2006年08月

2006年08月31日

気をつけなければ!!

 昨夜長女の家に泥棒が入った。
取られたものは現金だけ。それも紙幣だけという。

二階で寝ている隙に、縁側のガラスを破って侵入されたらしい。
鍵のところを壊されていましたが一階だけ物色したらしく、寝ていた娘家族は気が付かなかったのですが、二階に侵入されなくて良かったー。

もし、怪我とか、色々考えたらぞーっとしています。

取られたのがお金だけで良かったというのもヘンですがね。
警察が来て色々調べてくれたのですがどうでしょう。

盗難保険に入っているからガラスの修理はどうかな?なんてのんきなことを言っている娘に母はイライラ。あれこれ文句を言って帰ってきました。

でも、最近この近所では空き巣が流行っているんだそうです。
本当に気をつけなければ。

yu_ma_ba_3 at 19:45|PermalinkComments(0)日常のこと 

2006年08月30日

ショールの整経

 糸を紡いでいたので今度はすぐ織りあがるものを整経しました。

箱の中の糸で色あわせをして整経しました。
インド茜、たまねぎの皮。

相変わらずちょっとぼーっとした色です。絹糸ではもう少しシャキッとした色になるのですが・・・・。

ウールは天然染料で染めると何度も染め重ねないとこんな色合いです。こんな感じがいいと言ってくれる方もいますからこれはこれで私の個性。


清野先生のことばを良いように解釈しています。

yu_ma_ba_3 at 16:09|PermalinkComments(0)製作中 

2006年08月28日

都市対抗野球

 今日、これから夫とドームです。

我が家の野球好きを知っている主人の甥が、自分の会社の券を送ってくれました。

 私の甥は東芝で野球をやっているのですが、残念ながら初戦敗退。
野球の応援と言っても自分の身内が出ているのとはちょっと気分が違うのですが・・・。それでも、テレビ観戦とは臨場感がまるで違います。

 それにしても、今年の夏の高校野球では大いに楽しませてもらいました。私の甥が甲子園に2人も出場したので甲子園の夏の雰囲気は格別なんですよねー。

ともあれ、これからドーム観戦、楽しんできます。

yu_ma_ba_3 at 16:48|PermalinkComments(0)日常のこと 

2006年08月23日

ゆうの茄子

b1a1d052.JPG 夏休み中我が家においてあるゆうの茄子の実が大きくなりました。

さっそく収穫して、お昼にお肉といためて食べました。
ゆうは野菜嫌いですがさすがに自分の茄子という気がするのか食べました。

まあは口から余る物がない子なので
「お姉ちゃんの茄子、美味しいね。」
と喜んで食べていました。

これで、ゆうの野菜嫌いが少しでも治ってくれれば言うこと無しですがねー。

 ゆうは自由研究で茄子のことを調べていました。図書館で調べたことで、茄子はインドが原産国だと教わりました。
ゆう、なかなか大人になったね。

インドですか。初めて聞きました。

yu_ma_ba_3 at 16:54|PermalinkComments(0)日常のこと 

2006年08月22日

糸紡ぎしています

723ed849.JPG 夫は自分の着尺が織りあがったのをとても喜んでいます。


そして、今度は私の着物も織るようにと勧めます。

褒められて、乗せられて私も調子に乗って残っていた真綿を紡ぎ始めました。
とてもこれだけでは着尺には足りないのでこれから真綿作りも精を出さなければ・・・・。


そのうちに二人で手織りの着物を着ましょう。

yu_ma_ba_3 at 21:04|PermalinkComments(0)材料 

2006年08月17日

ショールを織り上げました

2e810566.JPG出来上がり

yu_ma_ba_3 at 18:45|PermalinkComments(0)作品 

ショールを織り上げました

a5c89c64.JPG 昨日整経したショールを織りました。

朝から機にのせ、綜絖通し、筬通しをして織り始めました。
ウールの扱いやすさについつい夢中になってしまい、とうとう織り上げてしまいました。

仕上がり幅48センチ、長さ180センチ。
いつも織るショールの大きさです。
C/7の筬で300本の経糸。

整経も気分のままに、織るのも気分のままに。
ピンクと白の大きめなチェックのショールが出来上がりました。

あとは縮絨をして仕上げるだけ。
一日で織り上げられるこんなのも面白い。

yu_ma_ba_3 at 18:42|PermalinkComments(0)作品 

2006年08月16日

綜絖を替えて準備中

 着尺を織るために綜絖を30番の細さに替えていました。

絹糸を織るには支障がないのですがウールを織ろうと思い綜絖を27番に替えました。

一つの機でいろいろなものを織ろうとするので面倒なこともありますが・・・・。
(27番でも無理すると着尺も織れないこともないと思うのですが。)

