少し前に、しれっと彼の地USヤマハにて2023年モデルの『YZF-R1/R1M』がリリースされておりましたが、いきなり国内も4月以降の配車分のオーダーが可能となりました(汗)

USヤマハでも、2023年モデルは継続生産でしたので、予想通り追加装備もカラーリングチェンジも無く2022年モデルの継続生産となりました。

ただ、残念ながら『YZF-R1M』の上半期生産は無く、STDのみの生産となっております。価格は、据え置きの2,365,000円なので、此方は一安心です。

yzf-r1_color_001_2021_003

yzf-r1_color_002_2021_003

ちなみに国内モデルの『YZF-R1/R1M』は、エクスクルーシブモデルとなっており、受注期間中にオーダーを頂き、生産する受注生産のスタイルとなっております。

受注期間中にオーダーして頂いてから、生産を開始しますのでお渡しまで3.5~4ヶ月程お日にちを頂戴する受注生産スタイルです。受注するタイミングが遅れると、お渡しのタイミングが半年以上ずれ込む可能性がございます。通年を通して生産していないモデルですのでご注意くださいませ。

本日よりオーダーを開始いたします。

メーカー希望小売価格 2,365,000円(2,150,000円)

配車時期は4月以降となります。

今回も当店の配車台数が極少数なため、お早目のご検討とご決断をお願い致します。
ご注文のタイミングによっては、ご要望のカラーを手配できないかもしれません。

YSP天白
TEL 052-803-2524