2008年05月

2008年05月27日

まあは知っている

 昨日まあは昭和記念公園に遠足でした。
楽しく帰ってきて、ピアノのお稽古に行きました。
小さいながら結構神経を使っているのでしょう。
疲れ切った様子です。

夕方、ゆうのピアノのお稽古がが終わるのを待つ間、我が家の夕ご飯をチェック。
ウィンナソーセージを見つけて「美味しそう!!」
つい「ちょっと食べて見る?」と私。

お家のご飯も食べることを条件にママの許可をもらって食べました。

「お婆ちゃま、このソーセージ美味しい!!」

そうです。
箱根仙石原の「ヴルスト・ハウゼ・カワカミ」のソーセージですから。
これは、先週末、夫がゴルフに行った時のお土産。

お値段と相談する私では買わない一品。
でも、美味しいです。

yu_ma_ba_3 at 15:30|PermalinkComments(2) 日常のこと 

2008年05月26日

昨日の千秋楽、あれはひどい!!

 昨夜の大相撲の千秋楽見た?

朝青龍の相撲は品格なんて物ではない。
あれは人間性がちょっと?と思われる相撲だと思う。
横綱の品格と言われるが人間としての品格ですよ。
勝った上に、負けた相手にダメ押しとは・・・・。
スポーツマンとしても許される行為ではないですよ。
むっと来た白鵬の気持ちも解からないではないが・・・・・。

元横綱大鵬さんのコメントをテレビを見ながらうなずいてしまうのです。

国技が国技でなくなりつつある今、勝つだけではなく全てにおいて横綱らしい力士を横綱にするのでなければ相撲の意味が失われていくと思うのです。
相撲大好き我が家にとって魅力ある力士が出てくれることが待たれます。
見た目ではなく、内面が備わった立派な力士が現れるよう期待しています。

それにしても、琴欧州の笑顔にはホッとさせられました。
この人は笑うことがあるのだろうか?という顔しか見せなかったから。

以前、砂被りで観戦した時のこと、塩を握りすっと立った琴欧州には相撲を超えた美しさを感じさせられました。
きっとこれからは笑顔の似合う力士になってくれるでしょう。
期待が膨らみます。

yu_ma_ba_3 at 08:02|PermalinkComments(3) 日常のこと 

2008年05月20日

紅絹を裂く

710b9c6f.JPG 先日、実家の母から荷物が届きました。
中身は古い着物、そして裏地。

電話で母は「蔵の中の長持ちを整理したら出てきたんだけど、今はもう使うこともないから裂き織りにでもして貰おうと思って送ったのよ。」
そして、「その中の紅絹だけど、多分あなたの産着も入っているから。」とのこと。

田舎の古い家でも蔵の中は整理するんだ・・・と思ったり、これから義妹が年とっても長持ちを開けて見たりはしないだろうと思ったり。
ちょっと複雑でした。

そして、紅絹が包まれた風呂敷の中から見つけました。
一つ身の着物を。
もちろん私の記憶にあるわけではないのですがとても感慨深い着物でした。曽祖母の着物を壊して私の産着を作ったと聞かされていた一つ身の着物です。

沢山の紅絹を裂くうちに一枚一枚が微妙に色が違うこと、織りが違うことに曽祖母や、祖母、母の歴史を感じました。
何度も使いまわしたらしい、補綴の後があったり薄くなった紅絹を愛しく思いながら埃まみれで裂き終えました。


曽祖母は明治の半ば、祖母は明治の終わり、母は大正の人ですからいかに物を大切にしてきたかが解かります。
以前、曽祖母が嫁入りの時に着たと言う着物を見せて貰った時、博物館にありそうと思ったのですが、刺繍の見事さに感激しました。
さすがにその着物は送って貰えませんでしたが・・・・・。

曽祖母の嫁入り道具だったと言う、留袖(田舎では長紋付きと呼ぶ)、曽祖父の黒紋付きが入っていたので、何に織ろうかと思案中です。

我が家の歴史を織り継ぐ気持ちで裂き織りを織ろうと思っています。

yu_ma_ba_3 at 10:40|PermalinkComments(0) 材料 

2008年05月19日

ちどり会終了

一年をかけて準備した「ちどり」会を、昨日開催しました。

例年通り少々の手違いはあっても、90歳を超えたお姉さまからこの春卒業した若い方まで54名が集合。

恒例のゲストは「釧路赤十字病院」のお医者様であるかつての恩師。
7年間ミッションスクールの数学教師をした後に医学部に入学し、お医者様になったというちょっと変わった先生です。
麻酔科のお医者様の持論を話していただきました。
[自律神経のこと」と言っても私達の日常におこる頭痛、肩こりなどふつうに起こることを楽しく、乱暴に話していただきました。
乱暴は教師時代と変わらないと納得?

