2001年04月

2001年04月30日

昨日の続き。


朝日新聞のサイトより。
「ブッシュ米政権が進めている核戦略の見直しで、核弾頭の大幅な削減
とともに、攻撃目標の一部をロシアから中国に移すことを検討してい
ることが明らかになった。核の削減は、ミサイル防衛網の推進と組み
合わせて進める方針で、政権は総合的な核戦略について今週から同盟
国などに説明を始める見通しだ。ブッシュ大統領は5月1日の講演で、
核戦略見直しについて触れる予定。」
http://iij.asahi.com/international/update/0429/007.html
世論は喚起され続けている、都知事と、そして新総理によって。
それは、アメリカの意志でもある。
アジアの意志はどこにあるか、をプロバガンダに惑わされずに
しっかりと把握しなくては。
それとヨーロッパの意志もね。


ytsuki999 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2001年04月29日

アジア


ブッシュ大統領が台湾有事の際には防衛すると発言。
このこと自体はすでに『台湾関係法』でうたわれてはいるのだが、
この時期にあえて明言したのはまさに政治的。
アジアがアメリカの軍需産業の次なるターゲットとなることは
決定的なのだろうな。

日本では私が総理となったことは政権交代といっしょ、などと
言い出した小泉氏、国民的人気のある権力者は危険だなあ。
だいたい森氏がああだったからの人気だし。
森派会長として森氏を支えていたことを、派閥から抜けたことで
糊塗しようってのはあまりに安易すぎる。

もちろん具体的に必要な改革を推し進めてくれるならばその部分は
支持するが、個人情報保護法案などについての態度ははやく調べ
ないとな。

アメリカから押し付けられた憲法を変えるというのはいつかやらなくては
いけないことだとは思うけれど、そのためには戦後日本とは何だったのか
を明確に検証してからでないと当然いかんでしょう。
戦前の日本のこともね。戦前の日本を盲目的に否定したってしょうがない
ってことは明確なことだったのに、ずっとそのままにしてきたのは
まったく愚かな話だよ。
靖国の英霊に参ればなにか変わるのか?本質を知り真相を明らかにしてこそ
英霊はうかばれるのではないか。

そのためには明治維新を調べなおさないといかんのだ。
そして江戸時代を。っていうのがぼくが15年前に書いたカッパ・サイエンスの
『「東京時代」は、永遠です。』のほんとうのテーマだったんだよな。
結局そこに帰ってきたよ。


ytsuki999 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2001年04月28日

タイム誌アジア版に


2ちゃんねるとひろゆき氏が取り上げられています。
差別問題での記事で興味深し。ひろゆきもネット上でこの取材について
レスしてます。
http://www.time.com/time/asia/news/daily/0%2C9754%2C104138%2C00.html
842 名前:ひろゆき@管直人 ★投稿日:2001/04/26(木) 14:53 ID:???
何か言いたいことは?と聞かれて、
「削除依頼があれば削除するのに、
同和団体の人は何故削除の依頼をしないんですかね?
彼らの側で残しておきたい理由でもあるのでしょうか。」
と言ったんだけど、丸ごと落とされたね。。。

京都で同和団体の温泉旅行代金が役所から出てる問題とかの
話もしたけど、落とされてるし、、、
外国メディアでもやっぱり日本メディアと変わらないのね。

843 名前:ひろゆき@管直人 ★投稿日:2001/04/26(木) 15:01 ID:???
外国メディアならしがらみがないから、
利権団体以外も意見も載せるのかと思ってたのに、
残念だなぁ。。

というふうにひろゆき自身もこの取材の感想を書いてます。
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=accuse&key=984106636
の、842、843。

そろそろ2ちゃんをきちんと取り上げたいなあ、番組で。


ytsuki999 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2001年04月27日

挙党内閣


ってことで、危機の自民党を守ろうっていうキャンペーンかね。
なんだか大政翼賛会みたいになっていきそうだな。

確実に一歩一歩、進んでいる方向がある。
その方向に気がつかないと、取り返しのつかぬことになる。
自分がどこをむいて走る車に乗っているのか。
ふりかえってみる必要がある。


ytsuki999 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2001年04月26日

個人情報の保護に関する法律案


これに関する、上智大学田島教授のまとめが宮崎氏のサイトにある。
http://www.zorro-me.com/2001-4/tazima.html
無辜の市民の個人情報を守りましょう、という法律ではない。
公人の個人情報であっても、報道機関以外のジャーナリストからは
守られてしまう可能性のある法律である。
マスコミと名簿業者を同列に見る法律である。

