ロフト席亭、平野悠の何でも見てやろう

ロフトプロジェクト代表、平野悠のBlog

記事タイトル故小林茂明(元ロフト社長)との往復書簡−1

故小林茂明(元ロフト社長)との往復書簡−
DSC02401

IMG_0645

何か小林真央さんの闘病記録をテレビで見ていたら、5月に逝ってしまったシゲとの往復書簡を読みふけってしまった。
この書簡は昨年9月から始まって100通近くになった。

これらのメールを公開
していいものか迷っていますが....。
今年1月21日から癌で闘病中(レベル4の末期癌)のシゲとのメールのやり取りです。

1月21日

悠さん

 今朝方の電話での弱音というか、迷うといいますか。。愚痴っぽくてすいませんでした。

 全てを運命だと受け止めてくれている嫁さんやそのご家族にに対して、結婚報告が辛いなんて考えているのは
 失礼ですよね。
自分こそ目をそらさずしっかり受け止めてきますっ!!

 脳の放射線を超えて、コントロール可能になって、悠さんやスタッフ達とハワイ島で、未来の話で
大騒ぎする事を夢見てがんばってきま〜〜す!

To 小林茂明 
そんな事まるでないよ。
さて、シゲさんも相当やばいところにいるわけだ。54年間の人生で何が出来て、何が出来なかったのか点検して見る事も射程距離におくべきだし、何をこれからの若い連中に残し伝えることも考えるといいかな。

1月30日

To 小林茂明 
朝方ってほとんど電話がないので、ベルが鳴ると「あっ。シゲに何かあったか!」って思ってしまう。
やはりドキドキするよな。それでシゲの
それなりな張りがあって骨太の明るい声を聞くとホッとするんだな。シゲも俺に気を使っているのかな?
返す返すも折り返しの電話は嬉しい。無理をしないでくれって願っていながら電話を取るんだ。

なんとも小林さんレベルの病人と何もなかったようにあっけらかんと装っておしゃべりするのは難ししな。
今日も「あっ、あんなことを言ってよかったのかな?」って思うことしきりさ。
なんか申し訳なさでいっぱいだな。

今日という日、明日という日を大事に使うこと。なんだよな。
闘病ばかりで毎日を過ごすのもとてもしんどいと思うし・・・・。

2017年1月28日 7:17 小林茂明 <nabura51@docomo.ne.jp>:
おはようございます。
痛みが結構あって、痛み止め飲みながらのフラフラですが、なんとかなりそうです。
月曜日には帰京しますので、一緒にスピーカーチェックしましょう!

1月30日

To 平野悠 
只今、帰京中の新幹線ですっ!
東京駅から直行で病院でーす。😅
今 新幹線の中で、考えてたんですが、悠さんと話してると、本当にホッとします。魂の深い所で響き合って、繋がってるんだなぁ〜って感じがします。 ありがとうございます。

2月1日

To 小林茂明 
いやはや、昨日はなんかシゲの顔とカミさんの顔見て、なんかホッとしたな。
まさかバッドニュースの後に会うのも辛いな。
いいニュースが欲しかったよな。

シゲもそこそこの試練は抜けて、なんか大きな世界から「人間ていうのはなんなのか?」みたいな所にいて、全てを俯瞰で見ている感じで、そこまでに行くには奥さんも含めて大変だったんだろうなって想像していました。

今更死ぬのはどうのこうのって言っても思っても、もうそんな境地は抜けたシゲさんだったね。

2月3日

To 小林茂明 
なんだかんだ、天気はいい。
シゲの心の具合はどう?

今、シゲは人生の最大の収穫期のような気がする。
衰えを持って一歩一歩大地を踏みしめている。
この限りある一生を、残された人生をなんとか充実して生きる道を探していると思うんだ。
その熱望というか願望というかそんなものが新たに力強く動き始めて欲しい。

頑張ってもどうにもならないこともある。全ての努力や
全ての人が迎える生涯は最も輝かしい。

2月9日

To 自分 
放射線医師の言ってた通り、昨日から一気に脱毛!
スパッ❗️っといっちゃいましたー
松山千春の「ちぃーボー」にあやかって「しげボー」とでも呼んで下さ〜い。
尚、まだ写真は転送禁止でお願いします。個人でお楽しみ下さ〜い。
今日のお昼は体調も悪くなかったんで、梅さんと小川といろ、話しました!

