2008年07月

2008年07月31日

私の常識は非常識?

 昨日ちょっとしたことで「この人大丈夫?常識ないな。」と思うことがありました。
そのことを娘に話すと、「これは常識だから、それ以上事細かに話さなくてもいいのではないかと思っていると、とんでもないことになるんだから。PTAの役員になって特にそう思うようになった。もしかして、私の方が非常識なのではと思うことがいっぱいあるんだから。」と言うのです。

PTAが集金する1200円の金額にお釣りのないようにお願いしているのに、10000円札を入れて渡され、お釣りに苦労するとか、期日を守らず一人二人の分がいつまでも集金できなかったりは当たり前なのだそうです。

忘れることもあるでしょうが、予備日まで設定しているのだから、人に迷惑かけてはいけないと言う基本が親自信に備わっていないのですね。

どうしようもない世の中になっていますね。

「これからは私達の常識は世間の非常識と思っていたほうが腹が立たないよ。」と言う娘。

年取った私の方がイライラ。

ほんと、どうなるんでしょうね日本と言う感じです。

yu_ma_ba_3 at 09:05|PermalinkComments(0)日常のこと 

2008年07月30日

二人とも成長した?

今週まあはスイミングスクールの特訓コースに通い始めました。
バスと電車を乗り継いで一人で通っています。

昨日、いつもより元気良く帰ってきました。
「あのね、クロールで25メートル泳げたんだよ。」
そうか、特訓コースに通って良かったね。
何しろ水が怖くて顔に水がかかっただけで怖がっていたのに。
そして、進級テストでは不合格最長記録保持者になったのに。

一年生になってバス通学をするようになってだんだん自信が付いたのかな?

ゆうは今日は地域の行事で秋川に川遊びに出かけました。
お弁当と水着を持って、父兄無し。

先日の神戸の鉄砲水の件もあり、爺じと婆ばはうるさいほど注意したけれど大丈夫かな?

二人が長いお休みの時は保育園化していた我が家も、二人が自分の予定で行動するようになり淋しくなりました。

こうなることを長い間待っていたはずなのに・・・・・。
ちょっと寂しい思いもします。

複雑ですねー。

yu_ma_ba_3 at 10:38|PermalinkComments(0)日常のこと 

2008年07月27日

1週間の夏休み

19日から1週間秋田に行って来ました。
例年の夫の夏休みです。
もう無理かもしれないと言いながら、やはり車に荷物を積み込んで出かけました。片道700キロ。
交代で運転するとは言いながら、やはり遠い。それでも鮎釣りの道具、ゴルフの道具と荷物が多いので車が便利。
私が運転を頑張れば良いことだからと車で出かけました。

今年の米代川は昨年の洪水の影響が大きく、どうなることかと思ったのですが、意外に釣れました。
友人、知人や長女宅にもクール便で送ることができこちらは鮎釣りを堪能できました。釣り終えたらそのまま近くの温泉の立ち寄り湯に入り実家に帰ります。
お天気が思わしくなかったのですが、どうせ鮎釣りはびしょ濡れになるので少々の雨は関係無し。

連日川の土手は群馬、習志野、八王子、福島、岩手、青森と他県ナンバーの車でいっぱい。ワゴン車で河原にキャンプしながら鮎釣りに来ている人が多く見られます。
でも、河原のキャンプの人達は刺し網で密漁する人達がいると地元の人達は嫌がっています。
そして、広い川なのに竿がぶつかるほど近づいて来る人、反対側から竿を出し友鮎がお祭りしそうになるほど近づく人。
近年にない無法者の釣り場でした。
今までは米代川とその支流はゆっくりのんびりと釣りを楽しむ川だったはずですが・・・・・。
無法者に私達ぐらいの年令の人が多いのにも少し驚きです。
リタイアして充分に時間もあるのだから何もあのようなエチケット違反の釣りをしなくてもいいのにと、ちょっと腹立たしい気分になりました。
ワゴン車に4人、5人と乗って遠くまで来るのですから解からないわけではないのですが、もう少しゆっくりした気分にならないものでしょうか?
日本がそれほどゆとりが無くなっているということか。


