夢をかなえるタヒチ

私がこのブログを更新しているのは訪問してくれた方が1人でもモリンダを理解して欲しいと思っているからだ。

2006年03月

ブログ入門・こだわりのブログを作ろう

||||||||||||||||||||||◇tahitiannonオンラインショップへようこそ◇||||||||||||||||||||||||
          タヒチアンノニの波にのりましょう!

名画の味 どんな味?

・・・・続きを読む

ブログ入門:とにかくやってみよう

||||||||||||||||||||||◇tahitiannonオンラインショップへようこそ◇||||||||||||||||||||||||
    タヒチアンノニの波にのりましょう!

言葉で雰囲気がわかっても、やはり百聞は一見にしかず、です。

・・・・・続きを読む

始める決断

||||||||||||||||||||||◇tahitiannonオンラインショップへようこそ◇||||||||||||||||||||||||
    タヒチアンノニの波にのりましょう!

「自分へのごほうび」に人と違う何かをやりたいと思ってが私のblog作成の動機だ。

・・・・・続きを読む

livedoor blogサポート

○livedoor blogサポート

livedoor Blogの事で
『ここの機能を詳しく説明してもらいたい』
『こんなトラブルになったらどう解消すれば良いのか』
などなどの回答が分かります。

||||||||||||||||||||||◇「簡単blog作成ツアー」◇||||||||||||||||||||||||
http://www.blog.livedoor.com/start01.html
||||||||||||||||||||||◇「簡単blog作成ツアー」◇||||||||||||||||||||||||

ランキングに御協力下さい

大流行のブログを始めよう!(1)


○「livedoor Blog」を始めるには、まず「livedoor ID」の登録が必要です。

・・・・・続きを読む

ブログ村

||||||||||||||||||||||◇タヒチアンノニの波にのりましょう!◇||||||||||||||||||||||||

y2

○ブログ村



ブログのことならなんでも、検索できそう。
「おみくじブログ」では、今日の”大吉ブログ”を紹介していたり、
「ふれあい検索」では、
自分にあっているかも知れないブログをいろいろ紹介してもくれる。
「カテゴリー一覧」には、無数のブログがジャンル別に登録してある。
ブログランキングに登録して、
自分と同じようなことを書いているブログを探すのも面白いかも。


ランキングに御協力下さい

「検索術」というテーマが面白い

||||||||||||||||||||||◇tahitiannonへようこそ◇||||||||||||||||||||||||
    タヒチアンノニの波にのりましょう!

「検索術」というテーマが面白い。
これをテーマにブログを書いたら・・・

今、大ヒット中の『生協の白石』になるかもよ"^_^"
詳しく↓”続きを読む”で。
続きを読む

「食べ物」日記

||||||||||||||||||||||◇tahitiannonへようこそ◇||||||||||||||||||||||||
    タヒチアンノニの波にのりましょう!

堀江式ブログを語る(5)
ライブドアのブログは、日々ユーザーが増えている。
だが、その一方で、書くテーマがみつからない、という人もいる。
しかし、人間日々生きていれば、身の回りで何かしら起きているもの。
よく「堀江のブログは食い物の話ばかりだ」といわれるが、
それはそれでよいと思っている。

僕にとって食べ物の話題は、一種のレギュラーコンテンツ。
人間何かを口にしない日はないのだから、
これなら必ず何かしらの話題があり、書くネタには困らないのだ。

※「社長日記」は「堀江貴文日記」になり1/22で終わっている。

毎日、毎日その日に食べたものを淡々と書き留めてゆくブログもたくさんある。
もう閉鎖されてしまったが「今日の晩御飯」という日記をやっていた人がいた。
2年近く続いていたのだが、僕はその間欠かさず見ていた。
特に美味しそうだったとか嗜好が同じだったというわけでなく、
毎日淡々と続くストーリーが何となくリピートで見に行く気にさせてくれた。
ただ、ストーリーといっても、彼は寮かなにかに住んでいて、
寮の食堂のまずそうな定食に50点や60点などと辛辣な点数を付けるとともに、
その味を評価しているだけなのだ。
しかし、これが僕にはたまらなくおもしろかった。
その人は名古屋に住んでいるイケメン風のサラリーマンだったのだが、
そのひとのプロフィールや書かれた内容からするとITオタクっぽい感じだった。
イケメンなので100人くらいの女性ファンがいて、ファンクラブでもあったと思う。
そして、彼はそのファンクラブの中の女の子と結婚してしまった。
結婚後もそのブログは続いていたのだが、これまでの、
いかにも寮の定食チックだった写真から、見た目も献立も突然ありがちな家庭料理に、
変わってしまい、点数も100点ばかりになってしまって(笑)。
見ている方は「オイオイそれはないだろう」という気持ちになり、
魅力がなくなってしまった。

