2017年06月24日

海老蔵さんの会見を見て

一昨日、乳がんで闘病中だった
小林麻央さんが亡くなりました。

深い哀悼の意を表明するとともに
ご家族や周りの方々へ心からお悔やみを申し上げます。

s-475f6e68ca9c47890b18a98df583a58c_s

今回の麻央さんの死
私も30代で子宮がんを経験しているので
とても他人事とは思えませんでした。

これまでも、麻央さんと
パートナーの海老蔵さんのブログは毎日チェックし、
そこからたくさんの勇気をもらっていました。

まだまだやりたい事がたくさんあったと思います。
きっと、悔しくて仕方なかったと思います。

海老蔵さんの会見は
仕事のためリアルタイムでは見れませんでしたが
ネットや夜の情報番組で何度も見ました。

そして、見て度に何度もウルウルしていました(涙)

やりたい事をやれずに去る

この悔しさは、
若いから!
小さいな子供がいるから!
そんなことは関係なしに、
誰もが感じる悔しさだと思います。

誰かの死を知るたびに

「誰だって最後はやってくる。
 私は、果たして今、
 その時に後悔しない人生を歩んでいるだろうか?」

と自分に問いかけています。

多分、後悔するとしたら
「あれも買えなかった、これも買えなかった」
というモノへの後悔ではなく

「あれも挑戦しなかった、これもやれなかった」
という行動への後悔だと思います。

モノが多すぎる、モノが片付かない
といって、モノに振り回されている間に
残された時間はドンドン過ぎてしまう。

s-828af34190a7b8a58fffa69126733e6b_s

これほどもったいない事は無い!

モノに振り回されずに、
もっとやりたい事に挑戦したいですね。

s-52285decf2419cb6694eff14b6c08fce_s


ys_organizer at 08:02コメント(0)トラックバック(0) 

2017年06月21日

脱アンチエイジング的なお片付け

この所、仕事もプライベートも
忙しい日々が続いていましたがようやく一段落。

一段落してきたとたんに
ずっと更新できていなかった
ブログが気になり始めました(笑)

器用な人は、どんなに忙しくても
ゆとり時間を作るのが上手なんでしょうが
不器用な私は、時間の余裕が
心の余裕に直結しているようです。

でも、こんな私も若い頃は
もうちょっと要領が良かった・・・と思う。

年を重ねると反応が鈍くなるのか
それとも、元々持っていた地が出てくるのか
特に、仕事からプライベートに切り替わったとたん
一気にその傾向が出ますね(苦笑)

しかし、どんなにドン臭くなっても
やっぱり年を重ねるって素晴らしいです!

なにがって、
ありのままの自分が受け入れやすくなる(^^;;

10代、20代の熱い情熱が無くなる分
若い時特有の青臭さもなくなる。

良くも悪くも諦めがつく!!

年をとる事を受け入れるって
こんなにもラクなんだと、日々実感しています♪

しかし、女性誌を読むと、
常にアンチエイジング情報が満載ですよね。

5歳若く見える
10歳若返る
実年齢には見えない美魔女

私の中では、こうした事を実践出来ている人って
目的意識が高く、日々努力を惜しまない
頑張り屋さんなんだと思っています。

片付け好きの人には、私のように

無理したくないから、部屋を片づける!

という人と

美しいインテリアに囲まれていたから部屋を片づける!

という人に分かれます。

きっとアンチエイジングが苦にならない人は
部屋も後者のタイプに違いな(←これは個人の勝手な見解です・笑)

部屋も見た目も、
無理の無い範囲で心地よさを追求したい。
日々笑顔で、楽しく過ごしたい。

私は、そんな人に向けて、片付けを提案したいと考えています。

s-2e06d2d667bddbe65f08022cd8ba41c0_s

ys_organizer at 10:28コメント(0)トラックバック(0) 

2017年06月16日

4回目のロケを終えて

先日月1レギュラーを務めております

『住まいのダイエット』
(テレビ朝日系列:日曜朝9時30分~)

の4回目のロケが無事終了いたしました。

なんと、2回目、3回目に引き続き
4回目もロケ当日は

雨、

s-c093c39779c4b95d81a8689f8b572b24_s

スタッフさんの間では
私が雨女という事で認識されている気がする

もちろん、みなさん優しいので、
面と向かっては言いませんが
雰囲気が語っているのよね(苦笑)

しかし、見方を変えれば
砂漠や高原地帯など降水量の少ない地域では
雨は恵の雨として最高にラッキーな事だそうです。

きっとお肌も髪も乾燥地帯の
アラフィフ女の私
無意識にうるおいを欲しているのかも知れません(笑)