一日は弟と三人でゴルフ。
ゴルフ場は実家から10分ほどの所ですからなんと便利なことか。
平日はお客も少なくゆっくりのんびり回れます。
そして、これもまた関東のゴルフ場と違い荒れていません。
ただ、ラフが深く、距離が長く尺取虫の私には厳しいコースです。それでも広いコースに出てのんびりできたのは何よりでした。


1週間の恒例の夏休みが終わったので明日から頑張らなければ・・・・・。
もっとも頑張って働くのは夫で、私はいつもの日常が始まるだけですが。




yu_ma_ba_3 at 11:53|PermalinkComments(2)日常のこと 

2008年07月18日

あしたから米代川に鮎釣りに行きます

ゆうとまあは夏休みです。
私達も夏休みをとって米代川に鮎釣りに出かけます。
ゴルフバックも持って行き、ゴルフも楽しみます。

夫もいつまでも現役と頑張るにはちょっとくたびれた感じ。
はやく後継が一人前になってくれないかなーと言うところ。
いちいち細かいことを気に病んでも始まらないと腹をくくった様子。

そう、残りの人生を楽しまないと・・・・。
と言う事であしたから秋田です。

朝起きたら、夫は既に釣り道具を用意していました。
気が早いってばー。

相変わらず待てない人です。

yu_ma_ba_3 at 07:36|PermalinkComments(0)日常のこと 

2008年07月15日

もう夏休み

 今日まあは終業式です。
お昼前に帰ってきて「これからお昼ご飯、よろしく御願いしまーす。」だそうです。

当然のように我が家でお昼ご飯を食べるつもりらしい。
時々「お婆ちゃまのご飯、美味しいね。」とお世辞を言いながら婆ばを丸めてしまいます。

今日は、バスで一緒に帰るお友達の家に遊びに行くことになりました。
彼女はバスの終点から更に電車に乗って通っているそうです。
まあは途中でバスを降りるのでその先へは一人で行ったことがないのです。
それでも、「一人でいけるから。」と頑張っています。

考えて見ればこんなに世の中がめまぐるしくなかったとは言え、我が家の娘達は一年生の時からバス、電車と乗り継ぎ通学していたのでお友達の家にも当然のように一人で遊びに行き、帰っていたのですが・・・・。
婆ばはまあが一人で出かけることが心配なのですが、ママは遊びに出かけるようなお友達が出来たと喜んでいます。

ゆうは今年から2期制になったそうで18日まで通学してそのまま夏休みだそうです。ママは「何か区切りがない感じだよね。」と言っています。それでもゆうは夏休みを楽しみにしています。

それにしても、竹島問題での韓国は異常ですね。
自分の国のことを教えない国はないはず。
自分勝手な駄々っ子のような国民性は北と同じなんだねー。
もう少し、穏やかな人間性が欲しい人種です。

目には目をということから言ったら、出稼ぎゴルファーを禁止しようよ。賞金を稼ぎに来る韓国人は締め出しだね。
それから、韓流スターに血道をあげるおばさん達も頭冷やせだし。

国粋主義者ではないけれど、自分の国の歴史をきちんと教えてこなかった日本の教育にも問題ありだと思うよね。
何か外敵を作ってそれにエネルギーを向かわせると言うのは韓国や中国のやり方だね。
日本は豊かになりすぎて、外敵と言う感覚すら失せているんだと思う。
だって、あんなに暴徒化する人がいないもの。
漁師さん達が休漁して抵抗するくらいがせいぜい。やはり、日本人はあちらさんのような過激な血は流れていないんだろうね。

まあ、「他国の教育にまで口出ししないでよ。」とテレビに向かってつぶやく私も年とったかな?

