大地真央が・・・!!

宙吊りは見慣れていますけれど、こんなにインパクトのある宙吊りは初めてです。

一足お先に感のある武道館での試写会。
いつもMCの30分ほどしか座ってないから今まで気づきませんでしたが、
あそこの椅子めちゃくちゃ硬い・・・。

メインの映画ですが。
ファンタジーって見たことがないんです。
そんな私の感想。

見たことないからなのか、そうじゃないのか良く分かりませんが、
ふつうに楽しんで見てしまいましたよ。
世界に引き込まれちゃって。
実在するんじゃないかとすら思うほど(言いすぎかな)。

本当に大作だと感じさせられる壮大さが広がっていました。
最後のほうでチラチラと「プレステ?」てな画像の荒さを感じたりもしましたが、
ライオンなんてVFXなのに本物にしか見えない!!
こいつには感動です。

友人は俳優の演技力に問題があると批評しておりましたが、
私は得意の脳内変換で感情移入しておりました。
心境の変化を描く時間は取ってあったと思う。
ふつうの子が王様へとなっていく戸惑い。
子供だからこその不完全さ。
ちゃんとあったと思う。

私はファンタジーを楽しめる素質がある気がしてきたので、
ハリポタとか指輪物語とかも見てみようかと思います。
おお、単純って素晴らしい。