2007年09月

2007年09月29日

雨で運動会が中止に・・・・

 今日はゆうとまあの運動会のはずでした。
ところが雨で中止に。

二人が同じ日に運動会というのは昨年も同じでしたが、今年はまあが幼稚園最後ということでパパとママは幼稚園に行くことになり、ゆうの学校は爺じと婆ばが行くことになっていました。
もちろんお弁当はママが作ることになっていました。
ゆうの好きなものをいっぱい入れたお弁当を。

このお天気では中止も止むを得ません。ゆうの運動会はは明日に延期だそうです。
明日晴れたらいいね。

今日の予定がなくなったので糸を紡いでいます。
ラムを200グラム。とりあえず糸を作って。

玉ねぎの皮が沢山集まったのでそれで染めて何に織るかはまだ未定ですが。

yu_ma_ba_3 at 11:57|PermalinkComments(0)日常のこと 

2007年09月26日

昨夜は十五夜

 昨夜は十五夜でした。
娘がススキを持って来ました。
団子粉を買ってお団子を作ると言うことでした。

私はまあに「今日は何の日?」と聞いて見ました。
「お団子を食べる日。」という返事。
オイオイ。

仕方が無いので十五夜の話をしてあげました。
「ウサギは本当に居るのかな?幼稚園にはいるよ。」
これこれ、もう年長さんですよ。

もう少し成長してよと言う感じですが、子供ですねー。

昨夜は綺麗な十五夜の月を眺めました。

夫は十五夜は南京豆を食べたそうですが、私はサツマイモが思い出です。
二人で小さい頃の十五夜の思い出を語らいました。

yu_ma_ba_3 at 07:40|PermalinkComments(0)日常のこと 

2007年09月24日

お彼岸の合間をぬってマット完成!!

9cee6fcf.JPG お彼岸でお墓参りに行ったり、親戚を訪ねたりとなかなか忙しい。

22日は御墓まで2時間。
普段なら1時間もあれば行けるのに・・・・。

所沢方面は御墓銀座だから仕方ないなーと思いながらもちょっと渋滞がひどすぎます。

親戚もたまにしか伺わないので話しが長くなります。
これもまた仕方の無いこと。

そして、昨晩やっとマットが完成!!!
今朝房の始末をして終わりました。

yu_ma_ba_3 at 10:48|PermalinkComments(0)作品 

2007年09月20日

遅々として進まない

0a726155.JPG 先週から機に乗せたままのごろ寝用マット。
連休は出かけていたし、帰ったら帰ったで雑用に追いかけられています。

主婦は雑用が多い。
知らん振りすればいいものを、ついつい口を出し、手を出して用事を増やす。

気を付けなければ・・・・。
いつもそう思いながら、流されてもとのもくあみ。

今日は彼岸の入りなのに仏壇掃除だけで御墓参りは行けそうも無い。
連休になったらゆっくりと。

そう言い訳しながら日を重ねて居ます。

yu_ma_ba_3 at 15:30|PermalinkComments(0)製作中 

2007年09月19日

この数日の間

 この数日間色々あったー。
15日から17日まで尾道へ行って来ました。
これは親戚の結婚式ですから嬉しいことです。
長女一家と新幹線でちょっとした旅行気分。
16日の結婚式は土砂降りの雨。着物の濡れが気になりましたがまあいいか・・・。

17日。
帰ってきてニュースを見たら、東北北部が大雨で大変なことに・・・・。
急いで実家に電話すると(丁度、午後6時30分)義妹がでて「今、避難勧告が出て公民館に避難するように言われたの。ダムを放すらしいから。」とのこと。
弟家族は、高台にある次男(私の甥)の家に非難したそうです。

18日。
朝、電話すると「さっき帰って来た。」と言いますので安心しました。でも、大変なことになっていました。
阿仁川と小阿仁川の合流する地点である私の実家のある旧合川町は全田んぼの70%近くが水没しているそうです。米作りで生活している所ですから大変なことです。

