世羅町


急に秋になった感じの広島県世羅町の里。

昨年に続き池田宅特設ステージでのコンサート。
会場の皆さんも気取らない雰囲気で楽しんでくださいました。
ありがとうございます!!1665012145624
IMAG4897
IMAG4898

10月


10月秋のコンサートツアー、スタートいたしました。

初日は三重県松阪の「新上屋」。
3年ぶりのステージでした。IMAG4896
IMAG4894
Screenshot_20220909-131516

KIOSK


深川市、創作市民ミュージカルの稽古のためにポケモン仕様のAIRDOで今月2回目の北海道。

札幌駅構内のKIOSKは北海道の名産の宝庫!
高いお弁当買わなくても、ホラ!
帆立まるまる1個入ったおにぎり280円。
味の大王チーズカレーラーメンパン144円。IMAG4889
IMAG4887
IMAG4886
IMAG4885

焼き栗


岡山から届いた栗で焼き栗。

美味い!!IMAG4872

秋ツアー


台風が去ってすっかり秋らしくなって来ました。

10月には三重県松阪から始まり山陽〜山陰への旅をします。
8日から10日は毎年恒例の鳥取のお寺を巡るコンサートもあります。

それぞれの場所、それぞれの出会い!!Screenshot_20220909-131516
Screenshot_20220921-125821
Screenshot_20220921-130036

ゴールド


16日、北海道深川市「文化交流ホールみ・らい」のエントランスでコンサート。

ゴールドの衣装が眩しい!

「ハロー60's」ではコロナ禍ということで「ヒデキー!」の掛け声の代わりにヒデキうちわで声援を送ってくださいました。

ここのホールで12月11日に創作市民ミュージカル「夢を追いかける瞳2〜あれから10年」を行います。

それまで演出の私は毎月通って稽古をいたします。
みなさんよろしくお願いいたします!1663418814390
IMG_20220919_083835_991
IMAG4854

深川


深川の街でウォーキング。

秋晴れのちょうどよい気候で、とても快適!!

20年以上前に初めて市民ミュージカルの公演を行った生きがい文化センター。
今はホールとしては使用されていないようですが健在。
とってもわかりやすい「おにくやさん」。

キタキツネには富良野へ行った時に遭遇しました。IMAG4839
IMAG4841
IMAG4842
IMAG4828

振り付け


13日の創作市民ミュージカル「夢を追いかける瞳2〜あれから10年」の稽古は振り付けの仙庭弘晶先生によるオープニングのダンスナンバー振り付けでした。

キャストによって踊りのレベルは様々。
みんなそれぞれ苦労しながら振りを覚えていきました。IMAG4838
IMAG4834
IMAG4833

十六夜


沼田町でのステージのあとは町内の「ほろしん温泉ほたる館」で宿泊。
夜の露天風呂から十六夜の月が綺麗に眺められました。
翌日は美瑛〜富良野を回って深川へ。
ぎりぎりショットをお届けします。IMAG4807
IMAG4817
IMAG4821

沼田町


市民ミュージカルの稽古をしている深川から愛車に乗って20分。

沼田町芸術文化促進事業として行われた「大須賀ひできと愛唱歌を歌おう」。
何度も訪れたことのある沼田町の会場「ゆめっくる」ですが久し振りにまたやって来ることが出来ました。
楽屋のケータリングも私のデビュー45周年をお祝いしてくださってます。

第1部スタートは地元の元町南京玉すだれ同好会のパフォーマンス、そして札幌から参加の混声合唱「コール・ブリランテ」沼田歌声サークルとウクレレサークルの歌と演奏。
第2部が私のステージ。

今回の衣装はコロナを跳ね返すゴールドのスーツ!!
バックの黄葉の森から飛び出して来たみたいでしょ。

沼田町のみなさん、ありがとうございました!!1662898516988
IMAG4797
1662897657058
IMAG4803
1662897686279

ホッケ弁当


北海道、深川市に滞在する時はほとんど欠かさず珈琲を飲みに行く喫茶店「ふれっぷ」。

ここでいつも台本のチェック。
フレンチブレンドが美味いのだ。

そして本日の昼食は北海道ならではの「ホッケ弁当」!!IMAG4792
IMAG4793
IMAG4794

秋晴れ


途中は曇り空でしたが北海道は爽やかな秋晴れ。

苫小牧港から深川へ愛車を走らせて3時間。

この日はミュージカルに特別出演していただく「BBBBブラックボトムブラスバンド」も稽古に参加してくれました。
いつも稽古の締めは全員でファイトー、オー!!IMAG4784
IMAG4788

さんふらわぁ


19時45分、茨城県大洗港を出港のフェリー「さんふらわぁふらの」で、明日から15日まで深川市創作市民ミュージカル「夢を追いかける瞳2~あれから10年」の稽古を行うために北海道へ向かいます。