27番は使い慣れているので楽です。
ついでに踏み木の仕掛けも替えようと思いましたが、考え直しました。使い慣れているほうが楽だと思い直したのです。

ウールの糸も箱の中からやわらかな感じのピンクをとりだして、ショールを織るための整経をしました。

少し身にまとうものを織りためておこうと思っています。

yu_ma_ba_3 at 19:35|PermalinkComments(0)製作中 

2006年08月15日

ゆうはかわいいね

 お盆で尾道のパパの実家に帰省していた娘家族。

今日の朝、ゆうから電話がありました。ちょっと悲しそうな声です。

「どうしたの?」と聞くと「なんでもない。」だそうですが、「寂しいの?」と聞くと「うん。」だそうです。

そしてすぐに電話は切れました。

5分ぐらいしてまた電話です。
今度はまあです。

こっちは元気な声。「楽しい?」と聞くと「お菓子いっぱいもらったから楽しいよ。」だそうです。

まあはげんきんですからすぐ物につられてしまうんですよね。

楽しく過ごせているからいいか。

ゆうはお友達もいないし、寂しいのかも知れません。

yu_ma_ba_3 at 18:54|PermalinkComments(0)日常のこと 

2006年08月13日

やったー  完成!!!

8d76889b.JPG 着尺 完成!!!
機からおろしました。13メートル。時間かかりますねー。

これから湯通しして着物に仕立てなければ完成とは言えないのですが、私の力ではここまで。後は湯通しやさんに出して、仕立て屋さんに持って行く。

これで来年のお正月には夫に、真綿を作り、糸にして染め、手織りした着物を着せてあげられます。

まあが言いました。
「おじいちゃま、そんなに着物が来たいの?」
夫は
「着たいよ。おばあちゃんが織った着物だから。」
と言ったら負けず嫌いのまあは
「私も持ってるよ。」

そう、ゆかたをね。まあにとっては着物はどれも同じです。

yu_ma_ba_3 at 18:26|PermalinkComments(2)作品 

2006年08月08日

先が見え始めました

 毎日、毎日トントン機織しています。

織っても織っても先が見えないと思っていましたが、今日やっと9メートルまでたどり着きました。

折り返しも過ぎ、ゴールまであと少し。先が見え始めました。

それにしても、着尺は時間ですね。こつこつ織る以外手は無し。

さあ!あと少し、頑張りましょう。

夫に言わせると「何もそんなに頑張らなくてもいいだろう。」ですけれど、やり始めたら終わるまで突っ走るのが私の性格。

のんびりとは行かないのです。

頑張ろう!!!

yu_ma_ba_3 at 20:24|PermalinkComments(0)製作中 

2006年08月07日

モーウィ って何?

443d7d20.JPG 秋田の実家から夏野菜が送られてきました。
義妹が作った新鮮な野菜です。

クール宅急便で次の日には我が家の食卓に上るのですから便利になったものです。

インゲン、トマト、ジャガイモ、大根、とうもろこしなどなど。その中に初めてのものが・・・・。

レシピ付です。
「モーウィ」って何?華南系のきゅうりなんだそうです。
皮が茶色でまくわ瓜の形です。

レシピどうり作ってみました。歯ごたえがシャキシャキしてキュウリの味です。以外に美味しいのです。

中身より運賃のほうが高いと思うのですが、季節を送ってくれる義妹に感謝しています。

yu_ma_ba_3 at 18:53|PermalinkComments(0)日常のこと 

2006年08月04日

まあのいたずらっこめー

 今日ゆうとまあが「お勉強ー」と言ってテーブルで始めました。

ゆうは二年生なので夏休みの宿題です。

隣でぬり絵をぬっていたまあがゆうに話しかけます。
「まあ!うるさいよ。」と言ったらすねてテーブルの下にもぐりこみました。

知らん振りしていたら何かゴリゴリと言うヘンな音がします。見るとテーブルの下で椅子の裏にクレヨンで落書きです。

とうとう怒りました。これまでもまあは我が家の畳にマジックで、襖には鉛筆でと落書きをしていますので怒らないわけには行きません。

どうも、ゆうを褒めたり、世話をしているとやきもちを妬くらしいのです。少し大人になってもらわないと・・・・。

娘は抱っこしながらまあをしかっていましたが、ききめがあるのかちょっと疑問。

二人にガンガンやられるよりはいいかな?この調子で夏休みが続くのは勘弁してーと言う感じですよ。

yu_ma_ba_3 at 19:42|PermalinkComments(0)日常のこと 

2006年08月01日

プールも怖い!!

 富士見市の市営プールの排水口吸い込み事故はぞっとします。
ゆうと同じくらいの年齢の子供が・・・と思うと他人事ではない思いです。

ゆうは泳ぎが上手いとは言え、かなりの水圧で引き込まれたらとても子供では逃げ切れないのではないかと思います。

昼に、ゆうが来たので注意したら「朝からパパとママに言われてるから解かっている。」だそうですが。

思いがけない事故でどんなに悲しいことでしょう。

yu_ma_ba_3 at 17:00|PermalinkComments(0)日常のこと