2001年08月

2001年08月31日

小泉氏のブームがカネに変えられるうちに


小泉債を出しておくべきだったねえ。
まあでも日本人は暢気だから、これでもまだしばらく小泉人気なんてのが続くのかもしれないなあ。
そうしたら最悪だね♪。

国際公約をあっさりと破り、柳沢氏が本当に近いことを口走ったので株は暴落している。でも、だったら最初から本当のことを言ってれば良かったのだ、少なくともまだましだった。ずっとずっと日本はそうだ。嘘ばかりついて体面を取り繕っているつもりになって、実は世界中から笑われ侮られている。そして残念なことは確かに侮辱に値することばかりしているということだ。

そして改革についてもダメダメだ。栗本先生に伺おう。
http://www.homopants.com/column/index.html
「道路だ、港湾だの16種に及ぶ項目ごとの比率(シェア)は去年と1パーセントと変わるものはひとつもない。問題となってきた道路特定財源は、その一部を他のところに回していいということで「決着」しそうだ。私は聞いていなかったのだが、実は小泉自身が参院選のどこかの応援演説で「道路予算のうちいくらかはほかのところに使っていいというのが道路特定財源の見直し(の実体)」だと演説していたということらしい。それだと、官僚も族議員もまったく痛くも痒くもない。それじゃ官僚になめられて当然だし、国民にはただの「詐欺」になる。」

しかし実はみんなが確信犯で、結局は何もわかってなかった初心な我々も罪が深い、ってそういう結末なんだろうか。なんだろうな。


ytsuki999 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2001年08月30日

もう経済の暗いネタなんて考えたくも書きたくも


ないのに。
はっきり言って、ネヴァダ・エコノミック・レポートさんの書くことを読んでいるともう絶望なんざ通り越しますな。ただ思うんですが、我々は好むと好まざるとに関わらず、生き方を変えることを迫られているわけです。
まあ、歴史が動くってのはそういうことでもあります。
悪魔のような資本主義者になって頑張るって言う選択だってあります。ただそれには、資本が必要。
たとえばそれは、私にはありませんな。海外に預金も何も、日本にだって預金なんかないです(大威張り(^^;))。

株が暴落し、円がバカ安値になり、ハイパーインフレになって戦争がぼこぼこ起きたときに、どういう風に生きるのか、ということを真剣に考えてみてもいいかもしれない。
それは、別にそんな時代にならなくても、必要な生きる哲学なのかもしれない。
それを忘れ去っていたことの方が、人間という動物として狂っていた、ということなのではないか。

資本主義者はクリアに自分たちの哲学を認識し、実践している。それに対して、われわれは、クスリを食らわされ実験動物のように欲望に従って暴れまわって自傷行為を繰り返していただけなのでは。

さてところでネヴァダさんによると日経平均でなくTOPIXが問題で、これが1100を切るのが一つの契機となるようだ。
今日は、1102。まさに瀬戸際ですな。
http://www.collectors-japan.com/nevada/index.html


ytsuki999 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2001年08月29日

株価11000円をわり、いよいよですね


株が11000円をわったねえ。
ネバダ・エコノミック・リポートさんによれば、ここで日銀が金融緩和をどのくらい行うか、が勝負みたいですね。たっぷりと行ってくれれば一時株価は回復して、それでIMFの先遣隊を九月末に迎える、と。やらなければ株価は5000円も夢じゃない、そうです。ひゃあ。5000円は凄すぎる。でも8000円が底説というのは日本生命の株式含み損益が赤字になるラインだからというもので根拠は何もないそうで、そうですよね、ことここに至ってはもう何が起きても不思議ではない。
ということで株価11000円割りの記念書き込みでした。ホントは30日に書いてるんだけど記念だから29日の日付にしとくね(^^;)ズル
http://www.collectors-japan.com/nevada/index.html


ytsuki999 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2001年08月28日

失業率5%?デマとばしてんじゃねえよ(゜Д゜)ゴルァ


いや別にそんなに怒ってるわけじゃないんですけどね(^^;)。
2ちゃんねる瓦解寸前記念でちょっと(゜Д゜)ゴルァ と言ってみたかったの。

FTとか毎日読んでるわけだが、そうすると日本の失業率の話がここのところ連日出ていて、4パーセント台だというがそんなわけないじゃん、だいたいここのところ発表されている首切り(リストラと言う言葉をこの意味で使うのはやめよう運動実施中(^^;))の人数を見ていればわかるよな、と書いてあって全く同感である。ようやく5パーセント、と今日発表した。当然5パーセントも嘘だろう。
株はまたまた下がってこれはついに11000円割るかなという状況。大台と思っていたものがどんどんクリアされていくので7000円とか言っていた冗談が冗談じゃなくなりそうな気配もあり。国際金融資本の冷徹な目をもつコレクターズジャパンのネヴァダ・エコノミック・レポートの地獄のような未来予想(円安はドル600円にまで進み、ニューヨーク行くのに格安で現在の40万円が必要になる、景気は落ちているし銀行預金は引き出せなくなるからカネなんかなくなって海外どころじゃなくなる、といったような)がにわかに現実的に思えてくる。
http://www.collectors-japan.com/nevada/index.html
そりゃあ相手も汚いが、汚いのが資本主義だとすればモラルがどちらに味方するかはもう自明。負けはやはり負ける方に原因があるのだ。

