2007年05月

2007年05月29日

昨日からのこと

 ニュースを見て思った。
「死を持って償う」ということがいかにむなしいものか。
大臣と言う立場はどのようなものか解かっているでしょうに・・・・。
同じような年代なのですが、やはり考え方が違うんでしょうね。

きちんと説明して欲しかったのにと思っていたら今日また・・・・・・。
この国は死ねば許される国になってしまったのだろうか?

「武士だった」と発言していた都知事もちょっとねー。

今月は私達にとってはマリア月で、優しい心で過ごしたいと思ったのですが世の中のかしましさにちょっとイライラ。

yu_ma_ba_3 at 19:13|PermalinkComments(0)日常のこと 

2007年05月24日

五箇山の思い出

70be1e90.JPG 手紡ぎした木綿の糸を経糸に、五箇山和紙を撚り掛けして緯糸にして織り込みました。
長く織ってテーブルランナーに使おうと思っています。

最初、撚りを掛けた時はちょっときつい色合いだったのですが、経糸に白い木綿の紡ぎ糸だったのが幸いして程よい色合いです。

形にしておくと思いでも残りますから。











yu_ma_ba_3 at 19:25|PermalinkComments(0)作品 

2007年05月21日

今年の「ちどり会」

 昨日、同窓会の関東支部の総会を終えました。
一年がかりで準備し、開催。
終わったらまた来年の準備。
この繰り返しです。

それでもこの会を楽しみにしてくださる大先輩達がいらっしゃる間は頑張ろうという気持ちが、新たに湧いてきます。
今年の最年長出席者は88歳の方でした。

来年は学校創立100周年をお祝いします。修道会が秋田に来てからはもう100年になります。日々の繰り返しが歴史なのだとつくづく思います。

今年は私たちの恩師が作った「日本ラジオ歌謡研究会」のことに付いて先生からお話を伺ったり、先生の歌を聞いたり、全員で歌ったりと楽しい会でした。

「日本ラジオ歌謡研究会」という会があることも初めて知りましたが、物理の先生がラジオ歌謡と言うことも以外です。ピアノがお上手だったことは存じていましたが・・

元気に活動していらっしゃる先生に拍手!!!
私たちも元気を頂きました。

「日本ラジオ歌謡研究会」が益々発展しますように!!

yu_ma_ba_3 at 11:50|PermalinkComments(0)日常のこと 

2007年05月18日

我が家の苺を収穫

669a71e3.JPG 我が家で育った苺を収穫しました。

まあが取りたくて取りたくて・・・・・・。
でも、それほどたくさん生育しているわけではないので、赤くなった分だけ。

まあはそれでも楽しみました。

そして、ミルクたっぷりで頂いている所にお爺ちゃまがやって来たら
「まあの一番大きい苺をあげる。」
だそうです。

これはお爺ちゃまが育てているんでしょ。
まあにはかないません。

「お爺ちゃまの家のものはまあの物、自分の物は自分の物。」

まったく次女は遠慮を知りませんね。

yu_ma_ba_3 at 18:20|PermalinkComments(0)日常のこと 

2007年05月17日

まあは赤ちゃん?

 今日は幼稚園の保護者会でした。
お迎えは、お教室の中で自分の子供を引き取ることだったそうです。

娘がお教室に入っていったら、年少さんのSちゃんが娘に抱きついてきたので抱っこしてあげたそうです。
Sちゃんはまあがお世話をしてあげている3歳児さんです。Sちゃんはまあの母親と分かって抱きついたのですが・・・・・。

それを見たまあは、さあ大変!!!
「私のママだー」と泣いてしまったそうです。そこで、まあを抱っこしたら、Sちゃんもまあに抱きつきおお騒動。

まあはクラスのみんなに赤ちゃんみたいだと笑われてますます泣く。

まあは自分だけのママでいて欲しいのだそうです。我がままですねー。そして、やきもち焼きです。

幼稚園では年長さんですが、家ではまだまだ赤ちゃん。
そこのところが切り替えられなかったようです。

yu_ma_ba_3 at 18:38|PermalinkComments(0)日常のこと 

2007年05月16日

傘寿記念写真展

 親戚の夫婦が写真展を開いています。
今日が初日。

傘寿の叔父が撮ってあちこちの写真コンクールに応募し、賞をいただいた風景写真だけを集めた写真展でした。
リタイアしてから始めた写真もここまでくればプロ級か?

