2006年04月

2006年04月29日

糸紡ぎ中

6b6efc18.JPG 先日蓬の染色をしておいたウールを紡いでいます。

黄色味を帯びた薄いみどりです。糸にしたらなんとなくほんわりした緑になりました。

黄色とグラデーションしてもいいかな?と言う感じの糸です。

yu_ma_ba_3 at 16:13|PermalinkComments(0)材料 

2006年04月27日

完成!!No.2

b2679b1f.JPG これは織り端をそのままにした部分を断ち切ってみました。

両端から糸を入れて途中で色が変わるように織った部分があります。

気分転換に架け替えようと思います。

yu_ma_ba_3 at 12:37|PermalinkComments(0)作品 

完成!!

eca5be48.JPG ピンク系を主体に織ったタペストリー。

yu_ma_ba_3 at 12:31|PermalinkComments(0)作品 

織りあがり

60dc8c1a.JPG 昨夜織り終わりました。

でも、この通り。

織り端の糸がいっぱいです。どれほどの糸継ぎをしたことか・・・・。
それでもやっと終わりました。

今日はこれを綺麗に仕上げます。

yu_ma_ba_3 at 08:31|PermalinkComments(0)製作中 

2006年04月23日

すずらんが咲き出しました

9ad0969e.JPG 朝からどんよりとした天気です。
今にも雨になりそうでならない。昨日の天気がウソのようです。

夫は昨日一坪農園に南京豆の種を蒔きました。私はお花だけで良いのに・・・・。

すずらんが咲き出しました。傍らでイチゴの花も咲いています。

昨年は赤くなるのを待っていたらカラスに突っつかれてしまったので今年は早めにネットを掛けなければ・・・と思っています。

 天気も思わしくないので外出しないで一日中機織です。

一枚目のタペストリーが終わって二枚目にかかっています。

ものぐさを決め込んで一度に二枚分を整経したのです。C/12の筬ではこうでもしないと綜絖通しと筬通しに時間がかかり過ぎですからねえ。


yu_ma_ba_3 at 19:39|PermalinkComments(0)製作中 

2006年04月22日

同窓会の準備

 今日は友人のお宅で同窓会の通知を発送する準備の日でした。

関東支部の総会を5月に行います。

毎年幹事の人を選出していましたがなり手がいません。ここ数年事務局と理事でやっています。
全員がパソコンを使いますので連絡や印刷物も自前です。
とはいっても、パソコンのインストラクターを仕事にしている友人が中心ですが・・・・。
今年はプリンター新しくしたので仕事もはかどりました。

ボランティアでなければ維持していけない会ですが毎年細々でも続けられるのは嬉しいことです。そして、80歳を過ぎた方々がこの日を楽しみにしてくださっていることも励みです。

ふるさとを離れた新人さんの会員も仲間に、楽しい一日を過ごしてもらえるようにと願ってボランティア、ボランティア。

yu_ma_ba_3 at 20:04|PermalinkComments(0)日常のこと 

2006年04月21日

織り始めました

6b177d04.JPG 今日から織り始めました。
残り糸の箱を覗きながら一本づつ色を楽しみながら織っています。
まるでパズルをしているようです。
色とちょっとしたテクニックで何とか完成させます。

 今日はゆうの父母会だからと二人は我が家にいます。
それで、機織はこれで終わり。


「ママの家にはこれ無いの。」というまあの「無いの」攻撃に生返事をしながら、帰りには持たせてあげてしまう甘いバア婆です。

yu_ma_ba_3 at 14:12|PermalinkComments(0)製作中 

2006年04月19日

残り糸を緯糸にしてタペストリーを織ります

 泣く泣く途中で切った糸をまた整経しました。

550本。
今度はC/12の筬で織ります。

男巻きに残った色々な種類の糸、太さもいろいろ。それを緯糸にいれてタペストリーに仕上げます。
図柄ではなく素材の違いと色で表現しようと思います。

もったいないと思うだけでどんなものが出来るのかちょっと不安ですが・・・。

yu_ma_ba_3 at 19:31|PermalinkComments(3)製作中 

2006年04月18日

緑が消えてしまった

dc1f38ae.JPG もったいないお化けがこうじて染めたウールを紡ぎました。

乾燥する前はかすかに緑色が残っていたのに・・・・・・。

今日紡ごうとしたら黄色です。

えっ?どうなったの?と言う感じです。

やはり、蓬が若葉すぎたか・・・・。

それでも綺麗な黄色ですから良しとします。

yu_ma_ba_3 at 19:58|PermalinkComments(0)材料 

2006年04月17日

もう一度6月ごろに・・・・

4b3a7ee9.JPG 昨日染めた糸が思ったよりぼーっとした色です。
なんか違うのです。


6月ごろになったらまた蓬を摘んで二度目の染をしようと思います。
やはり、この時期の蓬は草もちにはむいていても、染めには不向きのようです。

残念!!!