そんな今回のロケ
これまでにない物語がくり広げられました。

内容や写真の公開は
放送1週間前から告知OKと言われているので
現段階ではここまでしか言えない。

(ってまだ何も言ってないけど)

今回の放送は

7月2日(日曜日)予定です

絶対に見てください。
きっとみなさんのお役に立てること間違いなしです。

s-logo



ys_organizer at 10:49コメント(0)トラックバック(0) 

2017年06月12日

「笑顔」を生み出す「片付け」

定期的にテレビへ出演するようになり
これまでのお客様から
よく言われるのが・・・

「TOMOさん、テレビでやっている事と
 我が家でやってくれてる事って
 全く変わらないんですね」

というお言葉。

それって、良い意味?・・・だと受け取っています(笑)

そうなんですよね。
テレビだからって特別な事はしてません。
というよりも、シチュエーションにあわせて
自分を七変化させられるほど器用じゃないから
出来ないっていう方が正しいです。

変わらないのか、変われないのか、
分かりませんがこれも個性だと受け止めています。

片づけで悩んでいる人の多くは


「こうなりたい自分」

「こうありたい自分」


ギャップで悩んでいる人が多い気がします。

10代、20代までは、どんどん変化出来るけど
30代以降は、自分の個性を受け入れ
出来る部分を伸ばしてあげた方が良いと思います。

だってその方が、心に余裕が生まれ、自然に笑顔になれますから。

私にとって「片付け」は
「笑顔」を生み出すルーチン作業。

「笑顔」が生まれない「片付け」は
「片付け」とは呼べない

大げさですが、そんな気持ちで日々
片付けに取り組んでいます。

5e87d652536a7707a8c5d87217a92a82_s


ys_organizer at 10:22コメント(0)トラックバック(0) 

2017年06月09日

最近人気の赤羽を訪れて

昨日は仕事で赤羽に行ってきました。

赤羽はここ数年
「住みたい街ランキング」や
家を買う際の
「穴場スポットランキング」で
人気急上昇の街です。

実は私、こんなに人気の赤羽
きちんと下り立つのは初めてだったんです!!

埼京線沿いには、多くのお客様がいるので
通過することは多々あったのですよ。
なのに、なぜか赤羽はご縁が無かった。

しかし、今回行ってビックリ
本当に住みやすそうな街ですね(^^)

電車はもちろん、バス路線も多く乗り入れていて
都内の主要な街に行くにも便利そうです。

実際、この街にお住いのお客様に伺ったところ
とても住みやすいという答えが返ってきました。

この仕事の良いところは
自分の知らない街、それまでは興味が無かった所にも
有無を言わさずいける事(笑)

そして、そこに住んでいる人から
住民としてのリアルな話を聞くことで
自分が、そこで暮らしている気分に浸れます。

NHKのテレビ番組「ブラタモリ」好きな私としては
知らない街の知らない姿に
とても心惹かれるんですよね。

赤羽、今度は仕事ではなく
探索でいってみたいなぁ。

s-52285decf2419cb6694eff14b6c08fce_s

ys_organizer at 09:11コメント(0)トラックバック(0) 
プロフィール
TOMO(吉島 智美)
東京・川崎・横浜エリアにて活躍中の
ホーム・オーガナイザー(収納アドバイザー)、 2級建築士。
(有)ワイズスタジオ建築設計事務所
取締役 1969年生。

とにかく整理整頓が大好き。収納によって毎日が楽しく、使いやすく暮らせるお手伝いをしています。新たに収納家具を買うのではなく、今あるものでシンプルライフを実現してみませんか?
興味ある方は、下のHPにアクセスし、お問い合わせください。
私は、アメリカの片づけのプロ、
プロフェッショナル・オーガナイザーに影響を
受けました。彼らは見た目の良さや
モノを減らすことより、持続的に
長く続けられる「片づけの仕組み」
づくりに重きを置いた片づけ法を
提案しています。
片づけと同時進行で
思考の整理や気持ちの整理が
進むため、片づけるほどに身も
心もすっきりしていくのが
特徴です。

私は、アメリカの人やモノに
フォーカスした見方と、日本人の
きっちりさせたい!見た目にも
美しく整った環境で生活したい!
という価値観の双方を取り入れた、
日本ならではの片づけ法を提案
する、ホームオーガナイザー
として活動しています。
著作のご案内





片づけの女神

著書:「片づけの女神 
部屋も心も未来もキラめく」(すばる舎)






サッとしまえる・パッと取り出せる スッキリ!整理生活


著書:「サッとしまえる・パッと取り出せる 
スッキリ!整理生活」(青春出版社)
Archives
  • ライブドアブログ