「今日の晩御飯」は、写真を一枚撮って、それに点数とコメントをつける、
ただそれだけのことだが、予想外に多くの読者を獲得したことで、
立派で有用なコンテンツとして機能していたことになる。

つまり読者には、ホントにいろいろ好みの人がいるから、
おもしろいことを書くとか意気込まないで、
写真だけでも、何でもイイといくことだ。
続けると読者がついてきて、日記を書こうというモチベーションにつながる。
ただ書かなきゃいけない、という気持ちでやると挫折しやすい。
書けるときに書く、という精神が大事だと思う。

ランキングに御協力下さい

それでは、明日への活力のため・・・
ありがとうございました。
それでは、またっ。

─ [ PR ]─────────────────────────

⇒(動画)

リンク

・タヒチアンノニ公式ホームページ
s






・パソコンお役立ちブログ
「毎日10分 これを読めばパソコンツウ」
・健康と起業に役立つブログ
「タヒチアンノニよ こんにちは!」

topへ

個人的な好みで言えば、長いブログは読まない

||||||||||||||||||||||◇tahitiannonへようこそ◇||||||||||||||||||||||||
    
「堀江式ブログを語る」(10)

よく長いブログを書いている人がいるが、それらは僕の好みでない。
読むのに時間がかかり面倒くさいだけだ。
そもそも、僕はブログを読む場合、
ひとつの記事を読むのに1〜2秒しか時間をかけていない。
例えば、さっきの「今日の晩御飯」という日記にしても、写真が一枚あって、
美味しかったとか、まずかったとか書いてあるだけなので基本的に1秒で終わる。
ブログというのはそういうものもアリ。
続けられればなんでもいいと思う。
たまに、すごく長い文書を書いている人がいるが、
僕の場合、それだけでよみたくなくなってしまう。
ホントはこの本もマンガにした方がいいかも、と思ったんだけど(笑)

ランキングに御協力下さい


それでは、明日への活力のため・・・
ありがとうございました。
それでは、またっ。


─ [ PR ]─────────────────────────

⇒(動画)

リンク

・タヒチアンノニ公式ホームページ
s






・パソコンお役立ちブログ
「毎日10分 これを読めばパソコンツウ」
・健康と起業に役立つブログ
「タヒチアンノニよ こんにちは!」

topへ

「社長日記」(お休み中)

||||||||||||||||||||||◇tahitiannonへようこそ◇||||||||||||||||||||||||
    タヒチアンノニの波にのりましょう!

堀江式ブログを語る(9)
僕の「社長日記」は、ちゃんとアバターとかをのせているが、
もちろん全部自分でやっている。
自分でやってみないと使いやすさが判断できないからだ。

日記を更新する時間は決まっていなくて、ほとんどパソコンで更新。
写真を携帯電話のカメラで撮影してメールで自分宛に送信し、
後からパソコンで記事を書くという手順だ。

今の不満は写真がどうしても不鮮明になってしまうこと。
グルメの話題が多いので、もっと綺麗な写真で、
一目見て食欲をそそるような料理写真を摂りたい。

でも、高性能のデジカメで撮影すると、
今度はデジカメのメモリーカードを使ってパソコンに転送
・・・という面倒な手順になる。
これではせっかくブログをやっている意味がない。

だから、今後、ブログ専用の高性能デジカメに、
メールを送れるような携帯機能が付いている、という商品ががあれば、と思う。
撮影したらボタン一発でブログ専用フォルダにアップロードされるようになると良い。
これは自分が楽をしたいということもあるのだが、自分が面倒だと思っていることは、
ほかの人もきっとそう思っているに違いないからだ。

僕はブログをさらに活気づかせるポイントは写真の更新にあるとにらんでいる。
文章だけのブログよりも写真があった方が、見ていて楽しいし、
より多くの情報を簡潔に伝えることができる。

ランキングに御協力下さい

それでは、明日への活力のため・・・
ありがとうございました。
それでは、またっ。


─ [ PR ]─────────────────────────

⇒(動画)

リンク

・タヒチアンノニ公式ホームページ
s






・パソコンお役立ちブログ
「毎日10分 これを読めばパソコンツウ」
・健康と起業に役立つブログ
「タヒチアンノニよ こんにちは!」

topへ

集いあり 楽しく笑う 仲間達

||||||||||||||||||||||◇tahitiannonへようこそ◇||||||||||||||||||||||||
    タヒチアンノニの波にのりましょう!

