面接

今のところ3社の面接に落ちました。

近況

近況を報告します。

東京で就職活動を始めました。

が、うまくいっていません。

なかなか難しいです。

進むも地獄退くも地獄といった状況。

こうなったら開業税理士として頑張るしかないかなと思う。

参院選挙がありましたね。

正直、よく分からないまま始まりよく分からないまま終わりました。

思うこと。

国会議員になるのって政党の公認をもらえたらなれるのかなーって思ってしまいました。

地元の国会議員が地元の選挙区で政治活動しているのって見たことがありません。

政治家って政党の公認と既得権益の支持があればなれるのかなって思ってしまいします。

選挙って何なんだろうね。

よく分かりません。

華原朋美

https://www.youtube.com/watch?v=uP-pqtw9EqA

https://www.youtube.com/watch?v=0oz2QXhG94c

気を付けよう。

言いたいことは伝わったかな?

ズルい女

https://www.youtube.com/watch?v=bXR9V6SN-bI

https://www.youtube.com/watch?v=qeM02NE-1m0

そろそろ面接だ。

https://www.youtube.com/watch?v=OS9r-y2_89w

https://www.youtube.com/watch?v=ONwQ6UggNUs


私の笑顔も涙も必ずあなたに知ってもらうの

婚活

婚活で参考になった動画。

https://www.youtube.com/watch?v=a6a7KHn7NxE

https://www.youtube.com/watch?v=gjsIgnSTF3Y

ブログ

ブログを変更してみました。

これからは、コメント可能にしました。

執事先生のブログが消滅したので、また「かおブロ」を復活させたいと思います。

よろしくお願いします。

なお、不適切なコメントはご遠慮頂いています。

すてき

素敵だなって思いました。

何とか結婚に結び付けたい。

今度、バラ園でも一緒に見に行きませんか?

こんな感じの質問をしてみたい。

敗北

昨日は、座談会(美絵子cafe)に参加してきました。

座談会では、主に保育士や介護士の不足問題。

労働環境の改善、賃金の上昇について議論されました。

その後、ゲストの方が小規模農園の経営についてお話されました。

最後に、参加者からの質問というをして座談会は終了となりました。

座談会終了後に、田中先生とお話させて頂く機会を設けさせて頂きました。

私 「プライベートはどんな感じですか?」

田中先生 「選挙に集中したいと思います。」

私 「結婚は、どうですか?」

田中先生 「全然、ないです。」

こんな感じで見事に玉砕してきました。

これから、寝込みたいと思います。

8月

8月までには、就職したいと思います。なので、そろそろ決めて頂きたいと思います。

どうなんだろう?

そろそろ更新したいと思います。

最近は、顧問先からの仕事もありますが、かなり暇です。

この時期、やることがそんなにないですね。

やはり、就職したいと思います。

不動産投資は順調ですが、家賃収入が入って来てもほとんど出て行きます。

固定資産税の支払いが結構きついですね。



そろそろ

そろそろどうするのか決めないといけないと思う。

すげー勉強になった。

https://www.youtube.com/watch?v=ZcpfJAYx4l4

https://www.youtube.com/watch?v=IY3dyur4vaE

https://www.youtube.com/watch?v=6xumtUgnrLY

https://www.youtube.com/watch?v=UwR9XYOez_E

https://www.youtube.com/watch?v=CbVFYjAoNEg

続きを読む

悩む

本当にどうしたらいいのか分からない。

支部例会

昨日は支部例会に参加してきました。

今日いいこと考えました。

どうすれば結婚できるのか?ということです。

なかなか年下の男性と結婚するには勇気がいりますね。

浮気されるかもしれないし逃げられるかもしれない。

不安だからなかなか結婚できない。

この問題を解決する方法を考えました。

結婚して子供が出来たら、私が所有している不動産を全て妻にプレゼントすることです。

そうすれば不安は少しは解消できるのではないでしょうか?

具体的な説明は次の記事で書きます。

家賃収入

岐阜県から帰って来ました。

かなり大変でした。

親が岐阜県の雑居ビルを居宅使用に変更するつもりだったらしいです。

1階を店舗、2階3階部分を居宅に変更する予定でした。

なので、風呂、トイレ、キッチンを2つ買ってトラックを借りて岐阜県まで運びました。

で、岐阜県に着いたら居宅に変更するのは無理だということになりました。

やはり、1階を店舗・2回3階を事務所・事務所で貸したいと思います。

帰ってきたら今月の家賃収入が振り込まれていました。

プチ資産家になりました。

しかし、その家賃収入も不動産取得税と固定資産税であっという間になくなりそうです。

不動産投資の道は険しい。

GW

そろそろゴールデンウィークが始まります。

4月28日から5月5日まで、また岐阜県に行ってきます。

購入したビルの修繕を行うためです。

もちろん私の名義のビルではありません。

ここ1週間くらい本気で将来どうするのか考えていました。

まだ結論は出ていませんが、就職すると思います。

ゴールデンウィークは皆さん楽しんでくださいね。

リラックスしてゆっくりと過ごすのがいいと思います。

全ての人が結婚できることを心から祈っています。

そして全ての人が幸せになれることを心から祈っています。

本当の話

婚活は、女性が25-34歳、男性が30-39歳であることは説明した。

この年齢を過ぎるとどうしてなかなか結婚できないのか?

