第31回花いちりんコンサート

14日、東京都東村山で第31回目の花いちりんコンサートを行いました。

スタッフの頑張りで会場は満席。
地元でのコンサートという感じで知った顔がたくさん。

ギター&ビブラフォンの玉木孝治、パーカッションのtakutoに加えてゲストに清瀬の居酒屋「わらえもん」のケンさん。

おあばあちゃんの扮装で私の曲「おばあちゃんの半纏」と吉幾三さんの「智子」を熱唱してくれました。

次の花いちりんはいつになるかわかりませんが、皆さんまたお会いしましょう!1531620453388
1531620567842

心臓が濡れる

来月私が出演をする「君よ生きて」の演出をする望月龍平クンが出演中の「心臓が濡れる」を観てきました。(実はひそかに北乃きいチャンのファンでもあるので)

これがなんと、最近観た芝居の中では最も刺激的、ラストはカッコいいと感じました。

役者だけでなくスタッフの心意気まで感じられる舞台。観て良かったよー!

16日まですみだパークスタジオ倉で行われています。stage_75305

ピアノ工房アムズ

4日からスタートした東海〜山陽ツアー。

最終日は岡山県津山市のピアノ工房アムズ。

市街地から車で10分ほどの小高い丘の上。
まるで高原に来たような素敵な場所。

開演前に夕陽を眺めておりました。

今回のツアーは岡山県内での豪雨災害がある中での開催でした。お集まり頂いた皆さんに心から感謝です。

ありがとうございました。IMAG0474
IMAG0477

ホルモンうどん

今回のツアー最終地、岡山県津山市に到着。

早速橋野食堂の「ホルモンうどん」を食べました。

ピリ辛でウマイよ!写真は大盛りの2玉入り。IMAG0468
IMAG0467

熊山英国庭園「七夕コンサート」

本日は2年ぶりに岡山県赤磐市の熊山英国庭園「七夕コンサート」。

昨日までの大雨でこちらの付近でも被害がありました。
一時は開催も危ぶまれましたが、なんとたくさんの方が起こしくださいました。

皆さん、ありがとうございます!

スタッフ手作りの舞台、今年は着物の帯を吊るすという斬新なアイデア。
とてもきれいです。IMAG0459
IMAG0462
IMAG0466

神戸新長田駅

各地で大雨による被害にあわれている方にお見舞い申し上げます。

これ以上の被害が出ませんように。

そんな中、神戸新長田でのライブにたくさんの方が全国からお越しくださいました。
ありがとうございました!

今回はオープニングアクトを安達嗣雄&センス林のお二人が務めてくれました。

アンコールは全員で「まんだらの夜」。

午前中はFMはなこで新しいアルバム「歌留多」の曲をかけていただきました。

皆さん、今後も気をつけてくIMAG0455

IMAG0457

1530971479142

1530971497136

ださい。

松阪2days

5日は松阪市内にある東村呉服店「うつくし舎」で「2018新たな旅」ライブ。

こちらでのライブも3度目。
お馴染みの皆さんと和やかに熱いライブができました。

リハーサル前に車に積んできた自転車で街を散策。歴史に彩られた素敵な町ですよ。
呉服店の入り口からは綺麗な坪庭も眺められます。

天気ははっきりしない中お集まり頂いた皆さん、ありがとうございました。

各地で大雨が降っているようですね。
お気をつけください。IMAG0450
IMAG0447
IMAG0453
IMAG0454

新上屋「松阪の一夜」

旅が始まりました。

初日は三重県松阪の和フレンチ「新上屋」。

フレンチのコース料理を楽しんでいただいたあとのステージ。

今回は地元の企業のお客様で新たな旅立ちのお祝いを兼ねてお越し頂いたグループもあり「Myway」のリクエストにおこたえして日本語バージョンで歌いました。

スタッフは若い女性が中心。
僕の横、白い制服がシェフです。

明日は同じく松阪うつくし舎でのコンサート。

IMAG0444

「歌留多」完成

最新アルバム「歌留多」が完成いたしました。

これまでに自主制作してきたアルバムからチョイスしたベスト盤。

さらに「ストーリー」「チャップリンは笑っている」「ハロー60's」を新録音してぜん12曲。

ジャケットデザインはユニクロにも作品を展開している切り絵の「カマキリカッシー。」。

一般発売はしておりませんので私のライブ開場でのみの実演販売、あるいはブログで通信販売も行ってます!received_337942489944037
IMAG0240

有田焼よたろう皿

5月の九州ツアーでお邪魔した大串惣次郎さんの陶房で絵付けをした「よたろう」の皿。

有田焼のきれいな青がいいです!IMAG0404
IMAG0410

Soba Cafe 301

24日、千葉県佐倉市のユーカリが丘にある「SobaCafe301」でコンサート。

店内はBARのようなお洒落な雰囲気。

自慢のざる蕎麦をいただき本番!

