黒豆の味噌!

d0e2479e.jpg今年も黒豆を炊いて味噌を仕込みました。

甘味のある美味しい味噌になります!

麹は初詣にいったときに買った秩父産。

楽しみだなぁ!

霜柱

738c4473.jpg大変な寒波が日本の上空にあるようです。

大雪になっているところがありますね。
お見舞申しあげます。

東京は雪にならず冬晴れの寒い日が続いています。

我が家の前の公園には霜柱が現れました。

新春の集い

43e6720a.jpg13日、新宿にある明治安田生命ホールにて株式会社CMCの新春の集いにデューク・エイセスがゲスト出演。

一時間ほどのステージを行いました。

CMCは健康、美容に関する商品の販売を行っています。

我々も健康と美容に気をつけて今年一年、頑張って参ります。

初!

0b5984b4.jpg
73a92d41.jpg
9日は毎年恒例、埼玉県日高市にある高麗神社へ初詣。

出世の神様なんです。

今年も、いい歌が歌えるように御祈り。

そして10日は今年初の水彩画教室。

毎年訪れる鳥取県八頭町にある光澤寺の最寄り駅「丹比駅」を描きました。

今回のテーマは見た目とは違うオリジナルな色の世界を表現する事だったのですが、んー。
むずかしい!

走り初め!

1ecb37b2.jpg
d99f28d1.jpg
2017年酉年の走り初め。

地元の黒目川ジョギングロードではいろいろな鳥たちが見られます。

酉年とあって白鷺たちが、珍しく群れで川に入っております。

また何やら見たことの無い黒い鳥が電線に!

カラスじゃないよ。

新年明けましておめでとうございます!

7e9f72e5.jpg新年明けましておめでとうございます!


関東のお正月は穏やかな天気で迎えることができました。

還暦になって、少しお酒の酔いが早くなった気がします。

お酒ともいい付き合いをしていきたいと思います。

皆さん、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

写真は栃木県佐野市出流原の弁天池。澄んだ湧き水が差し込む光のかげんで、こんな幻想的な色になります。

フラワーパーク

9b45e999.jpg
2cc41564.jpg
fb466509.jpg
8e9cae9b.jpg
父と母の墓参りに栃木県へ。

近くの足利フラワーパークのイルミネーションを見ました。

数年前に比べてずっと豪華絢爛。美しく進化しておりました。

さらに佐野名物の佐野らーめんや「いもフライ」「かんろ」を食べちゃいました。

かんろは寒天に黒蜜をかけて食べる素朴なあじ。

出流原の名水とともにこのあたりの名物となっています。

弁天池近くの鐘突堂で除夜の鐘もついて今年のしめ。

皆さん、良い年を迎えましょう!

神崎川

15740894_1892683324285020_5650203997807661553_n
25日、大阪「神崎川駅」近くの鉄板焼き「不思議の国」にてライブ&クリスマス会、みんなで今年良かったことや来年の抱負を語っちゃおう!の会。

30名限定のお客様たちとライブの後にはゲームをしたり、一人づつ自己紹介して語るコーナーなど、とても楽しい時間でした。

お店の鉄板焼きも絶品。

最近はいつも大阪に行くときはお邪魔しているお店です。

女将が手相を見てくださるのも楽しみ。

梅田から近いので皆さんも今度行ってみてはいかがですか。

X'masライブ

776e9d67.jpg
0e882ce5.jpg
23日は東京江古田マーキーにてX'masライブ。

こんかいはX'masソングメドレーをお越しいただいたお客様に 鈴やトライアングルなどの鳴り物をもっていただいて、にぎやかにお届けしました。

アンコールでお届けした「グッドフレンド」も好評でした。

皆さん、ありがとうございました!

玉木親子と

903cbd7b.jpg本日は23日の東京「江古田マーキー」ライブのリハーサル。

玉木親子と一緒に念入りに行いました。

こんかいは懐かしのラブソングもあるので、お楽しみに!