秋風が吹き始めた北海道、11日には沼田町「ゆめっくる」でのステージ、16日には深川市文化交流ホール「み・らい」でのエントランスコンサートで歌います。

どんな出会いとドラマが生まれるか!!
楽しみにしております!!IMAG4781

50年目指して


8月28日恒例の江古田マーキーライブ
1977年8月15日キングベルウッドレコードからシングルレコード「ひとり琴坂」を発売してレコードデビュー。

あれから45年。当時の写真を前に同じ衣装にして歌いました。

お越しいただいた皆さん、ありがとうございました。
とりあえず50年目指して、まだまだ頑張ります!!IMAG4764
1661778057868~2
1661778057563~2
IMAG4763

リボンナポリン


雨模様の北海道。
深川市民ミュージカルの稽古に向かっています。

札幌から深川までJR特急で約1時間。

昼食を車内で。

札幌駅売店で仕入れた北海道限定品ばかりです。

ざんぎ醤油おにぎり170円、筋子醤油おにぎり220円、たこめしおにぎり210円。
飲み物は何故か北海道限定のリボンナポリン。

筋子醤油おにぎりサイコー!!
たこも生姜風味で美味いよ!!
ざんぎもまるまる入ってます!!IMAG4739
IMAG4736
IMAG4731

パンダ広場


久し振りに東京都台東区御徒町に行ってきました。

御徒町駅前のパンダ広場で行われているイベント「シタマチ.パンダビアナイト」のステージイベントに知人が関わっていたのでのぞいてみました。

キッチンカーも出ていて生ビールが美味そうでしたが車で行ってしまったのでサイダー!!

こんどはこちらで歌わせてもらうかも!!IMAG4728
IMAG4725
IMAG4727

2022年夏

暑中見舞い申し上げます! 最新動画アップしました。 !
https://youtu.be/dBBTRTXZzpc
IMAG4649

あれから10年


北海道深川市で今年12月11日(日)に行う市民ミュージカル「夢をおいかける瞳2〜あれから10年」の稽古がスタートいたしました。

10代の小学生から70代まで、やる気に溢れたキャストが集合いたしました。

オリジナル曲で構成したミュージカルナンバーとゴスペルコーラス、さらにブラックボトム・ブラスバンドの生演奏など盛り沢山の内容。

稽古に通いながら9月16日(金)にはホールでのエントランスコンサートも開催していただきます。IMG_20220729_100326_371
IMG_20220729_100326_425
IMG_20220729_100326_442
IMG_20220729_100326_447

なまら


市民ミュージカルのオーディションを行うために北海道深川市へ向かうJR特急カムイの車内。

久し振りに駅弁購入。
デザートは夕張メロンクリームサンド。
北海道の味覚満喫です。

どちらも、なまらうまい!!IMAG4654
IMAG4655

渥美半島


暑さと雨とコロナの三拍子。3連休いかがお過ごしですか。

私は16日にお世話になっている方の息子さんの結婚披露宴に出席のために三重県鳥羽へ。

コロナで延期になっていた披露宴。
久し振りに若い人たちの幸せのおすそ分け。
お祝いに「久し振りですね」と「見つめ続けて」を歌って参りました。

帰りは鳥羽から伊良湖岬へフェリーで渡り渥美半島を浜松方面へ。
途中に出会ったひまわり畑です。IMAG4646

★2009年6月トップテナーとしてデューク・エイセスに加入

「デューク・エイセス」は1955年に結成された日本を代表する男声コーラスグループ。
黒人霊歌や「にほんのうた」シリーズなどレパートリーは
1600曲を超える。

★2014年秋〜
グループ結成60周年記念コンサート「感謝還暦」

★2015年8月26日
ソロシングルCD「神流川(かんながわ)」発売!!
発売 キングレコードフリーボードレーベル
品番 FBCM−191
定価 ¥1,143+税

「神流川」は1984年にシングルレコードとして発売しましたが、翌年の御巣鷹山日航ジャンボ機事故の後は歌うことを封印しておりました。「神流川は御巣鷹山を源として流れる川で、当時は歌うことができない心情でした。
あれから30年がたち、ファンの方々から「もう一度あの歌を聴きたい」というメッセージをいただきステージで再び歌いはじめました。

亡くなった恋人の遺髪を胸に旅をしていた若者が山間の美しい川を見つけ、髪の毛を洗い清め恋人の供養をしそこで一生を過ごしたという伝説をもとに創った歌です。
髪の毛を洗ったときに、川を髪の毛が流れて行ったろうということで昔は「髪流川」と書いて「かんながわ」と呼んでいました。
いつしか人々は「神流川」と字を置き換えたそうです。