後半は久しぶりに全身真っ赤の衣装で歌いました。

地元の若いミュージシャン達にも歌う場を作りたいと頑張っている店長とツーショット。

皆さんありがとうございました!IMAG0437
IMAG0438

新巴里ライブ

16日、東京新宿のシャンソニエ「新巴里」でライブ。

初めての店ですが、店内はゴージャスな雰囲気
久しぶりにシャンソンの名曲「ラ・ボエーム」も歌いました。

お越しいただいたみなさん、ありがとうございました!
IMAG0426
1529155286649

作品

久しぶりに水彩画教室。

今回は先月旅をした長崎の眼鏡橋を描きました。

大塚友海先生のアドバイスは橋と水面の違い。
でもなかなかできません。トホホ、、。
1528969269271

清瀬けやきホール

8日、東京都清瀬市のけやきホールでコンサート。

高校生の頃に立ったことのある思いでのステージ。

昨年はデュークのコンサートも行いました。

パーカッションのtakutoが髪型をスッキリ。

お客様の暑い声援に盛り上がりました!

IMAG0420
IMAG0419
IMAG0418

ドリームコンサート

6月3日、武蔵境のスイングホールにて「ドリームコンサート」。

昨年SNSなどを通じて50年ぶりに再会した中学校時代の仲間たちが主催してくれました。

恩師である当時に音楽の先生長久保梓先生やギタリストとして活動してきた北川涼。
そして私の三人で夢のコンサートをということで話が盛り上がりました。

サポートに私のステージではお馴染みのピアノのシモシュを加えてのステージ。
客席の三分の一は同級生という雰囲気の中、和気あいあいとした雰囲気。

とくに先生の素晴らしい歌声は絶賛でした。

みんな、どうもありがとう!1528034323907

「君よ、生きて」

10年ぶりに舞台作品、音楽劇「君よ、生きて」に出演いたします。
素晴らしい作品です。
どうぞお越しください!
音楽劇「君よ 生きて」2018
     演出・脚色:望月龍平(元劇団四季) 音楽総指揮:ユウサミイ
公演日時:2018年8月30日(金)〜9月2日(日) 全7回公演
 8月30日(木) 18:30 開場  19:00 開演  A
 8月31日(金) 13:30 開場  14:00 開演  B
 8月31日(金) 18:30 開場  19:00 開演  A
 9月01日(土) 11:30 開場  12:00 開演  A
 9月01日(土) 16:30 開場  17:00 開演  B
 9月02日(日) 11:30 開場  12:00 開演  A
 9月02日(日) 16:30 開場  17:00 開演  B
場所:東京放送芸術&映画・俳優専門学校 1F特設ステージ
 〒134-0088 東京都江戸川区西葛西 3-14-9(東京メトロ東西線「西葛西駅」北口徒歩3分)                                        
【公演ホームページ】https://www.facebook.com/RyuheiMochizukiTheatreCompany

ドリームコンサートリハーサル!

6c57f6df.jpg九州ツアーを終えて、昨夜東京に無事戻りました。

本日は6月3日に東京武蔵野市のスイングホールで行うドリームコンサートのリハーサル。

私の武蔵野市立第二中学校時代の音楽の先生、長久保梓先生。

現在もお元気で、シャンソンを歌われたり歌のご指導などをなさっています。

今回のコンサートで初めてご一緒させていただきます。

チケットはすでに完売とのこと。
当日は同級生たちもたくさん声援に駆けつけてくれます。
お楽しみに!

園歌発表会!

3e868680.jpg
86fb546a.jpg
28日、大阪寝屋川市にある石津保育園園歌発表会!

数年前から交流のあった保育園の歌を作詞作曲させていただきました。

紙芝居ミュージカルを入れたミニライブのあと子どもたちも早速覚えてくれた園の歌を歌ってくれました。感激!