日向ぼっこ

2c184b2d.jpg
7d5ea642.jpg
黒目川ジョギングロード、このところ明るい日差しが爽やかですよ。

白鷺たちも川の上の電線で日向ぼっこ。

気持ちよさげだなぁ、

今帰仁城跡

7f3cf4df.jpg久しぶりの水彩画教室。

今回は先月訪れた沖縄の今帰仁(なきじん)城跡の写真を元に描きました。

今帰仁城跡は世界遺産に指定されている歴史的なグスク(城)です。

描いたのは外側の石垣跡。

静かな佇まいが遠い歴史を思わせてくれます。

ミカンの木

385bf494.jpg寒〜!

この冬初めて、走っていて手がかじかんできました。

黒目川ジョギングロードではいろいろ花や木が見られますが、ミカンの実をたくさんつけた木を発見。

美味しそ〜!

ホームコンサート

d3d8ac58.jpg7日は東村山の宮本さん宅でホームコンサート。

こちらのお宅はホームコンサートのためにリフォームされた、とても素敵なリビングがあり地元のお客さま35名を招いてコンサートを行いました。

1部はいつも私のステージをギターでサポートしてくれる玉木君のビブラフォンの演奏。

美しい音色にお客様は大満足!

2部はビブラフォンを片付けていつものように玉木君のギターで私のステージ。

「雪のように」を歌って、皆さんと盛り上がりました。

こんな広いリビング、いいなぁ!

四十年ぶり?

5f09ef0e.jpg

4日東京労音東部センターにて、コンサート。

今回のコンサートは来年の3月16日にティアラこうとう小ホールで行う「ハロー60’s」コンサートのキャンペーンを兼ねたステージでした。

ゲストに熊谷「アルバトロス」にも来ていただいた全国労音事務局長の植田和成氏と地元を中心に活躍している歌姫橋本のぶよさんが花をそえてくださいました。

江東区でのソロコンサートは初めてなので何とか成功するように、皆さんのご声援お願いいたします。

ところでこの日お越しいただいた方の中に四十年ほど前の私のステージ写真をお持ちの方が!

大胆な短パン姿。
リハーサルかと思いましたが、別の写真ではお客様もいるので、本番の衣裳のようです!

小春日和!

a63ab9a1.jpg
c38bac8b.jpg
たくさんの方からお祝いメッセージいただき、ありがとうございました。

これを励みに、また新たな気持ちで走り始めました。

いつもの黒目川ジョギングロード。

白鷺の姿がありました。

「小雪」かな?と思いましたが、ちょっと体型が大柄。

このサイズの白鷺には沖縄でも会いました。

彼方には真っ白な富士山もくっきり見える小春日和でした。

ひでき還暦、感謝!

7527d084.jpgおかげさまで本日還暦を迎えました。

皆様からたくさんのお祝いメッセージや励ましのお言葉いただきました。

ありがとうございます。

これからも精進しつつ、まだやっていないこともたくさんあるので好奇心を持って進んで参りたいと思います。

今後とも、よろしくお願いいたします。

ひでき還暦

カフェ・ドゥ・ダンクル

115c859e.jpg26日、横浜市戸塚区にある「カフェ・ドゥ・ダンクル」土曜のコンサートに出演。

ピアノのシモシュと二人でステージを行いました。

午後2時からと6時からのツーステージ。
それぞれ25名限定のコンサートでした。

客席は地元以外にも遠方からお越しいただいたかたも多くいらっしゃいました。

前回はちょうど5年前の同じ日。やはり土曜日のコンサートだったそうです。

みなさん、ありがとうございました。

萬店の夜vol4

285c83f6.jpg24日、さいたまの中浦和にあるうなぎの萬店で恒例のライブ。

20年以上続いているライブで私も4度目となりました。

今回はメンバーも多く豪華な夜となりました。

後列左はエレキギターのテラマエヨシノリ、右側がベースの河合徹三、私の横が萬店出演最年少パーカッションの拓人。まん中はピアノの石川朱さん。一番右がお馴染みアコースティックギターの玉木こうじ。