お向かいの家は物置小屋が、そのお隣の家は少し低いところにあったので窓まで水に浸かっていたそうです。
川の反対側にある伯母の家とは道路が水没し、橋も危険でまだ行き来が出来ない。

昨夜。
水が引いたら川の土手が欠壊していて田んぼは土砂で埋まっていて稲が見えなくなっている家もあったそうです。
親戚の一軒とは昨晩になっても連絡が取れないと心配していました。
「その集落は2,3軒を除いてほとんどの家が床上浸水しているらしい・・・・。」と弟は心配していました。


米代川本流と阿仁川が合流する所から1.2キロ上流にあるその親戚の集落は良く水害の被害にあっていたところですが、ここ数十年は何事も無く過ごしていたので、さぞ大変でしょう。

小阿仁川上流のダムと阿仁川上流のダムが一緒に放流されたら川の合流地点にある所はたまらない。これでは治水して居るとは言いがたい。一番大変な時に放流して洪水を起こすなんてこれは人災だ!!!!。

私は外野から見ているのですが、ちょっと腹立たしいことです。
脱ダム宣言ということが浮んで来ました。

故郷の一日も早い復興を祈って居ます。



yu_ma_ba_3 at 12:26|PermalinkComments(0)日常のこと 

2007年09月14日

大相撲観戦

 行って来ました。
両国国技館。

夫の友人から回ってきた砂被り席。正面の3列目。審判長席の斜め後ろ。
ラッキーな席でゆっくり観戦で来ました。
化粧まわしの美しさ、力士の美しさ。やはり近くで見るのはいいものです。

礼にはじまり礼に終わる。これが国技ですよねー。休場している横綱にもう少しそれが理解できていたらねー。
でも、勝てばなんでも許されると思っているあの人には横綱の価値なし。今日、観戦してそう思いました。

勝ち残りで次の人に水をつける琴欧州や横綱の立ち姿は凛としてとても美しかった。にじみ出るものが伝わってくるということはやはりすごいことだと思いました。

楽しい時間でした。

yu_ma_ba_3 at 20:13|PermalinkComments(0)日常のこと 

忙しい?

 裂き織りマット用の経糸を整形したのですが、八百屋で栗を見つけ、昨年三女が持って来てくれたレシピで「栗の渋皮煮」を作りました。それで一日が過ぎて行きました。

今日は夫の友人から突然回ってきた大相撲の整理券。桟敷席ではなく正面前列の砂被り席。
これは行かなければ・・・・。

明日からの三連休は尾の道まで親戚の結婚式に出かけます。
これって忙しいのかな?

でも、今日の相撲は楽しみです。

yu_ma_ba_3 at 11:57|PermalinkComments(0)日常のこと 

2007年09月13日

カージナルテトラ

 夫が先日カージナルテトラという淡水の熱帯魚に近い魚を買ってきて、水槽に入れています。
赤と青のなかなか綺麗な色をしています。

ゆうとまあはそれが大好きです。

夜は藻の中で眠っているようです。今日はまた日本めだかというめだかを買ってきて入れました。
やまとえびはいつのまにか見当たりません。
このように時々ペットショップで何かを買いこんでは増やしています。
どじょう、ふな、金魚。
まったく無差別に泳いでいます。
でも、「カージナルテトラだけはいい買い物ね。」と言ったら「熱帯魚だから冬になったら死んでしまうかもしれないよ。」と言います。

これは、保温装置を買ってくれということですか?

yu_ma_ba_3 at 15:14|PermalinkComments(0)日常のこと 

2007年09月11日

楽しみにしています

 「ちどり会」の今年の親睦会が決まりました。
来月、両国の「相撲博物館」を見学して「ちゃんこや」さんでお食事会と言うことになりました。
大相撲がなにかと話題になっていますが、今年の春ごろから温めていた行事です。

