自転車日本縦断の夢

自転車で日本縦断をするまでの計画と記録

カテゴリ: 日本の道

1時間ほどで道の駅奈井江についたが9時前だったのでまだ開いてなかった。車で次々と人がやってくるがみんなまだ開いてないのでがっかりして帰って行く。
道の駅に国道12号に関する掲示があった。このあたりが直線道路日本一の区間なのだそうだ。
hk269



















改めて来た道とこれから向かう先を見てみるとひたすらまっすぐに道が続いている。
hk270hk271

水郷公園を出るとすぐ橋にさしかかった。長栗大橋、長沼町と栗沢町にかかっているという名前のようだ。東側の夕張山地から流れてきた夕張川に架かる橋で、夕張川は西向きに流れ、千歳川と同じような所で石狩川に合流する。流量は大したことないのだけど河川敷が広く、橋はずいぶん長い。
hk255
















川を渡ると、室蘭本線に沿うように南から来た国道234号線に入り、岩見沢方面を目指す。
hk256















 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ

千歳から最初は国道36号線で北西方向に札幌方面へ向かう。千歳の町を出たあたりで右に曲がって道道45号線に入り、今度は北北東方向に進む。道道45号線は牧場地の中を通る。地図で見ると草原の中を碁盤の目状に道が走っている。道道45号線は「基線」で並行して走る道は東〇線、西〇線、で直交する道は南24号線からだんだん数字が減ってゆく。今日はこれから北海道の広い草原の中を走る。
hk248















 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ

長万部の駅を出た所で函館から100km走ってきた国道5号線とお別れである。鉄道と同様に札幌方面に向かうメインルートはここから山越えをして小樽方面に向かう。距離としてはそちらの方が近いのだが、あのスキー場として有名なニセコの峠を越えなければいけない。ずっと山の中を走るのも気が引けるので海岸まわりで室蘭方面から千歳へ向かう。
 鉄道も道路も長万部を出るとすぐ左に曲がってしまう。室蘭方面に向かうのは国道37号である。
hk124















写真は分岐点の旭浜橋を渡ったところで、向こう側が長万部の駅から来る細い道、左上から右方向に向かうのが国道5号線で右が小樽方面になる。手前が国道37号線で洞爺湖方面に向かう。手前の道を進むとすぐに国道37号線起点の標識がある。
hk125











 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ

↑このページのトップヘ