2008年12月

2008年12月31日

やらないと言ったのにー

 大晦日、今年も終わりです。
そして喧嘩納めです。

実は、大掃除はとっくに終わりおせちの準備をしていたのですが、夫がどうしても居間の蛍光灯を変えると言いだしました。
当然一人では出来ません。
いつでも私が手伝わなければ出来ないくせに・・・・。

仕方無しに自分の仕事を途中にして手伝いましたが、毎度のことでどうやって器具をはずすかで一悶着。
毎回解からないと大騒ぎします。忘れるんでしょうか?

やり方を説明してやっと取りはずしました。
その後がまた大変。
器具を掃除するのも私、蛍光灯を用意するのも私。

替えるのは自分でやろうとして器具を壊してしまいました。
もう古くなっているのですが、加減が解からないで強引に扱ったためです。
5本続きの蛍光灯が4本に。
これでは明るくするつもりが反対に暗くなってしまいました。
そして、器具までダメにしてしまい、余計な事をしてくれました。

今年はまだ大丈夫だから蛍光灯は替えないつもりだとあれほど言ったのに・・・・。

夕方になり、さすがに暗いことに気が引けたか「年が明けたらJ電気に頼んで。」だそうです。
最初から私の言うことを聞いてくれない夫にちょっと腹を立てています。

来年もきっとこうなんだろうな。

yu_ma_ba_3 at 17:04|PermalinkComments(0)日常のこと 

2008年12月28日

仕事納め

 昨日、夫の会社は大掃除をして例年のように焼肉忘年会をして、一年を締めくくりました。
ひいきにしている焼肉屋さんは昼間は営業していませんが私達のために特別に開けてくれます。
もちろん孫達も一緒に出かけますので、女将さんは孫達のお土産を準備してくれています。
「お休みの処すみません。」と言いますと、「こちらもOさんの会をやるのが恒例になっていますので。」と言ってくださいましたが、実際の処、忘年会の予約がほとんど入らないで困っているとのこと。
この状態がどこまで続くのでしょうか?

気を取り直してお正月の準備にかかろうとしたら、知り合いのJ電気の社長がやって来てもう既に片付けてしまった餅つきの道具の一つ、「せいろを貸して欲しい。」と言います。
夫と二人でまた引っ張り出して貸してあげました。

昨日、今日の餅つきのため道具を出したらせいろが壊れていて出来ないので、我が家に餅つき道具があることを思い出したそうです。
それにしても私達からするとちょっと泥縄的?
私達は1週間ほど前から道具を点検して準備します。
最近は「武蔵関のボロ市」か田無や青梅方面の古い商店に行かないと道具が手に入らないので、ついでに其のお店の地図も書いてあげて・・・。

古い行事もこうして廃れて行くのかな?
何とか年越しができそうな感じの年の締めくくりです。

yu_ma_ba_3 at 10:58|PermalinkComments(0)日常のこと 

2008年12月25日

Merry Christmas

76981d7b.JPG 昨晩は私が夜出かけることを知っている夫の友人達が集まって、「しゃも鍋」を囲んで忘年会をしていました。
古希のおじいさん達は元気です。

 昨日、夕方まあは「セコムのスイッチを切っておかないと、サンタさんが入ってこれないかもしれないよ。」と言い出しました。
「まあの家は煙突もないしね。」と私。
ママは「大丈夫、良い子の家にはちゃんと来るから。」と言っていました。
一年生のまあは解かっているのかいないのか。


今朝、もう冬休みで行くところのないまあがやって来て「プラチナをもらったよ。」と言います。
私はドキッ!!
どうやらDSのソフトらしい。
「ネエネはリュックだったよ。」
そうですか、サンタさんは実用品を見繕ったのですか。

我が家の娘達はクリスマスは奉仕するものと育ったのですが、孫はそうは行かない。娘も親になって世間のクリスマスをやっているよと言いますが・・・・。

今年の後半は本当に大変なことが多いので、来年は明るい年であって欲しいとお祈りしました。

yu_ma_ba_3 at 10:26|PermalinkComments(0)日常のこと 

2008年12月23日

わらしべ長者?

今日は明日の予定もあり、午前中から先日の餅つきのお餅配りをしました。

休日なのでいつもはお手伝いさんが出てくるT家では奥様が・・・・。
本当に久しぶりにお目にかかりました。
目と鼻の先に住んでいるのにね。

そして、お仲人家では「頂き物のラ・フランスを持って行って。」とおもちと交換状態。

最後に訪ねた義姉の家では「Kさん(夫のこと)が好きだから手打ちうどんを作っておいたわよ。」とおうどんとてんぷらを頂きました。

まるでわらしべ長者状態。
おかげで今夜は夫の好きなもののオンパレード。

これで明日の夜は気がねなく家を空けられるかな?

yu_ma_ba_3 at 18:50|PermalinkComments(0)日常のこと 

2008年12月21日

恒例の餅つき

dd6aeda7.JPG 今日は朝から餅つきです。

毎年のことですが餅つきができることが夫にとっては一つの区切りです。
一年の頑張りの結果みたいなことでもあります。

今年は後半本当に経済が悪化して同業者が倒産したりと、夫にとっては気が許せない状況が続いています。

今夜からブラジルに行くと言う次女夫婦もやって来ました。
やはり小さい時からの行事は欠かせないらしい。
それで少し賑やかになりました。

元気になったゆうもパパに手伝ってもらってつきました。
毎年毎年、いや、毎日毎日が同じことの繰り返し。
そうして過ごすことの大切さを噛み締めています。

yu_ma_ba_3 at 15:59|PermalinkComments(0)日常のこと 

2008年12月19日

年末大掃除

 例年のことで年末の大掃除を始めました。

でも、今年はなんだかはかどらない。
いつもと同じ事なのに・・・・。
そこで気持ちを持ち変えました。
毎年、あれと、これとと順番どうりにやっていました。それが長年のことで当然と思っていましたし。
ところが頭と身体のバランスが崩れ始めました。どうしても予定通りになりません。