それは結婚したいというモチベーションが落ちるためである。

素敵な出会いも素敵な異性もいなくなる。

たとえ奇跡的にマッチングしてもお互いに結婚したいというモチベーションが湧かないためなかなか結婚に結びつかない。

結婚しても子供を産めないケースもどんどん多くなる。

お互いに仕事があるので融通が利かなくなる。

1人暮らしに慣れ過ぎていて2人で生活するのが億劫になる。

年齢とともにどんどん結婚が厳しくなってきているにその現実に気が付かずに私だけは若いころの婚活基準で結婚できると思っている。

など。

もろもろの理由によりなかなか結婚できずに時間だけが過ぎていくようになる。

気が付いたら結婚できずに人生終了ということになる。

まさに湯でカエル状態となる。

これほど怖い話はない。

※おまけに年齢とともに結婚を理性で考えるようになる。要するにどういう人と結婚すれば損か得かという判断になる。これだと男性と女性の利益が相反することになりうまくいかない。若い頃は、好きか嫌いかで判断するため失敗することも多い。

※全部自分の事でした・・・。精神年齢が50歳になってしまった・・・。もっと、フレッシュなん感じを出さないと・・・。すいませんでした。

参った。

降参です。

負けです。

本当に参った。

恐怖のどん底に陥れてくれました。

正直、34歳まではほんの少し余裕がありました。

結婚しても養わないぞ。

結婚は甘くないんだよ。

とか言っていました。

もう30代後半になりそんな余裕はなくなりました。

一日でも早く結婚したいと思います。

もちろん結婚したら家族を養いたいと思います。

完全に負けです。

負けました。

就職

やっぱり、基本が大切だ。

きちんと就職して結婚する。

結婚して子供が出来たらきちんと家族を養う。

基本を疎かにしてはいけない。

本当に就職したいと思います。

就職は、おそらく8月頃になると思います。

今ある不動産の整理が終わるのがちょうどそのくらい。

不採算部門を売却して収益力の高い不動産を手間をかけずに稼げるようになるにはそのくらい時間が掛る。



なるほど

正直、結婚して養ってほしいっていう女性は沢山いる。

星の数ほどいる。

しかし、生活費と子育費の一部でも負担してくれる女性はほとんどいない。

婚活においてはそうなる。

実際は、男性が生活費と子育費をすべて負担するのは難しい。

ほとんどの家庭が共働きのためだ。

このように「養ってちゃん」は沢山いるが本当に結婚しようと思ったらそうはいかないだろう。

私の場合も、開業資金だけでかなりのお金が掛る。

年に200万ずつ貯金しても2000万貯めるのに10年は掛る。

やはり開業するには開業資金が必要だ。

そのためには、就職してキチンとお金を貯めることが必要となる。

幸いに就職すれば年に200万位は貯金できる。

結婚は、よく考えてしたいと思う。

※自分の生活費すら稼げない女性は相手にしたくないね。就職したら年収800万-1000万になります。

合格

むちゃくちゃ厳しい試練を乗り越えて合格しました。

たぶん

たぶん、同じ心境だと思う。

政治家は当選しないと収入がない。

結婚して子供が出来たら家族を養わないといけない。

しかし、当選1回だと1億円くらいの現金預金しかない。

平均的なサラリーマンの生涯年収である2億円には遠く及ばない。

また、結婚したら生活費と子育費で年間400万円は掛る。

1億円なんてお金は結構簡単になくなってしまう。

これが女性と男性の違いだと思う。

政治活動するにもお金が掛る。

年間100万円位は最低でも必要だろう。

もっと掛るかもしれない。

結婚して家族を養うというのはどんな男性にとってもかなり大変なことだと思う。

私も場合も、開業するのにも不動産を買うのにもお金が掛る。

事務所兼自宅の建物を購入しようと思ったら2000万は掛る。

それに結婚して子供が出来たら家族を養わないといけない。

家や車も必要となる。

年間400万円の出費は結構痛い。

その上に開業資金が掛る。

事務所代、会計税務ソフト代、パソコン代、複合機代、人件費など

もの凄く大変だ。

このようにどの男性も資金繰りに余裕がない。

なので専業主婦希望の女性と結婚するのは難しい。

要するに、生活費と子育費は半々(私の場合は、生活費は半々で子育費は私が負担する。)ということだ。

そして家事と子育ては女性がする。

絶対に割に合わない条件だ。

この条件で結婚できるかどうかよく考えてもらいたい。

あれ

あれ、はっきりしない。

どっちなんだよ??

