2009年09月

2009年09月30日

本田武久 テノール・リサイタル


 九月の最後の日、本田武久さんのコンサートに行ってきました。

五月の「ちどり会」に歌っていただいた時に今日のリサイタルのことをお聞きしたので、ぜひにと思いました。
病気を病気としてとらえず、あるがままに受け入れることはどれほどの強さなのでしょうか?
小柄な身体からは推し量れない強さです。
そして、とても素晴らしい歌声に癒されて来ました。

以前「死んだ男の残したものは」という谷川俊太郎さんの詩、武満徹さん作曲の歌を聴いたことがあるのですが、今日の本田さんの歌は特に心に残りました。

10月17日(土)朝6時からテレビ朝日の「発見!人間力」という番組で本田さんの特集があるそうです。

色々な方に、今の本田さんを知って欲しいと思います。
そして一日一日を大切に暮らして欲しいと願っています。



IMG_3125

_5月にちどり会で歌ってくださった本田さん_

yu_ma_ba_3 at 18:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常のこと 

2009年09月26日

新型インフルエンザ接近中!!!

 ゆうの学校で新型インフルエンザで学級閉鎖が始まりました。
幸いゆうのクラスは患者はいてお休みしているようですが、学級閉鎖には至っていないのです。
でも、隣の教室が学級閉鎖なのでチョッと危険!!!

我が家は赤ちゃんがいるのでとても神経質になっています。
「家に来た人は全員うがい、手洗いをしてから璃那子に近づく事。」という決まりを作り、ゆうが「璃那子を守る会」と命名しました。

まあは学校の行き帰りはマスク着用。
ゆうも昨日からマスク着用で登校しています。

ところが一番危険なのは夫です。
会社から帰ってそのまま璃那ちゃんのそばに来るので「バイキンマン」と呼ばれています。
可愛くて仕方がないのは解かりますが、きちんと「うがい、手洗い」してから璃那ちゃんにさわってね。

yu_ma_ba_3 at 08:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常のこと 

2009年09月22日

昭和記念公園

IMG_3252
IMG_3263

チョッと曇り空でしたが、雨も降らないようなので夫と二人で昭和記念公園のコスモスを見に行ってきました。

ピンクの絨毯は遠目にみた時のもの。
そばに行くと植えられたコスモスは絨毯とはいかない。
チョッとがっかり。

それでも日本庭園は素晴らしい。
ふたりで久しぶりに散歩を楽しみました。

それにしても家族連れと老人カップルが多い。
私達もその仲間ですが、交通渋滞を考えたら一番の行楽かも知れません。
芝生でお弁当を広げてのんびり。
幸せなひと時です。

ゆうとまあが訪ねて来たらしいのですが、鍵がかかっていて寂しく戻ったらしい。
ご免ね。

yu_ma_ba_3 at 17:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常のこと 

2009年09月21日

シルバーウィーク

IMG_3248


大型連休ですが我が家は特別予定無し。
昨日はお彼岸の入りなのでお墓参りに行きました。
普段なら1時間ほどの所を2時間半。
渋滞の渦に巻き込まれた感じです。
一般道がこの渋滞では高速道路の渋滞は大変ですねー。
そのまま親戚回り。
まあこれがいつもの事ですから。


出かけないことで機仕事。
今日は筬通し中。
丸羽で織るので筬通しも目が疲れてしまいます。

最も巻取りより仕事が楽ですが。
それにしても14メートルを巻きとることは難儀です。
着尺を織っている方達はどんな方法で巻き取り作業をしているんでしょう?
素人は教えられたとうりにしか出来ないから時間がかかる事、かかる事。

IMG_3245

 璃那ちゃんは日増しに知恵が付き可愛くなってきます。
本当にこの子に癒されています。

先週からベビーカーでのお散歩が日課になりました。
ベビーバスも卒業して大きなお風呂に入っていますし、だんだん扱いやすくなって来ました。

yu_ma_ba_3 at 14:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月18日

やっぱりね

 昨日はゴルフコースレッスンに行ってきました。
お天気も良く、課題のパットも特訓されたのですが・・・・。
一日たてば忘れてしまいます。
困ったものだ。

困った事のついでに。
やっぱりね。
国旗を無視した閣僚11人。
国旗をナンだと思っているんでしょうね。
心の問題ではあるがそこまでとは・・・・。
先が思いやられる人達です。

早速亀井さんの発言で銀行が・・・・・。
自分の言葉がどれだけ世の中に影響するかわからない人達にこれから国民は泣かされそう。
早速中小企業には銀行の貸し剥がしが始まっています。
解からないのはやはり成りあがった人達だけかも。
地価も下がっているし、デフレだけでなく世の中の経済の回転が悪くなる事ばかりやっているみたいな内閣が出来てしまった。
これも国民のおろかさのつけだけどね。

やっぱり自分の事は自分で守る知恵がないと生き辛い世の中です。

yu_ma_ba_3 at 11:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常のこと 

2009年09月16日

行政サービス

昨日、練馬区の保健所から璃那ちゃんの様子を見に来ました。
新生児は全員訪問して様子を見るのだそうです。
三女は心配なことなど質問していました。
なかなか良いサービスです。

40数年前はこんなことなかったなー。
長女の時も来た覚えがない。
「ぴよぴよ」という子育て広場のようなものも出来たらしい。
こんなに行政サービスが良くなったのは良いこと。

でも、全て税金。
悩ましいことです。

今日は政権交代の日。
さあ、どれほど変わるんでしょうか?

