昭和歌謡ベストテン

3a54551a.jpg
6fb9a28c.jpg
23日BS-TBSの「昭和歌謡ベストテン」ご覧いただきましたか?

「女ひとり」を歌いましたが、司会の関根勤さんの急なリクエストにこたえて「筑波山麓合唱団」の出だしをアカペラで。

関根さんとのおしゃべりも楽しかったです。

そして本日も地元の多摩レイクサイドFM「劉哲志の今夜もごきげん」にゲスト出演。

放送は4月8日と15日ですが、放送後に劉さんのサイトでも聞けますよ!
http://ameblo.jp/konyamogokigen/

番組はFM津山でも流れます。
「津山の皆さん、お楽しみに!」

ヒューマントーク

706598a9.jpg22日、横浜のラジオ日本のスタジオで「ヒューマントーク〜あの日あの時」という番組の収録を行いました。

番組のパーソナリティは岩崎里衣(りえ)さん。

彼女とはテレビ神奈川の「かながわトーク&トーク」という番組を20年以上前に一緒にやっておりました。

収録前にも懐かしさに様々な話をしてしまいました。

放送は4月の土曜日1日8日15日22日29日の夕方5時5分から。

毎回違う内容で楽しんでいただけます。

蕾です

30da4880.jpg
1f995b4e.jpg
東京の桜が開花しました。

が、東京郊外のわが家。

近くの黒目川ジョギングロードの桜はまだ蕾です。

少し遅れて開花かな。

石井清志バースデーライブ

3181b8ed.jpg高校時代に「アリババ」というフォークデュオグループをやっておりました。

そのグループのマネージャーだった石井くんが立川の「農家」というライブハウスで還暦のバースデーライブを行いました。

途中、バースデーケーキも出てきてご満悦の石井くん。

彼自身の素敵なオリジナル曲もあるのですが、今回は吉田拓郎とさだまさしの曲をギターの米川金太のサポートで歌っておりました。

私もゲストで40分のライブ。
「あの日のラブソング」や「GoodFriend」「ハロー60s」など。

いつものヒデキ!のかけ声、この日はキヨシ!で盛り上がりました。

ティアラこうとう!

2d29f9bb.jpg16日、東京「ティアラこうとう」にてハロー60sコンサート。

地元の皆さんや中学、高校時代の同級生らが応援に駆けつけてくれて、客席も還暦。

まさにハロー60sでした。

出演メンバーは二十歳の拓人から私まで三世代の構成。

この日のために作った新曲「コンサートに行こう!」「星空」も披露いたしました。

鵯ひよどり

19ee8d9f.jpg本日は一日ぱっとしない天気。

小雨が降ったりやんだり、どんよりとした空でした。

こんな日に水彩画教室。

今回は先月でかけた埼玉県芦ヶ久保で見つけたひよどりを描きました。

遠景との対比が難しい!

こぶしの花

6677c4ba.jpg
5dfef7d4.jpg
黒目川ジョギングロードにも花が咲き始めました。

空に向かって咲く「こぶしの花」。

川面には同じく真っ白な鷺。

鷺は魚取りの名人。捕まえる時の動きは一瞬のはやわざ。
一羽でいることが多い。

岸のほうには二羽でいることの多いオシドリがいますがわかるかな?

リハーサル!

3eede642.jpg本日はギターの玉木孝治、パーカッションの玉木拓人と三人でリハーサルを行いました。

兄弟みたいですが二人はご存じのように正真正銘の親子。

拓人は二十歳になったばかり。

本番は16日の「ティアラこうとう」
活躍を期待してください!

確定申告終了

eb1b3f17.jpg今年も無事確定申告を終了。

春に向かってまた走り出しました

宮崎市清武町

45b39dee.jpg4日、宮崎市清武町でのデューク・エイセスコンサート。

宮崎はリーダーの谷さんの出身地。

谷さんが地元の方言で最初のあいさつをなさると大きな歓声。

会場は暖かな雰囲気です。

写真は本番前の幕の中、ミルキーウェイのメンバーと。

宮崎地鶏

a07c1886.jpg
6a527f19.jpg
本日、宮崎入りしました。

穏やかな天気で快適な空のたび。

早速ホテル前の大淀川のほとりを散策。夜は宮崎名物「丸萬」の地鶏をいただきました。

歯ごたえとこくのある味は宮崎でしか食べられない味。

明日のコンサートのために鋭気を養いました!