「とにかく、やってみよう」
で、ブログを始めたのですが・・・
今やすっかり定着してきた。
昨日のNHKでも”ブログ”がテーマだった。
続きを読む

ユーザーの数だけコンテンツが生まれる(8)

||||||||||||||||||||||◇tahitiannonへようこそ◇||||||||||||||||||||||||
    タヒチアンノニの波にのりましょう!

堀江式ブログを語る(8)より
結局、多数の個人のユーザーが満足するだけの「情報量」があるかかが、
ネットビジネスの全てだと思う。
例えば、楽天がなぜ、ショッピングモールであんなに成功したかんというと、
出店の敷居をおもいっきり低くして、たくさんの出展者を集めたからだ。
ショッピングモールにとって最大のコンテンツは品揃えを豊富にすることに尽きる。
要は、規模は小さくても1店舗1店舗が大切なコンテンツであり、
それを多く集めることで、品ぞろえを豊富にして全体のアクセスを増やすという
考え方が彼らを成功に導いたのだと思う。
コンテンツの場合もまったく同じで、自分のブログを簡単に開設したり、
手間をかけずに更新出来る仕組みを提供し、
たくさんのブロガーを生み出すことが大切なのだと思う。
そうすれば、どんな人でも必ず興味を引くようなブログが見つかるはずなのだ。

ランキングに御協力下さい

それでは、明日への活力のため・・・
ありがとうございました。
それでは、またっ。

─ [ PR ]─────────────────────────

⇒(動画)

リンク

・タヒチアンノニ公式ホームページ
s






・パソコンお役立ちブログ
「毎日10分 これを読めばパソコンツウ」
・健康と起業に役立つブログ
「タヒチアンノニよ こんにちは!」

topへ

「趣味に生きる」

||||||||||||||||||||||◇tahitiannonへようこそ◇||||||||||||||||||||||||
   
・「趣味に生きる」
続きを読む

ブログに役立つサイト:「ブログパーフェクト用語集」

ブログ?トラックバック?再構築?
ブログを運営するにあたってわからない言葉ってありますよね。
それら用語をまとめて全て一覧表示します。
「ブログパーフェクト用語集」

ランキングに御協力下さい

・・・・・続きを読む

ブログって、テレビよりおもしろい!?

||||||||||||||||||||||◇tahitiannonへようこそ◇||||||||||||||||||||||||
    タヒチアンノニの波にのりましょう!

堀江式ブログを語る(7)
そうこうしているうちに、ブログを始める人が増えてきて、
ホスティングシステムするならイケるんじゃないか、という考えが出てきた。
端的にいうとテレビに勝るコンテンツを生み出せるんじゃないか、ということだ。
そもそも、人の趣味趣向は実に多彩であって、誰一人として同じものでない。
それは生まれてから今までの人生はみんな違うから。

例えば、一卵性双生児で同じ家庭に生まれた場合でもそう。
確かに似ている部分は多いと思うけど、頭で考えたり、感じていることは違う。
まったく同じ体験をしてきているとはいえなからだ。
だから感動するツボや、泣けるツボ、笑いのツボなども人によって少しづつ違ってくる。
それなのに、テレビのようなマスメディアは、1体多という情報の流れになるために、
流されるコンテンツがどしても最大公約数になってします。
今は、「純愛もの」や「ホラーもの」ばかりが目に付くが、何でそうなるかというと、
それが一番ウケるから。最大公約数的なコンテンツなのだ。

だが、今後、個々のユーザーごとに好みのコンテンツをカスタマイズして、
インターネットで提供できるようになったら、これはものすごいキラーコンテンツになる。
その具体例がブログだ。
例え5人しか見ないブログがあったとしても、毎日見に来る読者がいれば、
そのブログはスーパーリッチなコンテンツといえる。