現役をひいて、今は嘱託で外来診療をなさっておられるそうで、とてもお元気でした。
会が終了してから教え子達で二次会。
そして最後は数人でお茶会。

医者の不養生でお酒が進むのを、今は教え子の方がたしなめると言う一幕も。

それにしても釧路から講演料ただ、交通費ただで来てもらった私達はすごい!!
そして、最後は先生だからと全部ご馳走して貰ったずうずうしさ。

おばさん達は怖い物知らずです。

また来年の開催に向けての準備が始まります。

yu_ma_ba_3 at 10:13|PermalinkComments(0) 日常のこと 

2008年05月16日

苺が赤くなりました

4aa2f91c.JPG 苺が色づき始めました。

昨年は明日当たり収穫できそうだと思っていたら、カラスに全部採られて口に入らずじまいでした。
今年はカラス退治の防鳥ネットを買ってきてかけていますので今の所安全ですが・・・・・。
カラスは頭がいいのでネット越しに採られないか心配です。

実は、夫が畑に蒔いた南京豆の新芽が鳥に食べられてしまい困っているので、私は早めにネットを張りました。カラスと知恵比べですから嘆かわしいことですが・・・。

今年は絶対味わうぞーという意気込みです。

yu_ma_ba_3 at 11:03|PermalinkComments(0) 日常のこと 

2008年05月14日

旭山動物園

2be779f1.JPG日曜日から2泊3日で旭川へ行って来ました。
いつもの四人旅です。

今回は動物園に行きたい!!と言う強い希望者のために。

一日タクシー借りきりで美瑛、富良野を回りました。
ラベンダーにはちょっと早いのですが、その分観光客が少なくタクシーも客がないので親切です。

二日目は朝から動物園。
子供に帰って大騒ぎ。規模的にはもっと大きい所はあるのですが近くで生き物と触れ合えるということではとてもいい。
そのあと、伝統美術工芸村へ行きました。ユーカラ織りは機織りをする私にとっては楽しいところですが、作品の値段にびっくり。確かに素敵ではありますが・・・。
あんな値段を付けなくても・・・と思うのは私だけ?
趣味と生活をかけた手仕事では取り組みが違うとはいえ、アレでは反対に遠ざけられやしないかと思ったしだい。

昨日はまた朝から動物園。飽きないですねー。
半日動物園で過ごし帰って来ました。

四人のおばあさんは元気です。
そして、まだまだ色々なことに興味があります。気が合う四人の旅行がいつまでも続けられるように元気でいなければ。

yu_ma_ba_3 at 11:22|PermalinkComments(0) 日常のこと 

2008年05月09日

クーラーの掃除

 昨日、電気屋さんが来て家中のクーラーを掃除しました。
全部で5台。
やはり一日仕事でした。
全部分解して中の部品に薬品入りの水を噴射して洗い流すと真っ黒な水が出てきます。一番古いクーラーからは土が固まったような固形物まで。

こんなに汚かったんだーと改めて知りました。

古くから付き合いがある電気工事やさんですが、従業員はインドネシアの人。
日本語も上手で、我が家の空調の工事は彼が全部やってくれます。
今まで来ていた日本人の人より余程丁寧で、後片付けもしっかりやってかえります。

かえり際
「お父さん、煙草を吸うからこんなにクーラーが汚れるんだよ。」
とお説教して帰りました。

ほんと、彼の言う通りなんですけどねー。
煙草は止めませんねー。

yu_ma_ba_3 at 12:20|PermalinkComments(0) 日常のこと 

2008年05月05日

薬師寺展へ行ってきました

65fad678.JPG 今日は夫と上野の「国宝 薬師寺展」へ行って来ました。

気の短い夫は、休日の朝寝を楽しもうとする私をせかして上野へ。
10時に上野に着いたのにもう美術館は人の列。
20分待ち。
やっと入館しても混雑していてあまり良く見れない。
ウィークデーの人が空いている時に限る事は重々承知しているのですが、今回は夫にお付き合い。

人ごみの中でしたが「日光、月光」の菩薩像をしっかり見てきました。
一つハッ?と思ったのは吉祥天像が想像していたより小さかったこと。
「モナリザ」を見た時と同じ感じ?
写真から想像した大きさと実際の大きさが一致しない。
一見は百聞にしかずでした。

休日の上野はやはり混雑していますが、たまにはいいかな。
美術館を出たらもう昼過ぎ。
入場待ちの列は50分待ちに変わっていました。
「早く来て良かったね。」と言う夫に今日は素直に感謝。



yu_ma_ba_3 at 19:04|PermalinkComments(0) 日常のこと 

2008年05月04日

ゆうとまあは潮干狩り

昨日長女家族と次女夫婦が潮干狩りに行ってきました。

長女家族は毎年の行事ですが今年は次女達も合流。
あさり掘りをしていた時は小雨だったようですが、どうせゆうとまあはびしょ濡れになるので雨でもたいして影響はないようです。

今年は雨のせいか人が少なかったということで、沢山のアサリを取って来ました。
中にはハマグリも混じっていて、ちょっと嬉しい。
昨夜から砂を吐かせて置いたので今朝は美味しい味噌汁を頂きました。

ゆう、まあ有難う!!

yu_ma_ba_3 at 10:04|PermalinkComments(0) 日常のこと 

2008年05月01日

石油の値段 で思うこと

 昨夜夕食後、「汗かきに行こうか。」と言う夫の言葉でゴルフ練習場へ行きました。
家から6キロしか離れていないのに45分もかかりました。

青梅街道は大変な混雑です。
ガソリンスタンドに入る車が一車線占領していて前に進まないのです。練習場までセルフのスタンドが2軒。同じような状態です。
一ヶ月間でも安いガソリンに慣れてしまったので、少しでも安いうちにと思うことは誰でも同じですから。

でも、反対ばっかりで対案が出せない小沢さんの党と何にもしない福田さん達。どっちもどっちで庶民は振り回されっぱなし。
高い議員手当てを貰って何にもしない議員の数を減らすことが一番大切なことだと思うのは私だけ?

みんなで議員数を半分にする運動を始めませんか?

yu_ma_ba_3 at 12:38|PermalinkComments(0) 日常のこと