みんなありがとう!

大阪入り

5189abc1.jpg
39ac94e3.jpg
九州ツアーを終えてフェリー「いずみ」で大阪へ。

天気は上々!

なぜかチャンポンの文字に惹かれて「ふくちあん」というラーメン店でチャンポンと餃子。

生ビールは控えめにミニジョッキ!

明日は寝屋川の「石津保育園」へ!

九州ツアー修了!

1262f442.jpg
27eb2ca2.jpg
3adf5766.jpg
25日、伊万里の栄町公民館でのコンサート。

黒板に「大須賀先生」と書いていただき歓迎していただきました。
この日に主催は栄町歌う会の皆さん。

歌声でも盛り上げて下さいました。

そして本日は伊万里の尊光寺さんで、親鸞上人の誕生日を祝う降誕会の催しとして私のコンサートをさせていただきました。

九州地方梅雨入りとのことで最初は雨が降っておりましたが終わる頃のはカラリと晴れてくれました。

写真はこの日も一緒に数曲歌ってくださった熊本県山鹿の歌うお坊さん「寒香知軒」さん。寒香という名字は日本で一つだそうです。

本日で長かった九州ツアー無事に千秋楽!

皆さん大変ありがとうございました!
大須賀ひできプロフィール
ニックネーム「会長」
1956年11月30日東京・新宿生まれ。射手座・B型
★ 高校時代からLIVE活動を開始。下北沢「バケツハウス」を拠点に活動の輪を広げ作詞家門屋憲二氏と出会う。1977年、宇治市観光協会のバックアップによりキングベルウッドレコードより「ひとり琴坂」をリリース。(作詞・門屋憲二 作曲・大須賀ひでき)
★ 1992年、東宝60周年記念超大作ミュージカル「ミスサイゴン」のオーディションに合格。オリジナルキャストとして1年半のロングランに出演。1994年、同じく東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」に出演。新境地を拓き、その演技力を評価され現在はミュージカル俳優としても活躍中。
また、ライフワークとして取り組んでいる紙芝居ミュージカルは全国の子ども劇場を中心に好評を博している。

☆主な舞台―「ミス・サイゴン」「レ・ミゼラブル」「THE RINK」「フレディー」「ジキル&ハイド」「ミー&マイガール」「オバラ座の怪人二十面相」「地球ゴージャス、クラウディア」「スウィニー・トッド」「イーストウィックの魔女たち」「シラノ」

☆紙芝居作品―「竹次郎物語」「ちょびとピョン子とうろこ玉」「ぞうれっしゃがやって来た」他

♪アルバム―「少年期」 「アプローチ」(コロムビア)
「ララバイ」 「小さな画廊」 「カーテンコール」「輝く時の中で」(自主制作)
「セレナーデ」 「ダンゴ虫のブルース」(音楽センター)

♪アニメソング―CX系列・「青い鳥チルチル・ミチルの冒険旅行」

♪番組テーマ曲―総理府提供TVK制作「アクセスNOW」テーマ「やさしさの行方」全国独立UHF局、ケーブルTVでオンエア中。


★2009年6月トップテナーとしてデューク・エイセスに加入

「デューク・エイセス」は1955年に結成された日本を代表する男声コーラスグループ。
黒人霊歌や「にほんのうた」シリーズなどレパートリーは
1600曲を超える。
★2010年
結成55周年記念コンサート
「百歌繚乱」を全国展開
★2012年は
「温歌知新」コンサートを展開
★2014年秋〜
グループ結成60周年記念コンサート「感謝還暦」

★2015年8月26日
ソロシングルCD「神流川(かんながわ)」発売!!
発売 キングレコードフリーボードレーベル
品番 FBCM−191
定価 ¥1,143+税

「神流川」は1984年にシングルレコードとして発売しましたが、翌年の御巣鷹山日航ジャンボ機事故の後は歌うことを封印しておりました。「神流川は御巣鷹山を源として流れる川で、当時は歌うことができない心情でした。
あれから30年がたち、ファンの方々から「もう一度あの歌を聴きたい」というメッセージをいただきステージで再び歌いはじめました。