まあわかりやすくいえば、過去に売春防止法で検挙暦があるような
人物の個人情報を、官僚が報道機関とは認めない種類のジャーナリズム
(おそらく噂の真相誌やテレビのワイドショーやぼくのサイトなんかは
認めないのだろう)から守ろうという法律である。

宮崎氏が書いている、日本を滅ぼす本当の元凶は、官僚の事なかれ主義だ
という件とともに味読してほしい。
http://www.zorro-me.com/2001-4/010426-2.htm


ytsuki999 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2001年04月25日

懸念が現実になるのか否か。


小泉総裁を神輿に変えてしまうのが、今までの自民党だった。
改革を無力化する。
それを変えるのが改革だ。党を割らずには本来終わらない。
いや下手をしたら、国を割ることにすらなるかもしれない。

アメリカの意志がどう働くのか。
中国はどう動くのか。

いずれにしても、安穏としていられるわけがない。

勝谷氏の日記と、そこからリンクしている天声人語読むべし。
http://www.diary.ne.jp/user/31174/
http://www.asahi.com/paper/column1.html
宮崎氏も。
http://www.toppa.org/2001-4/010422.htm


ytsuki999 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2001年04月24日

小泉首相


なにか出来るとは思えないけどなあ。
危険性のほうが高いという説にやっぱり首肯してしまう。

栗本先生の分析。
http://www.homopants.com/column/index.html


ytsuki999 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2001年04月23日

香港人と日本人


香港在住のK氏とチムシャアチョイを歩きながら少し話をした。
香港人はあきらめない。
バブルがはじけても、どうやってリカバーするかを考える。
そして何とかかんとか切り抜ける、そしてまた盛り返していく。
そこが面白いし好きだ、とK氏が言う。

翻って考える。
日本人はバブルとなれば浮かれ返って横柄になり豪放になる。
しかしいったん弾けると笑うべき小心さの塊と成る。
往時の悪事を糊塗することに汲々として本質的なことを考える余裕を
途端に無くす。我慢が出来ないからすぐ絶望する。
落ちぶれた自分に耐えられない。
外面をよくすることにのみ集中する。

そして何もかも無くすのだ。


ytsuki999 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2001年04月22日

路上から


香港路上は熱気で辛い。それでも人々は体と体をくっつけあうように
して、走り回る。チムシャチョイの外国人だらけの路上よりももっと
奥に入っていくと見えるものがある。
ただし中国語を解さない私としてはそれは中途半端にただそこに居る
ということになってしまう。本当の香港はわからない。

そしてわからないからわかりたくなる。わかるためにはどうしたらいいか?

それで今香港に来て居るのである。
今回は3日ほどの短い滞在だが、また来る。
また来てわかろうともがいてみる。
わかるためにいろいろなことをはじめなくてはならない。
それが実に楽しいのである。


ytsuki999 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2001年04月21日

元気な香港


とにかく活気がある。
株が上がっているからますますだ。
新聞でもアジアの株価が上がって大変!と大喜びだ。
香港、シンガポール、ソウル。
東京以外はのきなみ跳ね上がっている。
東京は上がってもほんの少しだ。

上がるときもあれば下がるときもあるから
株は儲けが出るのだが、上がるところもあれば
下がるところもあるということでもあるわけで。

さてまた街へ出かけよう。


ytsuki999 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
エロコト
エロコトよろしくね。
Profile
ツキモトユタカ
紙媒体電波媒体などでモノカキとして仕事中。
歌舞伎・落語・演劇・音楽・競馬・サッカー・野球・美術品などを生で見るのが楽しみ。映画は生じゃないけど好き。著書数冊は下で紹介。
amazon
最近のコメント
recommend


ads
フリーエリア
Google