早朝ジョギング

地元、黒目川早朝ジョギング。

5時頃朝日が顔を出します。

6時には暑さが始まり、今日も猛暑のきざし。
ペルセウス座流星群、1個だけ見ました!

IMAG2428
IMAG2427
IMAG2429
IMAG2430
IMAG2431

玉虫くん

玄関開けたら玉虫がいました。

翠色に輝く綺麗な羽根。

飛んでけー!!IMAG2409_20200811122339
Screenshot_20200811-122245

朝日をあびて

8月10日山の日。
山には行きませんが早朝の地元黒目川ジョギングロードへ。

朝5時。
私も含めてどちらかといえば御高齢と見られる方が、けっこう歩いています。

IMAG2424
IMAG2425
IMAG2426
IMAG2418

マーキーライブ

長い梅雨になりました。
東北地方にも被害が出てしまい驚いております。

いっそ新型コロナウィルスも洗い流してくれればいいのですが。

8月2日に予定しておりましたマーキーライブは9月22日に延期となりました。Screenshot_20200730-182322

ギルドD55NT

新型コロナが蔓延し始めて、本番のステージがなくなりました。
まぁ、こんな機会だから使い続けた愛用のギターをオーバーホール。
フレットの打ち直し、ブリッチの調整などを行って、本日退院してきました。(ギルドD55NT)

おー、久しぶり!
なんだか若返ったようです。
早速動画制作しました。
「夏椿」聞いてください。


IMAG2401

よたろうマスク

七夕、九州各地で豪雨被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。
被害が広がりませんように。

東日本大震災復興支援で始めた募金、今年は今のところほとんど機会が無いままですが、募金のための「よたろうマスク」が届きました。

これまでの手ぬぐいと共にコンサート会場でご覧いただける日を楽しみに。
みなさん、よろしくお願いいたします!IMAG2394
IMAG2393

鶴の湯

心配していた球磨川温泉鶴の湯の情報が入りました。

おそらく大変な状況だと思いますが、まずはひと安心。

再開に向けて応援して行きましょう。
この地区では多くの方がまだまだ大変な状況だと思います。何もできないのが今回も心苦しい。

お気をつけて

熊本で豪雨災害が発生してしまいました。
どうぞみなさん、お気をつけて、ご無事を祈ります。

昨年はコンサートで八代〜球磨川温泉鶴の湯を訪れました。今年も5月には予定をしておりましたが、新型コロナ感染拡大のため断念していました。

特に鶴の湯は球磨川のほとりにあり、とても心配です。FB_IMG_1593833070555

お米ぼうやくん

東北から送っていただいたお米を近所の精米所で精米。

この数年、おかげさまでコンサートで訪れた各地でいただいたお米をこのように精米したててでいただいております。

3月から無職の身としては大変ありがたいこと!

そしていよいよ、久しぶりのライブを8月2日(日)ライブハウス「江古田マーキー」で行います。

今回はステージ上の密も避けてたった一人の弾き語りライブ。

限定30名様ですので、残りわずかとなりましたが、原点に戻って、お米食べて頑張ります。

IMAG2380
Screenshot_20200610-125755

三重県松阪「美し舎」

今月予定をしていた美し舎でのライブが9月6日(日)で決定いたしました!

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2214086528736939&id=100004068413125

中休み

6月20日梅雨の中休み。
爽やかな青空。
午前9時前、まだ涼しく人もまばらな地元の黒目川ジョギングロード。

久しぶりにノーマスクで気持ちいいです!

#大須賀ひでき
#黒目川のほとりIMAG2378

フェイスシールド

14日、東久留米市の「全レク一座」の歌のレッスンに参加。

約二ヶ月ぶり、全員フェイスシールドで歌いました。

音楽室の窓も換気のため開け放し、横を通る西武池袋線の音をバックに2時間ほどのレッスンをさせてもらいました。

自分の声は聴こえますが、やっぱり人の声が聴きづらい。しばらくはこれに慣れていかないとですね。IMAG2375
IMAG2376
IMAG2377

ライブ再開

3月22日にラストライブを行ったライブハウス「マーキー」でライブを再開したいと思います。

今回は久々の単独ソロライブ。

感染予防対策もしてお届けします。
30名限定、6月27日前売り開始ですが、ご予約はメールかFAXでどうぞ。Screenshot_20200610-125755

秋川渓谷

ファンで友達の後輩Y君は釣りが趣味です。

今回は東京都の清流秋川渓谷で釣って一夜干しにした鮎をいただきました。

これは少しあぶって食べると骨までバッチリ美味しいんです。

秋川の鮎は利き鮎コンテスト銀賞なんだそうです。
今宵は日本酒の利き酒しながらいただきまーす!IMAG2360

黒目川の夏草

私の地元「黒目川ジョギングロード」も夏草が生い茂って来ました。

今日は久しぶりにカワセミ発見。

私の指の先、見つかりますか?


#大須賀ひでき
#黒目川のほとり
#カワセミIMAG2339
IMAG2332

梅園紗千の最近どーょ?

