうんだもん(;_:)
短い期間とは言え、異国の地でなんだかんが頑張ってきた仲。
しばらく会えないと思うと切なかった(;_:)

バッパーで出会ったチャイナワーホリさんの話

オークランドのYHAに6泊している途中に、
中国からワーホリで来ている子と同じ部屋になりました。

私の2泊目は、1泊目にいた人みんなが出て行ってしまって、
「4人部屋なのに1人(;_:)??」
と寂しがっていた最中に19時頃やってきました!笑

あまりにも寂しくしていたので、
来て早々めっちゃ話しかける私←

彼女はDidi、22歳らしく、日本語を勉強していて、
思いのほか会話が日本語になる(笑)
お互い心細かったようでなんとなーく仲良くなりましたっ

んでもって私はなんとしてもラ王を減らしたかったので、
Didiを誘ってキッチンで二人でラーメン食べました(笑)


キウイの時も中国人ワーホリさん(北京ボーイ)とあったことあるけど、
よくよく話を聞いてみると、中国からワーホリでNZに来れるのは1000人だとか。


…え、あの人口からたったの1000人!?

もちろんビザ申請には試験があったり、
日本とは比べ物にならないくらい難関だそう(^^;)

北京ボーイもDidiも選ばれし人たちなのか、、、
そりゃ英語もめっちゃできるよね!と納得。


…翌日彼女はラーメンのお礼にと、
中国のインスタントラーメン買ってくれました(笑)
優しさに感謝したけど、荷物を減らしたい私にとっては、
「こりゃ昼夜でラーメン食べないとやばい」
とまさかのラーメン地獄に突入決定。。

加えてヨーグルトもくれたので、
「Didi,明日一緒に朝ごはん食べよう」と
今度は一緒に食パンとシリアル減らしに協力してもらうことに(笑)


その翌日。
約束通りに朝ご飯を一緒に!
簡易サンドイッチとシリアル少し、もらったヨーグルトとなんだか豪華な朝ごはんに☆
これでいろいろ食料を腐らせることなく減らせて、
あとはラ王を食べるのみと思ってました。


・・・・その日の夜。


まさかのサンドイッチのお礼にサンドイッチ←
夕飯にラーメンが食べられない(笑)
しかもちょっと高い食パンでできたサンドイッチ作ってくれました(笑)

このままじゃエンドレスだなって思ってもう何もお互いすることは
なくなったけど、Didiと地味に食料交流をしてました(笑)


その後は部屋がお互い移動になってしまって、
あんまり話す機会がなくなってしまい、
ついに今日Didiはオークランドを出発。

まさかのタウランガへ移動して、
おそらくキウイのリパックの仕事を探しに行きました(笑)

Didiのワーホリはこれから、ぜひとも楽しんでほしいなー。
んでまた会えたらいいなあーと思います!





余談。

彼女は坂本龍一が好きらしく、なんとなくそんな話に。
私は「良い音楽だよね」って言ったら…
まさかの

「音楽も好きだけど、顔も好きなの!」

と。
待ち受け、、、坂本龍一(若い時)。

びっくりした(笑)
QRコード
QRコード
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
  • ライブドアブログ