これはノーベル医学賞を2回受賞した
ライナス・ポーリン博士の有名な言葉です。

【 そもそもミネラルって何? 】

健康に良いということで、最近テレビや雑誌でも盛んに紹介されているミネラルですが、このミネラルって、何でしょうか?

一言で言えば、「からだに必要な必須栄養素(元素)」です。

タヒチアンノニの栄養価

いろいろな方とお会いすると糖尿病の方が多いですね。
学びのメモです。

糖尿病患者の30〜40%は亜鉛とそのグループのミネラル不足です。
それにもかかわらず食事制限などといって食べ物を少なくします。
その結果は更に亜鉛不足になり、
インスリンが作られず糖尿病はかえって悪化していくのです。

ただしこのとき、食事制限によって血糖値は下がります。
血糖値が下がったために糖尿病がよくなったのだ
と思い違いをしてしまいますが、
実は血糖値が下がっても
糖尿病の根本原因(代謝異常)はよくなっておらず、
深く潜行しているだけなのです。

このような治療を続けている限り亜鉛不足は更に深刻になり、
遂には重度の糖尿病として再発するのです。

「糖尿病は食事が原因じゃない 」

なぜミネラルが必要なのか?

体がいかに栄養素を吸収し、
活用するかはミネラルに大きく左右されます。
酵素、ビタミン、ホルモン、代謝にはミネラルが必要です。

ミネラルがなければ体は栄養素を充分に活用できないのです。
どんなに、野菜・果物からビタミンや微量栄養素を摂取しても、
ミネラルがなければ正常な機能を果たしません。

90種以上ある必須栄養素のうち、その2/3はミネラルです。
ミネラルは、わたしたちの
健康・美容・長寿に大きく影響しています。

現代人に足りないミネラル

熟練の酪農家や獣医は、
動物の餌にビタミンやミネラルを補足し、
健康管理をしてきました。
これに対し、わたしたちの食生活は、
多くの加工食品や添加物などによって、
摂取するミネラルは失われています。

文部科学技術省の食品成分分析調査によると、
過去50年間における食物の鉄分減少率は、
ほうれん草で約85%、トマト約96%、りんごは100%と、
大幅に減少していることがわかっています。

仲間の東大の地質研究所に働いている方に聞いたのですが、
自分がタヒチアンノニを飲むようになったのは、
タヒチ諸島のなかで、最もいい地質の島であるマルケサス諸島
のノニなので、ミネラルがとても豊富だからと言っていました。
タヒチアンノニはオンリーワンのノニですとも。

良いサプリメントに出会った
自分は運が良かったと思っています"^_^"

追伸
入院3日で200万円!
病気になったら病院へ___
今の時代では、これが日本の常識である。
しかし、健康保険が破綻したアメリカでは、
こんな常識は通らないですよと・・・・
先日のセミナーで聞いたばかり。

このブログは
健康に興味深いニュース記事を見つけるとスクラップしています。