6月1日、本日13:00から地元東久留米市のFMひがしくるめ「梅園紗千の最近どーょ?」にゲスト出演。

メインパーソナリティの梅園さんは京都から電話で参加。
スタジオでは同じく番組のパーソナリティ鈴木実穂さん、そして私とピアニストのシモシュ
、3人で楽しくトークいたしました。

局はまさしく黒目川のほとりにあるので1曲目はオリジナルの「黒目川のほとり」。
そしてシモシュのリクエストで坂本九さんの「上を向いて歩こう」を京都の梅園さんにプレゼント。

そしてスタジオに電子ピアノがあったので急遽シモシュと生演奏で「女ひとり」、さらにFMひがしくるめの社長のギターもお借りしてオリジナル曲の「チャップリンは笑っている」をお届けしました。

目の前にお客様はいませんが久しぶりに生演奏を電波の向こうで聴いてくださっている皆さんに届けることが出来て嬉しかったです。

番組にメッセージ下さった方もありがとうございました!!

#大須賀ひでき
#黒目川のほとり
#FMひがしくるめIMAG2326
IMAG2328

梅園紗千の最近どーょ?

6月1日(月)東久留米市のコミュニティFM「FMひがしくるめ」(85.4MHz)に私とピアニストの「シモシュ」が出演いたします。

番組は「梅園紗千の最近どーょ?」
13:00〜13:55

「FMひがしくるめ」はFMプラプラというアプリで全国どこでも聴けますよ。
(FMプラプラはAppStoreかGoogleplayからダウンロード出来ます)

局は地元の「黒目川のほとり」にあります。
動画の中にもチラッと映ってますよ!
この曲のピアノは「シモシュ」。

ユーチューブでご覧下さい↓
IMAG2324
IMAG2268

人生、歌がある!

いつもの地元「黒目川沿いジョギングロード」走ってまいりました。

最後はマスクはずしてひと息。

本日19:00からBS朝日「人生、歌がある!」、デューク・エイセス過去の映像ですが出演いたします。お楽しみに!IMAG2308

ミーティング?!

地元東久留米市を流れる湧水「落合川」の辺りにあるcafe「YourBigFamily」。

「ミス・サイゴン」日本初演メンバーの仲間山本篤(あつし)と泉拓充(たくま)、そして私は初めてお会いする女優の夕鶴みきさん、大原晶子さんが集合!

こんな状況の中、密になって何しとんじゃ?

じつは山本篤が新作舞台の台本を書いてきてメンバーを招集。ミーティングを行いました。

実現するかどうか⁉
コロナが収まるまでは難しいけれど、夢だけは持たないとね!!IMAG2306

黒目川のほとり(カラオケ)

5月5日にUPした「黒目川のほとり」のカラオケバージョンです。

少しだけ歌も入れてありますから、一緒に歌ってみてください!!


大須賀ひできプロフィール
ニックネーム「会長」
1956年11月30日東京・新宿生まれ。射手座・B型
★ 高校時代からLIVE活動を開始。下北沢「バケツハウス」を拠点に活動の輪を広げ作詞家門屋憲二氏と出会う。1977年、宇治市観光協会のバックアップによりキングベルウッドレコードより「ひとり琴坂」をリリース。(作詞・門屋憲二 作曲・大須賀ひでき)
★ 1992年、東宝60周年記念超大作ミュージカル「ミスサイゴン」のオーディションに合格。オリジナルキャストとして1年半のロングランに出演。1994年、同じく東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」に出演。新境地を拓き、その演技力を評価され現在はミュージカル俳優としても活躍中。
また、ライフワークとして取り組んでいる紙芝居ミュージカルは全国の子ども劇場を中心に好評を博している。

☆主な舞台―「ミス・サイゴン」「レ・ミゼラブル」「THE RINK」「フレディー」「ジキル&ハイド」「ミー&マイガール」「オバラ座の怪人二十面相」「地球ゴージャス、クラウディア」「スウィニー・トッド」「イーストウィックの魔女たち」「シラノ」

☆紙芝居作品―「竹次郎物語」「ちょびとピョン子とうろこ玉」「ぞうれっしゃがやって来た」他

♪アルバム―「少年期」 「アプローチ」(コロムビア)
「ララバイ」 「小さな画廊」 「カーテンコール」「輝く時の中で」(自主制作)
「セレナーデ」 「ダンゴ虫のブルース」(音楽センター)

♪アニメソング―CX系列・「青い鳥チルチル・ミチルの冒険旅行」

♪番組テーマ曲―総理府提供TVK制作「アクセスNOW」テーマ「やさしさの行方」全国独立UHF局、ケーブルTVでオンエア中。


★2009年6月トップテナーとしてデューク・エイセスに加入

「デューク・エイセス」は1955年に結成された日本を代表する男声コーラスグループ。
黒人霊歌や「にほんのうた」シリーズなどレパートリーは
1600曲を超える。
★2010年
結成55周年記念コンサート
「百歌繚乱」を全国展開
★2012年は
「温歌知新」コンサートを展開
★2014年秋〜
グループ結成60周年記念コンサート「感謝還暦」

★2015年8月26日
ソロシングルCD「神流川(かんながわ)」発売!!
発売 キングレコードフリーボードレーベル
品番 FBCM−191
定価 ¥1,143+税