ハロー60s

00f4238f.jpg東京では久しぶりのホールでのソロコンサートです!

安田雅司郎ライブ

1a3b43ee.jpg本日は、千葉にある「Jam」というライブハウスへ。

30年前に一緒に音楽活動をしていた安田雅司郎のライブがありました。

彼とは同い年で、彼も先日還暦を迎えました。

ギターの名手で今夜も素敵な歌と演奏を届けてくれました!

ようおこし!

96d8a558.jpg大阪の地下鉄で見つけたトイレの看板。

「ようおこし!」

さすが商人のまち。

お金を取られることはありませんから、ご安心を。

さて、大阪から戻りBS-TBSの「昭和歌謡ベストテン」の収録を行いました。

放送日が決まりましたら、またお知らせします。

学です!

94ea5493.jpg
993c3ae5.jpg
大阪メルパルクホールにち毎日新聞主催「大腸がん撲滅シンポジウム」に今年もゲスト出演。

デューク・エイセスの大阪でのステージをバックアップしてくださるのはピアノの南多加夫さん。

そして今回のステージには新メンバーが加わりました。

パーカッションの深澤学(まなぶ)です!

関西方面のステージには今後も登場するかも!

写真はリハーサル時。

京阪電鉄

c4b4689b.jpg18日、大阪入りしました。

7月22日にシンフォニーホールで行うデューク・エイセスコンサートのキャンペーンのために八幡市の「コパン」で行われた歌声喫茶にゲスト出演、夜は寝屋川のライブバー「ミッチ倶楽部」でのミニライブを行いました。

京都から近鉄電車で丹波橋へ、そして京阪電車に乗り換えるというルートは40年前に「ひとり琴坂」でデビューしたときに何度も通って宇治へ向かったルートだ。

なつかしい!

写真は八幡の住宅街にあるコパンの前で。

みゆき食堂

19a6f1ae.jpgバレンタインデー、デューク・エイセスメンバーは事務所に集合。

ミーティングと声合わせを行いました。

チョコレートもいくつか
届いてました。
皆さんありがとうございます。

帰りがけに久しぶりに地元の清瀬駅近くの「みゆき食堂」に寄りました。

吉田類さんが紹介して有名になってしまったみゆき食堂。

少し呑んで〆は鶏肉うどんで。

温かでおなかに優しい。

父が使っていたような湯呑み茶碗で出されたお茶も風流でしょ。

虹の音楽鑑賞会!

9d6434cb.jpg
16ba3eb8.jpg
a1b9c311.jpg
11日、埼玉県深谷市民文化会館小ホールにて「第23回虹の音楽鑑賞会総会」が行われレセプションとしてコンサートをさせていただきました。

23歳ということは全国にある鑑賞団体としてはとっても若い!

客席も女性を中心に華やかな雰囲気。

コンサートの最後にいただいた花束はなんと地元の名産「深谷ネギ」の束でした。

ありがとうございます!

芦ヶ久保氷柱!

2fba52d0.jpg
6c158537.jpg
35e0cafc.jpg
久しぶりに埼玉県秩父へいってきました。

今回の目当ては芦ヶ久保の氷柱!

地元の方がボランティアで沢の水を撒いて山の斜面に氷柱をつくりました。

冬のはじめの11月から準備をして、今が見頃です。

200円の管理料を払って、地元の方々の甘酒や紅茶のサービスもあります。

近くの道の駅の木にはなんという鳥かわかりませんが、近づいても逃げません。

酉年サービスかな?