残念ついでに昨日の残液でウールも染めてみました。
石灰水で媒染して。
明日は紡いでおこうと思っています。

yu_ma_ba_3 at 19:06|PermalinkComments(3)材料 

2006年04月16日

蓬で染めました

3ea50c9b.JPG 昨日飯能の山で摘んできた蓬で早速染めてみました。
案の定染まりがよくない。

6月ごろになったらきれいな緑が出ると思うのですが。

それでも紡いであった絹糸を染めました。
裏葉色に染め上がりました。
思っていた色とはちょっと違います。これはこれで味のある色ですが・・・・・。

そのうち、他の色とあわせて作品を作りましょう。

yu_ma_ba_3 at 16:17|PermalinkComments(0)材料 

飯能の山へハイキング

519b566c.JPG 

4月15日


 夫の友人が飯能に住んでいて、毎年東京の桜が葉桜になる頃に一緒に山へ行っています。
今年も、お弁当を持参で出かけました。
飯能と言っても山に近いほうなので三つ葉ツツジが真っ盛りで、空気もさわやかです。


お昼をいただいた後そばにはえている蓬を摘みました。

染めるにはちょっと早いと思ったのですが・・・・・。
見つけるとじっとしていられないで摘んでしましました。

草もちをつくってもいいし・・・などと理由を作って。
それに、この近所の蓬とはちがって綺麗なところに生えていますしね。

yu_ma_ba_3 at 16:09|PermalinkComments(0)日常のこと 

2006年04月14日

もったいないお化けです

ddc8c02b.JPG 織り終えたときに男巻きに残る50センチほどの長さの糸さえ捨てられないで残してあります。

その箱をみて何かに使えないか考えていました。

自分の手で紡ぎ、染めた糸はもったいなくてほんの少しでも捨てられないのです。

絹,麻、ウールと色々ですがこれを使ってまた何かを作りたいと思ってしまいます。
そして、あの思いきって切ってしまった悲しい絹糸を経糸にして。

とりあえず、また整経して見ます。
長さが3メートルくらいならあの糸でも思い通りに扱えそうですから。

yu_ma_ba_3 at 16:52|PermalinkComments(1)材料 

2006年04月12日

長女の特徴?

 ゆうは学校で係り決めがあって、自分がなりたい係りになれたようです。

ところが、その係りは希望者が沢山いてじゃんけんで決めたようです。

昨年のこと、なりたい係りには希望者が多く、自分は他の人にゆずり、またゆずりして、どんどんあまり希望しない係り、つまりどうでも良い係りを一年間やったのでした。
そこで、長女は(ゆうの母)自己主張をするように知恵をつけたのでした。

ところが、ゆうは希望の係りになれたのにあまり嬉しくないらしいのです。

その理由は「○○君がなりたいって言ったのに、ゆうは譲ってあげれなかったの。」だそうです。
譲ってあげれなかった自分が悲しいと言うゆう。優しい子に育っていると思うのですが、これでいいのかとも思うババです。
でも、そんなゆうが可愛い!!と抱きしめてしまいました。

娘は長女の特徴だと言うのですが?

yu_ma_ba_3 at 18:59|PermalinkComments(0)日常のこと 

2006年04月11日

機からおろしました

bdfef91c.JPG 今日機からおろしました。

まー長かった。
2メートル織りましたがなかなか織りあがらないのです。着尺は最低でも13メートルから14メートル。気の遠くなる作業です。

機から下ろして思いました。「袖分だな」と。

この2メートルで何を作ろうかな?

なかなか良い布なのです。

鋏を入れるのもなんだかもったいないような・・・・・。
もう少し眺めて考えます。

yu_ma_ba_3 at 19:58|PermalinkComments(0)作品 

2006年04月10日

まあのイナバウアー?

 まあが幼稚園から帰ってきて、「おじいちゃま、ちょっと抱っこ。」と言って抱っこしてもらいました。

そして、身体を思いっきりそらせて[イナバウアー。」と言いながら何度も何度もやっています。

夫は「もう疲れたよ。」とギブアップ。


まあは面白い子でいろいろ思いつくのです。
ゆうは長女らしくおっとり、のんびりですがまあはいろいろなことをやって人の気を引こうとするのです。

次女なんですよねー。

yu_ma_ba_3 at 18:15|PermalinkComments(0)日常のこと 

2006年04月08日

一日中機織しています

6741bab0.JPG 朝から機を織っています。
なかなか進みませんが、着実に織れています。

夫が覗きに来て写しました。

自分の織っているのを始めてみました。

yu_ma_ba_3 at 17:44|PermalinkComments(0)製作中 

2006年04月07日

やっと開放?

 ゆうとまあの新学期が始まりました。

ゆうは新入生の歓迎会でちゃんとご挨拶が出来たようですし、まあは年中さんになって今日が最初の日です。

幼稚園の庭に植木屋さんが入っていて、花桃の枝きりをしていたらしく今が盛りの枝を二本も頂いてきました。
この枝を欲しい子が行列していて、じっと並んで頂いて来たそうです。
欲しいと我慢するんですねー、まあも。

何はともあれ、二人の新学期で一番嬉しいのはバア婆かな?二人に解放されて。

yu_ma_ba_3 at 18:43|PermalinkComments(0)日常のこと 

2006年04月05日

織っています

eb6a21e5.JPG 織っていますがなかなか進みません。
家事の合間に一日中機に向かっていますが、頑張っても20センチぐらいしか織れません。

夫が覗きに来て「着物が高価なのは人件費だな。」と言っています。
そうですよね。
私は楽しみでやっているのですが、これが生活の糧になったら・・・・・。

写真を撮ったらしわができていますが、本当はきれいな布に織れていますから。

yu_ma_ba_3 at 18:19|PermalinkComments(0)製作中 

2006年04月03日

経糸と同じ糸を緯糸にしてみました

 緯糸に使っていたて紡ぎの糸はこれから使う予定があるので足りなくなったら大変です。
20センチ織ったところで失敗した経糸を使うことにしました。

これがまたいい感じです。
経糸と緯糸が同じなのは綺麗な布になります。

つややかな布に仕上がりそうで何を作ろうかとウキウキしてきます。
失敗に落ち込んだのもつかの間、新しい試みに心が晴れました。

yu_ma_ba_3 at 20:11|PermalinkComments(0)製作中