亡くなった恋人の遺髪を胸に旅をしていた若者が山間の美しい川を見つけ、髪の毛を洗い清め恋人の供養をしそこで一生を過ごしたという伝説をもとに創った歌です。
髪の毛を洗ったときに、川を髪の毛が流れて行ったろうということで昔は「髪流川」と書いて「かんながわ」と呼んでいました。
いつしか人々は「神流川」と字を置き換えたそうです。

★2017年をもってデューク・エイセス解散。62年の歴史に幕を下ろす。

★2018年 再びソロを中心に活動再開!
雨男HIDEKIのお 天気
今までのDiary
スケジュール
2018年

★7月14日(土)第31回花いちりんコンサート
【場所】東村山市民ステーション
    「サンパルネ」コンベンションホール
【時間】13:30開場、14:00開演
【料金】3,000円(飲み物付き)
【出演】大須賀ひでき、玉木孝治(ギター、ビヴラフォン)、takuto(パーカッション)
    ゲスト:わらえもんケン

★7月29日(日)埼玉県秩父
【場所】喫茶店エミール
【時間】14時開演
【料金】3,000円

★8月2日(木)那須塩原
「歌声喫茶ゲスト出演」
【場所】カワッタ家
    JR黒磯駅西口より徒歩2分
【時間】13:30〜
【問い合わせ】
TEL…………0287-74-3670(カワッタ家)
090-8595-5877(渡辺)
【参加費】300円

★8月5日(日)マーキーライブ
【場所】江古田マーキー
【時間】13:30開場、14:00開演
【料金】前売り¥3500、当日¥3800、

★8月7日(火)那須塩原
「朋遊館野外ライブ」
【場所】朋遊館 0267−63−3600
【時間】開演18:30〜21:00
【会費】4,000円(飲食付き、持ち込み可)
【出演】大須賀ひでき、玉木孝治、takuto、川瀬葉月

★8月30日(木)〜9月2日(日)
  RYUHEI COMPANY プレゼンツ音楽劇「君よ 生きて」2018
  『君が、僕に残したこと…僕は誰に話していこう』
≪2014年の東京初演以来、各界で絶賛。2015年には全国10か所で総勢約8000人を動員! 累計動員数約1万3千人を超える感動の舞台が急遽今夏、再演決定!!≫

【公演日時】2018年8月30日(木)〜9月2日(日) 全7回公演 
      8月30日(木) 18:30 開場  19:00 開演  A 
      8月31日(金) 13:30 開場  14:00 開演  B 
      8月31日(金) 18:30 開場  19:00 開演  A 
      9月01日(土) 11:30 開場  12:00 開演  A 
      9月01日(土) 16:30 開場  17:00 開演  B 
      9月02日(日) 11:30 開場  12:00 開演  A 
      9月02日(日) 16:30 開場  17:00 開演  B
【場所】東京放送芸術&映画・俳優専門学校 1F特設ステージ 
    〒134-0088 東京都江戸川区西葛西 3-14-9
    (東京メトロ東西線「西葛西駅」北口徒歩3分)
【チケット】前売券 プレミアシート(最前列)7800円(税込)           
      自由席 6800円(税込)   学生席 5000円(税込)       
      当日券 自由席 7000円(税込) 
【先行販売(先着順)】6月16日(土)10:00〜 6月24日(日) 23:59
【一般発売】     6月30日(土)10:00〜
【プレイガイド】 カンフェティ 0120-240-540 平日10:00〜18:00 オペレーター対応        
        http://confetti-web.com/kimiyo_ikite2018 
【あらすじ】 人生に不安を抱え、あてのない旅をするトモキは、夜の舞鶴港で亡くなったはずの曾祖父・善吉と出逢う。善吉の魂に誘われるまま、時空を超え第二次世界大戦後のシベリアへタイムスリップする。シベリアの強制労働収容所でトモキは善吉として生きることとなり…。シベリア抑留帰還の地として「京都・舞鶴港」を舞台にRYUHEI COMPANYがお送りする愛と笑いと感動のヒューマンドラマ。
【望月龍平・プロフィール】18歳で劇団四季に入団。「CATS」「マンマ・ミーア」「ライオンキング」「ウエストサイド物語」等2008年の退団までにメインキャストとして、2500ステージを踏む。退団後、演出家・脚本家・プロデューサーとして「twelve」「鏡の法則」「君よ 生きて」等話題作生み出し、演劇界の異端児として注目されている。
【キャスト】大川トモキ/若い頃の善吉:松岡佑季
      大川朝子/大川ハルエ:伊東えり
      日高邦夫/豊田部長:武藤寛山
      本清治/久保:望月龍平
      相原敏郎/山岡:青木結矢
      小山チズ/ミユ:石橋佑果
      アリョーナ/さとみ:柴田桃子
      石橋優呼:木内栞(Aに出演)、早海亜衣理(Bに出演)(Wキャスト)