熊谷アルバトロス

2b224dd2.jpg
ff9f89b4.jpg
昨年に続いて埼玉県熊谷市にある喫茶店「アルバトロス」でライブ。
今回で4回目となりました。

ライブの主催は全国労音に加盟する深谷市の虹の音楽会のみなさん。
そこで二部の最初は特別ゲスト、全国労音事務局長の植田氏。

植田氏とは同い年で彼が兵庫県姫路労音にいたときからの知り合い。

二人で「コンサートを作ろう」という歌を歌い、植田氏はソロで「よいとまけの唄」を披露してくれました。

来年2月には虹の音楽会の総会でゲストとして歌わせていただきます。

スケッチは那覇の国際通り近くのたてもの。
大須賀ひできプロフィール
ニックネーム「会長」
1956年11月30日東京・新宿生まれ。射手座・B型
★ 高校時代からLIVE活動を開始。下北沢「バケツハウス」を拠点に活動の輪を広げ作詞家門屋憲二氏と出会う。1977年、宇治市観光協会のバックアップによりキングベルウッドレコードより「ひとり琴坂」をリリース。(作詞・門屋憲二 作曲・大須賀ひでき)
★ 1992年、東宝60周年記念超大作ミュージカル「ミスサイゴン」のオーディションに合格。オリジナルキャストとして1年半のロングランに出演。1994年、同じく東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」に出演。新境地を拓き、その演技力を評価され現在はミュージカル俳優としても活躍中。
また、ライフワークとして取り組んでいる紙芝居ミュージカルは全国の子ども劇場を中心に好評を博している。

☆主な舞台―「ミス・サイゴン」「レ・ミゼラブル」「THE RINK」「フレディー」「ジキル&ハイド」「ミー&マイガール」「オバラ座の怪人二十面相」「地球ゴージャス、クラウディア」「スウィニー・トッド」「イーストウィックの魔女たち」「シラノ」

☆紙芝居作品―「竹次郎物語」「ちょびとピョン子とうろこ玉」「ぞうれっしゃがやって来た」他

♪アルバム―「少年期」 「アプローチ」(コロムビア)
「ララバイ」 「小さな画廊」 「カーテンコール」「輝く時の中で」(自主制作)
「セレナーデ」 「ダンゴ虫のブルース」(音楽センター)

♪アニメソング―CX系列・「青い鳥チルチル・ミチルの冒険旅行」

♪番組テーマ曲―総理府提供TVK制作「アクセスNOW」テーマ「やさしさの行方」全国独立UHF局、ケーブルTVでオンエア中。


★2009年6月トップテナーとしてデューク・エイセスに加入

「デューク・エイセス」は1955年に結成された日本を代表する男声コーラスグループ。
黒人霊歌や「にほんのうた」シリーズなどレパートリーは
1600曲を超える。
★2010年
結成55周年記念コンサート
「百歌繚乱」を全国展開
★2012年は
「温歌知新」コンサートを展開
★2014年秋〜
グループ結成60周年記念コンサート「感謝還暦」

★2015年8月26日
ソロシングルCD「神流川(かんながわ)」発売!!
発売 キングレコードフリーボードレーベル
品番 FBCM−191
定価 ¥1,143+税

「神流川」は1984年にシングルレコードとして発売しましたが、翌年の御巣鷹山日航ジャンボ機事故の後は歌うことを封印しておりました。「神流川は御巣鷹山を源として流れる川で、当時は歌うことができない心情でした。
あれから30年がたち、ファンの方々から「もう一度あの歌を聴きたい」というメッセージをいただきステージで再び歌いはじめました。

亡くなった恋人の遺髪を胸に旅をしていた若者が山間の美しい川を見つけ、髪の毛を洗い清め恋人の供養をしそこで一生を過ごしたという伝説をもとに創った歌です。
髪の毛を洗ったときに、川を髪の毛が流れて行ったろうということで昔は「髪流川」と書いて「かんながわ」と呼んでいました。
いつしか人々は「神流川」と字を置き換えたそうです。
雨男HIDEKIのお 天気
今までのDiary
スケジュール
☆=デューク・エイセスのスケジュール
★=大須賀ひできソロ活動