★2017年をもってデューク・エイセス解散。62年の歴史に幕を下ろす。

★2021年、コロナ禍で延期となった全国ツアー「旅は続くよ何処までも」を〜今を乗り越えて〜として再開。

 4月から池袋西武別館「池袋コミュニティカレッジ」にて「大須賀ひできと歌う愛唱歌」講師として第二第四月曜日10:30〜クラスを受け持ち。

今までのDiary
スケジュール
2022年

「大須賀ひできと歌う愛唱歌」
【場所】池袋コミュニティカレッジ
    西武池袋本店、別館8階、9階
【時間】10:30〜12:30
 原則毎月第二第四月曜日に開催
 9月は5日と26日
≪体験見学もできます≫
【問い合わせ】
 池袋コミュニティカレッジ
 03(5949)5486

★10月4日(火)三重県松阪
【場所】和フレンチ新上屋
【時間】19:00〜21:30
【料金】11,000円お食事飲み物付き

★10月5日(水)広島県世羅町

★10月6日(木)岡山県柵原(予定)
【場所】山荘やなはらイベントホール
    0868−62−0181
【時間】18:30開場19:00開演
【料金】3,000円(お茶付き)

★10月8日(土)〜10日(月・祝)
鳥取お寺コンサートツアー
(今年はコロナ感染予防のためソロステージです)
 8日岩美町 西法寺13:30〜
 9日八頭町 光澤寺14:00〜
10日鳥取市 養源寺14:00〜配信ライブ

★10月15日(土)古河労音例会コンサート
【場所】野木エニスホール
【時間】14:00〜

★11月1日(火)中年楽団コンサート
【場所】秋田新屋高校
【出演】中年楽団 中川美保 宇野桃子

★11月3日(木・祝)大須賀ひできライブ
【場所】森のcafeアイビー(東京都清瀬市)
    090-3733-1009
【時間】1stー13:00開演
    2ndー16:30開演
【料金】3,500円(珈琲付き)

★11月 26日〜27日
所沢労音ミュージカル「千代の青春」
(演出で参加)
【場所】狭山市民会館小ホール

★12月11日 北海道深川
市民ミュージカル「夢を追いかける瞳2」
(演出で参加)
【場所】深川市文化交流ホールみ・らい

★12月25日(日)マーキーライブ
【場所】江古田マーキー
【時間】14:00開演
【料金】4,000円(前売り)+ドリンク代
【出演】玉木こうじ、takuto

    
◆スケジュールのお問い合わせチケットの申し込みは osuga@yahoo.ne.jpまでメールでどうぞ
CD販売コーナー
★最新アルバム
 「歌留多」¥2,000、
収録曲 
  ストーリー     
  早春譜        
  あの日のラブソング    
  夢は今        
  夜のダンス
  ファイヤー
  星物語     
  チャップリンは
    笑っている
  池袋
  輝く時の中で
  ハロー60's
  カーテンコール

★「ダンゴ虫のブルース」音楽センター
 ¥3,000、−
収録曲
  翼をください   
  歌の特急列車   
  大きな古時計   
  おばあちゃんの半纏 
  ぼくはもしかしたら 
  ダンゴ虫のブルース  
  かたぐるま      
  雪のように    
  紙芝居ミュージカル  
   「ぞうれっしゃが 
   やってきた」より
   オープニング
   動物園に行こう
   動物、コロセ
   約束
   エンディング
  僕らはいつも
  悲しみは僕が歌おう

☆デューク・エイセス「珠玉のライブ」音楽センター
 1962年〜2016年、東京労音でのライブ録音などを中心に構成。
CD3枚組
¥3,500、−

☆デューク・エイセスアルバム
「雪月花・・・宴」
 ¥1,500、(4曲入り)
曲目 積み木遊び
   夏椿
   どうして宇宙(そら)の月は
   雪のように

★2015年8月26日
ソロシングルCD「神流川(かんながわ)」発売!!
発売 キングレコードフリーボードレーベル
品番 FBCM−191
定価 ¥1,143+税

「神流川」は1984年にシングルレコードとして発売しましたが、翌年の御巣鷹山日航ジャンボ機事故の後は歌うことを封印しておりました。「神流川は御巣鷹山を源として流れる川で、当時は歌うことができない心情でした。
あれから30年がたち、ファンの方々から「もう一度あの歌を聴きたい」というメッセージをいただきステージで再び歌いはじめました。

亡くなった恋人の遺髪を胸に旅をしていた若者が山間の美しい川を見つけ、髪の毛を洗い清め恋人の供養をしそこで一生を過ごしたという伝説をもとに創った歌です。
髪の毛を洗ったときに、川を髪の毛が流れて行ったろうということで昔は「髪流川」と書いて「かんながわ」と呼んでいました。
いつしか人々は「神流川」と字を置き換えたそうです。

♪購入お申し込みはメールで♪
osuga@yahoo.ne.jp
 CDのタイトルと枚数、お名前と送り先住所をお知らせください
メールの件名を必ずお書きください。「CDの申し込み」など。

送料1枚につき¥160−
  • ライブドアブログ