夢をかなえるタヒチ

私がこのブログを更新しているのは訪問してくれた方が1人でもモリンダを理解して欲しいと思っているからだ。

2013年10月

「7年後」より「来年」

セミナー

今はオリンピックでやたらと盛り上がっているけれど、7年とは長い期間です。
自分の年齢、子どもの年齢、親の年齢を考えれば、それはすぐにわかるはず。

これから 7年間、株価や不動産が上がり続けるなんてありえないし、現実的にはその間に、大きな地震がまたどこかで起こる可能性だって十分にあります。

つづきを読む前に、ここ↓をちょこっとクリックしてください。m(_i_)m
morinda
よろしく
続きを読む

最高の人生の見つけ方(棺おけリスト)

もし余命6ヶ月と言われたら・・・自信がない。
僕は、それが怖いのでノニを飲んでいるのかもしれない。



あなたは「棺おけリスト」書いていますか?

患者よ、医者と病院に依存するな

こんなタイトルは一昔まえだったら、見ることがなかったが、最近所謂バクロ的な書物が目につくようになってきた。時代の流れか。

いまの日本人は、医者に対して期待すぎるところがありませんか。テレビや雑誌で名医や先端医療がしばしば紹介される影響もあるでしょうが、いい医者を探せば必ず治るとか、現代の医療ならなんでも治せるtか、過剰な期待がある。

でも実際に医療ができることなんて限られているから、そういう錯覚は早く改めたほうが患者さんのためにでもあります。<続きは、「文藝春秋」8月号P366〜を読んでみるといい。


ノニと麻酔

私はタヒチアンノニジュースを”すごいジュース”ですと紹介された。
「何にいいのですか」
「飲んでみれば分かります。」
「もう一度聞きますが本当に分からないのですか」
「はい、薬事法があるので・・。」
「本当にいいのですか」
「はい大丈夫です。」
「体にいいかどうかが大事で、なぜいいのか、理由はとりあえずわからなくてもいいのです」

胡散臭いジュース・・・。

つづきを読む前に、ここ↓をちょこっとクリックしてください。m(_i_)m
nonibanner
よろしく



続きを読む

今夜の「ガイアの夜明け」必見です。

ガイアの夜明け

私たちの仲間の方が出演します。

ガイアの夜明け

僕がなぜ楽しく働くことが出来ているか?

老後

それは、モリンダビジネスに出会い目指している未来が見えるよになったからだ。

具体的に言うと「経済」「健康」「生きがい」の三つだ。

信じなくてもいいです。
でももし本当だったら・・・
そう思える人はつづきを読んで下さい。

記事をもっと読みたい方は、ここ↓をちょこっとクリックしてくださいませ。m(_i_)m
ノニ

よろしく
続きを読む

うつ病・社畜・就職浪人…… 生きづらい社会になった日本に全世界が同情中?

日本が一番貧しい国

海外の書店からは日本コーナーが消え、大学の日本学科は縮小・閉鎖。
「日本のようにならないように学ぼう」という報道がされているという。
そして日本は、もはや「かわいそうな国」とまで思われているのだ。本文記事

厚生年金の世代別損得計算

私がこのブログにアップする情報は、「世の中で伝えれれている真実」にはいつも違った側面があるということを理解して欲しいからだ。これまで見えなかったことが見えるようになってほしいのだ。

テレビの番組で放送されていた厚生年金の世代別損得計算の表、40年間厚生年金を払い続け、その後、平均寿命まで年金を受け取った場合の損得計算。

年金
(画面をクリックすると大きくなる)

年金は、払った分以上に戻ってくるので、損はしないと聞かされてきたのだが、どうやら違うようだ。もと、厚生大臣が発表していたので間違えはないだろう。

-------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック(人気blogランキングへ )をお願いします!
--------------------------------------------------------------
よろしく

続きを読む

豊かさの再発見

nami

「旅行にゴルフ、食べ歩き」の引退生活もいいが・・・・・。3人にひとりが退職後に再就職を望み、四人にひとりはNPOへの参加を考えているそうです。

再就職や起業の理由を複数回答で聞くと、最も多いのが
「生活費や家計補助の収入」(70.4%)、
次いで「自分自身の生きがい」(45.5%)。
「社会とのつながりを持つ」「健康を維持する」「経験や知識を社会で生かす」が
それぞれ3割以上あったそうだ。

