2016年08月28日

どんどん堕落している私!

今朝は、久しぶりに早起きしました。

s-45d332709126521eb474ed96f1ab6750_s

なぜなら、これから取材のため
指定されたお宅に出向くから

例年、夏の現場は移動だけでもバテテしまうので
今年は思い切って
なるべく予定を入れないようにしています。

入れたとしても、自宅から近い現場や
開始時間が10時以降で
ゆっくり家を出られる現場に限定。
(わがままでごめんなさい)

でも、取材はそうはいかない!

しかし、遠いといっても都内23区内だし
時間も通常なら全く問題のない時間帯
確か、6月まではこなしていた内容なんだけどなぁ(汗)

それがたった2カ月
のんびり体制になっただけで
こんなにも早起きが辛いとは(苦笑)

どうやら私は、気を抜くと
自分に甘くなるタイプだったらしい。
(って、実は気づいていましたが・笑)

それにしても、どんどん堕落してしまう自分が
ちょっと恐ろしいくなったのは事実

今日をきっかけに、気を入れなおそう‼

嬉しい事に、天気が悪いせいか気温も低め
美味しいコーヒーを飲んで気を引き締め
今日も一日頑張ってきます(^^)

s-0b4c70f5ca71b025ffd21d16f3a24197_s


********************

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
よろしければ「読みました」のしるしに、
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


シンプルスタイル(インテリア・雑貨)ランキングへ



ys_organizer at 06:03コメント(0)トラックバック(0) 

2016年08月26日

キレイが好きなら行動しよう!

実家へ帰省したり、姪が泊まりに来ていたり、
夏休み気分で仕事をセーブしていたら
そのしわ寄せがやって来た・・・

このことろ、ドタバタの日々が続いております(汗)

それでも、家がスッキリしているのは
完全にモノの置き場所が決まっているから!

s-IMG_6468

一時的、モノがあふれていても
15分もあれば、全て元に戻せる。

s-IMG_3045

自分の体型もそうだったら良いのにと
体重計にのるたびに思うのですがそうはいかない(涙)

約一週間我が家で過ごした姪が
毎年つぶやくセリフが

「なんでこの家はいつも片づいているの?」
「なんで〇〇(←姪の名前)の家は散らかっているの?」

そりゃあ答えは明快、実家(姪の家)は

 .皀里多い
◆.皀里涼屬場が決まっていない
 最後までモノを元に戻さない


ちなみ毎年同じことを聞かれて、
同じ回答を言っているが
いまだ一番大事な事が姪には伝わっていない
それは・・・・

「まずは、あんたが率先してモノを片づけなさい!」

姪のモノが一番リビングに散乱しているのに
「お母さんが・・・」「バアバが・・・」
って言っている内はこりゃダメだ(苦笑)

子供がいてもキレイに片づいている友人宅は
子供が3歳の頃から片づけが出来ていた。

単純に比較はできないけど
それでも君は、小学4年生でしょうが(怒)

年々言い訳が巧妙になっているのが気に食わない!

********************

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
よろしければ「読みました」のしるしに、
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


シンプルスタイル(インテリア・雑貨)ランキングへ



ys_organizer at 08:59コメント(0)トラックバック(0) 

2016年08月23日

姪と一緒の夏休み(その2)

姪と過ごした夏休み
最終日に行った先は・・・・

『ちゃおサマーフェスティバル』
s-IMG_7026

小学館から発売されている
小・中学生向けマガジン「ちゃお」

「なかよし」「りぼん」と並んで
私が小学生の頃からある雑誌です。

姪は、昨年末頃から「ちゃお」にはまり
一気にマンガオタクになりつつあります(苦笑)

その「ちゃお」が、毎年夏休み期間中、
読者の女の子達を対象に開催しているイベントが
『ちゃおサマーフェスティバル』

イベントの会場が、横浜パシフィコという事で
彼女にとって今回の横浜滞在では、
これが一番の目玉のようでした。

フェステバルでは、漫画家先生のサイン会も予定されています。
しかし、これは事前に応募ハガキを送り
抽選に当たった人しか参加できません。

どうしても参加したい姪は
友達から応募ハガキを譲ってもらい
執念で当選ハガキをゲット!!

8月20日の“もちうさぎ”先生のサイン会に参加してきました。

s-IMG_7027

ここまでされたら、連れていかないわけにはいかない。

フェステバルは、基本的に保護者がつきそって
参加してくださいといわれているので
会場には、大人を引き連れた小学生女子が
わんさかいました(^^;;

同伴者は、やはりお母さんが多かったのですが
意外にも、お父さんやお婆ちゃん、お爺ちゃんに
連れられて参加している子も結構いました。

それにしてもすごい賑わいだった。

こんなイベント
自分が子供の頃だって参加したこと無かったのに・・・・。

驚きの連続だった私をよそに
そこでしか入手できないグッズを
自分のお小遣いで購入し大満足の姪。

その後、その足で彼女の母親(私の妹)が待つ新宿に
満面の笑みで向かったのは言うまでもありません。

こうして、私と姪の夏休みは
今年も無事に終了しました。
めでたし、めでたし(?)

