自転車日本縦断の夢

自転車で日本縦断をするまでの計画と記録

2015年03月

昨日無事に帰ってきました。途中,広島で路面電車の軌道の上を越える時に不覚にもすべって転んだので両手のひらと右足に打撲があって少し痛いですが、その他にも体中痛いのでまあしばらくはリハビリにつとめなければなりません。さて何回かに分けて今回の旅を振り返ってみたいと思います。
今回は、山陽路を走るのですが、主要道である国道2号線は交通量も多いし結構起伏に富んでいるのでなるべく2号線を走らない方向で考えました。前回海側の宇部線沿いの国道190号を走って宇部空港に近い常盤という無人駅で終わったので、今回はその190号を通ってまず防府から徳山を目指します。
その途中に河口付近を大胆に越えていくのが周防大橋でした。1992年に出来たようですが、この橋が出来るまではかなり上流をまわらないと防府方面にぬけられなかったので技術の進歩には敬意を払いますが、洪水などの災害時は心配です。
この橋を渡って海沿いに防府方面をめざします。
tizus01

4日目は江田島で花見をして、海軍兵学校跡(今は自衛隊の学校)の見学をしました。現役の自衛隊の施設なのでいろいろとうるさかったですが貴重な経験でした。
その後、船で呉に渡って、音戸の瀬戸をまわって呉線に沿って走りました。午前中時間をとったのでとても竹原まで行かず、途中の仁方まで行って自転車をたたみました。
今新幹線で新横浜に向かっています。
DSC_0112

3日目は、岩国から広島に向かいます。国道2号線は、このあたりは海岸線を走っています。ちょっと雲の多い天気でしたが瀬戸内海の島々を見ながら走ることができました。10時頃には宮島口に着きました。連絡船で自転車ごと渡ります。暖かい日で多くの観光客が出ていました。外国人、しかも白人の観光客が多く、2回も写真を撮ってくれと頼まれました。
DSC_0096

2日目は徳山から国道2号線で峠を越えて岩国を目指します。岩徳線に沿ってじわじわと高度を上げ、最後は176mの廿木峠を越えます。峠を越えると錦川沿いに岩国方面に下ります。途中で錦川に沈下橋があったので渡って見ました。
DSC_0076

↑このページのトップヘ