      大川善吉:大須賀ひでき
【アンサンブル】氏家きらら、氏家康成、宍野凜々子、関口秀美、仲村桃香、野村咲、浜名一聖、松井栞里、陸柯全(50音順)

【ミュージシャン】ピアノ:久田菜美  ヴァイオリン:馬江尚子  パーカッション:伊藤弘(カケラバンク) ギター、ヴォーカル:ユウサミイ 

【スタッフ】脚色・演出:望月龍平  
音楽監督・作詞・作曲・編曲:ユウサミイ
脚本:まきりか  
美術:乘峯雅寛
振付:柴田桃子
音響:大野美由紀(東京音研)
照明:小野寺純子(六工房)
舞台監督:青木規雄(箱馬研究所)

デザイン:丸山 和博
プロデューサー:カニリカ
エグゼクティヴ・プロデューサー:大杉陽太
協力:東京放送芸術&映画・俳優専門学校、蒼龍舎、Am-bition、ELINBA、PUR、M&Sカンパニー、ヴォーカル、エージェントオフィスタクト (順不同)
制作:acali

●お問合せ先
【チケットに関して】 カンフェティチケットセンター 0120-240-540(平日10時〜18時)
【公演内容に関して】 制作:acali info-rc@acali.co.jp  TEL: 03-6805-0544
【公演当日の問合せ】  acali  TEL: 03-6805-0544
【公演ホームページ】  https://www.facebook.com/RyuheiMochizukiTheatreCompany


★9月14日(金)新潟県村上市
「2018新たな旅」
〜セナミスミレ、七夕(なつのひ)に 村上を唄う〜
【場所】村上市総合文化会館
    (村上市岩沢5668)
【時間】17:30開場 18:30開演
【会費】2,000円(全席自由)

★9月16日(日)岩手県大東町

★9月17日(月・祝)会津若松
【会場】栄町教会

★9月19日(水)宮城県大崎市

★9月24日北海道赤平市

★9月25日函館
【会場】芸術ホール

★10月6日(土)〜8日(月・祝)
「鳥取・寺子屋コンサートツアー」

◆スケジュールの問い合わせチケットの申し込みは osuga@h9.dion.ne.jp までメールでどうぞ
CD
★「ダンゴ虫のブルース」音楽センター
 ¥3,000、−

☆デューク・エイセス「珠玉のライブ」音楽センター
 1962年〜2016年、東京労音でのライブ録音などを中心に構成。
CD3枚組
¥3,500、−

☆デューク・エイセスアルバム
「雪月花・・・宴」
 ¥1,500、(4曲入り)
曲目 積み木遊び
   夏椿
   どうして宇宙(そら)の月は
   雪のように

★2015年8月26日
ソロシングルCD「神流川(かんながわ)」発売!!
発売 キングレコードフリーボードレーベル
品番 FBCM−191
定価 ¥1,143+税

「神流川」は1984年にシングルレコードとして発売しましたが、翌年の御巣鷹山日航ジャンボ機事故の後は歌うことを封印しておりました。「神流川は御巣鷹山を源として流れる川で、当時は歌うことができない心情でした。
あれから30年がたち、ファンの方々から「もう一度あの歌を聴きたい」というメッセージをいただきステージで再び歌いはじめました。

亡くなった恋人の遺髪を胸に旅をしていた若者が山間の美しい川を見つけ、髪の毛を洗い清め恋人の供養をしそこで一生を過ごしたという伝説をもとに創った歌です。
髪の毛を洗ったときに、川を髪の毛が流れて行ったろうということで昔は「髪流川」と書いて「かんながわ」と呼んでいました。
いつしか人々は「神流川」と字を置き換えたそうです。


♪購入お申し込みはメールで♪
osuga@h9.dion.ne.jp
 CDのタイトルと枚数、お名前と送り先住所をお知らせください
メールの件名を必ずお書きください。「CDの申し込み」など。

送料1枚につき¥160−
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