つづきを読む前に、ここ↓をちょこっとクリックしてください。m(_i_)m
nonibanner
よろしく
続きを読む

医師も薬剤師も副作用を知らない。

yoshio

医大では副作用を教えない」そうだ。

つづきを読む前に、ここ↓をちょこっとクリックしてください。m(_i_)m
nonibanner
よろしく
続きを読む

「食品添加物」のカラクリ

添加物がてんこ盛りのコンビニ食。

つづきを読む前に、ここ↓をちょこっとクリックしてください。m(_i_)m
morinda
よろしく
続きを読む

添加物の恐怖

TPP協定が結ばれたら日本の食の安全はもっと酷くなるでしょう­ね。モンサントと周辺企業は遺伝子組み換えの表示義務は無くすよう要­求しているらしいですし。医療費もアメリカ並に高くなるだろうか­ら何かあっても病院に行きづらくなる...。



なにげない日常が、幸せ

海

安心、それが人間の最も近くにいる敵。
僕は毎日をエネルギッシュに生きたい。と思っている。
だから、体にいいことは何でもやっている。

つづきを読む前に、ここ↓をちょこっとクリックしてください。m(_i_)m
nonibanner
よろしく
続きを読む

報道で不安ばかりがつのる「年金問題」ですが・・・。

自分年金をつくる
詳しくは>>>>コチラ

私は76歳ですが、「いまさら老後を考えても仕方ないな」とモリンダに出会うまでは思っていました。

つづきを読む前に、ここ↓をちょこっとクリックしてください。m(_i_)m

人気ブログランキングへ
よろしく
続きを読む

新しいライフスタイルを目指して

asa

僕はワタミとモリンダで新しいライフスタイルを目指そうと思っている。

つづきを読む前に、ここ↓をちょこっとクリックしてください。m(_i_)m

人気ブログランキングへ
よろしく
続きを読む

建築家の安藤忠雄さん

タヒチバナー

某日、とても気持ちのよい天気だったので、中央線の国立まで足を伸ばして、
一橋大学政策フォーラム「イノベーションと日本の活力」に参加しました。

話を聞きたかった建築家の安藤忠雄さんが、基調講演をすると言うことで、出かけてきました。
-------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック(人気blogランキングへ )をお願いします!
--------------------------------------------------------------
よろしく
続きを読む

僕は根っからの楽天主義

イラスト

それは何度か経済的な危機に直面したときも幸運にもなんとかなってきたからだ。
「なんとかなる」という気持ちでやってきた。
根拠のない自信だが、あえて言えばその自信は健康だからかもしれない。

生きるうえでの優先順位はの一番は「健康」。
これが僕の後半戦に役立っている。

つづきを読む前に、ここ↓をちょこっとクリックしてください。m(_i_)m

人気ブログランキングへ
よろしく
続きを読む

簡単がいい

||||||||||||||||||||||◇私のホームページです◇||||||||||||||||||||||||

内閣府の意識調査によると「食育」「メタポリック・シンドローム」という言葉を「知っている」(65%)だそうだが・・・しかし、実践している人は、すくないのが現実。

なぜか?
面倒だから、と思う(笑う)

パソコンもそうです。
臨界点(楽しくなる)を超えると続くのです。

どちらも、「簡単でないと」続けないのです。

僕は、「身体の基本をしったので飲むことを決めたのです。

毎朝、晩、冷蔵庫からの50cc。
簡単で、続きます。5年になります。

これが生酵素のジュース
ノニジュース

ノニを知れば健康が分かる

本日もご訪問マウルル〜(^o^)/~~~

*「ヤオラーナ」 タヒチ語で「こんにちは」「お元気ですか」の意
*「マウルル」 タヒチ語で「ありがとう」の意

topへ


変化の時代だから発想を変えよう

||||||||||||||||||||||◇私のホームページです◇||||||||||||||||||||||||

夏

今、寿命も伸びていますから、70代になっても元気でやる気のある人がいっぱいいる。その人たちが活躍するためにも、いったん変化に合わせて働き方を変えるって大事なんじゃないかなと思うんですよね。

つづきを読む前に、ここ↓をちょこっとクリックしてください。m(_i_)m
nonibanner
よろしく
続きを読む

伊勢神宮の遷宮からの学び

今年、伊勢神宮の遷宮は、東の「米座」(神様がおられる時代は平和で心豊かな「精神の時代」)から西の「金座」(神様がおられる時代は波乱、激動、物質欲が強い時代)になった。