しかしたとえば「通貨が堕落するとき」なんかよりずっと早く壊滅はやってくるんだな。ソ連が崩壊するんだから、日本だって崩壊する。新しい政府の頭目と綱領はどんなふうになるか、はなんとなくみえてきていたりするのかな。もはや新しい政権ではない、のだろうなあ。鬱である。


ytsuki999 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2001年08月27日

経済が崩壊しようとしている時に地震の話題が


やたらと出ているね。というか、ずっと出つづけているのだけれど。
日経新聞の今日の朝刊に、編集委員の清水正巳氏が理学系の(今までやってきた人たちだね)研究者と工学系の研究者(アカデミズムと民間、前兆現象はを清水氏はこう呼んでいるみたいだね)との間に溝、という原稿が出ている。工学系の研究には特許が絡んでいて秘密主義のにおいがして、理学系の研究者には取っ付きが悪い、ということもあるようだ。無私の精神で理学系と手を組んでやってよ、と清水氏は書く。

知恵が無駄に使われている。地震は来るだろうし、経済は破綻するだろう。
別にこれは現在の日本について言っているわけではない。地球なんだから地震は来るだろうし、資本主義なんだから経済は破綻するときはあるのだ。取り立てて暗い見通しを語っているわけではなく、そういう現実がある、というに過ぎない。

知恵はうまく使いたいものだ。


ytsuki999 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2001年08月26日

2ちゃんねる閉鎖の危機、そして回避のドラマ


プロジェクトX風に誰もがまとめたくなってしまう壮大な(^^;)ドラマが昨日から今日にかけてくりひろげられていたわけですが、ぼくはもちろん、飯食って酒飲んで遊びに行ってたので、リアルタイムには見ておりません。
でも今日になってログを見た。壮絶。次々に暫定閉鎖されていくサーバー、泣き叫ぶ2ちゃんねらー、いやほんとに泣いてたと思うよ、ディスプレイの前で。そしてそれをとりあえず一時的にせよ救ったのがUNIX板とプログラマ板に集まるプログラマたちだった。崩壊していこうとする自分たちの居場所、実際にサイトに入れなくなる、あるいは入れなくなるまで秒読み状態。そんなときに、数時間の努力の結果、プログラマたちはとりあえず目の前の閉鎖をふせぐことに成功する。
飛び交う賞賛の声。

いろいろな板のログを読んでいやー感動した(^^;)。
リリイ・シュシュのすべて みたいに痛かったりもした。
まあ個人のやっている匿名掲示板は大きくなりすぎればいつかはやっていけなくなり消滅する、というのは繰り返される歴史なんだろうけれど。

バトルウォッチャー哭きの竜さんや2ちゃんねる研究さんを参照してちょ。
http://homepage1.nifty.com/BWP/
2ちゃんねる研究さんはアクセス過多で臨時サイトになってます。
http://www24.big.or.jp/%7Efaru/

追記。月曜現在、かなりの板が閉鎖してます。競馬板が閉鎖してるのがぼくには辛い(^^;)。以下が閉鎖中。復旧の見込みは?どうなんでしょうね。
saki) ペット大嫌い板 / 少年犯罪板 / 無線板 / アナウンサー / ジャニーズ / Jr / コスプレ / CCさくら
/ ヴィジュアル / ロビー
(mentai) 教育先生板 / おたく板 / 共産板 / いがらし / 初級ネット / Nifty
(ebi) お国自慢板 / 政治思想板 / 椎名林檎 / アンチ球団 / 危ない海外 / アニソン
(ton) ゴーマニズム板 / 大学生活板 / 人権
(kaba) ちくり裏事情 / ハングル板
(piza2) 鉄道板 / アウトロー
(yasai) 創価板 / 競馬 / 過激な恋愛 / お受験
(natto) 薬板 / 声優 / 難民 / 学歴
(cheese) 違反の潰し方 / Leaf・key
(teri) あみ&あゆ / 最悪
(curry) スマップ
(teri) モ娘(羊)/ エヴァ
(salami) モ娘(狼)
(cocoa) 麻雀 / ポスペ・IRC / 宣伝掲示板
(salad) download / Yahoo


ytsuki999 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2001年08月25日

日本はソ連崩壊後のロシアみたいになるって


ありゃりゃテットたん以外にもそんなことをおっしゃる方がいた。
太田誠一自民党議員。彼のホームページはこれ。
http://www.otaseiichi.gr.jp/index.html
で、その発言はネバダ・エコノミック・レポートの「経済速報」で紹介されていた。ソースはどこでしょうね?
http://www.collectors-japan.com/nevada/index.html