どちらかはっきりしなさい。

じれったいぞ。

こっちに行ったりあっちに行ったり

婚活では一番よくない。

どちらか決めなさい。

なんかこのまま時間だけが過ぎて行ってハッキリしないまま人生終了しそうだな・・・。

婚活は、ハッキリしないといけない!

光と影

勝者の裏側には必ず敗者がいる。

いつも勝てると限らないしいつも負けるとは限らない。

しかし、勝つことよりも負けることの方が多いのも事実だ。

トレーダーの世界では、勝率3割あればトータルで勝てるとされる。

現在は、連敗中のため何も言えない。

敗軍の将兵を語るとは言えない。

受験勉強を少し思い出した。

連敗続きだったが何とか合格することが出来た。

婚活は、非常に難しい。

複雑な要素が関わり合うためだ。

ただ、そろそろ結婚することが出来るようになってきたと言えると思う。

非常に辛い道のりを超えて頑張っていくしかない。

このブログは、表はきれいだが裏側は汚い。

生き馬の目を抜く様な世界だ。

小田正和の「あの日あの時」を聞いてみた。

歌のほどんどがラブソングだ。

https://www.youtube.com/watch?v=6XmSPVWqle4

負け

負けました。

勝負ありです。

完膚なきまでに叩きのめされました。

見た目の設定を不細工にしたいと思います。

30代後半ということなのでだいぶ不細工になりました。

ふかわりょう並みの顔面偏差値になりました。

これからも仕事に婚活に頑張っていきたいと思います。

よろしくお願いします。

では。

※陸の孤島に取り残された・・・・。

どちらかが

どちらかが妥協するしかない。

核心的利益の部分で相互に齟齬が生じている。

これはだいぶ前から分かっていた。

こんな奴の相手なんてしたくね。

そういう男性だと思う。

結婚するのか?

人生終了するのか?

ということだと思う。

また続きは後で書きたいと思う。

本音

ここでポロっと本音を出したいと思う。

人によっては気分を悪くされる方もいるかもしれない。

私の結婚についての考え方を説明したいと思う。

人によって結婚に対する考え方は違うのでそこはご理解頂きたい。

婚活において重要なのは、以下の通りとされている。

男性は、年収・見た目・年齢の順に大切とされている。

女性は、年齢・見た目・頭の良さの順に大切とされている。

これに経済的要素・地理的要素・時間的要素が関係してくる。

細かい説明はもう何回もしたので避けたいと思う。

私の場合は、おそらく見た目と頭の良さが譲れない部分だと思う。

詳しく説明したい。

自分よりも見た目の悪い女性と結婚して養うというのは無理がある。

いくらなんでも無理だろう。

次に頭の良さと書いたが本当は経済力のことだ。

結婚して子供が出来たら家族を養わないといけない。

このことは十分に理解できた。

しかし、結婚して子供ができたら生活費と子育費を全て男性が負担するというのは割に合わない。

というか、お金すら稼げないおんぶにだっこの女性とは結婚したくない。

お金を稼ぐ大変さを知らない女性とは結婚したくない。

しかし、30代後半になりそこそこの年収も確保できるようになった。

あと2,3年で年収1000万位にはなると思う。

そしたら確かに専業主婦希望の女性とも結婚できると思うがそれはしたくない。

要するに私の希望としては美人でキャリアのある女性と結婚したいと思っている。

そんな女性はほとんどいないので高望みということになる。

キャリアといっても結婚して子供が出来たら辞めないといけないようなサラリーマンはもちろん除外ですよ。

人によって何を重視するかは違う。

年齢を重視する男性もいるし、見た目を重視する男性もいる。

中には経済力を重視する男性もいる。

本当に「蓼食う虫も好き好きし」だ。










お客

確かにお客は空から降ってくる。

今月に入って3件の問い合わせがあった。

正直、将来の方向性が決まっていないので引き受けられない状態。

さすがにお嫁さんは空から降ってこないよ(涙)

これで結婚相手が見つかられば言うことがないのだが・・・。

正直、自分もかなり高望みしていると思う。

やはり結婚のハードルは10㎝まで下げないといけない。

男性って何歳くらいまで子供をつくれるのだろうか?

正直、分からない。

早く将来の方向性を決めたい。

今日、金魚がピラニアに食われる夢を見た。

水槽の中に金魚がいて大きいピラニアが金魚を食べていく夢。

もの凄く怖かった。

最近、かなり動揺しています。

沈黙

沈黙してしまった。

婚活をしているとなんとなく自分が結婚できなかった理由が見えてくる。

また、知り合いのブログを見ているとなんで結婚できていないのか分かってくる。

このように婚活は非常に重要だ。

あまり多くは言えないがなんとなく分かってくる。

多くの人が自分では分かっていないが非常に高望みだ。

この高望みとは結婚できそうだが非常にリスクを伴うという意味だと解釈してもらいたい。

リスクを取らずして高望みはできない。

リスクを取って失敗したら人生が終了してしまう。

非常に危険だ。

https://www.youtube.com/watch?v=4EyV1DdPgBg
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