毎年同じことの繰り返しでありながら、いろいろ悩みます。
今年もまた身内頼りのイベント?になってしまいます。

同級生が親方夫人ということを利用してしまいました。

ずーっと以前、もう20年ぐらい前に夫と二人で桟敷席で観戦したことがありますが、もっぱらテレビ観戦ですから、国技館に行くのがたのしみです。

それにしても、国技なんて言いながら外国人力士に押されっぱなしとはちょっと淋しいかぎりです。

yu_ma_ba_3 at 19:15|PermalinkComments(0)日常のこと 

2007年09月09日

経糸を買いました

 台風が去ったのにいっこうに涼しくなりません。

なんとなく機に向かう気になれないでいました。でも、娘婿のワイシャツで裂き糸を作ったのでもう一枚ごろ寝マットを織ろうと思いました。
先に織ったマットがなかなか便利だからです。

ところが経糸にする手ごろな糸がありません。
仕方なく今日は「ユザワヤ」さんへ出かけました。
夫は「こんなに暑いのに?」と言いますし、きょうは「吉祥寺まつり」だと言うことも承知のうえで街まで。

「ユザワヤ」さんには手織り用の木綿糸はあまりありませんでした。もっとも「ユザワヤ」さんで糸を購入することなどありませんからちょっとがっかりしながらあり合わせで間に合わせることに・・・。

紡いで、染めて、そして織るという流れの中で、出来上がった糸を購入することがなかったから少し戸惑いました。
それでも、なんとか織って見ます。

yu_ma_ba_3 at 19:10|PermalinkComments(0)材料 

2007年09月05日

ワインのバーゲン

久しぶりに目的無しに街へ出ました。
時々ワインを買うお店がバーゲン中でした。
ついつい手が伸びて買ってしまったのですが・・・・。

夫は日本酒党。それに家ではほとんど飲みません。
私が1人でという事が多々あります。ワインも素人ですから値段が手ごろなところを選んでしまいます。それでも、当たりだ、はずれだと二人で飲んで見ます。

上海にいる三女はワイン好きが高じてワインエキスパートの資格を取りました。
あちらでは「エノテカ」並みの品揃えのワインショップを見つけたらしいのですが、同じワインなのに輸入関税が高く日本の数倍の値段だそうです。
日本がいかに自由化されているかが実感できたようです。

安全と安心に費用のかかる国ですから、食べ物にも充分気を使い安全な物を口にして欲しいとおもっています。

yu_ma_ba_3 at 19:50|PermalinkComments(0)日常のこと 

2007年09月02日

納骨

78f2d2a1.JPG 今日は7月に亡くなった夫の甥の納骨式に行って来ました。

時間の経つのは早いものだとつくづく思いました。

甥と言っても8人兄弟の末っ子の夫と、長兄の長男である甥とは7歳しか違わないのです。
主人は弟をなくしたような感じでいました。

先祖代々の御墓に収められた甥を偲んで来ました。

ちょっと時間があったので実家の裏庭から茗荷を採って来ました。
お彼岸に御墓参りに行くとちょうど盛りの茗荷をいただけたのです。
今年はちょっと早いようです。

季節の移り変わりも少しづつ、ずれているのでしょうか?

yu_ma_ba_3 at 18:27|PermalinkComments(0)日常のこと 

2007年09月01日

どうにかなっていますねー

 今朝、世界陸上の中継を見ていました。

競歩の中継です。
とても過酷と言うレースで誘導ミス。
信じられなーい。

大阪ですよ。日本ですよ。まったく・・・・・。よその国のことではない。

選手が気の毒です。
でも、コメントを見てホッとしました。 

「▽山崎勇喜の話 意識はもうろうとしていた。先頭の選手に抜かれて周回遅れになったと思っていた。あと1周あると思ったが、誘導されたので……。あと1周歩いても、入賞はできなかったと思う。それでも順位がつかないよりは……。」

意外と潔い。


最近やはり何かがおかしい。
大相撲のごたごたとか。みんなが横綱は仮病と思っているし、ただのふて腐れに相撲協会が振り回されているだけだと思っているのに。
きちんと対応できない協会と、持ち上げておいて引き摺り下ろすマスコミ。
政治でも何でも同じ構図。

まっとうに暮らしている人達が損する世の中。
やっぱりおかしい。


yu_ma_ba_3 at 16:49|PermalinkComments(0)日常のこと