小さな春見っけ!

f661dd8a.jpg
d5c5c6bb.jpg
478f7c94.jpg
本日の東京、日中は暖か陽気。

いつもの黒目川ジョギングロード沿いでは紅白の花が咲き始めました。

梅と桃かな?
大須賀ひできプロフィール
ニックネーム「会長」
1956年11月30日東京・新宿生まれ。射手座・B型
★ 高校時代からLIVE活動を開始。下北沢「バケツハウス」を拠点に活動の輪を広げ作詞家門屋憲二氏と出会う。1977年、宇治市観光協会のバックアップによりキングベルウッドレコードより「ひとり琴坂」をリリース。(作詞・門屋憲二 作曲・大須賀ひでき)
★ 1992年、東宝60周年記念超大作ミュージカル「ミスサイゴン」のオーディションに合格。オリジナルキャストとして1年半のロングランに出演。1994年、同じく東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」に出演。新境地を拓き、その演技力を評価され現在はミュージカル俳優としても活躍中。
また、ライフワークとして取り組んでいる紙芝居ミュージカルは全国の子ども劇場を中心に好評を博している。

☆主な舞台―「ミス・サイゴン」「レ・ミゼラブル」「THE RINK」「フレディー」「ジキル&ハイド」「ミー&マイガール」「オバラ座の怪人二十面相」「地球ゴージャス、クラウディア」「スウィニー・トッド」「イーストウィックの魔女たち」「シラノ」

☆紙芝居作品―「竹次郎物語」「ちょびとピョン子とうろこ玉」「ぞうれっしゃがやって来た」他

♪アルバム―「少年期」 「アプローチ」(コロムビア)
「ララバイ」 「小さな画廊」 「カーテンコール」「輝く時の中で」(自主制作)
「セレナーデ」 「ダンゴ虫のブルース」(音楽センター)

♪アニメソング―CX系列・「青い鳥チルチル・ミチルの冒険旅行」

♪番組テーマ曲―総理府提供TVK制作「アクセスNOW」テーマ「やさしさの行方」全国独立UHF局、ケーブルTVでオンエア中。


★2009年6月トップテナーとしてデューク・エイセスに加入

「デューク・エイセス」は1955年に結成された日本を代表する男声コーラスグループ。
黒人霊歌や「にほんのうた」シリーズなどレパートリーは
1600曲を超える。
★2010年
結成55周年記念コンサート
「百歌繚乱」を全国展開
★2012年は
「温歌知新」コンサートを展開
★2014年秋〜
グループ結成60周年記念コンサート「感謝還暦」

★2015年8月26日
ソロシングルCD「神流川(かんながわ)」発売!!
発売 キングレコードフリーボードレーベル
品番 FBCM−191
定価 ¥1,143+税

「神流川」は1984年にシングルレコードとして発売しましたが、翌年の御巣鷹山日航ジャンボ機事故の後は歌うことを封印しておりました。「神流川は御巣鷹山を源として流れる川で、当時は歌うことができない心情でした。
あれから30年がたち、ファンの方々から「もう一度あの歌を聴きたい」というメッセージをいただきステージで再び歌いはじめました。

亡くなった恋人の遺髪を胸に旅をしていた若者が山間の美しい川を見つけ、髪の毛を洗い清め恋人の供養をしそこで一生を過ごしたという伝説をもとに創った歌です。
髪の毛を洗ったときに、川を髪の毛が流れて行ったろうということで昔は「髪流川」と書いて「かんながわ」と呼んでいました。
いつしか人々は「神流川」と字を置き換えたそうです。
雨男HIDEKIのお 天気
今までのDiary
スケジュール
☆=デューク・エイセスのスケジュール
★=大須賀ひできソロ活動

2017年

☆3月4日(土)62周年記念コンサート〜新世界をめざして〜
【場所】宮崎市清武文化会館半九ホール
【時間】13:30開場14:00開演
【料金】前売り券2,500円 当日券3,000円
    (全席指定)

★3月16日(木)「ハロー60`sコンサート」
【場所】ティアラこうとう小ホール
    東京メトロ半蔵門線・都営新宿線「住吉駅」A4出口徒歩4分
【時間】19:00開演(18:30開場)
【料金】4,000円(全席指定)
    (ティアラこうとう友の会3,600円)

★3月18日(土)立川「農家」
【場所】音楽酒場「農家」
   http://nouka2003.web.fc2.com/
【時間】18:00開場、18:30開演
【出演】18:30〜マリアージュ
    19:10〜イシミン
    19:50〜大須賀ひでき
    *高校時代の音楽仲間がイシミンとして還暦バースデイライブ、ゲストとして呼んでいただきました。
【料金】¥1,000プラスドリンク代