そして、これらのニッチなコンテンツが集合体になったときには、逆に強みになるはずだ。
1つのブログの読者は5人だろうが100万人だろうが、それはどうでもいい。
読者5人のブログでも、それが100万個あればいいわけだ。
つまり、テレビのマスコンテンツよりも、ネットでのニッチの集合体であるブログは
リーチが広いわけで、さまざまな読者の興味をフルカバーできるはずと確信している。

ランキングに御協力下さい

||||||||||||||||||||||◇ひと口メモ◇||||||||||||||||||||||||
      ホリエモン、保釈またダメ    
||||||||||||||||||||||◇ひと口メモ◇||||||||||||||||||||||||

それでは、明日への活力のため・・・
ありがとうございました。
それでは、またっ。

・・・・・続きを読む

ライブドアがブログサービスを始めたワケ

||||||||||||||||||||||◇tahitiannonへようこそ◇||||||||||||||||||||||||
    タヒチアンノニの波にのりましょう!

堀江式ブログを語る(6)
ウチが売ってしまった事業で、メルガマの「melma!」というものがある。
今では、「melma!」もいい時期にピークで売り抜けたな、と思っているが、
始めた当初はメルガマ自体も広告媒体としては魅力があった。

だがメルガマの最大の問題点は、送りつけられたものはだんだんとみなくなる
ということだ。これは、メルガマがプッシュ(Push)型のメディアだからだ。
ブログは自分から見に行くプル(Pull)型のメディアだから、そこに違いがある。
今後はプル型メディアの方が媒体力が勝ってくるだろう。

僕がブログを初めて見たとき、これはオモシロイと思った。
WEBベースで日記に必要な機能が最低限ついている。
カレンダーがちょっとついていて、最近のエントリーも勝手に並んで出てくるとか。
それでこれをどうにかビジネスにしていこうという段階になって少し悩んだ。
 
ブログのツールを販売するだけだと商売にならないし、企業のBtoBビジネスに
利用するときにCMS(コンテンツマネジメント)を売りこむとかいった方法を
検討したが、これだとせいぜい数千万円程度のビジネスにしかならない。
ウチの会社全体からしてみれば、それほど大きな新規ビジネスにはならないので、
参入する意味があるのかどうか、と思っていた。

ランキングに御協力下さい

それでは、明日への活力のため・・・
ありがとうございました。
それでは、またっ。

─ [ PR ]─────────────────────────

⇒(動画)
リンク


・ヤギ薬局・健康でいつまでも若々しく!




・パソコンお役立ちブログ
「毎日10分 これを読めばパソコンツウ」
・健康と起業に役立つブログ
「タヒチアンノニよ こんにちは!」

topへ

誰もがカンタンに情報発信

||||||||||||||||||||||◇tahitiannonへようこそ◇||||||||||||||||||||||||
    タヒチアンノニの波にのりましょう!

「堀江式ブログを語る(4)」からの転載です
例えばHPを作るのも、今から10年以上前だと、みんな高いサーバーを買って、
会社の中に置いて、専用線を引いて、ウェブサーバー立ち上げて・・・
ということをやっていた。だが、今や安いものだと月々300円くらいで簡単に
レンタルできるようになっている。
それと同じ波がブログにも押し寄せていると思う。ブログも今のように
ホスティングサービスが充実していない頃はそれを始めること自体、
ある種オタクな世界といえた。
ホスティング事業者と契約して、そこにMovable Typeのような専用ツールを
インストールして設定して、さらにデザインして・・・というような手順、
そんなのは誰でもできるものではなかった。

そもそも、インターネットが一般に普及し始めた頃からよくいわれていたことで、
「誰でも世界に向けて情報発信ができる」というものがあった。
だが、実際にHTMLを覚えて、サーバーを設定して・・・といった誰もが簡単に
できるとは程遠いものだった。
文章の才能があっても、WEBページを作ることが出来ない人は、ネットに
自分の才能を広く公開する場所と機会がなかった。

それを変えたのがブログだ。
テキストを打てさえすれば、HP上を文章がアップできる。
細かい設定はいらない。そして才能があれば、みんなから認められ、
作家デビューすることも可能だ。