********************

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
よろしければ「読みました」のしるしに、
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


シンプルスタイル(インテリア・雑貨)ランキングへ



ys_organizer at 08:02コメント(0)トラックバック(0) 

2016年08月22日

姪と一緒の夏休み(その1)

現在、横浜は台風の影響で雨がすごいです。

午後から渋谷で打ち合わせなんですが
電車が無事に動くか心配・・・(汗)

姪が来ていた先週は
あんなに天気が良かったのに!
どこまでも運が強い姪っ子です・・・。

ちなみに先週は、姪を連れて
自分だけだったらきっと行かないなぁ
と思うような場所に行ってきました。

その1
カップヌードルミュージアム

横浜に住んでいながら、いまだに行っていなかった。

事前に
「マイカップヌードルファクトリー」と
BlogPaint

「キチンヌードルファクトリー」を予約
BlogPaint

内心、小ばかにしていましたが
これが意外に大人も楽しかった。
私もしっかり参加してきましたよ(^^)

その2
中華街『状元楼』 夏休み企画「中華まん作り体験」

こちらの企画、『状元楼』さんが60周年を記念して
初めて催したモノ

小学生とその保護者が参加する会だったので
子供のいない私は姪が一緒じゃなければ
絶対に参加できなかった企画

今回は上海から職人さんが来てくださった。
(なので、日本語があまり通じない・苦笑)

BlogPaint

作った時はこんな大きさだったのが・・・
s-IMG_0167

発酵させてから蒸しあげるとこんなに膨らむ(笑)
s-IMG_0174

そして、この企画のすごいところは
作った中華まんが出来上がるまで
とっても贅沢な上海料理を堪能出来る事!

こんな前菜からスタートして
s-IMG_0168

こんなのや
s-IMG_0173

こんなのも
s-IMG_0178

他にも、まだまだ色々出てきましたが、
私が一番嬉しかったのはやっぱりフカヒレ入り茶碗蒸し‼

s-IMG_0170

初めてお会いした周りのお母さん方と
「コラーゲンが嬉しいしいですよね」と、大はしゃぎ♪

どれもとっても美味しい料理だったので
ぜひ今度は主人やお友達と
夜のコースを頂きに来ようと思いました。

BlogPaint

ここまで大満足の夏休み。

しかしその後、最終日に
私だったら絶対に行かないであろうあの場所に
姪に付き合い行くことに・・・・(トホッホッ)

それはどこかというと(明日へ続く)


********************

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
よろしければ「読みました」のしるしに、
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


シンプルスタイル(インテリア・雑貨)ランキングへ



ys_organizer at 11:18コメント(0)トラックバック(0) 

2016年08月21日

いつもの日常に・・・

お久しぶりです。
ホームオーガナイザーの吉島智美です。

約一週間前に、福島の実家から
小学4年生の姪を伴って帰宅しました。

そして、昨日福島から妹がやってきて
姪を連れて帰りました。

長かったような、短かったような一週間
ホッとしたような、寂しいような、複雑な気分です。

この一週間、出来るだけ
現場作業は入れないようにしていたのですが・・・

取材のため自宅撮影があったり
お客様と事前打ち合わせがあったりで
その間、主人に色々とお世話になりました。

姪を海釣りに連れ出してくれたり
終日、事務所で図面描きの日は
仕事に邪魔にならない場所で
テレビやDVD鑑賞をさせながら預かってくれました。

BlogPaint

(カニしか釣れなかったのにご機嫌の姪!)

しかも、最終日の夜は、
小籠包好きの姪のため
北京料理のお店を予約し
北京ダックにフカヒレスープ
(って、これには私の方が大喜び♪)

s-IMG_0183

s-IMG_0185

本当に感謝、感謝の一週間でした。

主人に見てもらった日以外は
どう過ごしたか、これは後日ゆっくり報告!!

今日は、久しぶりに夫婦水入らずで
ゆっくり、まったり過ごします(^^;;

********************

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
よろしければ「読みました」のしるしに、
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


シンプルスタイル(インテリア・雑貨)ランキングへ


ys_organizer at 12:01コメント(0)トラックバック(0) 
プロフィール
TOMO(吉島 智美)
東京・川崎・横浜エリアにて活躍中の
ホーム・オーガナイザー(収納アドバイザー)、 2級建築士。
(有)ワイズスタジオ建築設計事務所
取締役 1969年生。

とにかく整理整頓が大好き。収納によって毎日が楽しく、使いやすく暮らせるお手伝いをしています。新たに収納家具を買うのではなく、今あるものでシンプルライフを実現してみませんか?
興味ある方は、下のHPにアクセスし、お問い合わせください。
私は、アメリカの片づけのプロ、
プロフェッショナル・オーガナイザーに影響を
受けました。彼らは見た目の良さや
モノを減らすことより、持続的に
長く続けられる「片づけの仕組み」
づくりに重きを置いた片づけ法を
提案しています。
片づけと同時進行で
思考の整理や気持ちの整理が
進むため、片づけるほどに身も
心もすっきりしていくのが
特徴です。

私は、アメリカの人やモノに
フォーカスした見方と、日本人の
きっちりさせたい!見た目にも
美しく整った環境で生活したい!
という価値観の双方を取り入れた、
日本ならではの片づけ法を提案
する、ホームオーガナイザー
として活動しています。
著作のご案内





片づけの女神

著書:「片づけの女神 
部屋も心も未来もキラめく」(すばる舎)






サッとしまえる・パッと取り出せる スッキリ!整理生活


著書:「サッとしまえる・パッと取り出せる 
スッキリ!整理生活」(青春出版社)
Archives
  • ライブドアブログ