yu_ma_ba_3 at 14:29|PermalinkComments(0)日常のこと 

2008年07月13日

ゴルフへ行って来ました

 昨日夫とその友人達とゴルフへ行って来ました。
ちょっと早起きして栃木まで。

暑かったけれど木陰に入るととってもさわやか。
尺取虫ですが、真直ぐ飛ぶからまあまあ。
夫も今までのように「早く、早く。」と言わないし、一緒に回ってくれた人たちもお上手なので楽しかったー。

課題はパット。
「感が悪いよ。」とは夫の言葉。
でも、経験が少ないからそんなに上手くは行かない。

「もっと沢山練習して上手くなるからね。それまでちょっと我慢してよー。」と思っている私です。

帰りはみんなでお食事して帰ったので、夕飯の支度をしなくても良かった主婦としては楽しい一日でした。

yu_ma_ba_3 at 08:42|PermalinkComments(0)日常のこと 

2008年07月10日

マンモグラフィー受けました

 2月に年に一度の健康診断を受けます。
必ずどこかに異常が見つかり再検査するのですが、特に今すぐどうと言うこともなく生活の注意をされてしまうのですが・・・・。

今回は区の健康診断の通知を受けたのですが、今年、自分で一度受けた人は遠慮するようにとの事。
でも、乳癌の検診は10年近く受けていなかったので思いきって予約を入れ、今日受けてきました。
大塚の癌研は一日がかりなのに、区の検査は予約時間ぴったりに始まりすいすい。
マンモグラフィーを受け、触診を受けて帰ってきました。
結果は3週間後。

三女の授乳中に乳腺炎をやった事があり、15,6年前は乳腺腫で治療をしたのに1年に1度の検査も4,5年続けてお仕舞いにしてしまったので、今度はちゃんと診察していただき安心しようと思ったしだい。
健康は誰も代わってくれないから自分で守らなくてはね。

今日はゆうの10歳の誕生日。
孫の成長を見届けたいと思えば自分の身体を健康に保つことが大切ですからねー。

yu_ma_ba_3 at 19:16|PermalinkComments(0)日常のこと 

2008年07月06日

こんな機会ですが・・・

 今日、夫の甥の一周忌がありました。
61歳で癌のために亡くなってもう一年です。
月日のたつのはあっという間です。

今日は親戚一同が集まり一周忌の法要が営まれました。何かこのようなことでもなければ親戚も集まる機会がなくなって来ました。

夫の次兄は90歳。もうこのような席には出かけられないから留守番をしていると言うので、顔を見に・・・と兄弟がそろいました。

こんな機会ですが、集まった兄弟でお互いの元気な姿を確かめ合いました。

確かに人の一生は解からないものです。年長者が先に行くとも限らないし・・・・。長兄の連れ合いも身体が思わしくないとのこと、親戚が集まることが嬉しいことではなくなることが多くなって来ました。

自分達もいつ何があってもおかしくない年齢になってきたのだと改めて思い知った一日でした。

yu_ma_ba_3 at 20:15|PermalinkComments(0)日常のこと 

2008年07月03日

七夕の準備

 もう七月。
ゆうとまあは七夕の準備に入りました。

昨日、まあは児童館で七夕飾りの会があることを掲示板で知り行って来ました。
でも、作ったのは児童館の笹竹に飾ったので家には持ち帰れませんでした。
ちょっと不満顔。

毎年竹の準備に苦労するのですが、今年は近所のT家の物置小屋の後ろに笹竹があることを発見。
七夕になったら頂くことに約束していました。

早速娘が鉈を持って頂きに行って来ました。
梅の季節になると梅も沢山頂き、柿の季節になるとまた柿を頂きます。
我が家の果物畑といった感じですが・・・。

回りがどんどん変わっていく今日、40年以上ご近所さんで変わらないお付き合いが出来るのは幸せだと思います。

yu_ma_ba_3 at 16:15|PermalinkComments(0)日常のこと