子育て支援、生活保護、いろいろ良い事を言っているけれどばら撒けばよいというものではないはず。
一生懸命働いて税金を納めた人のためにはなっていない現状をどう考えているんでしょうか?
互助の精神も行き過ぎれば、怠けて楽する人を増やすだけだと思うのは私だけでしょうか?

チェンジも後でしまったーと思わないようなチェンジであって欲しいです。

yu_ma_ba_3 at 16:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常のこと 

2009年09月12日

お宮参りしました

IMG_3229

昨日の大安吉日を選んで璃那子ちゃんの初宮参りをしました。
Y家のご両親も埼玉から駆けつけ、パパ無しで井草八幡宮へ行ってきました。
そして一日璃那ちゃんと過ごして帰りました。
璃那ちゃんはママが手編みをしたベビードレスでおすましとは行かなかったけれど・・・・。
祝詞の前の太鼓の大きな音にちょっと声をあげて泣きましたが、神主さんは馴れたもの。
知らん振りで祝詞をあげてくれました。
IMG_3240

璃那ちゃんはY家のおばあちゃまのお土産のくまのぬいぐるみに興味深々。
ふわふわの感触を楽しんでいます。

yu_ma_ba_3 at 10:41|PermalinkComments(3)TrackBack(0)日常のこと 

2009年09月10日

秋色を染める

IMG_3223

八百屋さんで茨城産の栗を買いました。
そして今年も「渋皮煮」を作りました。
その副産物である煮汁で糸を染めました。
着尺の準備も始めました。

整経した着尺の経糸
IMG_3203

整経までも時間がかかっているのに、機にのせて織りだすまでもかなりの時間がかかりそうです。
仕事にしていたらこんなのんきなことは出来ないでしょうが、趣味ですからねえ。

IMG_3213


璃那子ちゃんはママに強制的にうつぶせさせられて、「うつぶせ体操」をしています。
これがなかなか気にいっているらしく、首を回したりして遊んでいます。
そのうち苦しくなって、泣き出しますがね。
元気、元気。
明日は延び延びになっていた「お宮参り」をする予定です。

yu_ma_ba_3 at 09:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)材料 

2009年09月06日

本当に、本当に竿収め?

 昨日も3人で鶴川へ。

先週は「今年の鮎もこれで終わりだね。」と言ったのに、やはり週末になるとムズムズ。
早起きして行ってきました。

いつものおとり屋さんで種鮎を買い、いざ、いつもの場所に。
9月1日からころがしという釣り方が始まったので友釣りをする人はまばら。

毎週のように行っているので駐車場で「良く来るね。」などと声をかけられます。

鮎は追わずなかなか釣れません。
昨日の釣果。
夫 4匹、私 5匹、Iさん 6匹。

でも、釣れたのは大きく成長した鮎で掛かったときの引きは最高!!
取り込みまでの鮎とのやり取りを堪能しました。
釣った鮎は毎度のことIさんが全部持ち帰りました。

これで、本当に竿収めだと思うのですが・・・・。

yu_ma_ba_3 at 15:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常のこと 

2009年09月04日

璃那ちゃんの成長

路子から 017


璃那子ちゃんも生後50日近くになり、なかなか成長しました。
毎日見ていてもわかるくらいの成長ぶりです。

ママのおっぱいが大好き。
ミルクを飲ませようとすると抵抗してなかなか飲みません。

ママのおっぱいを見るとはしゃぎます。
まさに小さな動物君。
でも、解かっているようです。
「おりこうさんしたらおっぱいね。」と言うと解かったふり。
そばで見ていると本当に飽きません。

夫は仕事もそこそこに璃那子の顔を見に来ます。
三女にうっとしがられているのですが物ともせず・・・というところ。

でも、璃那ちゃんの存在が頑張る力をくれているんだからあまり邪険にしてはいけませんよ。
お腹がすくとママが作った「にぎにぎこひつじ」の耳をチュパチュパしたり、かんしゃくを起こして大きな声も出します。

日に日に成長する璃那ちゃんに元気をもらっている爺じと婆ばです。

yu_ma_ba_3 at 07:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)