そこで、やることを決めないで、やらないことを決めました。
障子の張替え。子供がいるわけでは無し、穴などあいていません。これはやらない。

そして、家中の蛍光灯。これもいっせいに交換していましたが無し。

身体を使わないだけでなく、お金も使わない。
これは節約?と思いますがそうではなくちょっと心をルーズにして見ただけ。自分の気持ちの目を瞑っただけです。
そうしたら「埃では死なない」と、まことに楽になりました。

次女夫婦はブラジルへ行くそうですし、三女夫婦は上海暮らし。
長女家族だけとのお正月ですからおせち料理も手抜きと決めました。

これで年末年始はのんびり過ごします。「巣篭もり」と言うそうですが、これで良いのでは?と思うのです。

yu_ma_ba_3 at 10:03|PermalinkComments(0)日常のこと 

2008年12月14日

雨の穏やかな日曜日

 今日は雨でちょっと寒い日曜日です。

昨日は夫がゴルフで留守だったので少し家の中を片付けして、年末の大掃除に備えました。
でも、二人暮しになって片付ける物もあまり無く楽になったのですが、機織部屋だけは何かと道具や材料が増え続けています。
捨てるに捨てられない裂き織り用の古布は段ボール箱に入れて隅に積む羽目に。

だんだん部屋が狭くなります。

今日はゆっくり起き出し朝食とも昼食ともつかない食事を取り、二人でボーっとテレビを見ていました。
久しぶりの穏やかな日曜日です。

でも、実際は停滞した経済状態其のまんまの様な状況かも知れないなとテレビを見ながら感じています。
政治は人の悪口ばっかりだし、テレビはそれを面白おかしく放送しているだけ。

いったいどうなっているんでしょうね。

とりあえず自分の生活は自分で守る姿勢が必要!!!
世の中、人のせいにしすぎるのではないのかな?

派遣労働者だの期間工だのと言うけれど、自分の責任でそうなったことを棚にあげているのを誰も指摘しないで企業が悪いと言う論理になっているのはおかしいのでは?

それを助長する評論家やマスコミ。
やっぱりおかしい。

「主の御心にかなう生き方が異常に感じられる世の中は間違っているー」と心の中で叫んでいます。

yu_ma_ba_3 at 12:58|PermalinkComments(0)日常のこと 

2008年12月10日

いろいろ忙しい年末

 12月2日

半年に一度の持病の検査で順天堂病院へ。
でも、ちょっと名前が良くない。「高齢者医療センター」と言います。
膠原病内科の主治医の先生がそちらに移ったので患者の私が追いかけて行くことに・・・・。
採血をして二週間後に検査結果を聞きに行くと言うパターンが続いています。

留守電に伯母の死亡したことが入っていて、夜に夫と出かけました。


 12月3日

朝からお寺へ。
一日がかりの仏事を終えました。
 
実は主人の姉が肝臓に腫瘍が見つかり、2日に手術をしていたので気になっていたのですがこちらも身動きが取れない状態で見舞っていません。
入院する前日に顔を見に行ってはいたのですが・・・。


 12月8日

今日からはゆうの入院でまあをお預かり。
女子医大でゆうの顔に出来た腫瘍の手術です。
悪性ではないと言われても女の子の顔なのでいても立ってもいられない気持ちですが・・・・・。
こればっかりは私達ではどうにもならないので、まあのお世話係りです。


 12月9日

義姉が午前中に退院できると聞きお迎えに行きました。
退院手続き後食事指導があり、私も一緒に指導を受けました。

我が家は三食お味噌汁付です。
それは塩分の取りすぎと改めて確認しました。そして、食べる量が多すぎることも。やはり太ることの原因はこれか・・・・と再確認。

まあの帰る前に家に帰ってきましたが、肝心のまあが帰ってきません。
体操教室のバスにぎりぎり間に合わせてホッ。


yu_ma_ba_3 at 08:43|PermalinkComments(0)日常のこと 

2008年12月04日

頑張りやのゆう

 ゆうの学校は今日は恒例の持久走大会でした。
立野公園を走ります。
そのために4日くらい前から体温を測ったり、親の許可印をもらったりと学校側も大変なんだと思います。

ママはゆうの持久走を応援に行きました。
帰ってきて「頑張ったよ。」と喜んでいました。

ゆうは1200メートルを5分39秒で走ったそうです。
四年生女子ではで6位。
男子、女子の全体では12位。

頑張ったねー。
ピアノも頑張れ。

yu_ma_ba_3 at 16:55|PermalinkComments(0)日常のこと 

2008年12月02日

ゆうはちょっと感じやすい?

 ゆうがピアノの練習を一生懸命やっています。
学校の行事の「合唱」で伴奏者になったのだそうです。

本人曰く「私はかげが薄いから少し目立ちたいの。」だそうです。
かげが薄いってどういうことでしょう?

クラスにピアノが弾ける子が何人かいるのに「ピアノと言えばNちゃんと決まっているようになるから今回は手をあげたの。」だそうです。

そうか、ゆうは自分もかなり上手いと思っているんでしょうね。
スイミングだけでなくピアノもちゃんとできると自信になるからいいのかな?

それにしても、「私はくじ運が悪い。」とか「かげが薄い。」とか、だんだん難しい年頃になってきました。

yu_ma_ba_3 at 16:25|PermalinkComments(2)日常のこと