ランキングに御協力下さい

それでは、明日への活力のため・・・
ありがとうございました。
それでは、またっ。

・・・・・続きを読む

コミュニケーションの多対多が実現できるブログ(2)

||||||||||||||||||||||◇tahitiannonへようこそ◇||||||||||||||||||||||||
               格差社会の起業塾”タヒチアンノニ”

『堀江式ブログビジネスを語るを紹介していきます』

インターネットというのは、個々にカスタマイズされた1対1の情報交換から、
従来のマスメディア的な1対多の配信まで、まさに形態は自由自在。
さらに多対多のコミュニケーションを実現することもできる。
つまり、ネットは1対1から多対多に至るまでのすべての
コミュニケーション形態をカバーできるメディアになりうる。
そして、その可能性を開こうとしているのがブログだ。

実は、ブログには、多対多のコミュニケーションを可能にするシステムが内包されている。
記事を書くとコメントが付くが、コメントというのは、1対多のコミュニケーションに分類される。
しかし、そこにトラックバックが入ると、もう1つ別の次元が加わる。
トラックバック先の記事にもコメントが付加され、その記事にもトラックバックが付く。
このようにして、トラックバックの連鎖がおきると、その網は止めどもない勢いで広がりをみせる。
いってみれば、ブログは多対多のコミュニケーションの入り口のような機能をもっているのだ。
ブログこそインターネットの本質を具現化したアプリケーションだといえる。

・・・・・

ランキングに御協力下さい

それでは、明日への活力のため・・・
ありがとうございました。
それでは、またっ。

・・・・・続きを読む

ブログって おもしろい

||||||||||||||||||||||◇tahitiannonへようこそ◇||||||||||||||||||||||||
               格差社会の起業塾”タヒチアンノニ”

堀江式ブログビジネスを語るを紹介していきます

ブログがこんなに流行る前から、インターネットには昔から日記というコンテンツが存在した。
文字通り、日々の出来事を文章や写真で綴り、それをホームページ上に公開するというもの。
今のブログもその延長線上にあり、日記とかブログ、ブログ日記などという名前になった。
僕は、以前から日記というのはネットにおいて非常に有用なコンテンツだと思っていた。
なぜかというと、おもしろい日記は毎日読者が「自分から見に行く」ものだからだ。

実は僕は人の日記(ブログ)を見に行くのが好きだった。
今も、以前からの知り合いとか、ライブドアを退職した社員などが書いている日記を
ブックマークして週一回くらいの割合で見に行っている。
こいつ頑張っているなあとか、相変わらずばかなことやっているとか、
そういったことが、離れていても手にとるようにわかり、ちょっとしたエンタテイメントだ。

もちろんその人たちは有名人ではないので、
僕の「堀江貴文日記」のように多くのアクセスがあるわけではない。
もしかしたら読者は、僕を含めて親類縁者の五人くらいしかいないのかもしれないが、
僕にとってはひとつの大きなコンテンツ。
リアルタイムで人の動向がわかるというのは、わりと楽しいし、
たまに役立つことも書いてあるから、ついつい見に行ってしまう。

・・・

ランキングに御協力下さい

それでは、明日への活力のため・・・
ありがとうございました。
それでは、またっ。
続きを読む

ブログって?(入門編)

||||||||||||||||||||||◇tahitiannonへようこそ◇||||||||||||||||||||||||
               格差社会の起業塾”タヒチアンノニ”

いつのまにやら大流行の「ブログ」。
今さら「それ何?」とは聞きづらい雰囲気が事実なのです。
「ブログ」、単なるホームページの簡易版と思ったら大間違い。
最近はビジネス界でも注目されている。
ブログは「ウェブログ」の略。
厳密な定義はないが、インターネット上に個人の意見や批評、
エッセイなどを日記形式で公開するウェブサイトを主に意味すると理解しよう。

ランキングに御協力下さい

「ホームページとどこが違うの?」とききたい人も多いはず。続きを読む

ごあいさつ

ヨシポン
いつもお読みいただいているみなさん、
そして、初めてお読みいただいた方、
こんにちは!そしてはじめまして〜♪


生活防衛ブログ「日曜日が待ち遠しい」がさらなるヴァージョンアップして、
livedoorブログを楽しむためのガイド「毎日3分 これをよめばブログツウ」に変わります。


人気の動画
Twitter プロフィール
記事検索
Categories
Archives
読者登録
LINE読者登録QRコード
ランキング
  • ライブドアブログ