特に、今年は、60年に一度行われる出雲大社の大遷宮とも重なっており、2013年はより大きな意味がありそうである。

つづきを読む前に、ここ↓をちょこっとクリックしてください。m(_i_)m
morinda
よろしく
続きを読む

本田直之・時代の生き方





私は健康配達人

||||||||||||||||||||||◇今、世界は日本のような医療はおこなっていない。◇||||||||||||||||||||||||

老後

健康は人間が自分に贈ることの出来る最高のプレゼントです。

僕みたいにワクワクコロリの人生を目指すなら、僕が学んだり聞いた話に素直なってほしい。きっとあなたのお役にたちます。僕が生き証人です。

ワタミの仕事をしているとよ〜く分かる。
弁当を注文する人は富裕層だが、。90%は不健康。

日常で出かけるところは病院なのだ。
お金があっても不健康じゃ達者でコロリは夢の夢かもしれない。

解剖学者の養老孟司さんは「病院は死に場所」だと言っているノニ・・・。
なぜ、健康に投資しないのだろうか。僕には分からない。

健康セミナーで学んだこと。
医者は病気のプロですが健康のプロではない」そうだ。

つづきを読む前に、ここ↓をちょこっとクリックしてください。m(_i_)m
nonibanner
よろしく


続きを読む

忘れけた生きがいを取り戻す

tahiti

残された時間をどう使うかで、
私の人生の価値が決まるのかなって感じたりする今日この頃(*^_^*)

ここ↓をちょこっとクリックしてくださいませ。m(_i_)m
ノニ
バナーを1回クリックしてくださると感激です!

ねこ

続きを読む

ノニジュース 誕生秘話

太古の昔から使われていた「ノニ」がこの世から消えたのは、
「20世紀の奇跡の薬・抗生物質」が作られたからだそうだ。

今、「21世紀の神様の贈り物ノニ」が二人の科学者によって、
蘇り、世界中の人たちに飲まれてきている。

健康を目指して

ノニジュース 誕生秘話


『良質な非常識』

これでいいのだ

「これだけ環境が変わっているのに、ずっと同じやり方をしているのはおかしいよね」といつも会う人に言っている。

だから、友人からは、昔から変わったやつって言われてます。(#^.^#)

最近では、笑って、幸せそうにしていたら、
個性的で、経験豊富で、オリジナリティのやつって言われていますが(笑)

つづきを読む前に、ここ↓をちょこっとクリックしてください。m(_i_)m
nonibanner
よろしく

続きを読む

死ぬまでに見ておきたいのがタヒチ 

||||||||||||||||||||||◇私のホームページです◇||||||||||||||||||||||||



続きを読む

死ぬときに後悔すること25

死ぬときに後悔すること25

「もっと健康に気を使っていればよかった・・・」
終末期医療の専門家である著者は、
これまで約1000人もの終末期患者の死と、
その最期の瞬間に抱えていた“後悔”を見届けてきました。

それらの後悔を残さないために実行すべき25項目を、
専門医である著者ならではの見解を加え紹介。

充実した生涯を送りたい方必読です

読む→「死ぬときに後悔すること25

聴く→「死ぬときに後悔すること25

私は「健康を大切にしなかったこと」で後悔したくないので、
未病対策としてノニジュースを飲んでいる。











これがこれからの新しい働き方

||||||||||||||||||||||◇ようこそ!夢をかなえるタヒチへ◇||||||||||||||||||||||||

〜あなたの本当の年齢は?〜AGE値を測ってみましょう!
お気軽にお問い合わせください

/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/

yoshio

「あなたは、雇われているんですか?」

-------------------------------------------------------------
続きを読む前に、応援クリック(人気blogランキングへ )をお願いします!
--------------------------------------------------------------
よろしく


続きを読む

なぜ、タヒチアンノニを飲んでいるのか

noni

六十歳をすぎてから、「このまま病院の世話にならずに生涯を終えたい」と願いつつ、今日まで生きてきました。

つづきを読む前に、ここ↓をちょこっとクリックしてください。m(_i_)m
nonibanner
よろしく
続きを読む

「熟年離婚されないために」

セミナー

年を重ねただけでは人は老いない。
理想を失うとき初めて老いる。

老化とは脳の前頭葉が衰えること。
結果頑固になり、物忘れになる。

面白そうだったので、夫婦で聞きに行った。

対策は、女性は経済的な自立ができていない。男性は身の回りの自立ができていない。ですから、女性も働き、男性も身の回りのことをできる時代が、一番リスクが少ない。

うちも40年ぐらい夫婦をやっていますが、惰性です(笑い)。
しかし、惰性というのは悪いことではないんですが・・・。
プラスでもマイナスでもない。そのままいったら良いと思うのだが。

つづきを読む前に、ここ↓をちょこっとクリックしてください。m(_i_)m
マキシドイド
よろしく
続きを読む
人気の動画
Twitter プロフィール
記事検索
Categories
Archives
読者登録
LINE読者登録QRコード
ランキング
  • ライブドアブログ