||||||||||||||||||||||◇2万3050円が人生を変えることもある◇||||||||||||||||||||||||

今日もひと押し(↓)お願いいたします!

ランキングに御協力下さい



私の正直な実感だ。
でも人生100年を生きるにはお金と健康が必要だから関わっている。理由は身の丈の投資だから。


記事をもっと読みたい方は、ここをちょこっとクリックしてください。m(_i_)m

人気ブログランキングへ

よろしく

この不況の時代、非正規雇用の人はもちろん正社員ですら危うい!?

大変な時代を生き抜くためのサバイバル力はズバリ、自分でお金を稼ぐ事。
依存から抜け出し、ノーリスクで生活を支える力を蓄えましょう!

さらに、今、年金なんてもらえなくなる確率のほうが高いと思うので、
皆さんの老後は大変ですよ。

今、景気は富士山三合目ぐらいで、これからが本番です。

日本一の納税者の斉藤一人さんやジョージ・ソロスさんも言っています。
何か準備をしておかないと大変ですよ。


年金の実態を話しますよ。

40歳の人は払った分が貰えなません。(;_;)

自分で調べてください。

年金を作ったときの平均寿命は63歳だったから、
払えると思ったのです。今の長寿は想定外なのです。

国を信じるとこうなるのです。

公務員の平均年収は約一千万円。
今、少しづつ下がっていますが・・・。
彼らの年金は保証されているのです。

もう国を信じるの止めましょう?

保険ですか????

じゃぁ少し説明しましょう。

質問です

60歳から終身で毎月20万円を受け取るにはいくら掛けたらいいと思いますか?

20歳 月々6万7632円
30歳 月々9万5304円
40歳 月々15万2856円
50歳 月々31万9608円
60歳 残念です。もう間に合いません。

これが答えです

こんな大金掛け続けられると思いますか。

国が何をしてくれるかではなく、
自分が何をできるか考えるのが100年に一度の今です。

いろいろ調べました。

私のネクストはモリンダビジネスだと確信したのです。

私は、このビジネスに可能性を見つけました。
あと三年で保険の仕事を辞めます。

予断ですが、
私の現在の収入は前の反対奥・・・・臆です(~o~)


これが現実です。

私たちの人生の確率。」

25歳で就職を決め、それから40年間がむしゃらに働き
65歳になっている人の実態。

1)すでに亡くなっている。       36%
2)まだ働いている           5%
3)闘病生活又は失業している     54%
4)人生を楽しんでいる         4%
5)資産家               1%


米ジョージソロスの名言
私の実践的スキルを要約せよ、と求められたなら、ただひとこと「サバイバル」と答えるだろう。まず生き残れ。儲けるのはそれからだ。


同じテーマの記事
権利収入のすばらしさ!