☆3月23日(木)「昭和歌謡ベストテン」
BS−TBS
【時間】21:00〜21:54

★ラジオ日本「ヒューマン・トーク〜あの日あの時」
4月1日、8日、15日、22日、29日
【時間】17:05〜17:20

★4月1日(土)よりみちコンサート
【場所】新潟「東光寺」
    新発田市真中1888(旧紫雲寺町)
【時間】17:30〜19:00
【参加費】2,000円

★4月2日(日)山形県東根市
「国際ソロプチミスト東根2017チャリティーコンサート」
「ハロー60`s]
【場所】さくらんぼタントクルセンター大ホール
【時間】開場13:30、開演14:00
【料金】3,000円

☆4月20日(木)
第11回うたごえ喫茶  〜美しい日本の抒情歌〜 
歌で元気を! デュークエイセスと一緒に歌おう!
【会場 千葉・グリーンタワー幕張 ロイヤルクレッセント
【時間】受付 12:30〜 お食事 13:00〜 歌声喫茶 14:00〜
【料金】5,800円(特製お弁当付)
【問合せ】043-296-1122(グリーンタワー幕張)

★4月23日(日)熊谷DJANGOライブ
【場所】DJANGO
    熊谷市宮町2−95間庭ビルB!
    048−520−1150
    JR熊谷駅徒歩10分
【時間】13:30開場、14:00開演
【料金】¥3,000、(1ドリンク付き)

★5月21日(日)江古田マーキーライブ
【場所】ライブハウス「江古田マーキー」
    西武池袋線江古田駅下車5分
【時間】13:30開場、14:00開演
【料金】前売り¥3,500プラスドリンク代
    当日¥3,800、

★6月29日(木)松阪「うつくしや」ライブ

★7月1日(土)神戸・新長田
【場所】カラオケ歌居屋「ライブハウスしーくえんす」
    078-611-2200
【時間】18:00開場、18:30開演
【料金】前売り¥3,000(ソフトドリンク付)当日¥3,500

☆7月22日(土)大阪シンフォニーホール
【会場】ザ・シンフォニーホール
【時間】13:00開場、14:00開演
【料金】全席指定¥6,000(税込)
【ゲスト】真奈尚子
【チケット発売】4月1日10:00〜

☆7月29日(土)東京文化会館小ホール

☆8月19日(土)筑波

★8月26日(土)加古川

★8月27日(日)宍粟

◆スケジュールの問い合わせチケットの申し込みは osuga@h9.dion.ne.jp までメールでどうぞ
CD
★「ダンゴ虫のブルース」音楽センター
 ¥3,000、−

☆デューク・エイセス「珠玉のライブ」音楽センター
 1962年〜2016年、東京労音でのライブ録音などを中心に構成。
CD3枚組
¥3,500、−

☆デューク・エイセスアルバム
「雪月花・・・宴」
 ¥1,500、(4曲入り)
曲目 積み木遊び
   夏椿
   どうして宇宙(そら)の月は
   雪のように

★2015年8月26日
ソロシングルCD「神流川(かんながわ)」発売!!
発売 キングレコードフリーボードレーベル
品番 FBCM−191
定価 ¥1,143+税

「神流川」は1984年にシングルレコードとして発売しましたが、翌年の御巣鷹山日航ジャンボ機事故の後は歌うことを封印しておりました。「神流川は御巣鷹山を源として流れる川で、当時は歌うことができない心情でした。
あれから30年がたち、ファンの方々から「もう一度あの歌を聴きたい」というメッセージをいただきステージで再び歌いはじめました。

亡くなった恋人の遺髪を胸に旅をしていた若者が山間の美しい川を見つけ、髪の毛を洗い清め恋人の供養をしそこで一生を過ごしたという伝説をもとに創った歌です。
髪の毛を洗ったときに、川を髪の毛が流れて行ったろうということで昔は「髪流川」と書いて「かんながわ」と呼んでいました。
いつしか人々は「神流川」と字を置き換えたそうです。


♪購入お申し込みはメールで♪
osuga@h9.dion.ne.jp
 CDのタイトルと枚数、お名前と送り先住所をお知らせください
メールの件名を必ずお書きください。「CDの申し込み」など。

送料1枚につき¥160−
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