4月4日

悠さん!

おはようございます。もう四国からは戻られたんでしょうか?
 先日電話で少しお伝えしましたが、今回の抗がん剤がやっと効いてくれたようで
痛みの方はだいぶ和らぎました。副作用での気持ち悪さやダルさは多少あるんですが、
電話で話したり、こうやってPCに向かう気分になれてきました。
 今回は血液状態が相当悪い中での抗がん剤の投与だったんで、入院の方はもう少し副作用の様子を観察しながら週末か週明けの退院になりそうです。
  そんな中、ベッドで色々考えたんですが悠さんの意見を聞きたくてメールしました。

4月4日

To shige, Bcc: 自分 
おはよう。いま、徳島の駅前で大阪行きのバスを待っています。なんでこのバスかと言うと、このバス瀬戸内海の小豆島と淡路島を渡って、
大阪に行くんですよ。大阪に一泊しょうと思ったんですが、伊藤の物も欲しいので、一路東京へ帰ろうかって思っています。

朝起きてさ、シケのメール読んで、わたしゃ、涙が止まらなく出たんだ。本当なんだ。
こんな重病のなか、そんな事思うシケ、失いたくないよ。なんとか、どんな形でもいいから戻って来ておくれと、祈るしかない。わたしゃもう終わった人間。もう、何も欲しいものはないんだ。

この旅も、なんかシケにメールおくるのがチョット辛くって、送れなかったんだ。すまん。

To 自分 
おはようございます!
いい天気で気持ちいいですねー
これから、病院に行って血液検査で、
多分そのまま入院で輸血して、いよいよ今回の抗ガン剤での治療の2回目がスタートします。 なんとかここで踏ん張って、調整可能領域までいきたい所です!
金子&大塚プラン楽しみですねー
ここで、やんなきゃどうする?って感じですもんね。
全力でサポートしたいと考えてます。
風の件は、梅さんの考えを聞いてみますね。動くスピード感があるかと思います。 とにかく、今日から頑張ってきまーす。

シゲ
4月24日

To 小林茂明 
元気にですか?経過はどうですか?闘病していますか?くじけていませんか?副作用は辛いですか?
やりたいことやっていますか?

4月24日

To 自分 
まだ、病院のベッドで今日の血液検査の
結果を待っております。。
本当に長い一日です。
副作用が軽減されているのが、良い事ですが、放射線治療の影響か?なかなか
血液が戻りません。
先日、電話で梅さんと話しました。
とても明るくいい感じでした。

4月25日

To 自分 
おはようございます!
朝早くの電話。すんませ〜ん。
ちょっといいニュースだったんで、
嬉しくて電話しちゃいました。
後ほどかけまーす。

2017年4月24日(月) 15:14 小林茂明 <shige@loft-prj.co.jp>:

小林茂明 shige@loft-prj.co.jp gmail.com 経由
4月27日

To 自分 
悠さん!

体調も悪くないんで、安心して血液検査に向かったら、数値結果が悪く緊急入院して輸血になっちいましたー涙
体調と血液数値は違うんですねー
まぁ短い入院なんで、頑張りますっ!
やはり、次回のクールを終えた5月末にならないと、視界は見えないかも?です。

囲碁は辛いよ。

ふむ。張り切って囲碁の昇段対戦に碁会場に行って、今初段なんですけど2段になりたいと言ったら、いきなり3級とやらされて三連敗と負けてしまった。ネットでは初段を打ち負かしていたのに・・・ショック。最後に人生を囲碁に賭けようと思っていたのに、意気消沈。
livedoor プロフィール
記事検索
twitter