以下勝手に引用。
「特殊法人の改革によってGDPは下がり続け、日本はロシアのようになる」と語るのは自民党行革推進本部長の太田誠一氏。
かつて総務庁長官として行革を担当したベテランだ。太田氏の見方の基本は次の点にある。
「わが国の経済は民間経済と官の経済の複合体。官の経済は社会主義セクターとして大きなウエートを占めている」
どのくらいのウエートか。
「社会保険まで含めれば国民経済の中の政府部門はGDPの45−50%を占める。
政府系金融機関は住宅金融公庫など7つあるがその貸し出し残高は金融機関全部の23%を占める」
この状況のもとで小泉首相は、特殊法人つまり官の経済をすべてゼロベースにしての見直し、廃止か民営化を検討せよ、と大号令をかけた。
「いま特殊法人と認可法人の計163法人へ、予算からの財政支出が5兆3000億円。来年度予算でこのうち1兆円を必ずカットせよ、と首相は指示した」
これが小泉改革の第一歩だが、これを踏まえて太田氏はこう解説した。
「大づかみに社会主義セクターを3割カットする話だ。そうするとGDPが15%下がる。首相は恐らく100のものが85になって新たな出発になると思い、期待しているかもしれないが、もっと下がるかもしれない」
どの程度かわからないが、不良債権処理と同じく、この特殊法人改革でもGDPの落ち込みが予測されるのだ。
「特殊法人の金融機関への預貯金が去年から今年にかけて10%ぐらい下がっている。この資金がどこへ行くかというと銀行に行く。銀行はその運用先にただちに困る」
その先はどうなるのか。
「GDPは下がり続ける。社会主義セクターが減少していくから、いわばロシアのようになる」

やっぱりロシアになるんだね、テットたん。


ytsuki999 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2001年08月24日

小泉氏はゴルバチョフ、日本は崩壊?とFT


の日本支局チーフのジリアン・テットたんが今週月曜の紙面で書いてました。
彼女はケンブリッジで社会人類学の博士になってるドクターテットたん。
キャリアの最初の頃にロシアあたりに行ってたテットたんに、某大学ロシア語学科中退の
私としては萌え(^^;)?

長年政権にいる腐敗した党の内部にいて改革を叫ぶ、という点でそっくりという小泉氏とゴルバチョフ。
で、結局失敗して、大変素晴らしい役割を果たしながら、その体制は滅び、
新しい指導者=エリツィンがあらわれる。

さて日本のエリツィンは?

というような話。

うーん、萌え。

とはいえ(^^;)。
細かい点は明日にでも。

ちなみにテットたんに萌えたい人は↓を見よ。
http://www.ftjapan.co.jp/html/who_who/who_who.htm
萌えるなあ(^^;)。


ytsuki999 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2001年08月23日

調整だ目標だってそんなことに成功するのなら


この資本主義というシステムはもっとわかりやすくなってはいないかい。
日本経済は調整や目標をそれなりにやってきて、それでこんな風になっているというのかい。
いや、それはそれで含蓄のある話ではある。

調整したくてできないのが、経済というものだったりすのか、しないのか。
あるいは、調整という名のなにか別のものなのか。
加藤紘一氏は、調整できるかどうか心もとないということをはっきり言った。
調整インフレ論には反対である、と。
問題は、調整できないハイパーインフレが本当はほしいのだ、というホンネがどこから
バレてくるかだ。

コントロールされたインフレが作り出せるようなご立派な政治家や経済人や中央銀行が、
こんな状態を作り出したとしたら、それは何でか、と考えてみたり、
いやコントロールなんてやはりできないんだ、だったらなんでそんなこと言い出したんだろう、
と考えてみたり。

マイカル危機。警察出身のトップ、どう動く。いや、ここまでどう動いてきたのか。
はたしてどういうふうに世の中は繋がっているのだろう。

難しいことばかりだ。だから考えなくてはどうにもならない。
考えないで後から泣いても仕方が無い。


ytsuki999 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2001年08月22日

準備ができていれば、自信を持って立ち向かえる。


自信がない、なんていうのは実は準備ができていないだけ。努力が足りないだけ。
ある映画監督がそういう話をしているのを読んで感動したことがある。

その監督の話にまたいろいろと感銘を受ける。
全力を使い果たしてエンターテインメント。でもそれはやりたいこと。
やりたくてできること。やりたいけれど、できなければやらない。
べつのかたちでできるのならやる。いや、やってもいい。

やってもいい選択肢にインターネットはなるほどよく当てはまる。

そしてそこで広がる可能性。その可能性の中でぼくたちは様々に遊んでみる。
血を流してみる。

流れている。何かが流れている。そして繋がっている。

そんな中で何かを作っていく。それが面白いんだ。


ytsuki999 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
エロコト
エロコトよろしくね。
Profile
ツキモトユタカ
紙媒体電波媒体などでモノカキとして仕事中。
歌舞伎・落語・演劇・音楽・競馬・サッカー・野球・美術品などを生で見るのが楽しみ。映画は生じゃないけど好き。著書数冊は下で紹介。
amazon
最近のコメント
recommend


ads
フリーエリア
Google