2007年03月

2007年03月31日

なぜ、健康が一番か?

このブログを読むには健康診断が必要です

tahiti15


今、都心への通勤にエスカレーターを利用しても歩いています。
続きを読む

2007年03月29日

「健康知識を世の中にアピール」生島ヒロシ

2007年03月27日

☆彡「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」

ここ↓をクリックしてからこのブログをのぞいてください!


hiyo-taitoru
タヒチの魅力、ぎっしり詰まっています!

イラスト
さおだけ屋はなぜ潰れないのか?―身近な疑問からはじめる会計学
「身近な疑問からはじめる会計学」がサブタイトル。
この本がベストセラーになったいることは知っていた。
タイトルの意外性が「何だろう」と関心を引きつける。
さおだけ屋を知らないものはいない。
そんなに妙味のある商売とは思えないのに、いつも住宅街のどこかを流している。不思議だった続きを読む

2007年03月26日

50代からの人生を楽しく実り豊かにするための雑誌

2007年03月25日

なぜロハスなのか?

ここ↓をクリックしてからこのブログをのぞいてください!

ロハス

ロハス



気持いい暮し、気持いい生き方。
毎日が健やかになる方法を目指すライフスタイルだそうです。
続きを読む

2007年03月24日

建前の社会から本音の社会へ

ここ↓をクリックしてからこのブログをのぞいてください!

hiyo-taitoru
タヒチの魅力、ぎっしり詰まっています!

イラスト
今とてつもない変化が起きているそうです。作家の堺屋太一さんに言わせると、産業革命以来の変化だそうです続きを読む

ytomn2416 at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)教養学部 

2007年03月23日

”何人の他人と会うのか”がわが人生

||||||||||||||||||||||◇今日の占い◇||||||||||||||||||||||||
hiyo-taitoru
タヒチの魅力、ぎっしり詰まっています!

目指せ
目指せーっ!と、
言うのは簡単ですが

→ ページに戻る
→ topへ


続きを読む

2007年03月19日

スローライフインタービュー(伊藤ゆかり・歌手)

2007年03月18日

刈谷省吾さんの言葉。

ここ↓をクリックしてからこのブログをのぞいてください!

○3月のタヒチ

あなたはどっちですか?

頑張っている人。

なーんにもしたいくない人。




続きを読む

2007年03月17日

今が、二流の時なのかと

ここ↓をクリックしてからこのブログをのぞいてください!

07-3-9

宝島社の新聞広告「団塊は資源です」読みましたか?
今のメディアで報じられる社会の現在は、不安、心配の報道ばかり。自殺、病気、、、、こういう毎日が日常、、嫌になってくる。経験豊富な高齢者がガレキみたいにあつかわれ、それに群がる、ハゲタカ企業のような広告宣伝、宣伝が溢れているいるときに出会ったここの広告にドキッとした。続きを読む

2007年03月13日

2007年03月10日

今日は何の日


ミント

炭酸水にミントを添えて・・・。 爽やか、リフレッシュ!
3(ミ)ン月10(ト)日の語呂合わせに由来。

ytomn2416 at 08:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)資料室 

2007年03月09日

バブル

ヨシポン
バブル

歴史は繰り返すのでしょうかね?
83年に出来た東京ディズニーランドが大成功し、若者からお金を取れると気づいた企業がおしゃれなスキーリゾートやデパートを作り、若者もアルバイトをして消費を楽しむようになった。85年のブラザ合意後の金余りから不動産高騰→→→バブル
続きを読む

2007年03月08日

アプローチ

ヨシポン
昨日、九段にいきました。
歌手森進一さんと作詞家河内さんとのもめごとも、
コミュニケーション
不足が原因かと思います

続きを読む

2007年03月07日

3月に思う!

nanohana

hiyo-taitoru
あなたに爽やかなタヒチの風を!

モチベーション!! がおばさん、おじさんの分かれ目と、
慶応大学教授の宮田さんが言っている続きを読む

2007年03月03日

「新しい時代の50代」に向けた情報発信サイト

ここ↓をクリックしてからこのブログをのぞいてください
hiyo-taitoru
タヒチの魅力、ぎっしり詰まっています!

ヨシポン
○Station50


続きを読む

2007年03月02日

物事には、タイミングがある

ここ↓をクリックしてからこのブログをのぞいてください!


昨日、アプローチにいきました。
歌手森進一さんと作詞家とのもめごとも、
コミュニケーション不足が原因かと思います。
続きを読む