2017年
☆1月20日(金)「歌い継ぐ」永六輔さん追悼コンサート
【場所】KAAT神奈川芸術劇場ホール
【時間】18:30開場19:00開演
【出演】デューク・エイセス、大友良英スペシャルバンド、Little Glee Monster、育之介
【ゲスト】さかいゆう
【料金】一般6,000円、学割3,000円(24歳以下、枚数限定)

☆1月21日(土)ドライボーンズクラブ新年会
【場所】中国飯店「冨麗華(ふれいか)」
    地下鉄麻布十番下車
    03−5561−7788
【時間】受付開始11:45、総会・パーティー12:15〜3:30
【会費】後援会員11,000円、一般12,000円
【定員】100名

☆1月22日(日)「歌い継ぐ」永六輔さん追悼コンサート
【場所】KAAT神奈川芸術劇場ホール
【時間】14:30開場15:00開演
【出演】デューク・エイセス、大友良英スペシャルバンド、Little Glee Monster、育之介
【ゲスト】大竹しのぶ、山崎まさよし
【料金】一般6,000円、学割3,000円(24歳以下、枚数限定)

☆1月28日(土)「歌い継ぐ」永六輔さん追悼コンサート
【場所】穂の国とよはし芸術劇場PLAT主ホール
【時間】14:30開場15:00開演
【出演】デューク・エイセス、大友良英スペシャルバンド、INSPi、育之介
【ゲスト】二階堂和美
【料金】一般5,000円、ユース2,500円(24歳以下)

★2月11日(土)埼玉県深谷
虹の会音楽鑑賞会・総会ゲスト出演

☆2月19日(日)大阪
大腸がん撲滅シンポジウム・ゲスト出演

☆3月4日(土)62周年記念コンサート〜新世界をめざして〜
【場所】宮崎市清武文化会館半九ホール
【時間】13:30開場14:00開演
【料金】前売り券2,500円 当日券3,000円
    (全席指定)

★3月16日(木)「ハロー60`sコンサート」
【場所】ティアラこうとう小ホール
    東京メトロ半蔵門線・都営新宿線「住吉駅」A4出口徒歩4分
【時間】19:00開演(18:30開場)
【料金】4,000円(全席指定)
    (ティアラこうとう友の会3,600円)

◆スケジュールの問い合わせチケットの申し込みは osuga@h9.dion.ne.jp までメールでどうぞ
CD
★「ダンゴ虫のブルース」音楽センター
 ¥3,000、−

☆デューク・エイセスNEWアルバム
「雪月花・・・宴」
 ¥1,500、(4曲入り)
曲目 積み木遊び
   夏椿
   どうして宇宙(そら)の月は
   雪のように

★2015年8月26日
ソロシングルCD「神流川(かんながわ)」発売!!
発売 キングレコードフリーボードレーベル
品番 FBCM−191
定価 ¥1,143+税

「神流川」は1984年にシングルレコードとして発売しましたが、翌年の御巣鷹山日航ジャンボ機事故の後は歌うことを封印しておりました。「神流川は御巣鷹山を源として流れる川で、当時は歌うことができない心情でした。
あれから30年がたち、ファンの方々から「もう一度あの歌を聴きたい」というメッセージをいただきステージで再び歌いはじめました。

亡くなった恋人の遺髪を胸に旅をしていた若者が山間の美しい川を見つけ、髪の毛を洗い清め恋人の供養をしそこで一生を過ごしたという伝説をもとに創った歌です。
髪の毛を洗ったときに、川を髪の毛が流れて行ったろうということで昔は「髪流川」と書いて「かんながわ」と呼んでいました。
いつしか人々は「神流川」と字を置き換えたそうです。


♪購入お申し込みはメールで♪
osuga@h9.dion.ne.jp
 CDのタイトルと枚数、お名前と送り先住所をお知らせください
メールの件名を必ずお書きください。「CDの申し込み」など。

送料1枚につき¥160−
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