牛に引かれて?と言う感じで始めたおばも埼玉県知事賞などをいただくほどの腕前。

二人で同じ趣味を持ち楽しんでいるのですから羨ましい限り。

健康で長生き、これでなくてはね。

yu_ma_ba_3 at 15:56|PermalinkComments(0)日常のこと 

2007年05月15日

テレビ観戦してしまった

 今日松坂が投げることは知っていたけれど、特にテレビを見ようなんて思っていなかったのですが・・・・・。
あと片付けを終わってテレビをつけたら松坂が投げていたのです。
ついつい最後まで見てしまいました。

今日の松坂は安心していられる投球。
素人の私が言うのもなんですがね。

でも、三振取るよりコントロールよく投げているほうが安心してみていられるんですよね。三振をバンバン取るのも魅力あるけど、応援する人を安心させるのも必要ですよね。

とにかく今日は楽しんで見ていられる試合でした。

これからも活躍して欲しい!!!。

怪我しないように。

yu_ma_ba_3 at 19:28|PermalinkComments(0)日常のこと 

2007年05月14日

蓬で染めた糸

d06da3c7.JPG 写真が反映されていないのでもう一度。
蓬で染めた萌黄色の手紡ぎ糸。

yu_ma_ba_3 at 10:04|PermalinkComments(0)材料 

2007年05月12日

蓬で染めました

 家の近所の千川上水の土手で蓬を摘みました。

昨年の春、飯能の野原で摘んで染めた糸は蓬が若葉過ぎたのかあまりよく染まらなかったので、そのまま箱の中に眠っていました。
そこで、今年の蓬で二度染をして見ました。

今度はきれいな萌黄色に染まりました。
8枷染めたので、なにに織ろうかと楽しみが増えました。

yu_ma_ba_3 at 16:26|PermalinkComments(0)材料 

2007年05月10日

ゆうのピアノのDVD

 今日、ゆうのピアノの発表会のDVDが出来てきた。
プロが撮ったものだからとても素敵に写っています。

自分ではあまり満足な出来ではなかったということですが、なかなかですよ、ゆう。

さあ、広島のお爺ちゃまとお婆ちゃまにも送ってあげなければね。

娘達の発表会にはあまり興味を示さなかった夫もゆうのことではもう夢中です。
なにしろゆうのファンクラブ会員No.1? 2?ですからね。

まあはみんなでゆうを持ち上げるのでちょっとおかんむりですが。

yu_ma_ba_3 at 19:03|PermalinkComments(0)日常のこと 

2007年05月09日

五箇山の思い出で

820dee49.JPG 五箇山の手漉きの和紙の切れ端を買ってきました。

綺麗な和紙ですから端でも売っていますし、買いたくなってしまうほどのものです。

さて、これをどう使おうかと考えて撚りをかけて糸にしてみました。
紙縒りも束にして売っているほどですから糸にし、緯糸にしようと思います。

ちょっとお試しにやってみましたら案外すんなり出来ましたので、面白いものが出来るかもしれません。

楽しみです。

yu_ma_ba_3 at 18:14|PermalinkComments(0)材料 

2007年05月07日

五箇山

4d0c61c3.JPG五箇山ののどかな風景。

yu_ma_ba_3 at 08:18|PermalinkComments(0)日常のこと 

富山旅行

1381e8b7.JPG 次女夫婦と連休後半の3日から富山に行ってきました。

雪の立山連峰は写真やテレビでは見ていても、その場に立つとやはりすごい!!
雪国育ちの私でも感動!!!

今度は、夏の立山を体験したいと思いました。

五箇山は懐かしい日本の原風景。

子供の頃の秋田の山奥もあんな感じでした。

五箇山豆腐の味もあの頃の田舎豆腐の味でしたし。

楽しい旅をしました。

yu_ma_ba_3 at 08:16|PermalinkComments(0)日常のこと 

2007年05月02日

パソコンで出来た!!!

 6月に秋田で短大の同窓会があります。

今年はぜひとも出席!!!
実は、5月には関東支部の総会も・・・・・。

こっちは例年お世話係なので準備をしなければならないのですが、秋田の本部のほうはお客様。出席するだけで楽しめます。

ところが当日の朝新幹線で行くと、開始時間に間に合わない。飛行機はJALでギリギリ。
そこで、前日に秋田入りしてホテルに宿泊ということにしました。
飛行機のチケットもホテルの手配も全部パソコンで出来ました。

やったー。
娘達に頼まなくてもやればできる。

これで安心して当日を迎えられます。

yu_ma_ba_3 at 19:05|PermalinkComments(0)日常のこと 

2007年05月01日

小管を作りました

8623d1c1.JPG 小管を作りました。
買うと結構なお値段です。でも、今まで買ったことはありません。

カレンダーの紙でくるくる巻いて作っています。ストローを切って使っている方もいるようです。
私はカレンダー派?

たくさん作っておくのですが、少しづつ残った糸を巻いたままに箱の中に入れておきますので、だんだんなくなってきます。

小管も自分で使いやすいように作るのが一番です。暇な時に作り置き。

yu_ma_ba_3 at 21:01|PermalinkComments(0)材料