「神流川」は1984年にシングルレコードとして発売しましたが、翌年の御巣鷹山日航ジャンボ機事故の後は歌うことを封印しておりました。「神流川は御巣鷹山を源として流れる川で、当時は歌うことができない心情でした。
あれから30年がたち、ファンの方々から「もう一度あの歌を聴きたい」というメッセージをいただきステージで再び歌いはじめました。

亡くなった恋人の遺髪を胸に旅をしていた若者が山間の美しい川を見つけ、髪の毛を洗い清め恋人の供養をしそこで一生を過ごしたという伝説をもとに創った歌です。
髪の毛を洗ったときに、川を髪の毛が流れて行ったろうということで昔は「髪流川」と書いて「かんながわ」と呼んでいました。
いつしか人々は「神流川」と字を置き換えたそうです。

★2017年をもってデューク・エイセス解散。62年の歴史に幕を下ろす。

★2020年「旅は続くよどこまでも〜僕には故郷がたくさんある」全国ツアー

雨男HIDEKIのお 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
今までのDiary
スケジュール
2020年
★9月6日(日)三重県松阪「美し舎」

★9月8日(火)福岡カンターレ

★9月9日(水)熊本BAHIA(バイーア)

★9月11日(金)鹿児島鹿屋

★9月13日(日)鹿児島県喜入
敬老コンサート

★9月16日(水)埼玉県深谷市
大須賀ひできコンサート
【場所】深谷市民文化会館
【演奏】ギター玉木こうじ、ピアノシモシュ、ベース小島哲也、サックス西村桂樹、パーカッションtakuto
【時間】昼の部14:00開演、夜の部19:00開演
【主催】虹の音楽観賞会
    048−574−7075

★9月22日(火・祝)
【場所】ライブハウス「マーキー」
    西武池袋線江古田駅5分
    03-3994-2948
【時間】13:30開場
    14:00開演
【料金】3,500円(前売り)+ドリンク代
(30名限定)


★10月25日(日)姫路市民会館
大須賀ひできコンサート「旅は続くよどこまでも〜今を乗り越えて」
【場所】姫路市民会館大ホール
【時間】14:00開演
【料金】一般4,500円
    高校生以下2,500円
    全席指定(座席は隣を一席ずつ空けています)
【問い合わせ】姫路労音 079-290-5522

★11月21日(土)〜23日(月・祝)
鳥取県寺子屋コンサートツアー

◆スケジュールの問い合わせチケットの申し込みは osuga@yahoo.ne.jpまでメールでどうぞ
CD販売コーナー
★最新アルバム
 「歌留多」¥2,000、
収録曲 
  ストーリー     
  早春譜        
  あの日のラブソング    
  夢は今        
  夜のダンス
  ファイヤー
  星物語     
  チャップリンは
    笑っている
  池袋
  輝く時の中で
  ハロー60's
  カーテンコール

★「ダンゴ虫のブルース」音楽センター
 ¥3,000、−
収録曲
  翼をください   
  歌の特急列車   
  大きな古時計   
  おばあちゃんの半纏 
  ぼくはもしかしたら 
  ダンゴ虫のブルース  
  かたぐるま      
  雪のように    
  紙芝居ミュージカル  
   「ぞうれっしゃが 
   やってきた」より
   オープニング
   動物園に行こう
   動物、コロセ
   約束
   エンディング
  僕らはいつも
  悲しみは僕が歌おう

☆デューク・エイセス「珠玉のライブ」音楽センター
 1962年〜2016年、東京労音でのライブ録音などを中心に構成。
CD3枚組
¥3,500、−

☆デューク・エイセスアルバム
「雪月花・・・宴」
 ¥1,500、(4曲入り)
曲目 積み木遊び
   夏椿
   どうして宇宙(そら)の月は
   雪のように

★2015年8月26日
ソロシングルCD「神流川(かんながわ)」発売!!
発売 キングレコードフリーボードレーベル
品番 FBCM−191
定価 ¥1,143+税

「神流川」は1984年にシングルレコードとして発売しましたが、翌年の御巣鷹山日航ジャンボ機事故の後は歌うことを封印しておりました。「神流川は御巣鷹山を源として流れる川で、当時は歌うことができない心情でした。
あれから30年がたち、ファンの方々から「もう一度あの歌を聴きたい」というメッセージをいただきステージで再び歌いはじめました。

亡くなった恋人の遺髪を胸に旅をしていた若者が山間の美しい川を見つけ、髪の毛を洗い清め恋人の供養をしそこで一生を過ごしたという伝説をもとに創った歌です。
髪の毛を洗ったときに、川を髪の毛が流れて行ったろうということで昔は「髪流川」と書いて「かんながわ」と呼んでいました。
いつしか人々は「神流川」と字を置き換えたそうです。


♪購入お申し込みはメールで♪
osuga@yahoo.ne.jp
 CDのタイトルと枚数、お名前と送り先住所をお知らせください
メールの件名を必ずお書きください。「CDの申し込み」など。

送料1枚につき¥160−
  • ライブドアブログ